2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

芥川賞って資格だとどれ位の難易度なの?

1 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:05
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040115-00000239-kyodo-ent

今回、綿矢りささん(19)と金原ひとみさん(20)の女性二人が受賞し、
石原慎太郎が持っていた史上最年少記録23歳を大きく塗り替え
話題を集めた芥川賞だが、
もし芥川賞が資格ならどの資格と同じ位の難易度なのか?

漏れ的には、司法書士未満、鑑定士以上かなと思う。




2 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:10
>>1
生まれながらに才能に恵まれた人たちのなかから毎年数人選ばれる。
努力すれば、誰でも取れる資格とは比較する自体まちがっとる。

3 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:10
りさかわいい

4 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:10
だいたい東大京大のD卒のうちの上5%ぐらいだろ

5 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:12
あの二人目つき悪い
才能は認めるけどね
比較はナンセンス

6 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:12
>>2
石原が才能に恵まれてるとは思わん。

7 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:12
>>1
全答練50位以内ぐらいでしょう

8 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:18
ある将棋の名人に著書に書いてあった。
  俺は才能があったから将棋のプロになった
  兄貴は、才能がなかったから仕方なく東大に入った

つまり、大学、資格ってのは「才能・能力」がない奴らが
行き、取るもの。
だから、比べる以前の問題。

9 :    :04/01/17 00:18
>1
つまらん! 鏡に映る自分に聞け!


10 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:21
芥川賞は単発作家が多い

奇を狙える作風で話題性があれば受賞できる。

11 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:25
>>5
りさはいい目しとるよ。
もう一人のヤンキーみたいなのと違う

12 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:28
>>10
そんなことは、司法試験合格してから言おうね。
毎年1000人も合格する資格試験に合格できないようでは
毎年数人しか受賞できない賞なんて取れないよ。

13 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:30
>>12
芥川賞に応募したのが何人かによる。

14 :名無し検定1級さん:04/01/17 00:33
てゆか単に「司法書士>鑑定士」
と言いたいだけだろ?
>>1

15 :名無し検定1級さん:04/01/18 00:05

          \        立             /
          \       て    ∧_∧ 糞  /
             .\       る γ(⌒)・∀・ )..ス /      ぅぉぇっぷ
スレ潰し↓       \   な .(YYて)ノ   ) レ./       〃⌒ ヽフ
  ∧_∧スレ潰し>>>1\  っ     | | |   /       /   rノ
 ( ´∀`)           .\!    (__)_) /       Ο Ο_)***
 (   /,⌒l              \      ∧∧∧/     『引き籠り精神病者・>>1
 | /`(_)∧_0.        \   <   ま > 糞スレを乱立させる基地外。
 (__)(゚∀゚; )⊃⌒⊃←>>1  \ <>>1   >毎日相手にされず、ウザい自作自演を続ける。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    <    た >
―――――――――――――――<      >―――――――――――――――――――――
        ___ オラッ!       <か    >          ハハハ
    ドッカン |   | 出て来い悲惨な>>1∨∨∨\          ∧_∧
    ∩∩  |   |   |  ∩∩     /\ │ /\        ( ^∀^)<あほか
   | | | |  |   |   |  | | | |     /  / ̄\    \     ( つ ⊂ )
  ..(  ,,) .|   |   | (・x・ )   / ─( ゚ ∀ ゚ )─   \    .)  ) )
  /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U  /    .\_/      \  (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ
〜(   /   |   |   |⊂_ |〜./    / │ \       \    『糞スレの総合商社・>>1
  し'∪   |   |   |   ∪ /  電波〜   電波〜    \毎日何処かの板で糞スレを立てる>>1
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )    




16 :名無し検定1級さん:04/01/21 08:47
>>13
芥川賞に応募はできない

17 :名無し検定1級さん:04/01/22 18:10
くだらんスレだ。
誰が作品を評価すんだよ?
小林、山口先生クラスの作品になると、バカ審査委員は評価できない。

18 :名無し検定1級さん:04/01/22 18:13
>>4
そんなショボイわけねーだろ。
東大理Vトップ合格くらいだと思う。

19 :名無し検定1級さん:04/01/22 18:46
芥川賞って毎年2人だっけ?今年は例外で一気に二人受賞したけど
そんなむずい資格あるか?

20 :名無し検定1級さん:04/01/23 01:21
そうだな、比較になるとすればオナニー十段ぐらいかな?

21 :名無し検定1級さん:04/01/23 11:31
あの2人じゃオナネタにはならないのは確か

22 :名無し検定1級さん:04/01/24 03:17
>>21
漏れ的には十分可能。

23 :名無し検定1級さん:04/01/24 03:19
>>22
神降臨

24 :名無し検定1級さん:04/01/24 03:41
ってゆうか精神集中すればドラミちゃんでもイケますが何か?

25 :名無し検定1級さん:04/01/24 03:45
村上龍が選考委員の一人であることを考慮すると
たいしたものではないとも言える。

26 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:23
みんな、気持ちいいぐらい釣られているなw

類似のパターンで、

「合衆国大統領になるのは、大学だとどれくらいの難易度なの?
俺的には横浜国立大学未満、早稲田大学以上だと思う。」

とかできそう。

27 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:29
>>25
勘違いしてるバカがいるが
実は村上龍は村上春樹は海外で最も翻訳出版され
海外評価が高く
ノーベル文学賞の有力候補。

とくに村上春樹はすぐに取れる位置にあり、
ノーベル賞受賞は時間の問題。5年以内はほぼ確定だと思う。


28 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:34
>>27
>村上龍は村上春樹は海外で最も翻訳出版され

言ってる事もわからんが、基準が幼稚で笑える。

29 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:35
ノーベル賞云々って話は、眉に唾付けて聞いた方がいいね。
バブルの頃は、筒井康隆がもっともノーベル文学賞に近いなんて言われていたし。

30 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:39
>>26
横浜国大は蹴られまくりのコンプのたまり場だろが!
誰だってしってるよ。数字みたことあっか?あ?
ヴォケ。

>>村上龍と村上春樹は海外で最も翻訳出版され  だ!

両者、現実にノーベル賞を取る位置にあり、
村上春樹が現実にほぼ確実といwれているところの
どこが「基準が幼稚」といえるんだ?

ああ?
ノーベル賞は幼稚か?ああ?

頭腐ってるな!ヴォケ。しねよ。屑が。


31 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:42
>>29
村上春樹は有力筋の情報でソースは確実だよ。
断言してもいいよ。
とるよ。ノーベル文学賞。ほぼ確実だよ。


32 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:43
>>30
思っていた通りの反応で面白くない。

33 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:44
>>31
村上春樹の名前を何でいきなり出す?

34 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:45
>>31
マジか?
早稲田OBの俺としてはうれしい限りだな。
ちなみに、上の横国使っての早稲田煽りも俺w
みごとに引っかかる香具師がいてうれしい限り。
スマソ

35 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:47
>>33

村上龍と村上春樹が一番今ノーベル文学賞に近い位置の2人だからだよ。

おまえら状況把握しないで、村上龍を体つきで判断すんな!
海外の評論の評価のほうが寧ろ高いともいえるんだ。


36 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:47
>>34
学歴ネタはほぼ鉄板で釣れるわな。

37 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:48
>>35
翻訳者にあげろ、ノーベル賞。

38 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:51
>>34
早稲田煽りをマジで信じてるヤツいて
実社会で使うアホいるんだぞ!
慶應OBだったら200%しない。
早稲田ってなぜ身内の足引っ張るのか信じられないね。
だから頭おかしいヤツでてくるっていわれてんだぞ!

気をつけろ!


39 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:53
>>38
落ち着きたまえ、君はびっくりしすぎるようだ。
ところで塾員?

40 :名無し検定1級さん:04/01/24 04:56
>>38
別にどっちが上とか下とか、どうだっていいじゃん。
もちろん、早稲田は好きだけどね。

41 :名無し検定1級さん:04/01/24 05:04
ボブ・ディランがノーベル文学賞の候補に
あげられてるけどバックアップの強さからみると
村上春樹のほうが遙かに状況としては確実。

これを文学の衰退とみるかどうかは別問題。
あくまで選考委員会の状況の話。


42 :名無し検定1級さん:04/01/25 13:46
>石原慎太郎が持っていた史上最年少記録23歳を大きく塗り替え

今までの最年少記録は23歳1か月で受賞した丸山健二さんです

43 :名無し検定1級さん:04/01/25 16:03
春樹はプリンストンにいた人脈でほぼ間違いなく受賞するだろ。

でもこいつらの芥川賞なんて本売れないから出版業界全部の口裏合わせ
の結果だから英検二級くらいの価値しかないだろな。
それでも何十万部も売れりゃ元は取れる。

44 :_:04/01/25 17:29
正直いって、彼女たちの作品はつまらん
女向けじゃん。

45 :名無し検定1級さん:04/01/25 18:01
芥川賞は「第2の新人賞」であり、公募ではなく、文芸誌に載った作品から選ばれる。
芥川賞候補になるためには、まず、公募の「5大新人賞」を受賞してデビューするの
が普通。

文學界新人賞、群像新人賞、新潮新人賞、文藝賞、すばる文学賞の5つだ。
この中からどれかを受賞すると、受賞作がすぐに芥川賞候補になる場合も多い(たい
てい、候補止まり)。さらに2〜3回候補になってから受賞というのが普通。
現役京大生として話題になった平野啓一郎のように持ち込み作品が受賞というのは、
まずありえないケース。
芥川賞を受賞するには、まず、上で挙げた5大新人賞に入選しなくてはならない。

5大新人賞、どれも、応募数は軽く1000を超えている。たとえば綿矢りさが受賞
した文藝賞は、2000本近い。
ほとんど宝クジみたいなものだ。どんな傑作であっても、どんな実力がある人間でも、
一次予選で落とされてしまうかもしれない。
合格率が2%だか3%もあるような、司法試験だの公認会計士だのとは比較にならない。

46 :名無し検定1級さん:04/01/25 18:17
芥川賞の難易度は、どう考えても司法試験より難しい。
ちなみに、サッカーの日本代表に選ばれる難易度も司法試験よりも難しい。

こういう天才たちと
司法試験などに受かる秀才たちではステージが違う。


47 :名無し検定1級さん:04/01/25 18:23
芥川賞も国民投票とかにすれば面白いのになあ

48 :名無し検定1級さん:04/01/25 18:26
>>46

ぶっちゃけ、その通りなんだが。
しかしソレではつまらんだろう。だから資格で比較する方法を考えろ。
例えばこんなもん・・・

医師+専門医+助教授以上。芥川賞作家はこのあたりだろと。

49 :名無し検定1級さん:04/01/25 18:43
>47 まずその前に、みんな全然本を読まないじゃん。いい考えだとは思うけど。
読みつけていない人は、何がどういいのかわかんないと思うよ。
適当になって今年と同じ結果だったかも。それでもあの審査員達よりは
マシかもね。


50 :名無し検定1級さん:04/01/25 19:26
イグノーベル賞ぐらいか?

51 :名無し検定1級さん:04/01/25 20:02
L○CでもT○Cでもどこでもいいが、「司法試験合格講座」と「公認会計士合格講座」
を「同時並行」で受講して、どちらも一発で合格するくらいの難しさだろうな。
俺も、2つの資格を平行してめざしたことがあるが、かなり難しい。結局共倒れだった。

しかし、弁護士と公認会計士、両方の資格を持っていても、「肩書き」としては、せいぜ
い、「はぁ〜すごいですね」という程度のものだろう。
48が言うように、本来比較できないものを無理やり比較するとして、難しさにはそれほど
差がなかったとしても、世間での「受け」が全然違う。

「芥川賞を受賞したのに今ではガードマンをやって生活している東なんたらという作家も
いるさ」などと極端な例を出す人がいるが、彼の場合は本人の性格、ポリシーの問題がある。
芥川賞を受賞して、そのあと作品を全然書けなかった人は、だいたい中堅大学の講師とかに
おさまっている。収入は低いが、食えないということはない。

52 :名無し検定1級さん:04/01/25 20:15
芥川賞>>>>>>>東大文三

53 :名無し検定1級さん:04/01/25 20:24
>L○CでもT○Cでもどこでもいいが、「司法試験合格講座」と「公認会計士合格講座」 を「同時並行」で受講

早稲田セミナー
に両方同じ受講するスーパーエリートコースというのがあるが、今だ両方合格した人なし。
というか、ともだおれです。

54 :名無し検定1級さん:04/01/25 20:31
>>53
>両方同じ受講するスーパーエリートコースというのがあるが、

知らなかった。早稲田セミナーのパンフレットとかよくもらって読んだり
しているが、そんなコースがあるとは思いもよらなかった。
今度、「総合資格案内」のパンフレットでももらおう。

早稲田セミナーでは合格者を出していないとはいえ、コースができるくら
いだから全国には何十人というレベルで両方資格保持者が存在するんだろう。
黒川康正なんか、弁護士・会計士に通訳案内業を取ったという程度で、よく
もまあ「資格三冠王」なんていばってるよな。今ではそんなの何人もいるん
だろう。

55 :名無し検定1級さん:04/01/25 20:43
今、WセミナーのHPを見たが、確かにスーパーエリートコースというの
があるな。しかも、大マジメに生徒を募集している。

Wセミナーで思い出したが、Wセミナーのマスコミ関連講座には「作家コー
ス」というのがあった。「科学的に小説作りをトレーニングする」とかいう
のが売りで、いわゆるカルチャーセンターの小説教室とは一味違う感じが
したので受講しようとしたが、仕事が忙しくて先延ばしにしているうちに、
Wセミナーでの小説講座自体が無くなってしまった。たぶん受講生が少なか
ったのだろう。

いわゆる昔ながらの小説教室ってやつは嫌いなので、ああいった「科学的に
効率的に文学を『学習』して新人賞受賞をめざす」という講座が資格試験ス
クールにできてもらいたい。どんどん講座を増やしているクレアールとか、
DAI−Xあたりにできないだろうか。家から通いやすいので大原J−スク
ールでもいいや。

56 :名無し検定1級さん:04/01/25 22:22
つまり、
芥川賞>>>>超えられない壁>>>>>司法試験+公認会計士
でいいわけですね。

57 :名無し検定1級さん:04/01/25 22:49
>>56
単品ならそうだろうが
+になってくるとまた違ってきそうだな
ほぼ毎年芥川賞受賞者はでるが
ダブル取得者はそんなに居ないからな

58 :名無し検定1級さん:04/01/25 23:23
だからオナニー十段と同じだっていってるだろ!!
愚民どもが!!

59 :名無し検定1級さん:04/01/25 23:28
まず>>1
鑑定士>司法書士
なわけだが

60 :名無し検定1級さん:04/01/25 23:28
司法試験、公認会計士レベルの国家試験ともなると、「コツコツ努力していれば
いつかは合格ラインに達する」とは言えないくらい難しいだろうからな。
そういう意味では文学新人賞に近くなるかも。
しかも、文学新人賞では、鼻歌まじりで書いたような作品が、運良く入選という
こともないわけではない。
司法試験、公認会計士どころか、もっとやさしい国家試験でもまぐれあたりという
のはありえない。たとえば、コンピュータのイロハも知らない人が、基本情報処理
技術者の国家試験にまぐれで合格するというのは絶対に無い。

61 :名無し検定1級さん:04/01/25 23:47
ちょっといい?
素朴な疑問なんだけど、
芥川賞の難易度知ってどうすんの?
目指すの?

62 :名無し検定1級さん:04/01/25 23:55
>>61
『人間は「無用な知識=トリビア」の数が増えることで快楽を感じることができる唯一の動物である』


63 :名無し検定1級さん:04/01/26 00:03
>>61
俺は>>1ではないが、文学賞を「目指すの?」ではなく、「目指している」よ。
俺はLECに通って初級シスアドの国家資格を取ったり、他にもTAC、
DAI−Xに通ったり、パソコンの資格スクールなんて10校以上通って
たくさんの資格を取ったが、資格スクールのノウハウを、文学の勉強に
うまく生かすことができないかと思っている。

64 :名無し検定1級さん:04/01/26 00:05
無理

65 :名無し検定1級さん:04/01/26 00:06
>>63
目指してる人がこのスレ読んでなんか参考になった?

66 :名無し検定1級さん:04/01/26 00:10
>>65
なった。
Wセミナーの「スーパーエリートコース」の存在を知った。
そういったコースで現実に大変な努力をしている人が存在するということが、
励みになった。

67 :名無し検定1級さん:04/01/26 00:13
よかったね。じゃお前がこんどから1の中の人やれ。

68 :名無し検定1級さん:04/01/26 15:38
そもそも芥川賞は資格なのですか?

69 :名無し検定1級さん:04/01/26 19:52
>>68
よく嫁!1は芥川賞を資格とは一言も言っていない。
スレの話の流れも、大型資格二つ分以上という感じで流れているだろうが。

70 :名無し検定1級さん:04/01/26 20:27
でも10代で司法試験+医師のレベルまで
いけるってすごいよね。

71 :名無し検定1級さん:04/01/26 20:45
医師の国家試験に合格するのは、順調にいけば24歳。
東大法学部とかだと、司法試験に大学在学中(つまり、22歳とか)に合格するの
は、数は少ないだろうがびっくりするほどのことではない。

芥川賞の受賞者で一番多いのは30代なかば。10代で受賞というのは、中学生が
司法試験に合格するよりもすごい。
しかも小説の場合、受験の予備校のようにいたれりつくせりのカリキュラムの学校
なんていうのは無い。
芥川賞受賞は、塾にも予備校にも高校にも行かず、大検を取って独学で東大理Vに
現役合格した上、医師・弁護士・公認会計士の資格を取るくらいすごいことだ。

72 :名無し検定1級さん:04/01/26 20:53
お前高卒か?
芥川賞取ったからって世の中では何の保証もないよ。
売れなければそれで終わり。



73 :名無し検定1級さん:04/01/26 20:55
>>72
オマエは芥川賞が何かも分ってないようだが・・・

74 :名無し検定1級さん:04/01/26 21:06
>芥川賞取ったからって世の中では何の保証もないよ

資 格 も 同 じ だ よ ― だ !

75 :名無し検定1級さん:04/01/26 21:32
何の努力もなくもらえるとしたら、次の3つのうちどれを選ぶか。

1.医師免許・公認会計士の資格・弁護士の資格のうち一つ
2.一流企業で月給200万円のポスト
3.芥川賞(ただし、受賞後の出版のあてなどは一切無し)

俺だったら、0.1秒も戸惑わずに、3.を選ぶ。
芥川賞さえもらえれば、一生貧乏でもかまわない。

76 :名無し検定1級さん:04/01/26 21:37
>>75
芥川賞は天稟の才に与えられる賞。努力の結果ではない・・・
つまり、タダ貰っても事後的に繕う事ができない。

77 :名無し検定1級さん:04/01/26 23:08
>>75

俺は、1だな。
すでにそうなんだが。 w

78 :名無し検定1級さん:04/01/26 23:13
1だろ

79 :名無し検定1級さん:04/01/26 23:24
3はいらない。
ノーベル賞なら欲しいが。

80 :名無し検定1級さん:04/01/26 23:26
>>79
76と同じ理由で、ノーベル賞も意味が無い。

81 :名無し検定1級さん:04/01/27 00:34
>>80
ノーベル賞取ってから言ってね

82 :名無し検定1級さん:04/01/27 00:37
>>81
藻前すげー馬鹿(大藁

76を読んでから言ってね。それでも分らなかったら死にたまえ。


83 :名無し検定1級さん:04/01/27 01:03
どう考えても2なんだが
みんなネタで言ってるの?

84 :名無し検定1級さん:04/01/27 01:09
>>83
医師の平均月収が200マソ以下なのは調べりゃ分るよ。
弁護士は基本的に自由業で精神的にキツイ。同じ200マソでも地獄だって事は分かるよ。
公認会計士が月200マソ行かないのは周知の事実に近いw

でもな。何のポストなんだよ?普通に考えて月給200万は取締役だろ?
自宅に帰る暇さえ無いはず。部長クラスならともかく、これはイクナイよ。
一流企業なら年収1500万クラスのポストが一番いいねー。

85 :名無し検定1級さん:04/01/27 01:14
ところで何でこのスレ四角板なんだ?

86 :名無し検定1級さん:04/01/27 01:16
医師免許 何の努力もなく貰えたら、近々に犯罪者の仲間入り確実!
会計士  何の努力もなく貰えたとしても、そもそも何も答えられんよ。
弁護士  何の努力も無く貰えたとしても、裁判に勝てる事は無いだろう。
よって1はない。

一流企業で月給200万円がタダ 要するに社長の身代わりだろう。
撃たれて死亡か?絶対嫌だね。2は生命の危険を伴うから絶対ない。

芥川賞 代表作は受賞作(影武者有り)という事だね。絶筆宣言をして
あとは受賞作の印税だけ頂く。これが一番おいしい。
よって3がいい。

87 :名無し検定1級さん:04/01/27 01:47
とりあえずオナ士も結構むずい。
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/lic/1072719444/l50

88 :名無し検定1級さん:04/01/27 02:12
一番すごいのは3だろうな。
しかし、沖縄の少年で芥川賞を取った作家は、その後が続かず、
肉体労働をして生計を立てたそうだ。
若くもない俺には、最低保障がない3は選択できない。

次に1。
これも非常にレアではあるが、高難易度の資格というのは、複数とっても
意地が出来ないので意味が少ない。
それに、三つのうちの一つを取れば、残りの二つをとる潜在力は証明
できるだろうしね。しょせん、おなじ勉強というジャンルだから。
(司法試験+プロボクシング日本ランキング入りとかだったらすごいが。)

そうなると、やはり2じゃないかな。
手取り100万を超えるってのは本当にすごいこと。
仕事の性質にもよるが、よっぽどひどい仕事じゃない限り、これがベスト
だと思う。

89 :名無し検定1級さん:04/01/27 02:20
>>88
でも芥川賞取れば、日本の文学史に名前を刻む事になるからねぇ…
やっぱり単純には比べられない

90 :名無し検定1級さん:04/01/27 02:23
>>82
…76で言ってる事自体ここでの質問には無意味でしょ。
意味わかるかな?


91 :名無し検定1級さん:04/01/27 03:05
要するに弁護士や医者には絶対なれない奴の憧れなんだろ。
ヨチヨチ。

92 :名無し検定1級さん:04/01/27 03:29
>>88
これ結構本質ついてる。
文学史に名をなすというのもそうだけど、
芥川賞とれば、その作品を書いた個人の名で認められることになる。
資格の場合は、あくまで資格ありき。資格者(医師、弁護士など)
の集団の一員になれるにすぎない。
よって、一定の評価を得られる(芸術)作品を完成させた人は、
たかが資格者とは比べものにならない存在。
強引に比較できるとするなら、芥川龍之介と野口英世というのならまあ、
できなくもないが。


93 :名無し検定1級さん:04/01/27 05:10
オレハ持っているよ




亜苦多川小を・・・・・・・・・・・・・・・・

94 :名無し検定1級さん:04/01/27 05:49
あの作品のできはたいしたことはない。
注目を集めるため、かつ他にたいした作品がなかったためにあれが選ばれたのだろう。


95 :名無し検定1級さん:04/01/27 12:53
最近の芥川って一発やーばかり
直木のほうが価値あるよ

96 :名無し検定1級さん:04/01/27 16:51
1、氏なねーかな

97 :名無し検定1級さん:04/01/27 16:54
りさの表紙でオナニ〜〜かきまくり、チンボが痛いじょ〜〜〜。

98 :名無し検定1級さん:04/01/27 18:41
>>84
>一流企業なら年収1500万クラスのポストが一番いいねー。
それ、俺だよ。

ところで、>>82は、なにを喚いてるんだ??
>>76は、喚くほど意味のあるカキコだとは、思えんが。 w



99 :名無し検定1級さん:04/01/27 18:57
>>94
自分に才能がないからって人をけなすのは
みっともないですよ。
素直にすばらしいといいなさい。

100 :名無し検定1級さん:04/01/28 18:03
上に書かれているように、芥川賞が特に意味があるのは、自分の世界観や実力が
文壇から評価されて取った場合だろう。
俺達凡人では、棚ぼたで芥川賞をもらっても活用できないし、実力じゃないのに
自分の名前が文学史に残っても、後ろめたさを感じるだけでうれしいとは
思えない。

それに比べ、資格は取ってしまえばそれ相当の猛勉強を後からして、なんとか
活用することは出来る。社会で活躍することも可能だろう。
ロースクールなんてインチキな制度を見れば、司法試験に受かる頭がなくても
弁護士になって良いんだということがわかるし。

101 :名無し検定1級さん:04/01/28 19:48
誰でも取れるあんな資格

102 :名無し検定1級さん:04/01/28 19:54
綿矢りさってかわいいね。そのサイン会の情報はないかな。
また、「どつきたくなる彼の背中」っていう作品の
あらすじ教えて。どうせ読む気ないから。

103 :名無し検定1級さん:04/01/28 23:56
>1
どした?
未満と以上の位置が反対なんだが。

104 :名無し検定1級さん:04/01/29 01:37
ってゆうかさー
芥川賞作家に司法試験や医師免許取れっていってもそうそう取れないわけだし
どっちが上とかはその人に適正によるじゃん。
ナンセンスヤネ!

105 :名無し検定1級さん:04/01/29 01:40
いや、希少度考えれば、芥川賞作家の方が明らかに上だと、
医師を身内に持ち、司法試験受験生をしている俺でも思うよ。

106 :名無し検定1級さん:04/01/29 01:41
ちなみに、現時点では宇宙飛行士は芥川賞作家よりも上かも。
将来的には、トラックの運転手ぐらいの価値になるんだろうけど。

107 :名無し検定1級さん:04/02/05 22:31
>>105

医者が身内で、ただの受験生のどこが偉いんだ?? w

108 :名無し検定1級さん:04/02/05 22:50
難易度ってどういう意味だ???
年に一人しかいないんだから難しいにきまってんだろうがYO

109 :名無し検定1級さん:04/02/05 23:16
医師(年6000人)、司法試験(年1000人)と芥川賞(年0〜2人)を
気軽に比較するアフォを称して凡人と呼ぶ。

110 :名無し検定1級さん:04/02/06 23:15
>>108
年に一人ですか。そうですか。
>>95
江国の方が価値がありますか。そうですか。
村山由佳は文学史上優れた作家なんですね。

111 :名無し検定1級さん:04/02/08 22:49
手塚治虫賞とかの権威をもっと上げろ
正直漫画のほうが読まれてるだろうが

112 :名無し検定1級さん:04/02/09 06:37
芥川賞は能力を担保しない。人によっては無知無学な文学おたくのまぐれ当たり。
能力、知力、学識の担保なら東大合格の方が圧倒的。

113 :名無し検定1級さん:04/02/09 07:29
芥川賞なんて金持ちのやらせじゃねーの( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

114 :名無し検定1級さん:04/02/09 08:09
このスレはアホばっかりだな。

115 :名無し検定1級さん:04/02/13 03:27
>>114
このスレというより資格板は高卒だらけ。高卒だらけの水泳大会

116 :名無し検定1級さん:04/02/13 18:44
水泳ってなんですか。

117 :名無し検定1級さん:04/03/09 17:08

太宰治は芥川賞を熱望しつつ結局受賞できなかったという。

だからといって、綿矢りさが太宰治より優れているとは思えないが。

118 :名無し検定1級さん:04/03/15 13:55
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  
/⌒ヽ  / ''''''ヽ  ..::::''''''  ::::ヽ  ageで書けば角が立つ
|  /   | (●),  :::、(●) ..::::;;| 
| |   | 、.. ..,,ノ(、_,:)ヽ、,,,;;;;r'':::::;;|  sageでレスれば深みに堕ちる
| |   |    `-=ニ=- ' .::: :::::::;;| 
| |  l     `ニニ´ ..::'' ...:::::::;;l  良スレ善スレは闇に消え 残るは厨の糞スレのみ
| /    \ _::、__,;;',,;;;;;;;;;;;;;;;/  
| |    ////W\ヽヽヽヽ\    保守仕奉る
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ  
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ 
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////WWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

119 :名無し検定1級さん:04/03/15 20:27
>>117
芥川龍之介vs太宰治では・・・
後世の評価は下手すりゃ太宰の方が上だったりするしなぁ。
新しい文体の創造って点でね。天才は生きているうちは評価されない、の典型。
本当の文才を持つ人間は芥川賞など受賞しないと思われ。
あの賞も、しょせんは凡人が審査するものにすぎない。

120 :名無し検定1級さん:04/05/10 15:42
 

121 :名無し検定1級さん:04/05/10 23:13
直木賞作家で直木賞の選考委員もしている
人気作家林真理子によると
エリート女性同士の付き合いのなかで
官僚や弁護士や医者のように 
コツコツと勉強を重ねてその職業をゲットした職業の人間と 
作家や画家のような才能でゲットした職業の人間は 資質が全然違うのだそうだ

比較はできないね だって林真理子なんて 
行政書士でも絶対に受からないよ。


122 :名無し検定1級さん:04/05/10 23:54
そもそも資格じゃーないから。

絵画と同じ。評価する人によって決まる。まさに運そのもの。


123 :名無し検定1級さん:04/05/11 01:35
10〜30年前の芥川賞受賞作品で、今も名作と言われている作品など・・・無い。
現役作家のオナニーにすぎない。女の子2名(イロモノ)を受賞させるも、賞の余命は短いと見るべき。
時代遅れ、逝ってよし。

124 :名無し検定1級さん:04/05/16 01:31
限りなく透明に近いブルー

125 :名無し検定1級さん:04/05/17 11:46
>>123
赤頭巾ちゃん気をつけて
杳子

螢川

126 :名無し検定1級さん:04/05/18 22:04
いや
ブルー 今回読み直したら全然面白くなかった
赤津菌はサリンジャーの焼き直しで一歩間違えれば盗作
あと3作は読んでいないが似たようなもんだろう

大体、時代を超えて読み継がれる小説はそうは無い
小説の寿命はいいところ10年〜20年 
100年を越せば大名作と言っていい たかだか新人賞の芥川賞にそんな作品はないだろ

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)