2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

図書館司書資格って役に立つの?

1 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:11
大きな図書館に就職するときは必須って聞くけど。


2 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:14
かなり役に立たないと思う。

3 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:15
大手書店の求人広告に司書資格をもっている方歓迎って書いてあった。

4 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:17
ちーーーーーーーーーーーーーん!
ちんこ!
ちいいいいいいいいいんこ

ねえ、ボク、生きる意味って考えたことある?
意味なんてないんだよ。
自分で意味を作れば別だけどねえええええええええええ!!

ちんこkのkんこここおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


5 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:18
>>4

氏ね

6 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:19
電卓2級ぐらいの価値はあるのでは。

7 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:25
難易度は?

8 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:26
単位とるだけじゃないの。

9 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:32
きいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいん
きいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいん

自我によって抑制される本能的欲求 es をどれだけコントロールできるの?
あんた、どれだけ自分を律すことができるの????
一日15時間勉強できるの?


せえええええんべえ博士?
あなた、せんべえ博士??????
すうううううううううううううううううううごおおおおおおおおおおおおおい!

ドスコイ


10 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:34
どうして?
どうしてなの?

君、ターボ君?
ターボ君でしょ??

うううううううううううううううま(゚д゚)ウマー

11 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:34
んんんんんんんんんんんんんんもう!
モウ!
プリ!

俺は今回の試験に全てをかける。
落ちたら俺の人生はない。
本当に全身全霊(Body and soul)で立ち向かう。
悪の組織ーーー情報処理技術者試験センターに!!!!

ばうんぶなぬぶぶぶうぶb ターーーボ君?
ああ・・・・・・あんた、ターボ君?????????


12 :名無し検定1級さん:02/08/10 02:34
何気にいい事言ってるな・・・

13 :名無し検定1級さん:02/08/10 08:40
ターボ君てなに

14 :名無し検定1級さん:02/08/11 11:42
全く役に立たない。
取るのも楽だしな

15 :名無し検定1級さん:02/08/11 15:58
文学を愛してるとは思えない人ばっか。
公務員になりたいだけ。

16 :名無し検定1級さん:02/08/15 23:16
司書資格は資料の整理、収集を効率よくおこなう為の資格で、まったくやくに立たないという
わけではない。
講習受講か単位取得でとれるものだからイメージ的に役に立たないとおもわれてしまう
大きな図書館だけでなく、企業・団体の資料室勤務になるのにも必要な資格なんだ。
採用条件に司書資格を有する事と条件がついているところもある


17 :名無し検定1級さん:02/08/25 23:51
>15
司書は、別に文学愛好者にふさわしい資格ではない。
現実には、文学部出身者が多いことは事実だが。
資料と情報を収集・蓄積し、提供するのが図書館の役目。
資料と情報にはあらゆるものが含まれる。
文学部系以外の出身者の方(特に理工系)が
かえって司書として就職しやすい傾向もある。

18 :名無し検定1級さん:02/08/25 23:53
図書館の正社員の募集がほとんど無いので
趣味で取っている人も多い。

19 :名無し検定1級さん:02/09/05 20:03
公立の図書館は公務員試験受けなくちゃならないしねえ。

20 :名無し検定1級さん:02/09/05 21:00
大学時代は興味がなくて司書資格をとりませんでした。
失業中に行った図書館でたまたま張り紙でバイトを募集していたました。
応募したらバイトで採用され1年間勤めました。
自分に向いた仕事ですし、図書館の館長さんや他の司書さんも「あなた司書に向いてるよ」
と評価してくださいました。
でも資格をもっていないのでその年の採用試験を受けられませんでした。
また学校へ通いなおそうかと(通信でも)思いましたが
資格取得のころには一年差で年齢制限にひっかかるので採用試験の受験資格もないのでした。

そういうわけで、大学時代に取れるなら取ったほうが良いです。
司書資格の制度がある大学でしたら講義に出席するだけで取れるのですから。

どんなきっかけで図書館の採用試験を受けたくなるかわかりません。

21 :名無し検定1級さん:02/09/08 20:11
42歳のサラリーマンが図書館司書の資格取る方法を教えてください。
真面目な話です。


22 :名無し検定1級さん:02/09/10 23:43
g00gleでそういった講習開いている大学でも検索しれ
後はそこに問い合わせれ

23 :名無し検定1級さん:02/09/12 19:15
持ってる人腐るほどいるから役に立たないよ。

24 :名無し検定1級さん:02/09/26 00:12
図書館で働きながら慶応あたりの大学院で図書館情報学学ぶことってできる?

25 :名無し検定1級さん:02/10/05 17:06
講義を受けるだけではダメだぞ<司書講習
それぞれの科目の最終試験にすべて合格しなければダメだ。
半数以上は合格するけど、やっぱり落ちる人間もいるよ。

26 :名無し検定1級さん:02/10/05 17:07
でも「ぜったいにお前図書館利用したこと無いだろ」
って感じのヤシらが多く受講しているのは謎だ(w

27 :名無し検定1級さん:02/10/05 17:29
うちの親は 図書館に勤めてたけど
本なんてほとんど読んでないから そんなものですよ

28 :名無し検定1級さん:02/10/05 17:47
ただ持っているだけでは飾り
図書館に採用されないなら、本屋でバイトでもして本と触れるなりしよう。
別に講習を終えた人間が優秀なわけでもない。
サービス精神があれば、しっかり仕事ができれば、いらない。

29 :名無し検定1級さん:02/10/05 18:22
>>20
 司書補取れば良かったのに。
 
 それと学校司書ね。今は司書+教諭=学校司書、これ。

30 :名無し検定1級さん:02/10/05 19:20
>>29
でも司書教諭ではない罠

31 :名無し検定1級さん:02/10/05 21:34
>>30
そやね、司書教諭という上級職(ドラクエ風味)やったね。

32 :名無し検定1級さん:02/10/08 10:56
司書の資格をとっても、仕事に就くのは難しいとききますが、うちの近くにある
県立図書館と、市立図書館は一部の人を除いて、人がよく変わってます。
一部の人というのは、40代くらいのおばさんや、おじさんなんですが、若い人が
結構かわったりします。
求人もでてないのにですよ。
そういえば、図書館の求人なんてむかしから見た事無いよ。
どうやって採用されてるんだろうね。


33 :ho:02/10/08 20:42
おそらく再来年から司書教諭は採用が少しはふえるはずです。公立中学には必ず司書教諭を置かなくてはならなくなるから。


34 :名無し検定1級さん:02/10/09 00:07
逆に講習会場は減るかもなー

35 :名無し検定1級さん:02/10/10 19:06
age

36 :名無し検定1級さん:02/10/19 08:04
私は勉強したくないのですが司書の資格を取りたいです。
司書の資格取るのに試験は避けられないのでしょうか?


37 :名無し検定1級さん:02/10/22 15:07
司書の採用って年齢制限あるんですか?
何歳まで?

38 :名無し検定1級さん:02/10/22 18:56
司書と司法書士と司法試験を区別できない俺って
逝ってよしですか?

39 :名無し検定1級さん:02/10/31 17:36
>>36
講習受けるだけではないよ。全科目、最終日に試験があるから。

40 :名無し検定1級さん:02/11/01 03:32
先生によっちゃレポートで代用できるかも

41 :名無し検定1級さん:02/11/13 10:21
 試験でも、学校によっては、ノートをしっかり取っておけば持込可のところもある。
職場から研修できている人たちが、資格を取れなくなると、仕事に差し障るから、不合格は
極力ないようにしているらしい。
(本人の欠席があまりに多いなどというのは別だが)
 そういえば授業時間中、ひたすらミステリーを読みつづけた猛者がいた。

 それと、パートの口だが、「どうしても図書館で働きたい」なら、返本ボランティア(無償奉仕)をやるなどするのも一方法。
 仕事ぶりが認められればパートとして雇ってもらえることもある。


42 :名無し検定1級さん:02/11/16 12:55
役に立ったことないけど役立てたいよ

43 :名無し検定1級さん:02/12/06 04:56
逆に試験一発ってルートはないですか?

44 :名無し検定1級さん:02/12/15 02:23
>>33
増えるか???
現役の教員に、講習で司書&司書教諭資格を取らせるんじゃないの。

>>44
試験一発がよければ、公務員試験で「司書区分」を設けてる自治体を受ける。

45 :名無し検定1級さん:02/12/15 02:23
     /::::::::::::::::::::ヽ
 ヾ:⌒(::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  l::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|
  ヽ:::ノ    ̄\ヾ:::::::/ 
 l⌒ | i , ...  ...、 iヽ/⌒l     < 研究のジャマをしないで下さい
 |∂| ' ・ | ・ ヽ |б./
  し(   ゙c_っ´   )ノ
    !ヽY,‐-‐、Y / !          ______
   < \ ヽ ^ / ./           │  | \__\___
 / \.\__/_.             |  |   |= |iiiiiiiiiii|
/⌒ヽ.  \_/\|/\           |  |   | =. | !!!!!!!|
|   ヽ____| l___ _.    |  |   |三 |_「r.、
|  //     // ̄.\ //⊃ヾ)   |._.|_/(  ) ̄ ))
ヽ ______//r_/| |.||⌒ヽ〜〔 ̄ ̄! ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\((



46 :名無し検定1級さん:02/12/15 02:23
            -=ニ;' `ヽ、    '  ,・,‘  .
              ),;ー'"―“ー-、, ,_   ,__      ’    ;   .'  , .∧_∧
              ル,- 、     〔 ⌒j´ ヽ,_;ー、   '  `:, .∴ '     ( >>)
             _ノ(  ヾ、    t-ー'´`'ー-t []j  r⌒>     ・,‘     _/ /
           r'´  `)  _}    f      ”~ ’ | y'⌒  ⌒i
             ̄ `y'~、 j',__;;_,;ノ          |  /  ノ |
              _ヽ!!_,'´" ,, f           , ー'  /´ヾ_ノ
            _;ィ´ __ i  ___ 〔         / ,  ノ
         ,_y'´~    _ ,|    `ヽ、      / / /
        ノ    _;-ー'--tー'"   `';、    / / ,'
     .,ー'´ヽ  _;-"      `ヽ、   ヾ, /  /|  |
   ,/   _r'´            }   | !、_/ /   〉
   {,,_  _;'¨           /’   /      |_/
  ,ノ  ,}_y'            /   /  

47 :名無し検定1級さん:02/12/15 02:24
 r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │  めぐみのキツキツだったぜぇさすが13歳(w
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  |  
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   |  
  \    \.     l、 r==i ,; |'  .人____________
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |



48 :名無し検定1級さん:02/12/15 02:27
ハアハア

    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門
  \_____/\_____/



49 :名無し検定1級さん:03/01/08 11:31
とりあえず、今大学で履修しているけど将来的には司書を目指す気ゼロ。
公務員試験突破が最低条件だし、仕事に魅力を感じない。なんとなくで履修し始めたから
つまらないね。レポートや課題に追われるし、専門用語が???っ手感じだね。
大学生が最も取りやすい国家資格だが。司書って受付で貸出しをしているだけに思えるけど、
市民からの相談でレファレンスも大変だよ。
資格自体は履修しちゃえば簡単に取れるYO!ただ、専門職採用が今の時代ほとんどないし、
関東圏では、かなり就職が厳しいってきくね。公務員試験に通っても必ず図書館に配属されるとはかぎらないし。
でも、知識が深まるし、学んだことは無駄ではないと思うから、大学に委託されているのなら、大学で取得するのが
早道だね。資料組織概説が意味わかんなくて1番苦労するけどね。




50 :名無し検定1級さん:03/01/09 21:06
財団法人京都市生涯学習振興財団で図書館司書ほか専門職員を募集しています。
人数:若干名
資格:司書資格
年齢:平成15年4月1日現在45才以下
1次試験:平成15年1月28日 筆記、適性、面接
2次試験:平成15年2月12日 小論文、面接
注)受験票が必要です。その他詳細は075-802-3141で

私はつてがあってこのことを知りましたが、まだ広くは知られてないと思いますので、
気になる人はお早めに。



51 :名無し検定1級さん:03/01/09 21:10
本をかえさない人のところにいって、腕をへし折る資格です。
やくざ稼業の典型です。

52 :名無し検定1級さん:03/01/10 04:00
古本屋に本を横流しする資格です。
ステロタイプなやくざ稼業です。

53 :名無し検定1級さん:03/01/10 19:27
私立大学図書館に勤務するとき必須です。

やるきあるなら、司書はいかせるのでは?

54 :山崎渉:03/01/11 23:25
(^^)

55 :55:03/01/13 16:01
>37
ちなみに宮城県では30歳までだyo

56 :ごん田:03/01/13 16:38
司法書士よりは儲かります。


57 :山崎渉:03/01/17 22:35
(^^;

58 :大学への名無しさん:03/01/23 22:37
短大2年間のうち、半分の単位はとった。
でも、急に嫌になって辞めたけど・…
残りの単位を取りたかったと思うことあり。
社会人の今では無理だろうか?

59 :名無し検定1級さん:03/02/07 01:19
図書館司書の資格を取得に向けて授業を取ってるのですが、
同時に教職も取ってるため授業とゼミとバイトとでつまりまくって
弱まってます。
役に立たないなら司書をやめようかとホンキで悩んでるのですが、
どう思いますか?
かなりの苦労をしてまで取る価値があるんでしょうか…。

60 :名無し検定1級さん:03/02/07 01:28
私は今某企業で事務をやってるんだけど、
職場の図書室に入荷されてくる図書を管理する仕事もしてる。
でも、NDCとか本の管理について全然知らなかったから慣れるまで苦労したよ。
大学で司書取っとけばよかったなって思ったよ
図書館に就職する気はなくても、いつ司書の知識が必要になるか分からないし、
取っておいて損はないと思うよ。

61 :名無し検定1級さん:03/02/14 22:39
>>58
通信課程で、昔取った単位も認定してくれるところはあるよ。
残ってる単位だけとればよい。
どこがどれだけ認定しているのかは調べればわかると思うが、
とりあえず近大の通信課程はそうだった。

62 :名無し検定1級さん:03/02/15 00:09
司書の資格をとろうかと思っている24歳です。
通信やってる大学でこつこつ(1年半くらい?)で取るか、
夏季集中講座みたいなのを実施している大学で講義を受けて取るか、
どちらにしようかと悩んでいます。
働きながらだと通信しかないのですが、その場合は、
一日何時間位の勉強量が必要でしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

63 :名無し検定1級さん:03/02/20 03:47
全部で何単位取ることが義務付けられているのでしょうか。


64 :名無し検定1級さん :03/02/22 18:22
関東圏の通教やってる大学では、どの大学が取りやすいですか?

65 :名無し検定1級さん:03/02/22 18:56
今はNDCもネットで検索すれば分かるから大分楽になったよ。
あんまり役立たないよ。

66 :名無し検定1級さん:03/02/22 19:00
司書って国家資格じゃないですよね。

67 :名無し検定1級さん :03/03/05 13:55
私大生ですが、自大の図書館でバイトしてました。
実践積んでから講義を受けたので、
司書ほど楽に取れる資格ないんじゃないの?
と思った。
専門用語もNDCも仕組みも仕事も知ってたから。

実際やれば簡単なことを、教科書ではやったら回りくどく
わかりにくく説明してあるのは何故?
実践あるのみで、勉強するほど専門的で難しい仕事とは思えん。



68 :名無し検定1級さん:03/03/05 14:59
放送大学のやつってどうなん?


69 :名無し検定1級さん:03/03/11 14:25
>59
亀レスですが、やめたほうがいいかもしれません。
資格をとっても求人は少ないし、経験者優遇というところも多い。
司書資格保持者はありあまっている状態です。

楽に取れる?とはいえ、(司書科目は夕方からの授業がほとんどで
私は楽だとは思いませんでしたが)
教職課程も取っていたら結構大変だと思います。





70 :59:03/03/11 21:10
69さん
レスありがとうございます
実は今日申し込んでしまいました・・・
申し込んだからには資格をとって、
難しいかもしれないけど、将来的にそれを生かせたらなーと
思ってます
がんがります

71 :62:03/03/11 21:13
うっ
さっき(>>70)の書き込みですが、すごい間違えてました
69さんのレスがてっきり自分宛てだと勘違いして書き込みしてしまいました
すみません!!!

72 :名無し検定1級さん:03/03/11 21:35
>>70
私は学生時代に大変な時間と労力をかけて教職と司書課程を取ったのに
(クラブ活動にも支障が…)どの資格も結局役立てることができませんでした。
とほほ〜ん。私のようにはならないように、がんばってくださいね。
70さんにはまだ未来があるので、努力次第で道は開けますよ〜!!

73 :名無し検定1級さん :03/03/12 01:29
1996年に大学卒業。
司書過程を途中で挫折しましたが、最近、成績証明で確認したところ、
15単位を取得済

調べていたら1997年から図書館法の改正?等により、96年度
以前の認められていた旧単位が認められないかも?だって。
認められるかは?各大学によって差があるのだろうか?



74 :名無し検定1級さん:03/03/12 15:55
>>53
> 私立大学図書館に勤務するとき必須です。
必須なのは学校司書じゃないですか?
近畿の某私大に問い合わせた所、そう言って断られたのですが。


75 :名無し検定1級さん:03/03/13 14:35
あげ

76 :名無し検定1級さん:03/03/13 17:02
>>74
学校司書は司書教諭。小中高しか関係ないはず。
それ以外は司書・司書補。

77 :名無し検定1級さん:03/03/17 06:14
学校司書って、学校に居る司書を司書教諭と区別するのにも使うらすぃ
なんにせよ正式な定義は無い訳でつが。

78 :名無し検定1級さん:03/03/17 16:36
>>77
ちゅうことは

小中高 = 司書教諭
小中高大公共その他 = 司書

でつか?

79 :名無し検定1級さん:03/03/19 18:21
司書の採用情報掲載しているHPがあったな
全国の司書求人がのっていた

80 :名無し検定1級さん:03/03/19 20:03
友達が高校の購買のバイトで面接にいった。
図書館司書の資格もっていることを言ったら、
図書館司書の空きがあることをおしえてもらい、
司書さんやってる。
やっぱり持ってたら役に立つことがあるのだね。

81 :名無し検定1級さん:03/03/19 20:06
必要なくなりましたね。

82 :名無し検定1級さん:03/03/19 20:57
>>81
まぁ、ラッキーな人は役に立つこともあるでしょう。
ラッキーな人になりたい。

83 :名無し検定1級さん:03/03/19 21:00
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/lic/1047906141

84 :名無し検定1級さん:03/03/24 20:08
理系出身なんですが司書の資格とりたいと思ってます。
大学の講義を受けて単位を取る必要があるとききましたが
理系だったので認められる単位がないと思うのですが
講義ですべての単位をとるのは難しいですか?

85 :名無し検定1級さん:03/03/25 00:45
文系でも理系でも関係ない。
近畿大学の通信でも取れるから、資料もらって見てみな。

86 :名無し検定1級さん:03/04/15 01:25
気になるage

87 :名無し検定1級さん:03/04/15 02:27
むしろ理系の方が楽と思われ

88 :名無し検定1級さん:03/04/16 09:00
資格とってる人大学にいっぱいいたけど、司書になれたのは、一人だけだったよ。
しかも契約で数年できられたらしいし。
その人は、司書関連の雑誌を定期購読して、情報収集に努めたらしい。
何百人も受けにきて、一人採用という世界。
年に求人なんてそうないんじゃない?

89 :山崎渉:03/04/17 13:09
(^^)

90 :名無し検定1級さん:03/04/20 00:53
国会図書館が一番の求人かもな・・・
司書要らないみたいだが。

91 :山崎渉:03/04/20 01:27
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

92 :名無し検定1級さん:03/04/21 16:28
>>84
 亀さんですが。

 司書資格を夏期の講習で取る場合、そんなに認定単位はないと思います。
 私は文型法学部でしたが1個もありませんでした(笑)。

 講義をちゃんと聴いていれば、単位を取ることそのものは難しくないですよ。
 結構日程はハードですけど。

93 :名無し検定1級さん:03/04/23 01:13
夏季の司書講習って抽選申し込みみたいだけど、やっぱ落ちる人いますか?
倍率はどんなもんです?
2校以上応募したほうがいいんですか?


変な質問ばっかですいません。一応資格系の掲示板はググってみたんですがわからず・・・
スイマセン。

94 :名無し検定1級さん:03/04/23 01:26
図書館情報大学卒だったら採用される、という噂を聞いた。
あくまで噂。

95 :名無し検定1級さん:03/04/25 04:01
学芸員なんかもっと役にたたないよ。

96 :名無し検定1級さん:03/04/25 20:27
司書って一人か二人の募集で何百人か集まったりするとこも

あるみたいだけど、なんでそんな人気なんでしょうか??

たしかに人間関係とかの煩わしさはなさそうだけれど・・



97 :名無し検定1級さん:03/04/25 20:30
あなたの言ってるとおりでしょ。
文系の職業で人間関係の煩わしさがない職業なんて
まずないから。

98 :名無し検定1級さん:03/04/25 21:21
カウンター業務だったら、煩わしいこともあると思うけれど。
まあ、比較的少ない方とはいえるかもね。
でも、そういうサービスができることも求められてるから、
煩わしさがないなんて一概に言えないと思うけれど。

99 :名無し検定1級さん:03/04/25 21:40
>>98
それでも文系職業で他の業種に比べればはるかに煩わしさがないよ。
だから全然辞めないし、求人もほとんどない。募集は欠員が当たり前。
ましてや今の時代、普通に募集はなかなかしてないはず。

100 :名無し検定1級さん:03/04/25 21:43
大学で単位とっておけばよかったな。
夏休みにやってる講習、滅茶苦茶高い。
学生時代は、3000円で受講できたのに。

101 :名無し検定1級さん:03/04/25 21:44
カウンターで煩わしいなんていえるのが楽な証拠。
顧客に風俗につれてけなんて言われないだろ。

102 :名無し検定1級さん:03/04/26 08:35
夏休み講習っていくら?
近大通信なら7万か8万くらいだけど。
そっちの方が安いなら…

103 :名無し検定1級さん:03/05/06 08:03
近大通信ってスクーリングないんですか?
遠方に住んでても大丈夫?

104 :名無し検定1級さん:03/05/06 10:58
スクーリングはあるよ。3科目に課されてる。
本校以外に、遠方の人は地方(東京、名古屋、福井、広島、福岡、
浦添、沖縄、恵庭)でも受けられる。

105 :名無し検定1級さん:03/05/06 17:13
>104
レスありがとうございます。
近大良さそうですので自分でも調べてみました。
司書コース、12万かかります。(´・ω・`)

106 :名無し検定1級さん:03/05/12 17:00
近大の司書コースって、資格とるのに何年かかるの?

107 :名無し検定1級さん:03/05/12 22:13
ほとんどの人が1年か2年で取得してると思うけど。

あんまりいないだろうが、2年間で取れなかった場合は再入学だよ。


108 :名無し検定1級さん:03/05/13 21:49
>>107
玉川の通信なら大卒で入った場合、最大で
4年までいられます。ちなみに漏れは3年かかった。

109 :名無し検定1級さん:03/05/16 16:16
28歳、会社員。
これから通信で司書資格とって、図書館勤務を
への転職目指したいんだけど、可能ですか?


110 :_:03/05/16 16:18
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html

111 :名無し検定1級さん:03/05/16 22:20
>>109
 図書館というのが「公共図書館(市町村の図書館)」というのを
指しているのであれば、おそらくギリギリの年齢だと思います。

 というのも、ご存知かもしれませんが、市立図書館などでは「司書」
を採用しているわけではなく、市役所職員を図書館に勤務させているため、
よーするに市役所に就職する=公務員試験を受けて合格する必要がある、
ってことです。
 確か公務員は30くらいがギリギリのところが多いので、28だとギリギリ
ですよね。

 司書採用をしているところはこの限りではありませんが、今は余りないと
思います。あとはまぁ、今いろいろと言われている委託の会社に入って……
ってくらいでしょうか。

112 :名無し検定1級さん:03/05/17 00:57
司書資格取っても、採用がなかなか無いでしょ?
公立では年齢制限もあるし。

113 :名無し検定1級さん:03/05/20 23:17
>>109
無理とは言いませんがかなり難しいと思います。
実際、司書課程のある大学の現役生徒でも学年全体で司書で就職できる人間は
かなり限られた人数です。
相当の努力と相当の運もしくはコネがないと無理だと思います。


114 :山崎渉:03/05/22 03:01
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

115 :名無し検定1級さん:03/05/23 01:00
別に司書になりたかったわけではないのに、
単位稼ぎの為だけに大学で履修し、ほんのはずみで
受けた採用試験に何故か新卒で受かってしまい、
それ以降毎日仕事辞めたいと思いながら司書やってる
私はもしかして相当ラッキーでつか?

116 :名無し検定1級さん:03/05/23 01:34
作文で落とされることって無いのかな?

定員に対してどれくらいの人が募集してるのでしょう?


117 :名無し検定1級さん:03/05/23 01:43
どうして辞めたいなんて思うんですか??
図書館で働きたいって人はすごく多いですよね。
一人採用のところに何百人と押し掛けてるし。
ラッキーじゃないですか。もちろん
一生懸命勉強されたんでしょうね。
競争社会とも無縁だし人間関係も悩むようなこと
少なそうな印象があるけど、でもどうして?

118 :名無し検定1級さん:03/05/23 03:08
派遣で図書館に1ヶ月程いたけど、楽だった。
(司書資格を持ってたから優遇されて仕事につけた

仕事内容が楽すぎて何度眠りそうになったことか。
でもあまりにも単調な毎日すぎて、やってるうちは正直それが辛かった。
終わってみれば、あんな素敵で楽な仕事はなかったと思う。

>115羨まスィ・・・

119 :名無し検定1級さん:03/05/26 21:10
別府大の司書講習受けた・受けようと思ってる人いますか?

120 :山崎渉:03/05/28 10:31
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

121 :名無し検定1級さん:03/06/03 21:50
738 :くびらィ ◆naIWZqTvvM :03/06/02 03:59 ID:???
確認してみたじょ。
静岡県富士宮市在住の人で6月1日に殺人容疑で逮捕された人物はいないようでしゅ。
やはりガセネタだったようじゃな。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/06/02 04:00 ID:m/lKDUCI
ヤパーリ逮捕されたのは本当?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/06/02 04:01 ID:???
>>738なんかほっとしたのは俺だけか?
それにしても、そういうことって解るもんなのか?

741 :くびらィ ◆naIWZqTvvM :03/06/02 04:05 ID:???
>>740
どうやって調べたかは秘密じゃ。
わしにはいろんな人脈がある。
ではさらばじゃ。安心してねなしゃい。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/06/02 04:08 ID:???
>>741りょーかい、安心して寝るべさ


122 :図書館勤務経験者:03/06/03 22:49
司書資格は私が働いた図書館では司書資格を持っている事が条件でした。
名無し検定1級さん の
「派遣で図書館に1ヶ月程いたけど、楽だった。」
 というのはうらやましい。
私の働いたところは体力がいりました。
あとかなり専門的といいますかマニアックなところありです。Nacsis-cat入力とか

123 :名無し検定1級さん:03/06/04 01:39
ウチの近所の図書館で募集してた
そこは割りと大きな図書館で美人の館員さんも多いのだ
図書館での仕事は民間の営業より楽そうなんで
さっそく応募しようと思ったが司書の資格がいるらしい
となれば、取得目指して頑張るしかない
で、取得するためにはと調べてみたら、、、。
大学行かなきゃダメじゃん、、、あたし高卒だよ、、、。(´・ω・`)ショボーン
司書の資格持ってる人がうらやましいよ。

124 :名無し検定1級さん:03/06/04 22:44
>>123
それって県立とか市立の図書館ですか?

125 :名無し検定1級さん:03/06/06 01:09
>>122
Nacsis-cat入力ってマニアックかな?
大学図書館ならどこでもやってると思ってました。
私の認識不足ならスマソ。

派遣で7年間国立大学の図書館勤務してました。
勤務していたとこに限っていえば正職員、嘱託、パート合わせて約30名のうち
実際資格を持っているのは正職員4名、嘱託1名、パート1名で後は全く司書の勉強などしたことがない人たちばかり。
職員は公務員になりますが、嘱託・パートなどは全てコネ。
資格を持っている持っていないはどうでもいいような感じでした。
中身はかなりずさんでいい加減な管理体制でしたね。
でも図書館で働くなら持っていたほうが役には立つはずです。



126 :名無し検定1級さん:03/06/08 20:15
>125
書誌流用と所蔵登録くらいなら普通だと思うけど、新規の書誌登録、特に流用なしの
完全なオリジナルはマニアックと言えるかも。

司書になるのは大変です。古いけど94さんの言う図情大でもこんなもんですよ。
ttp://www.ulis.ac.jp/kouhou/2001gaiyo/p27.html

127 :名無し検定1級さん:03/06/08 22:38
職安でたまに見かけるよ
あとネットとかでも・・・

128 :名無し検定1級さん:03/06/16 16:45
司書の資格をとりたいのですが、既に大学を卒業しています。
通信か夏期講習になると思うのですが金銭的に余裕がありません。
近大通信は12万とありましたが、もっと安いところはないのでしょうか?

129 :名無し検定1級さん:03/06/17 09:56
12マンで苦しいと考えるなら、
やりようがないでしょう。

130 :名無し検定1級さん:03/06/17 10:28
漏れも司書の資格を取りたいんだけど
ドキュン高卒じゃ無理ですか?


131 :名無し検定1級さん:03/06/19 00:33
>130 無理ではないけど、金も時間もかかって大変。
1.大学・短大で指定科目(図書館関係)の単位を取得して卒業する
2.大学・短大・高専を卒業し、「司書講習」を受講する
3.3年以上司書補として公立図書館(国会図書館、大学、高専の付属図書館を含む)に
勤務した経験と、さらに「司書の講習」を修了する

司書補採用はほとんど聞いたことないから、明星大学の通信教育部に入るとかして、
大学に行くしかないかな。

132 :名無し検定1級さん:03/06/19 16:07
>129
ありがとうございました。
お金貯めます。

133 :名無し検定1級さん:03/06/25 19:05
大学を卒業した者なんですが、司書の資格を通信で取得しようかなと
考えています。住んでるとこがド田舎なので講習が受けられません。
司書の通信教育ってどこの大学がいいんでしょうか?
このスレでは近畿大の名前がちらほらあがってるようですが。
誰か教えて下さい!

134 :名無し検定1級さん:03/06/30 02:20
司書資格取っても、市立図書館とかだったら
結局は司書採用ではなく、市職員採用なので
図書館に勤められたとしても数年後には異動がある。
それ以前に募集自体が少ない。
最近では、資格があり募集もありで受けようとしたら
「経験者が欲しいので」と言われることもけっこうある。


どうせ取るなら、もっと使える資格にすればよかった。


135 :名無し検定1級さん:03/06/30 22:19
司書講習、今年うけるけど9万円でしたよ

136 :名無し検定1級さん:03/07/05 01:24
>>135
通信ですか?差障りなかったらどこのか教えてください。

137 :名無し検定1級さん:03/07/10 06:33
>136
夏期講習です!!!

138 :山崎 渉:03/07/15 12:07

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

139 :136:03/07/17 00:26
>>137さん
ありがd!!!

140 :名無し検定1級さん:03/07/17 02:45
なんだか履修して単位さえ取れれば資格取れるっていう意見が多いけど、
ウチの大学は単位取れても成績が良くないとダメだったYO!
だから実際資格取れたのは全体の三分の一以下。
資格の取りやすさは学校によりけりなんじゃないのかね?
で、苦労して取ったものの現在全く活かせてない・・・
地元の図書館なんていつまでも同じ人が居座ってるから空きないし、
そもそも司書資格なんて持ってない人もいるからね。
けっこうそんなもん。


141 :名無し検定1級さん:03/07/17 09:50
>140
あるいみ学芸員と同じだよね。
教諭免もって、司書教諭になったほうが、これからは需要あるね。
小中図書館に司書教諭置くこと義務化されたし。

142 :名無し検定1級さん:03/07/18 17:12
近大の児童サービス概論の先生ってまだ健在?
2年でとれない人はたいがいこの人に阻まれてた記憶あり。

143 :なまえをいれてください:03/07/24 16:52
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

144 :名無し検定1級さん:03/07/29 21:14
>142
亀レスですが、まだご健在でつよ・・
私は4月から近大の科目履修生してますが、恐ろしくて
児童サービスはまだ手をつけていません


145 :名無し検定1級さん:03/07/30 00:26
いきなり図書館に就職しようとするなら持っていなきゃだめだね。
最近はほとんど募集条件に入っているから。成りゆきで就職するならなんとかなるかも。
図書館って今リストラの標的だけどそれでもいいのかな。

146 :名無し検定1級さん:03/07/31 12:07
↑そうなんだ。
暇なもんで、しようかと思ってたが・・・科目履修
学芸員は学部時代取得した。
リストラの標的って、マスマス需要ないんか?
司書教諭は、数年前に義務化されたから、小中学校に必須人員らしいがな。

147 :名無し検定1級さん:03/07/31 16:30
普通に公務員狙ったら?

148 :名無し検定1級さん:03/07/31 19:18
年齢的に、もう市川市シカウケラレナインダヨヽ(`Д´)ノ
しかも、公務員ダターヨヽ(`Д´)ノ
今は寿退社しますた身でツ。

図書がすきなんだよね。
学びたい理由や餅ベーションはそれだけさ。
学芸員・・美術専攻
英検2級

これでなんかいい仕事できるかいな?


149 :名無し検定1級さん:03/08/02 22:25
>144
まだいるんだ…
はやく着手したほうがいいよ
満期近くに残ると始末悪い科目でつ

150 :名無し検定1級さん:03/08/04 01:00
司書教諭講習残り2教科行ってきまつ

ところで、司書教諭のみっていう免許は無いんだよね?
工業しか持ってないから小中学校には潜り込めないな…

151 :名無し検定1級さん:03/08/04 15:44
>150
ナイワ。
高校も司書教諭入れるんじゃない?
でも工業ってわっかんないなぁ。
かえって、理系工業高校や高専なんかじゃ・・・
わかんねぇな。
聞いてみ、司書就職情報HPで。
レアで優遇されればいいね(・∀・)人(・∀・)

152 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 19:48
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

153 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 19:53
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

154 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 19:55
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

155 :名無し検定1級さん:03/08/09 12:47
>>151
サンクスコ

そういや岩手の水沢市だったかその辺で司書募集してるようでした
応募締め切りが後1週間程度っぽ

156 :名無し検定1級さん:03/08/14 20:16
佛教大学の通信教育部で図書館司書とれますよ。
通信課程をおく大学は増えてます。

司書持ってると派遣で大学図書館に入れるよ。
どこの大学も派遣さん増加中だもん。
主婦になってパートに出るよりも楽だよ。

157 :山崎 渉:03/08/15 12:07
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

158 :名無し検定1級さん:03/08/17 00:39
司書もっているだけの派遣の人で
図書館は一杯。まあいいけど。

159 :名無し検定1級さん:03/08/19 19:40
明星の通信っていくらぐらいかかるの?

160 :名無し検定1級さん:03/08/20 01:47
>159
20万弱だったか?
一番安いのは、通信の近大。


161 :名無し検定1級さん:03/08/20 19:50
>>160
通信制って4年間出ないとダメなんでしょ?
20万もかからないで済むのホント?

162 :名無し検定1級さん:03/08/21 00:16
近大は2年ではなかったか??
安いけど入学時に払う額+レポート代+試験代+実習の教科書代で
結局あとから出費がありました。
途中で挫折する人には良心的かもね。

163 :名無し検定1級さん:03/08/21 20:01
書店の店員でも司書プラス販売士1級だとかなり有利らしい。

164 :名無し検定1級さん:03/08/23 00:05
図書館は大口取引先だからね

165 :名無し検定1級さん:03/08/24 02:08
近畿大学で受講してるけど、一日に4つ試験受けれるから、根性出せば半年で全部取れる。
私は後一科目(資料組織演習)だけど、近大で悪名高い児童サービスは回避した。
先に司書教諭をとって、それから司書課程に入学すれば、児童サービスは免除なのだ。


166 :名無し検定1級さん :03/09/02 12:25
去年、佛教大学で司書の通信受けたよ。そんなに意地悪な先生いないし、学習会に参加すれば、科目最終試験の過去問教えてもらえるし、スクーリングのスケジュールきつかったけど、テスト難しくないからおすすめだよ!

167 :名無し検定1級さん:03/09/02 12:37
ただ、保健士とかと違って専門職として確立されてないから、公務員になって図書館にいけても職務手当付かないし、市町村合併の煽りで閉館になるとこも出てくるから、就職となると少し厳しい

168 :名無し検定1級さん:03/09/05 20:42
おまいら暇潰しに自分の図書DBでも公開しる

169 :名無し検定1級さん:03/09/06 20:28
司書の資格試験の合格率ってどのくらいのものですか?
当方通信での資格取得をめざしておりますが、もう良い年ですしウン十年ぶりの勉強になりますので不安です~~



170 :名無し検定1級さん:03/09/07 00:46
>169
司書資格に試験はありません。図書館法4条から6条で定められていますが、
大学などで必要科目の単位を取ると資格を取得できます。つまり単位を取って、
修了すればOKです。

171 :名無し検定1級さん:03/09/07 10:03
ありがとうございます。
では自分が挫折しなければ、ほぼ大丈夫なのですね。

172 :名無し検定1級さん:03/09/07 21:58
科目の担当教授にもよるよな。
結局、単位認定試験パスが条件だから。
どうせなら、教職も取って、司書教諭にでもならなきゃ、嘱託や臨時やアルバイト身分。
この3年くらいなら、司書教諭も、私立公立小中高で急募だぞ。
司書教諭配置が義務化したので。

173 :名無し検定1級さん:03/09/08 15:24
通信の資料を取り寄せましたが、健康診断書まで必要なのですね(何故?)。
他にも卒業証明書とか成績証明書とかいろいろ取り寄せが大変なのです。
おまけに十何万も一気に前払い。
せめて学習内容とかどんなか確認してから支払いたい。

174 :名無し検定1級さん:03/09/08 16:09
もうすぐ近大で司書教諭の科目の初試験受けるのですが、
近大の試験ってどんなかんじなんでしょうか。
字数は何字くらいでしょうか。書けば受かりますか?

175 :名無し検定1級さん:03/09/08 16:34
大学在籍時に図書館司書の必科目取ってから大学中退しても
図書館司書の資格は貰えますか?

176 :名無し検定1級さん:03/09/08 18:20
>175
条件は各大学で違うかもしれないけど、知っていることを少々。

1.大学は2年以上在学している事
2.通信などで足りない分取り直す場合、取得単位の証明が必要

基本的に、大学卒業しないと学校が免許下ろしてくれないので、卒無し免許有りは不可。
それなら誰もが卒業しないで、国家資格だけとるでしょ。

177 :名無し検定1級さん:03/09/08 19:08
>>176
他大学に在籍してて近大の通信で図書館司書の科目だけ受けて
資格取ろうと思ったんだけど大学卒業しないと無理なのか
それにしても受講資格の大卒と短大卒が同じ扱いなのがどうかと思う

178 :名無し検定1級さん:03/09/08 21:21
すみません。教えてください。
当方東京近郊在住ですが、近大の通信での資格取得の場合スクーリングなどは何処で受けるのですか。



179 :名無し検定1級さん:03/09/08 23:49
司書講習で行われる科目の一部は放送大学でも開講している
放送大学で単位とっておけば、あとはたりない単位だけ通信なり、講習で
とればいいから楽だとおもう
たしか半分くらいは放送大学で単位とれると思った

180 :名無し検定1級さん:03/09/08 23:53
つまり高卒であれば
放送大学で通常の単位+司書科目履修し、2年以上経過したら
夏期講習で不足分の司書科目の単位を取る
会社員なら夏期講習の間、有給休暇とればいい
あとはそのまま放送大学卒業し、司書の不足分単位を他の大学通信教育
で取得するとかかな

181 :名無し検定1級さん:03/09/09 23:42
>178
5年くらい前の話ですが都内数カ所で受けられました。
蒲田とかだったので私は受けませんでしたが。

182 :名無し検定1級さん:03/09/11 08:12
>181
レスありがとうございます。
181さんはスクーリングを受けずの資格取得できたのですか。

183 :名無し検定1級さん:03/09/13 15:54
司書資格、ないよりは取ってくれてるほうがずっとましだけど、
それでいい気になる食卓・パートはいや。

図書館入れば持ってて当然なんだし、
教えてやらなきゃ仕事ができないのは一緒なんだから。

184 :名無し検定1級さん:03/09/16 21:40
佛教大学で司書の通信受けたいのですが、きびしいですか?
通信て、強靱な精神力が問われますよねー。

185 :名無し検定1級さん:03/09/17 01:55
司書講習も学校によってはかなり試験が厳しいから注意されたい
出席さえすれば単位をくれる学校で資格を取ると、図書館の人事選考の際、書類だけで
落とされるそうです

関東では、さいたま市の外れにある大学の司書講習が優秀なようだ

186 :名無し検定1級さん:03/09/17 02:17
あまり良くないとされる司書講習の大学=矢切の渡しで有名な川向こうの
千葉の大学

187 :名無し検定1級さん:03/09/18 04:35
来年から司書か学芸員の資格取るコース行こうと思ってるんだけど、
すごく悩む。
どっちもあんま役に立ちそうにな(略

188 :☆コギャルとHな出会い■:03/09/18 04:51
http://www.asamade.net/

      ヤレル、出来るNO1

189 :名無し検定1級さん:03/09/20 22:30
学芸員みたいな資格認定試験があればいいのにね。

190 :名無し検定1級さん:03/09/21 00:52
来年の4月までに、司書(補)の資格を取るにはどうしたらいいですか?
単位も何も持っていませんが・・・。

191 :名無し検定1級さん:03/09/21 23:55
大卒なら一気に司書資格取りなされ

関東ならS学院がいいぞ

192 :迷える名無しさん:03/09/24 19:25
お願いします教えてください
大学中退した身なのですが、図書館で働きたく思い、司書試験を受けたいのですが、高卒資格が無いと受けられません。
それで、放送大学で大卒程度の単位を取得した場合でも、受験資格は得られるのでしょうか。神さまお教え下さい!!


193 :迷える名無しさん:03/09/24 20:20
お願いします教えてください
大学中退した身なのですが、図書館で働きたく思い、司書試験を受けたいのですが、高卒資格が無いと受けられません。
それで、放送大学で大卒程度の単位を取得した場合でも、受験資格は得られるのでしょうか。神さまお教え下さい!!


194 :名無し検定1級さん:03/09/24 20:23
なくても就職できるよ、図書館には。
関係ないもん。
しかも司書とってもその図書館以外には全く使えないんだって。
大学の事務の人に聞いたから間違いない

195 :迷える名無しさん:03/09/24 22:23
しかも司書とってもその図書館以外には全く使えないんだって。

↑その図書館ってどういう意味ですか?

196 :名無し検定1級さん:03/09/24 23:38
>>193

司書の資格はいらない。自治体で、司書の募集をやっているところもあるが、
その前に公務員の試験に通らなきゃ、意味が無い。

197 :名無し検定1級さん:03/09/25 00:52
>>193
大学中退なのに高卒資格がないの?
釣り?

198 :迷える名無しさん:03/09/25 15:58
すいません高卒資格じゃなくて大卒資格の間違いでした^^;

199 :nana:03/09/27 19:58
私は短大卒で、図書館司書の資格を専門資料論以外取りました。専門資料論を今から取る方法は可能ですか?
又、他の資格は可以上なんですけど、適応されますか?

200 :名無し検定1級さん:03/09/28 00:45
>>199来年どこかの大学で、その科目だけ単位履修しよう

201 :nana:03/09/28 10:03
200さん、情報ありがとです。ただ、卒業して5年経ってても大乗ナものでしょうか?一応、図書館実習も在学中に行ったのですが。。
どこかの大学ということですが、北海道にもあるのでしょうか?もし知っていましたら、教えて下さい。。

202 :名無し検定1級さん:03/09/28 11:24
>>201
通信でとればいいのではないでしょうか
たしか北海道に通信制大学あるのでそこに司書科目あればそこにすればいいし、
放送大学にも司書科目あるからそれを受講してもいいし

203 :名無し検定1級さん:03/09/29 01:07
可能ならば実際に講義を聞いた方が良いです
司書課程の講義内容なんて聴いてもワケワカランので
通信課程でやったら更に抽象的になるんじゃないかと・・・
実際現場で働かないと飲み込めない事ばかりだし、あの講義だけで
司書の資格取ってそれで終わりだと思うなと講習の教授も言ってるし

北海道には無かったですねー司書講習大学は
最北で宮城だったような・・・

204 :nana:03/09/29 19:33
202さん、203さん親切にありがとうございます!!専門資料論は、講義はきちんと受けているのですが、最後の試験でおちてしまったので、通信でも大丈夫かなーと自分では思っているのですが。。確かに講習受けた方がいいとは思うのですが宮城が一番近いなら。。あきらめます。
通信で調べてみます。ありがとうございました〜☆

205 :名無し検定1級さん:03/10/09 02:21
司書資格は結構大変です

206 :名無し検定1級さん:03/10/09 02:25
図書館司書ってたいへんだよ
クシャミもオナラもできないんだから
オレには絶対できない

207 :名無し検定1級さん:03/10/09 02:26
騒がしい図書館があったっていいじゃないか?なんであんなに沈黙してるの?
静かな場所じゃないと本が読めない奴って頭悪いんじゃないか?

208 :名無し検定1級さん:03/10/09 06:12
騒がしいの認めるとドキュソがいっぱい来てウザイからだろ。

209 :名無し検定1級さん:03/10/09 07:26
>>207
そういう質問をする時点でDQソケッテーイ

210 :名無し検定1級さん:03/10/09 19:36
まあお喋りはともかく携帯電話なんて言語道断
乞食同様摘み出して良いと思う

211 :名無し検定1級さん:03/10/13 12:45
本を読む人ばかりなら静かなのは当然。
おしゃべりするなら図書館でしなくてもいいよね。
試験前なんかはただでさえ席不足なんだから。

話しながらでないとできない勉強(ゼミの準備とか)
ならば、そう言う部屋があるから受付で相談してごらん。

今どき図書館ではくしゃみもできない、ってことはないけど
おしゃべりや携帯は、時と場所を選ぶってのは当然でしょう。




212 :名無し検定1級さん:03/10/16 01:22
図書館員になりたい人にとっては、自動車免許よりずっと実用的です

213 :名無し検定1級さん:03/10/21 21:27
そうかな?

214 :名無し検定1級さん:03/10/22 12:44
話し変わるけど、司書補助で、2年勤務かな?すると
司書資格受けれるって聞いたんだけど本当?

215 :名無し検定1級さん:03/10/23 22:02
こっちにも貼ってみる。
24日までのアンケート。
http://www.ndl.go.jp/jp/information/enquete.html

216 :名無し検定1級さん:03/10/25 18:48
>>214 そうですよ 一部の教化は修得済みというオマケ付き

217 :名無し検定1級さん:03/10/25 22:57
>>214
でも勤務するほうが司書をとるよりむずかしいのが現実
へんな利用者にまいってやめちゃうもん
2年もつとめられればもうりっぱな司書だよ。
教科書で司書の勉強するよりある意味立派

218 :名無し検定1級さん:03/11/02 01:05
私は図書館の司書資格を、二年越しで取りました。
講習さえ受ければゲットできる資格などこの世に二つと無いと知り、
嬉々として受講手続きを済ませ、受講認定の為の課題作文はぐぐる検索でネタをパクり、
見事合格。3ヶ月近く久々に学生気分に浸りつつ、ブックトークではウケを狙ったり
レファレンスサービス演習では適当に尤もらしい解説で誤魔化し、通常の講義では
面白い先生の授業はゲラゲラ笑いながら聞き、そうでない先生の授業は睡眠学習し
マイペースでやったら、あらあら数教科落としちゃいました。
講習終了直前ですよ。その大学は司書講習を開講している全国15前後の大学の中でも
1,2を争うくらい単位認定がキビシイ大学と聞いたのは。
もっと易しい大学へ、とも思いましたが、他の大学で講習をするとなると、また一から
単位の取り直しになると悟り、料金も勿体ねーと思い、またも同じ大学へ。
またしても同じ作文課題。さすがにちょっくら話題を変え、数教科の為にまたなんちゃって学生。
豊富な講習の知識を見事使いこなし、近くの席に座った年下の初心な女性に盛んにブックトーク 爆
「講習の主」と自ら豪語し、レファレンス演習では一躍ヒーロー!
そして試験のほうも何とか頑張り晴れて二年越しで単位が取れましたとさ・・・

情報検索の先生は漫画家の御茶海苔漬の似顔絵の様な眼鏡をかけた方でした。
講習主任の概説などを担当された先生はどう見てもビビビのねずみ男のような方でした。
副主任の先生は熱い方でした こういう方に政治家になってもらいたいと思います。
分類の先生は高木ブーのような人でした。
女性お二方の先生には泣かされました。 思い出したくない事も有ります。 笑

とりあえず、図書館を目指す人は絶対に受けて損はありません
学校によっては、講習の後も希望者を集めて、図書館関連の求人の紹介を
してくれたり、図書館の諸問題をいろいろ研鑚して講習の内容をさらに充実させる
自主的な勉強会を設けている所もありますよ
まあ、学生さんは夏休みほぼつぶれちゃうけれど、トライすれば可能性はあります
私はとても講習後も片道90分の大学へ行く労力はありませんでしたけれど・・・
そんな事より1よ図書館の三要素って何だっけ


219 :名無し検定1級さん:03/11/08 20:49
とりあえず、もっと盛り上げようぜ

220 :名無し検定1級さん :03/11/08 22:25
>>218
とりあえず、もっと文章簡潔にしようぜ


221 :名無し検定1級さん:03/11/11 19:58
司書講習の開催学校もっと増やせ

222 :名無し検定1級さん:03/11/15 06:07






223 :名無し検定1級さん:03/11/15 18:52
ガチンコ司書講習

「えー皆さん。司書はプロです。うちの講習はかなりハードです。
休みは日曜だけです。覚悟して下さい」
ねずみ男によく似た風貌の主任教授が挨拶をする。
ただでさえクソ暑い夏休みに、盆も含めて休みがほとんど無いとは・・・
唖然とする講習生達。
そこへ命知らずの講習生が、とんでもない言葉を口にした!
「司書講習なんてチョロいもんですよ先生。こんなバカ供と違って
まあ俺なら一時間でNDC十進分類法マスターしますよ。
どうせこいつら、今まで年末試験の前日にコピー取るだけの為に図書館利用した
ような雑魚ですから。司書は本の番人としか思ってないでしょうね。
オラ、全員でかかってこいや!」


初日から大乱闘!
一体、どうなってしまうのか?!

224 :名無し検定1級さん:03/11/15 19:21
司書を舐めると、参考図書で殴りつけるぞゴルア

225 :名無し検定1級さん:03/11/15 22:48
>>223
イマイチ

226 :名無し検定1級さん:03/11/16 16:17
>>223
NDCを1時間でマスターできたら神

227 :ケンシロウ:03/11/17 19:46
お前か 図書館に司書資格は要らないと言う命知らずは
はあああああ
ほあたあ!!
北斗司書拳は、無敵だ

228 :名無し検定1級さん:03/11/19 05:03
このスレは大耳ショボーンがしばらく管理しますよ

                            +
.   +  (\_/)(\_/)(\_/)  +
      (´・ω・ ∩(´・ω・∩)(´・ω・`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)

229 :名無し検定1級さん:03/11/19 15:53
30過ぎてますが
今から司書の資格とっても意味ないかな…?
資格に放送大学の授業が取れる施設があるので
そこに通うか、近畿大学などの通信教育を受けようかと
思ってるのですが。(一応大卒です)
それとも司書教諭まで取らないと意味ないですかね。
両方とってもアルバイトくらいしかないだろうか。。。

230 : :03/11/19 16:40
図書館司書って求人は稀らしいよ
博物館学芸員とかも

231 :名無し検定1級さん:03/11/19 20:25
そうなんだよね。
今友人が40代で
学芸員資格取得がんばってるけど

232 :名無し検定1級さん:03/11/19 21:50
学芸員は博士課程修了くらいじゃないと就職ないよ。
慶應の文学部のサイトにも「学部じゃ学芸員としての就職は難しい」と書いてある

233 :名無し検定1級さん:03/11/20 13:35
どこかにNDCの詳細書いてあるところってない?

234 :名無し検定1級さん:03/11/20 14:21
ttp://www.lib.kobe-du.ac.jp/CALIS/NDC/NDC.html
これじゃだめ?

235 :名無し検定1級さん:03/11/20 20:28
>229
私大の図書館職員の募集なら、年齢制限が比較的緩いことが
あります。これから2月頃までは欠員補充などがありますから、
そのような募集が出てきますよ。
例) ttp://www.asahijobnet.com/top/newspaper.asp?id=84566&issue=2003-11-17&name=2003-11-17_1504.jpg

236 :名無し検定1級さん:03/11/21 01:03
われわれの館見ろや

237 :名無し検定1級さん:03/11/21 22:33
>>235 >>236
サンクスです!

238 :名無し検定1級さん:03/11/23 23:03
>>234
サンクスコ
検索と併用でどうにかできそうです

5次区分はさすがに本買わないと無理ぽ…

239 :234:03/11/24 02:10
>>238
試験でいるのか?
俺も前に買ったが安く買いたいならヤフオクで買ったら?
これとか↓
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e32934199


240 :名無し検定1級さん:03/11/27 03:16
神田の古書店街に2、3件置いてある店があるよ。
ヤフオクよりは安いのでは? 東京近辺在住でなかったらスマソ。


241 :名無し検定1級さん:03/11/27 22:24
NDC上等!

242 :( ゚Д゚)<ナ○:03/11/27 23:28
教員になりたい人は「司書教諭」を持っているといいよ。
司書単位他4単位で司書と教諭が取れるから、頑張ってもいいんじゃない?

それだけで採用試験通りやすいって言ってた。(教育委員会の人談)
国家資格だから持っていて損はない。

243 :名無し検定1級さん:03/11/29 11:17
プゲラ


244 :名無し検定1級さん:03/11/30 15:56
いいかお前等
図書館は今後増える
まあカウンター業務とかを民間の派遣会社に委託するとかで
もめたりもしてるが、いずれにせよ図書館はサービス拡張、
会館日数拡張の方向へ向かっていて、その為の人数確保は
せざるを得ない状況だ
この時、司書資格を持っている奴と持っていない奴とでは
雲泥の差が出ると思わないか?どうだ?
役所でも昔は司書資格なんて軽視されていたが、子供の
読書推進法の成立、国際こども図書館の開館
そして、すぐキレて、読書よりケータイやゲームばかりに
目を移す子供を何とかするために読書、そして図書館の重要性は
ますます高まっている
司書資格は今後ますますステイタスが上がるだろう

245 :マサル君:03/11/30 17:59
本当にステイタスが上がるの?
詳しい人、教えて!

246 :名無し検定1級さん :03/11/30 20:24
それはどうかな?
司書資格がない図書館長が増えたために、
実務に関して、知識のない上司にこきつかわれて、
その上、専門職として、保健婦のように確立されてない。
図書館に10年いた司書が、人事異動でいきなり税務課に
とばされたりする。
県レベルの図書館なら、そんなこと無いかもしれないが
市町村レベルなら、日常茶飯事だ。
ステイタスは…


247 :名無し検定1級さん:03/12/01 02:59
ぬあ〜〜年明けまでに決めんといかんのに悩むわ〜〜

248 :名無し検定1級さん:03/12/01 14:10
>242
採用試験に通りやすいどころか、資格の有無で事実上の
足切りをしているという噂が絶えない地方はある。
担当窓口は絶対に認めないんだけど、採用者の統計を見
ると・・・。

249 :名無し検定1級さん:03/12/03 00:43
司書教諭資格より司書資格そのもの方が良いと思う
教科も多く大変だが、実線で役立つ

250 :名無し検定1級さん:03/12/03 02:36
図書館の業務は司書が行う、ってことになってるから、
本当は資格が必要なんだな。図書館の仕事を志望する
人は、持っているべきというか、持っていて当然というか。

ただし図書館は真っ先にリストラの対象となるので、
なかなか新規の採用はされない。今までいる人を
なんとかしなきゃならないからね。

図書館は今後、長期勤続者を求めない方向に進むから、
サービスの維持は大変だろうね。いれかわり立ち代わりで対応だ。

251 :名無し検定1級さん:03/12/03 11:12
>司書教諭資格より司書資格
科目に若干の違い(学校経営と学校図書館、学習指導と学校図書館など)が
あるから、大は小を兼ねるとは行かないと思うが、司書教諭科目には演習系
の科目がまるで無いので、司書資格を持っていた方がはるかに役に立つと思
う。

252 :名無し検定1級さん:03/12/04 11:52
司書司書司書司書司書司書司書司書司書司書司書司書

253 :名無し検定1級さん:03/12/04 15:07
age

254 :名無し検定1級さん:03/12/05 17:15
>>249
司書講習を受けても実戦で役には立ちませんよそんなに。
レファ講習なんか一週間しかしないし、課題を数個こなすだけ。
概論はまさに概論で、それこそ実戦にはなんの役にも立たないし。

実際に図書館に勤めてみて、司書講習に行って資格を取ってみて、
「やっぱ司書資格は(実際の仕事には)役に立たんわ」と思いましたマジで。

249さんはどの辺が役に立つと思いました?

255 :名無し検定1級さん:03/12/10 01:49
司書講習って学校によって雲泥の差があるようだ
どこの学校で司書講習を受けたかで大学の図書館とか自治体の一部では採用がわかれるらしいよ
クソ学校で楽々資格貰うより、優秀な学校の授業を数年越しで受講し単位貰って資格とった方が良い


256 :マサル君:03/12/10 15:14
優秀な学校ってどこ?


257 :名無し検定1級さん:03/12/10 18:42
関東では聖学院大学らしい
講習終了後も自発的に勉強したりする会があるという

258 :名無し検定1級さん:03/12/10 22:08
>聖学院大学
そんな話聞いたこと無いなぁ・・・・

259 :名無し検定1級さん:03/12/11 12:17
>258
これのことじゃね〜の?
ttp://www4.ocn.ne.jp/~shisyo/

260 :名無し検定1級さん:03/12/12 01:24
素晴らしいじゃないか聖学院

261 :名無し検定1級さん:03/12/12 11:41
関西だと・・・どこ?

262 :名無し検定1級さん:03/12/12 21:22
ピン大。シオダ?先生いるところ。

263 :名無し検定1級さん:03/12/13 22:03
上京しろよ 

264 :名無し検定1級さん:03/12/13 23:23
みんな大学在学中に司書資格とらないの?
授業聞いてるだけで、簡単にとれちゃうよ。

265 :名無し検定1級さん:03/12/13 23:26
別に図書館に就職したくないし

266 :名無し検定1級さん:03/12/14 17:14
>265
あんたに就職してもらいたいわけでもないし
(たぶん無理だし・・・)

267 :名無し検定1級さん:03/12/15 00:01
大学時代、テスト前にコピーだけしに。OR 試験の教科書だけ借りに
図書館を利用した輩に司書資格は取れやしない
むしろ、図書館にある様々な本に惹かれて、今までやってた部活やバイトを
すっぽかしました位の勢いがある奴じゃないとついて来れませんよ いや本気で
夏休みの2〜3ヶ月の暇と10万前後の金さえある大卒はだれでも取れる資格が
司書資格と言ってる奴がいるがそれは大間違い
一応国家資格なんだから委託されて講習を担当する大学側もそりゃあもう万全の体制でやるよ

268 :名無し検定1級さん:03/12/16 20:23
ゴールデンレター
このスレを見た人はコピペでもいいので
30分以内に7つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白され、17日後に
あなたに幸せが訪れるでしょう

269 :名無し検定1級さん:03/12/17 15:32
図書館司書って求人は稀らしいよ
博物館学芸員とかも


270 :名無し検定1級さん:03/12/17 17:27
司書資格とってストレートに就職できる人は希だろうね。
公務員試験を突破できる人は別としたら、道が開けるのは、
おおむね派遣とか契約職員で実務経験を積んでからだろう。


271 :名無し検定1級さん:03/12/19 06:29
司書課程とってる聖学院の二年生
去年まで一年生だった マジお薦め。
司書講習とはちょっと違うかもしれないけど聖学院の講習のことで
なんか質問あればドゾー。先生に直に質問できるしね。
お役立ちリンク貼っときま。

図書館流通センター 通称TRC 求人情報載ってますぞ。
ttp://www.trc.co.jp/
ブックポータル 登録された本なら分類番号出ます。
ttp://www.trc.co.jp/trc-japa/

勢いで書いてみたけどショボくてスマソ・・・。
てかブックポータルの分類番号結構間違えてるね。(間違えとは言えないけどさ)
うちの分類の先生ってNDCの編者だから間違いようがねぇ。

272 :名無し検定1級さん:03/12/19 10:34
では、基本的な質問から。
聖学院の司書課程修了者で図書館に就職できた人は何人ぐらいいますか。

273 :名無し検定1級さん:03/12/19 15:04
聖学院のH先生は物腰のやわらかさとは裏腹に厳しいですね


274 :271:03/12/20 16:05
こんちゃー、学校行事から帰って書き込もうとしたらitscom規制されてたよ!
TEPCOは工事終わったのにID送ってこないし・・。

ていうか先生に直接聞けると書いたのは良いけど19日で授業終わるんだった・・・。
ごめん。

>>272
えーと、今までの統計とかはちょっとわかんないんですが・・公立の?私?
全体で毎年10人中3、4人は図書館に入れてるみたいです。これってどの大学
でもおんなじぐらいってことですかねぇ。むしろ低い?特に聖学院だから っていうのは
ないと思います。
あと、この辺は既にご存知だと思いますが公立図書館は狭き門なんですよね。
欠員でないと空きがないし、おばちゃんを雇って
なるべくコスト下げようとするんで(新刊を買うための金がなくなるのは困るし)
私は私で就職できたとしてもすぐにやめちゃう人も結構いるみたいなんですよ。
前から勤務してる司書補の人に、大学でてんのにこんなのもできねーのかよ とかいじめられたり
技量相応のトコじゃないときつすぎて辞めたり。
カード目録の一日のノルマ50冊のトコに入って、技量ないから毎日残業しながらやって、
もう辞めたいって泣きながら電話してくる女の子もいたそうな。
きっちり仕事してたら、「人員減らされるだろうが!」 とかいって殴られたって話しも・・。
企業とか研究所の資料室とか、道はあると思うんだけどなぁ。
て書いてて思ったけど返答全然できてないな・・。詳しい内容は休み明けになってしまう・・。

275 :271:03/12/20 16:20
>>273
H先生知ってますかー。あの人って「疑わしきは(単位を)落とす」
がモットーなんですって。ある意味あの人がいるからレベルが上がってるのかもしれない・・。

274で書いた話はほとんどH先生から聞いたもんです。H先生ってかなり経験豊富なのかも。
兄貴が東大の資料室だか図書館勤務らしいし。冬休みの宿題も厳しいんじゃないかなーと
思ってたんだけどカード目録に100冊だけだった。二日で終わったし。
先生に言わせると大体3000冊やって一人前だってー。
まぁまだ勉強始めて一年目なんで多めに見てやってください・・。(司書課程は二年からなんです)

276 :272:03/12/20 18:23
>全体で毎年10人中3、4人は図書館に
全員が正職員で採用とは考えられないが、それでも
これが本当ならかなり良い数字とおもえます。


277 :名無し検定1級さん:03/12/20 18:39
やっぱ、求人少ないのね。
市立図書館良いと思ったけど。
もしなれたら、やっぱフルタイムだよね。


278 :271:03/12/20 20:53
>>276
そうですねぇ、俺は今はまだ真面目に就職の事考えてないんで詳しくは書けない
んですけどねー。
俺はですけど、自分自身どっかの図書館に入れるとは正直思ってないんで
よく知らない・・・。
てかレス見てると寝ててもとれるとかってあるけどNDCにNCRにBSHを寝てても
できる人っているもんなんだなぁ。俺とかギリギリ精一杯なのに・・。
向いてないのかもなー。

279 :271:03/12/20 21:02
って寝てても取れるなんてどこにもなかった罠・・。
別のとことゴッチャになってた、すんまそ・・。

280 :272:03/12/20 22:16
>NDCにNCRにBSHを
これは私見だけど、どれか一つをマスターしておけば割と応用は利くものだと思う。
誰であれ初めて図書館に配属された祭には(特に整理業務部門なら)、みっちりと
先輩職員からたたき込まれるわけだから、養成段階では分類的センスを身につける
だけでも良いかもしれない。

てか、身につけてこいよ新人!
いい加減8ヶ月たったんだよ。教えるのもしんどくなってきたんだよ。

281 :名無し検定1級さん:03/12/21 00:45
S学院のパソコンからは2ちゃんねる書き込み出来ない
講習中トライするもアウト

282 :271:03/12/21 01:24
>>280
アドバイスすごいありがたいっす。身に沁みます。
そういうもんですかぁ・・・、俺にはそういうのイマイチ実感できなくて
結局どれもこれも詰め込んでいこうとしてるとこです。
でも272さんの言ってるセンスっていうのも一応わかるつもりです。
だけど俺は入ってからなめられたくないからできること全部やります。

>>てか、身につけてこいよ新人!
>>いい加減8ヶ月たったんだよ。教えるのもしんどくなってきたんだよ。
なんか未来の俺の匂いが・・・272さんって図書館とかに勤めてるんですか。良い上司だわ

あと、色々考えて気づいたんですけど10人に3,4人って絶対ありえない数字ですよね・・。
もし学校始まってからでもよろしかったらちゃんとした答えもらって来ますけど
どうでしょうか?年明けですが・・。

>>281
そうなんですよねー。
始めてこのスレ見つけたときも書き込もうとしたらPROXYなんたらで駄目でしたん・・。
東京から通ってるから家まで遠いのにー。

283 :名無し検定1級さん:03/12/21 12:52
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★□□□□■〓〓==! ホントの縁故募集情報 !==〓〓■□□□□★

本当の意味での縁故募集です!一般の縁故募集は、まだですから…
内容は、サプリメントのネット販売です。
商品が本当に素晴らしいものです。
http://www.formman.com/form.cgi?G7w92BJHj9QGBB1I

縁故会員の意味はわかりますか?
人数限定のピラミッドの頂点のポジションです。
トップ中のトップです。

詳しくはお問い合わせください。
http://www.formman.com/form.cgi?G7w92BJHj9QGBB1I

お読み頂き、ありがとうございました。

お邪魔しました。



284 :名無し検定1級さん:03/12/24 23:54
NDCもNCRもBSHも、まるごと憶えてもしょうがない
っつーか、憶えられる人はそうそういないと思う。
どれも、利用者が、探している図書にたどり着く為の
便宜をはかる手段にすぎないんだよ。
図書館員のすべきことのホンの一部だ。

司書講座の教科書は沢山あるけどダテじゃない。
ダテじゃないけど、試験対策以外には全部憶える必要はないよ。
その心をみつけてよ。

選書から始まって資料の維持、利用者へのサービスの根本を
探してよ。





285 :名無し検定1級さん:03/12/25 09:25
>284
あんた良いこというね、心にしみるわ。
残念なことに小手先の技術論しか教えられない、現場の経験のない教員が多すぎる。
現状では、日常的な作業をこなす分には良いんだけど、図書館の幹部要員として業務の根幹に
関わる発想ができず、あるいは遠い将来を見据えた計画を立てることができない、そんな職員
しか養成できない。
資料の組織化は何のためにやるのかということを問い直してほしい。

286 :名無し検定1級さん:03/12/29 00:52
S学院の皆様は今頃分類100枚切りの真っ最中?

287 :名無し検定1級さん:04/01/07 17:57
司書教諭、放送大学で「情報メディアの活用」の単位だけ落とされた〜
普通の大学と違って相手と顔を合わせないから質問や文句も言いにくい…最悪

288 :名無し検定1級さん:04/01/08 09:28
>287
どんなお題だったの?

289 :名無し検定1級さん:04/01/09 21:55
生徒を惹きつける魅力的な学校図書館にするための方法を具体的に、みたいなのだったと思う。

290 :名無し検定1級さん:04/01/09 22:10
次の3つのテーマに沿って書け。
@情報メディアの種類の選択
A配置
B情報資料コレクションの維持・運営

291 :名無し検定1級さん:04/01/09 22:18
>>290
@2ちゃん
Aカテゴリ
Bひろゆきと楽しい仲間たち

292 :名無し検定1級さん:04/01/11 11:06
うちのお題
「学校図書館のホームページ企画案」
・コンテンツやトップページのデザインなど
・対象の学校図書館は各自で自由に設定

293 :名無し検定1級さん:04/01/11 22:23
一応 教員免許、図書館司書、司書教諭とりましたが 飾りですね

294 :名無し検定1級さん:04/01/12 12:25
通信で司書資格取れる関東の大学は
玉川大と、他どこがありますか?

295 :名無し検定1級さん:04/01/12 16:18
帝京平成大学(市原市)
http://www.teikyo-u.ac.jp/heisei/heismain.htm

聖徳大学(松戸市)
http://www.seitoku.ac.jp


明星大学(日野市)
http://www.hino.meisei-u.ac.jp/dce/

296 :名無し検定1級さん:04/01/12 22:43
働きながら、通信で勉強するのは可能ですか?

297 :名無し検定1級さん:04/01/12 22:50
>296
可能だと思います。

通信以外にも集中講習が実施されています。
日本図書館協会のWeb内の
「平成15年度司書及び司書補講習実施大学一覧」
http://www.jla.or.jp/shisho2003.htm
を参考にしてください。
ただし倍率は高いみたいですよ。

298 :名無し検定1級さん:04/01/22 22:50
司書の方の月収はどれくらいなのでしょうか?

299 :名無し検定1級さん:04/01/23 01:30
age

300 :名無し検定1級さん:04/01/23 16:32
>司書に鬱病の人が多いというのは本当ですか?

301 :名無し検定1級さん:04/01/24 20:30
花粉症とハウスダストアレルギーの方が深刻です。
職業病といっても良いかも。

302 :名無し検定1級さん:04/01/26 22:22
腰に来そうだね
女性しかいない割に重労働だし

303 :名無し検定1級さん:04/01/27 11:45
>女性しかいない割に重労働だし
男女比率は1:2ぐらいかな?専任は男が多くなってくるけど。
他の職種よりは女性が多いのは事実だけど、男手がいないわけではない。

304 :名無し検定1級さん:04/01/27 22:27
>>301
ヤバイ。俺アレルギー持ちだ。

305 :躁田生陽:04/01/29 12:59
うちの図書館には鬱病も花粉症もハウスダストアレルギーも、
みんな揃ってるよ!

306 :名無し検定1級さん:04/01/30 11:17
図書館に勤めると、書籍の埃やカビなどのハウスダスト(ライブラリーダストか?)
のおかげでに2〜3年以内に花粉症やハウスダストアレルギーになるらしいぞ。

307 :名無し検定1級さん:04/02/07 12:06
近大の児童サービスてこづってます。。
どこか児サだけ通信で単位取得できるところないでしょうか
できれば安く。

308 :名無し検定1級さん:04/02/08 16:19
余所の大学で児童サービスに該当する単位をとっても近大では認知されない。
司書の資格が欲しかったら、頑張って児サの単位をもぎ取るか、余所で1から
単位取り直すか、どちらかしない。諦めてそのままトライしろ。

309 :名無し検定1級さん:04/02/08 20:45
近大の単位を他大で認定してもらって修了すればいいんじゃないの?

310 :名無し検定1級さん:04/02/10 01:54
ご存知であったら教えて下さい。
関東の鶴見大学で夏期司書講習を実施していると聞きました。
受講しようと思っているのですが受講時の試験(書類、小論文)の倍率、またこの大学の司書講座のメリットデメリット等ご存知のであれば教えて下さい。
取得した大学により……などと書かれていたのが気になったので。
募集要項には『評判がよい』と書いてありましたが、いかがでしょう?

311 :名無し検定1級さん:04/02/10 16:36
以前4年生大学に2年以上在籍して、取得単位数が80単位程あります。
3年次編入という形で、通信で司書資格を取りたいのですが
修了率や就職率なども含め、関東でおすすめの大学ってありますか?
今一応迷っているのは、説明会が丁寧だった明星大学と
図書館利用やスクーリングに、近くて便利な聖徳大学です。

312 :311:04/02/10 16:39
↑書き忘れスマソ。
大学中退なので、卒業資格も併せて取りたいので
それも考慮に入れて頂けると、尚有り難いです。

313 :名無し検定1級さん:04/02/11 22:29
>310
倍率高いようです。
小論文は気合いを入れて書いた方がよい。
既に図書館で働いている方(パート、アルバイトであっても)だったら、
上司の推薦状を添付するべし。

314 :名無し検定1級さん:04/02/12 00:50
>313
どうもありがとうございます。
小論文は出題されたお題をその場で書くではないので、
みっちり書いて文章の得意な人々に添削して貰おうと思います。
がんばります。
初歩的な質問なのですが、
書類審査ではどのような事柄が疎まれるのでしょうかね。

315 :名無し検定1級さん:04/02/12 04:53
学校図書館司書教諭資格はどうでしょう?

316 :名無し検定1級さん:04/02/12 13:00
>311
中退した大学には相談した?
単位の読みかえとかけっこう難しいよ。

317 :名無し検定1級さん:04/02/14 00:41
>>316 中退した方の大学に特に相談はしてませんが
成績証明書を取り寄せて、入学説明会には臨みました。

単位の読み替え云々、の意味がよく分からないのですが、
司書資格の取得に必要と大学側が指定する単位が
既得単位の中に含まれるか否か、というようなことでしょうか?
教職免許などのように、専用の単位修得証明書があるとか?

上記の大学ではそういった記載や説明はなく、
在学年数2年以上で取得単位が62単位以上であれば
編入可能という話でしたが・・・

いずれにせよ以前は英語科だったので、
一般教養と体育と外国語ぐらいしかカウントされないと思います。
2年間で76単位取るペースになる、と言われたりしましたので。

318 :名無し検定1級さん:04/02/14 12:09
図書館大好き29歳です。今度、放送大学に入って、司書の資格を取るため勉強したいと思ってます。無謀でしょうか?

319 :名無し検定1級さん:04/02/15 10:29
資格自体は比較的簡単に取れます。
正規の職員になるのは館種を問わず難しいですね。
募集人員が少ない(皆無というわけではない)ですから。
民間委託や非常勤化が進んでいるので、低収入を
覚悟すれば働く場所はあるかもしれません。
身分は非常に不安定なものになりますが。

図書館学を学ぶのは面白いですし、非常勤でも司書資格が
必要なところが多いので、とりあえず始めてみては?

320 :名無し検定1級さん:04/02/15 13:38
>316,318
年齢その他でハンデがあって専任職員狙いなら、コンピュータ関連の資格を取っておいた方が良い。
個人的には、初級アドミニ程度があると有利になってくると思う(P険なら2級以上)
その館種でも、システム管理者や情報リテラシー担当は不足している。
大学図書館狙いなら、中国語資料のコンピュータ目録が作成できる人材も足りない。

321 :名無し検定1級さん:04/02/15 13:47
>>320 サンクス。参考になりますた。

322 :名無し検定1級さん:04/02/15 20:14
>320
中国語書籍の目録作成は、目録作成を請け負う業者も力を
入れていますね。

私は、いつ起こるかわからないコンピュータのトラブルに
現場で対応でき、必要に応じてシステム屋と連携できる
システム管理者が、職場に最低一人はいてほしいです。

情けない話ですが、従来からある図書館業務は採用してから
教えられますし、研修もありますが、システム管理(と語学)は
教えられないのです。

とりあえず、基本としての司書資格+図書館バイト経験+即戦力
としてのシステム管理経験があればそこそこ有利だと思います。

323 :名無し検定1級さん:04/02/16 08:27
>322
図書館でのバイト経験に、
業者のタトルテープ装着の
バイトはカウントされませ
んか。
長期休みごとにやってるん
ですが。

324 :名無し検定1級さん:04/02/16 20:01
読みたい本を見つけるならこの三つは最強だと思う

http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

325 :名無し検定1級さん:04/02/22 11:58
どのみちいまの仕事も嫌でたまらないので、辞めて大学の司書講習を受けたいと思っています。試験は作文とか。どうでしょうか???

326 :名無し検定1級さん:04/02/22 12:07
>>325


327 :325:04/02/22 16:52
いやその、大学で司書、司書補の講習定員に制限があるとかで書類選考と作文の提出って書いてたんですが…

328 :名無し検定1級さん:04/02/25 10:12
>325
仕事を辞めるのなら科目等履修生の方が良いんじゃない?
通信や講習で受けるよりは、通学生の方が取りやすいと思う。
次年度の申し込みはまだ大丈夫なんだし。

329 :名無し検定1級さん:04/02/25 18:35
>>>328
詳細きぼん

330 :名無し検定1級さん:04/03/01 02:04




331 ::04/03/02 11:11
今年、大学一回生です。司書課程が学校で取れるようなのですが一応取っておいた方がいいのでしょうか。
取っても図書館とかで使う以外に意味はあるのですか?

332 :名無し検定1級さん:04/03/02 19:40
>>331
図書館で働きたい人以外には意味はないと思いますが。

333 :322:04/03/02 21:04
>332
確かに。図書館・資料室の類で働いてみたい人以外には
自己満足以外の意味はないと思う。

334 :名無し検定1級さん:04/03/03 02:20
司書教諭の修了証書キタ---(゚∀゚)---!!

335 :名無し検定1級さん:04/03/03 05:25
>>334
おめ・・・なのか?

336 :名無し検定1級さん:04/03/03 12:37
>331
まれに秘書関係に進む場合役に立つことがあります。
女子限定かな。

337 :名無し検定1級さん:04/03/03 14:48
でもだいたいの大学において自由選択枠が数単位あるからそれを埋める目的で
司書をとるのに必要な科目をとるのもいいかもね。

338 :名無し検定1級さん:04/03/04 14:36
うちにも司書教諭修了証書キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

339 :名無し検定1級さん:04/03/07 23:57
NDCって買ったほうがいい?

340 :名無し検定1級さん:04/03/08 00:06
>>339 資格取得中なら、試験前に使うことあるかもしれないけど。
学生の時授業で買わされたけど、卒業したら、自宅の本棚の飾り。

そもそも、職場においてあるから必要ないし……。


341 :名無し検定1級さん:04/03/08 00:23
SI屋になって久しいけど、数年前、某大学の図書館システム導入するにあたって、
久々に学生時代買った教科書類を引っ張り出してきたよ。
図情大卒業して、初めて役に立った。

342 :名無し検定1級さん:04/03/08 00:28
現役司書でつ。
といっても、派遣だけど。
「いつか正社員に!」と思うものの、司書の求人は有期雇用ばっかり。
体よく使い捨てられてる気がする。
キャリアアップ? 何それ? て感じの、すごくのんびりした職場。
それはそれで楽しいけど。
この先、このままでいいのかなぁ?という思いにとらわれる今日この頃。

何より、雇用する側に専門職って意識がないし。
資格取る時に受けた授業の理想と現実のギャップが……(笑)

海外で働きたい。
アメリカに留学して、図書館か情報系のメジャーとって、向こうで就職って考え甘いかな。

それとも海外協力隊かなぁ。たまに募集出てるし。(これは有期だけど(笑))

343 :名無し検定1級さん:04/03/08 11:31
図書館で働きたいんですが(派遣でもいい)、これから司書の講習受けて資格取っても
意味無いんでしょうか?


344 :名無し検定1級さん:04/03/08 11:46
>343
意味がないとまでは言えないけど・・・
無くても何とかなる場合はある。

でも、時間とか金銭に余裕があるなら、
講習を受けても良いんじゃない。


345 :名無し検定1級さん:04/03/09 10:52
>343
資格=即仕事じゃなし。有資格者も有り余ってるし。
かといって、派遣の応募条件に有資格か経験者とある場合がほとんどだし。
運良く資格なしで採用されたとしても、きっと戸惑うだろうし。
なので経験がない場合は、とりあえず資格を取っておいて損はないと思うよ。
取得が難しい資格でもないしね。

346 :名無し検定1級さん:04/03/09 12:44
>>342派遣って、司書の派遣会社ってあるの?

347 :名無し検定1級さん:04/03/09 22:20
>346 専門じゃないところも含めれば、けっこうある

348 :342:04/03/11 22:58
>>346
司書の求人サイトをみると、よく募集してるよ。>派遣会社
厳密には、派遣とは違う場合もあるけど。
たとえば、その会社の契約社員として採用されて、図書館へ派遣されるパターンね。
あとは、大手の派遣会社でも司書の求人出すこともある。

>>343
あなたが大学生なら、資格取るのもいいと思う。
けど、社会人で仕事辞めて講習受けるというのなら。

考え直したほうがいいよ!

349 :名無し検定1級さん:04/03/12 14:07
346です
>>348教えていただきありがとうございました

350 :名無し検定1級さん:04/03/12 17:56
九州地区で国立大学の図書館に就職したいならこんなのがある

http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/saiyoshiken/

他の地区でも同じようなのを作っているはず

351 :名無し検定1級さん:04/03/20 20:17
現職の地方公務員1年目です。市立図書館に異動して働きたいので、司書の資格を取得しようかと考えています。
仕事しながらですので、当然通信になりますが、どこかおすすめってありますでしょうか?また、教員の免許を持っているので、多少取得済みの科目もあるのですが、その場合は同じ大学で履修しないとカウントされないのでしょうか・・・・。
私の母校は、科目等履修生のみで、通信をやっていないので・・・。学生の時に無理してでもとっておけばよかったかな〜。けど、教職と学芸員だけで精一杯だった・・・。


352 :351:04/03/20 20:20
書き忘れがありました。

ちなみに住んでいる所は、千葉なんですが、一番近い所で「帝京平成」です。ここの通信ってどうなんですかね?情報あればよろしくお願いします。

353 :名無し検定1級さん:04/03/20 20:21
図書館司書、萌え〜

354 :名無し検定1級さん:04/03/21 09:36
司書持ってても役に立たない。
司書資格持ってる人なんて、本当にいっぱいいる。

司書資格取るより、他の資格取ればよかったと後悔してます。

355 :名無し検定1級さん:04/03/24 12:02
清泉女子大の谷脇光さん、かわいい。



356 :名無し検定1級さん:04/03/25 04:05
司書、派遣ならすぐ決まるかなと思っていたが
経験者採用が多いです
履歴書ぐらい返してほしい&決定者のみ連絡って・・・決定時期も不明だし
バイト並では生活が・・・あるいはかけもちするしかない


357 :名無し検定1級さん:04/03/25 19:58
北区立滝野川西図書館の畠山さん、かわいい




358 :名無し検定1級さん:04/03/28 17:27
>310
電話で事務局に聞きました。倍率2,3倍だそうです。
気になるのは書類選考で年齢って関係するのかどうかです。
40代だとそれだけで選考外ってことないかと。


359 :名無し検定1級さん:04/03/28 19:19
豊島区立中央図書館の小松崎さん、かわいい。


360 :名無し検定1級さん:04/03/31 14:00
かわいいかわいいってウザイ

361 :京都の南:04/04/01 16:46
関西に住んでいるのですが司書資格を取りたく思っています。

仕組みがまだ今ひとつわからないのですが、すべて自費でまかなわなくては
ならないため極力、費用や期間の面で短く、低費用で所得できればと思って
います。

297で紹介されている司書及び司書補講習実施大学で一時期に集中的に受講す
ることによって司書資格の取得は可能なのでしょうか?

それともhttp://www.kindai-tsushin.com/02guidance/03librarian/body2.htm
で示されるように一通りすべてを通年という形で、通信であれ通学であれ受講
する必要があるのでしょうか?

ご存じの方おられたら教えていただければ幸いです。あと費用は結局のところ
、いくらくらいかかるのでしょうか?一時期集中的な形での受講、通年での受
講かによって結構、変わってくるかと思いますし、また各大学によってもまち
まちなのでしょうが、関西圏で可能で費用的な面から近畿大学か桃山学院大学
での短期間集中型か通信での受講を考えているのですが・・。


362 :名無し検定1級さん:04/04/02 00:25
名前出すなw

363 :名無し検定1級さん:04/04/02 20:55
毎日チェックしてたけど今日発表になったのでお知らせ
16年度司書及び司書補講習実施大学
http://www.jla.or.jp/shisho2004.htm

御存知の方よろしければ教えてください

講習って期間中は午前から午後まで、みっちりあるんでしょうか?
午後だけとか午前だけとか選択可能ですか?

書類選考では何を基準にするんでしょうか?大学時代の成績?
年齢も関係しますか?>>358にもあるけど私も30代なので心配

大学の時に学芸員じゃなくて司書とっておけばよかったなぁ
学芸員は本当に求人ない。どっちにしようか迷ったけど学芸員
の方がとるの難しそうだから学芸員にしたんだよね。



364 :名無し検定1級さん:04/04/02 21:39
おいらは研究職から左遷されて企業図書館勤務してるっす。
研究やってた頃と比べると仕事はそりゃー楽だわさ。
ある意味パラダイスかも・・・
でもこの仕事じゃ将来ないので、脱出を計画してるです。
おいらのような人間がいるかと思えば、この板には図書館で働きたくても
働けない人がいっぱいいるんだね。
おいらが出て行ったら、代わりに司書を一人雇えるといいね。
ま、派遣のおねーちゃんが来て終わりかもしんないけどさ。

365 :名無し検定1級さん:04/04/03 05:27
北区立東田端図書館の細井さん、かわいい

366 :名無し検定1級さん:04/04/03 05:55
人の要旨しか見てない無職はさっさと氏ね

367 :名無し検定1級さん:04/04/04 04:22
八/重/洲/学/園/大/学ってとこに、通信で司書資格取れるってあるけど、ここどうなの?
あと、通学で千葉のS学園って評判どう?きびしい方かな?

368 :名無し検定1級さん:04/04/04 14:18
司書資格なんてどこでも楽勝でとれるだろ?
忙しくて試験やスクーリングになかなか出られないというのでなければ。

369 :名無し検定1級さん:04/04/04 21:03
>368
オメー、司書の資格持ってて言ってんのか、このたこ。


370 :名無し検定1級さん:04/04/05 00:03
すべて読みました。
就職希望者は多い。
資格取得は簡単。

就職は狭き門。

1つ考えたのは「図書館」の需要を増やすこと。
老人ホームにも図書館、幼稚園にもブックスタートのためにも図書館
欧米で普及していり病院患者図書館がぜんぜん日本には普及していない。

病院図書館が穴だと思うね。
古いカルテやCTやMRIといった医療情報も同時保管する役割をもつ
「病院司書」といって医療情報の公開も(書籍にて)行なうし、
レクリエーションとしての場にもなるし、生涯教育の場にもなるし、学齢期の学習施設にもなる。
精神病院の復帰訓練にもなるし、言語リハビリの場(言語聴覚士)にもなる。

どうして欧米で普及している病院図書館が日本では普及しないのか?
全く謎ですね。

371 :370:04/04/05 00:06
何でだろうなあ。
老人福祉と病院の図書館の普及。
なんで欧米のようにできないんだろう。

医師がいたら聞いてみたい。「ナゼ?」って。

372 :名無し検定1級さん:04/04/05 15:11
司書と司書教諭って別資格ですよね?
どちらがいいんだろう?
あと、派遣というのは、普通の派遣会社みたいな感じでしょうか?

373 :名無し検定1級さん:04/04/05 20:53
>372
あなたの良し悪しの基準が書かれていないので、良し悪しについては
答えにくいのですが、司書と司書教諭は別の資格なので、ご自分の
希望する館種にあわせて選べばいいと私は思いますよ。

私は派遣というと派遣会社から派遣されてくる人というイメージが
強いのですが、わざわざお尋ねになったということは、他の
イメージをお持ちであるということですよね。興味があるので、
もしよろしければ、あなたのイメージをお聞かせ頂ければ幸いです。

374 :名無し検定1級さん:04/04/05 23:52
大学卒業後、科目等履修生として司書の資格を取りに行こうと
思うのですが、何年くらいかかりますか?
それとも、夏期講習で取ってしまった方が良いですかね?
通信は自信がないので…でも、夏期講習になると毎日あるんですよね??
質問ばかりですみません。。

375 :名無し検定1級さん:04/04/06 02:59
司書…事務・情報総合職
司書教諭…教諭

376 :名無し検定1級さん:04/04/06 13:56
今年、K県某大の司書講習を受けようかと考えてる人です。
講習を受けて資格を取得する人も多いみたいですけど、講習申し込みを複数受けた人っていますか?
鶴見だと選考倍率2〜3倍って書いてありましたけど。。
なんか、地方国大の受験倍率に近い。

求人本当に少ないですよね。
ちらほら募集は見かけるけど、コンビニ並の時給じゃねぇ・・・

377 : :04/04/08 16:14
大学生活にメリハリがなく、なんとなく取るだけだったら取らない方がよいですか?とマジレスしてみた。

378 :名無し検定1級さん:04/04/09 11:17
しかし授業受けて取れる環境にあるなら在学中に取ったほうがいいよ。
在学中なら費用は学費込みだし、単位認定も甘いし・・・

379 :名無し検定1級さん:04/04/09 12:03
なんとなく取ると、なんとなくそれを活かして就職できてしまうような
錯覚に陥る。錯覚しないならとってもいいのでは。


380 :名無し検定1級さん:04/04/13 00:25
【社会】図書館本にも“著作権料” 著者に国が補償金支払い
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081617006/

381 :名無し検定1級さん:04/04/16 00:46
380のニュースみて思った。
図書館司書課程に「著作権法」がないのはおかしい。
著作物を扱うプロなのに。
貸本屋じゃなくて憲法にある「知る権利」「学問の自由」「教育を受ける権利」(生涯学習)
を保障する公共機関であって、著作物の思想を保護する機関(勝手に著作物を改ざんしない、撤去しない)
という機関なのだから、「図書館関係法規」を「図書館概論」から独立すべきだと思うよ。
憲法、教育基本法、社会教育法、図書館法、学校図書館法、国立国会図書館法
こども読書活動推進法等。
図書館司書は「著作物」を扱う(提供する)プロでなくてはダメだ。
だから信用失墜行為禁止規定や守秘義務を設けるべきだ。通常より重い罰則も。
これではじめて「プロ」と言えるのではないか?他士業は信用失墜行為禁止、守秘義務は当然設けてある。

382 :381:04/04/16 01:03
そして地方自治法100条には議会の図書室設置義務規定があるのだが、
司書置いてるか?人を置くという規定すら見つけることができない。
さらに「前項の図書室には一般にこれを利用させることができる」とある。
議員だけでなく、一般にも地方政治の情報や状態を公開させる機関でもある。
ここを図書館界は力入れたか?入れて無いじゃん。せっかくの人員配置のチャンスをつぶしてるようなものだよ。
まして法律の必置規定なのに。
「開かれた議会」を実行すらできない。本は置けばいいってもんじゃない。

383 :名無し検定1級さん:04/04/16 01:25
ところで、保育士さんや幼稚園教諭さんやそれらを目指してる人が
司書も取ることが多いけど、児童図書館(児童図書室)を法律上作る
つもりはないのだろうか?

教諭資格にプラスして司書教諭課程を取得すれば司書教諭免許が取得できるように、
保育士・幼稚園教諭にプラスして「児童司書」とか作る予定はないのだろうか?
こども読書活動推進法ができたなら、それに対応する専門職も必要だ。
だって学齢期は学校司書や司書教諭がいるが、学齢期以前の専門職はいないじゃない。

384 :名無し検定1級さん:04/04/16 13:26
2ちゃんでバカにされてる明星大学生ですが
ここでも司書免許とれます。でも評判はどんな感じなのでしょうか?
誰か知っている方教えてください

385 :名無し検定1級さん:04/04/16 13:42
司書は「免許」ではありません。
もう一度調べてきてください。

386 :名無し検定1級さん:04/04/17 01:52
司書とるだけなら簡単に取れる。単位認定だかんね。
正規職員の司書になるのは難しい。
しかし、任用試験制度が確立していないので、地域によって
司書の能力にばらつきが有り過ぎる。そのうえ、都道府県レベルでも
市町村レベルでも、図書館の最低基準が明確でなく、図書館のハード
そのものにとてつもないバラつきがある。

司書資格そのものは大したものじゃない。人の問題。
それは、例えば小学校教員免許保有者で、一流の小学校教員から、
いつまでたっても採用試験に受からない椰子がいるのと同じ。
何も司書資格に限ったことじゃない。

387 :名無し検定1級さん:04/04/17 06:57
>>382
普通 都道府県議会や政令市会でもない限り司書はいないよ。


388 :名無し検定1級さん:04/04/17 09:16
>>387
人がいないからこそ、人を置くチャンスなんですよ!

389 :名無し検定1級さん:04/04/17 11:47
>禿同

390 :名無し検定1級さん:04/04/17 18:06
小学校採用試験は受かりやすい。
司書は超難関。
年間取得者のうち、採用率平均約1%〜3%。

ところで、司書ということばで「司法書士」を「司書」と略すスレッドがあるが、
やめてほしい。「司書」とは「図書館『司書』」のことを言うのだから。

391 :名無し検定1級さん:04/04/17 19:28
>>388
利用者がめったにない。議員がごくたまに使う程度

392 :名無し検定1級さん:04/04/17 19:51
議事録、請願・陳述書・質問状等の保管・財政関係で必要。
利用者はほとんどいなくても重要書類なので「管理人」が必要。
改ざんされないように。
議会の公開放送のビデオバックナンバーを集めるのも可。録音も。

あと、政党情報で利便性が増す。
データベース化・目録・各政党発行新聞・パンフレット保存など作業はたくさんある。
あと人がいるとレファレンスも可能になる。


393 :名無し検定1級さん:04/04/18 17:47
>>370

アルバイト程度かもしれないし、ボランティア程度かもしれないが、
有望。ただ「司書」を置けという法律根拠はないから、無資格者が入る可能性大。
職員だと兼任で病院事務当直もされる可能性大。
ただ、カルテ保管・CT/レントゲン・MRI保管兼任は有効。
同じように分類技術が生きる。こっちは保管義務もあり。
福祉はほんとうに開拓の原野ですよ。やります?

394 :名無し検定1級さん:04/04/18 20:47

私は数年前に某大学で、夏期講習を受けました。

>>363

>講習って期間中は午前から午後まで、みっちりあるんでしょうか?
>午後だけとか午前だけとか選択可能ですか?

あります。みっちりありますね。朝から夕方の4時くらいまで。
で、夕方は図書館で残りの課題レポートや試験勉強なんかをしていました。
私が受けたときは土日は休みだったけど、お盆はみっちりありましたよ。
基本的に、全部の講習を受けなくても科目だけで履修する事も可能です。
何かの講義で、隣の席になった21歳の子は、大学3年で司書講習の日程と大学の試験日が重なって
いたようなので、取れる単位を取れるだけとって、
後は翌年、別の大学で講習を受けたそうです。2年がかりでとったみたい。
ちなみに彼女は、2年前に県の司書試験に受かりました。

書類選考では何を基準にするんでしょうか?
大学時代の成績?

大学時代の成績はあまり関係ないかも。様々な学歴、職歴の人がいたし。
実際に図書館で働いていて、資格をとりにきたという人も多かったです。
年齢も関係ないかも。40代の方もいましたよ。

でも30代なら、資格をとっても、派遣やアルバイトみたいなのしかないと思います。
私立大学の採用がたまにありますが、経験者優遇なので、難しいと思う。
パート的な身分でもよければ、それこそ自治体にあるのではないでしょうか?
1年契約の嘱託司書などはたまに見かけますし。
これから司書は臨時職員化、アルバイト化されていくので、パート的な仕事でもよいと
いうのであれば、資格取得してもいいと思います。決まった時間内で働く事が出来るので、
普通のパートよりはいいのでは? 

395 :名無し検定1級さん:04/04/18 21:00
まぁ、見ててよ。俺、将来、政治家になるからさ。
そしたら、率先して司法書士廃止運動促進するから。
これが俺のマニュフェスト!

396 :名無し検定1級さん:04/04/18 21:02
>>390
そうですね。司書より小学校教師の方がまだ採用枠が多いですね。
司書の採用倍率は、40〜100倍は当たり前。
一方、小学校教師は10倍〜。しかも採用上限が、25,6歳が殆ど。
私も何年か受験してましたけど、あまりの倍率の厳しさに諦めて、
小学校の教師の方を受験して、そっちの方で受かりました。今は司書教諭として働いてます。

ただ、何が何でも公務員になりたい、という学生には、司書資格をとるのはお薦め。
司書の有資格者しか受験できない場合もあります。
司書の資格をもっていると、一般事務職 + 司書 枠で 両方受験可能。

25歳以上の方で、正職員を目指している方であれば、司書資格をとったからといって、
就職できるとは限りませんし、むしろ厳しい。会社辞めてまで、とるものでもないのでは?と思う。




397 :何度もすみません。:04/04/18 21:06
しかも採用上限が、25,6歳が殆ど・・・・

というのは、司書の職員募集の年齢制限のことです。
今は小学校3年の担任をしながら、司書教諭もしています。
うちの学校には、学校司書の方が週に1回しかこないので、
ボランティアの方々などの手をかりながら、図書館運営にあたっています。

398 :名無し検定1級さん:04/04/19 01:11
>>392
議事録、請願・陳述書・質問状等の保管・財政関係は公権力に関係のある事務として「書記」がしている


399 :名無し検定1級さん:04/04/19 01:33
その「書記」が行なっている保管業務を司書有資格者にもできないだろうか?
できない場合は法律改正が必要なのでしょうか?

議事録、請願・陳述書・質問状等は公開が原則ですか?「公開」をしてもよいという記述でしょうか?
それとも公開はしないのでしょうか?


400 :名無し検定1級さん:04/04/19 07:31
>>394
丁寧なレスどうもありがとうございました。参考になりました。
単位認定の試験なのですが厳しいですか?>各大学によると思いますが・・・
またよろしければ教えて下さい。

小学校3年の担任をしながら、司書教諭もしているそうで大変でしょうけど
がんばってくださいね。

401 :名無し検定1級さん:04/04/19 07:55
>>361さんは結局どうしたんだろうか?通信でも通学でもお金かかるだろうし
どっちを選択したのか気になってます。


402 :400:04/04/19 09:25
394さんと396=397さんは別人ですよね?失礼しました

403 :名無し検定1級さん:04/04/19 17:19
>>398

完全に小さな倉庫のような部屋に「書庫」と化していた「議会図書室」

なにもいままで問題なく、放置されていたことに疑問を感じる。

充実の声すらなかったのだろうか?ここが欧米の民主国家とも大きな違いだ。

404 :名無し検定1級さん:04/04/20 17:13
>>399
情報公開は書記や事務吏員の仕事だから
議会事務局の人員削減で速記士の職場もなくなってきているのに……

だから、司書を置いているのは 都道府県議会と政令指定都市の市会くらいなもの
その場合でも教育委員会から出向しているよ。

405 :名無し検定1級さん:04/04/20 19:31
紀伊国屋書店渋谷店の大谷さん、かわいい

406 :名無し検定1級さん:04/04/20 19:35
一刻館の大家さんも、かわいい

407 :名無し検定1級さん:04/04/20 20:27
>>400
いえ、同じです。
394、396、397は同じです。
単位認定の試験ですが、大学の試験と、ほぼ同じような感じと思っていただければいいでしょうか。
厳しい試験もありましたし、易しいのもありました。
教科書を持参していい、というのもあれば丸暗記と言うのもあったかな。
民俗学や生活習慣などの講義もあって、
なかには「図書館の資格には関係ないのに、何でこんなのを受けるの?」って言う人もいたし、
講義中寝ている人もいたかな。大学の講義と変わりません。
基本的に講義をするのは、どこかの大学の教授とかばかりですので。
私はおもしろいなと思ったのは、実際に国立国会図書館で働いていた方が講義された話ですね。
実際には、なかなか聞けない話だったりしました。

あと、講義のなかで選択制だったのですが、絵本作りをしました。
5日くらいで絵本をつくらなければならず、大変だけど面白かったです。
講義ですが、真面目に勉強していれば取れるのではないかと思います。
私が受けた大学は、約2ヶ月講習があるのですが、ひとつの講義を3,4日で受けた後に、
最後の講義で試験をします。そしてその結果が、1週間くらいで出ます。
大学の掲示板に張り出されるんですよね。レポートの再提出の人も勿論いました。

資格を取得できたかどうかは、講習が終わった後の1か月後くらいにわかります。
自宅に郵送してくるんです。資格取得証書がきたときは嬉しかったですね。




408 :名無し検定1級さん:04/04/20 21:15
はっそういえば自分持ってたんだ!な資格

409 :名無し検定1級さん:04/04/20 23:09
保育士や幼稚園教諭所持者がつけたしで取る人が多いから
「児童司書」資格早く作ってくれ。

子ども読書活動関連の法規もあるんだし。

410 :名無し検定1級さん:04/04/21 16:56
>>>409
保育士はともかく司書教諭は幼稚園教諭持ちにはとりやすいのでは?

411 :名無し検定1級さん:04/04/21 20:05
>>407
たびたび丁寧なレスどうもありがとうございました。
細かいレス内容が大変参考になりました。質問してない事まで
教えていただいて感謝しています。また、なにかありましたら
よろしくお願いします。

412 :名無し検定1級さん:04/04/21 21:08
>>410

幼稚園ではむずかしい。

小学校〜高校免許だと「司書教諭」は簡単。
学校図書館法は小学校〜高校までの範囲。
>>407
専門図書館、高校学校図書館、大学図書館を目指す人間にとって最も苦痛といわれる
「絵本作成」「読み聞かせ」ただし、それは通信とか、講習とかでの話。
司書課程ではたぶん無い。

413 :名無し検定1級さん:04/04/21 21:59
>>364

企業図書館は今ピンチです。
「書庫」程度にしか考えられていません。
が、ピンチだからこそ、チャンスなのです。
他企業部署同士で独立して「リサーチ会社」を設立してはいかがでしょうか?
会社からその事業を買い取って独立するのです。
MBO(マネジメント・バイ・アウト)を行なうのです。
図書館は、図書だけを扱うのではありません。
音楽も、データも映像もすべてを集積する存在です。
図書館法は第3章に「私立図書館」を設けています。


414 :413:04/04/21 21:59
413はあくまで提案です。補足します。

415 :名無し検定1級さん:04/04/21 22:13
そういうのは人脈がないとできないよ。
企業の文書を扱うにはかなり信用いるじゃん。
現役ビジネスマンが通信で司書資格を取れば簡単だけどね。

416 :名無し検定1級さん:04/04/21 22:17
でもビジネスマンにはいい案かもしれないね。
信用があれば企業から推薦が出る。
うちの親父も司書じゃないけど資格を取って独立したら、前の会社が推薦状を書いてくれて好調だ。

417 :413:04/04/21 22:24
私、法律改正してほしいと思ってまして。
公共図書館に「広告スペース」を作ったり
「図書館だより」に広告を載せるのはいかがでしょうか?
図書館はお荷物扱いの部分も多いのですが、
自治体の財政難を逆に救うという意味でいかがでしょうか?
あるいは法律改正しなくてもできるのでしょうか?
自治体広報に広告が載っているのもありますので。
たよりだけでなく、図書新聞も定期的発行して広告を載せる。

418 :413:04/04/21 22:28
学校図書館にも広告スペースを作って「広告教育」を行う。
広告とは、何か?キャッチフレーズの部分、写真、説明の方法等
「メディア・リテラシー」教育を行うのは学校が一番ではないかと。

財政難で学校図書館に人も置けないのなら、広告収入で置くのはいかがかと。

419 :名無し検定1級さん:04/04/21 23:10
>>418
むしろ本買う資金にした方が良さげ
人件費が流動的ってのはあまり好ましくない

420 :413:04/04/21 23:18
そっか、設備費・資料費にしたほうがいいね。



421 :名無し検定1級さん:04/04/21 23:36
>410
情報メディアの活用、学校図書館メディアの構成あたりの科目が苦手と思われ

422 :名無し検定1級さん:04/04/21 23:45
>>421
その場合、シスアドも持っておくと効果あり
(図書館司書は図書情報のナビゲーター)
(シスアドはユーザー情報促進のナビゲーター)
幼稚園でも保育園でも情操教育としての図書館教育のほかに、
情報の館でもある。あと、出版情報の収集も。

423 :名無し検定1級さん:04/04/21 23:54
ついでにTE(DB)とサーチャーも(ry

424 :名無し検定1級さん:04/04/22 19:40
「船員図書館」なんてのもある。

425 :名無し検定1級さん:04/04/23 08:50
大成広告社の寺田美鈴さん、かわいい

426 :名無し検定1級さん:04/04/23 11:45
>>425
いい加減本スレに帰れ
邪魔だ

427 :名無し検定1級さん:04/04/23 12:02
これほど就業先が少ないのに資格を取りたがる人間が多いのもめずらし。

428 :名無し検定1級さん:04/04/23 21:03
>427
そうかな、行政書士や社労士の方がひどくない?

429 :名無し検定1級さん:04/04/23 21:13
司書っていうと頭良くて大人しくて優しそうに見えるからな
しかも情報のプロだし

430 :名無し検定1級さん:04/04/23 21:49
情報のプロと呼べるレベルの司書は、ほんの一握り。

431 :421:04/04/24 12:48
>422
幼稚園教諭にシスアドは無理がないか?
情報科学技術協会の情報検索基礎能力試験やパソコン検定協会のP検ぐらいが適当では?

432 :422:04/04/24 18:21
必要です。
たとえ2000〜3000冊程度でもデータベースを更新・構築するわけですし、
『システム環境整備』等は必要と思われます。

幼稚園教諭にシスアドではなく、幼稚園教諭を持って、さらに司書資格を持って
独立した図書室を運営する場合に限って、のことですが。

433 :422:04/04/24 18:27
>>427年間1万人取得者がいて実際に正規で採用されているのが
多くて平均300人程度(3%)なんです。今はもっと少ないと思います。
定期的に募集があった国立大学(国家2種図書館学)が最大の雇用口です)
都道府県で採用試験を数年行なっていない県も多数あります。

社労士は持っていれば就職できるでしょうし、行政書士は独立できたり、
司法書士事務所にいけたりできる資格です。

専門でなくてもいいからと市役所町・村役場試験を受けるのが一番の近道です。
それでも落ちた場合、市役所試験に近い「行政書士」に切り替える人間も少なからず多いのです。

434 :422:04/04/24 18:36
※『国立大学(国家2種図書館学)が最大の雇用口です)』は

実は今年から独立行政法人に切り替わるので、受験者はすくに関係団体に聞いて見てください。

435 :422:04/04/24 19:05
(3%)というのは、あくまで正規採用の率ですよ。
バイトならけっこうたくさんあるし、派遣も多いですよ。

したがって一番の活用方法は在学中に取る(一番楽)
卒業したあとパート・派遣に出るのが一番多いです。しかも女性が相当数多いです。
図書館パートしながら図書館の面白さに目覚め図書館講習で取る方も多いのです。
この資格で活用する最大数は実は「パート」です。
ってことは、女性にとってはやっぱり「使える」資格ということですよね。

436 :名無し検定1級さん:04/04/24 21:16
>>431
幼稚園児に、ならほぼ無理だが先生なら無問題だろ

437 :名無し検定1級さん:04/04/25 19:26
今年、亜/細/亜/大学で司書資格の夏期講習を受けようと思っています。
前の方のレスで、大学によって講習のレベルが違うという話が
出ていましたが、
この大学はどうなんでしょうか。もし知ってる方いらっしゃいましたら
教えてください。
それから、この大学で講習を受けたことのある方、
どんな感じでしたでしょうか?

438 :名無し検定1級さん:04/04/25 20:51
age

439 :名無し検定1級さん:04/04/26 14:27
私も愛/知/学/院/大/学の夏期講習の評判を知りたいです。
ご存知の方いたら教えてください。(他スレにも書いてるんですけどごめんなさい)
437さん同様、レベルの違いが気になります。
追試・再試は行わないと募集要項に書いてあるので心配です。
通信とどちらにしようか悩んでるので、よろしくお願いします。

>437さん がんばりましょうね。

440 :421:04/04/28 10:48
>437,439
それよりも受講できるかが問題だと思うが。
学校によっては倍率が高いらしいぞ。

441 :名無し検定1級さん:04/04/28 19:01
図書館学概論をやると「刑務所図書館」(行刑図書館)がちらっと出てくる。
刑務官試験+図書館司書資格という組み合わせがあるのですよ。

図書館学概論で踏み込む大学や法学部の方は判例をここでさらにお勉強するはずである。
未決拘禁者の新聞の一部が黒く塗りつぶされた事件で1983年に最高裁で判決が出た「例のやつ」である。
在監者の人権(読書権・知る権利)を認めた上で、制約されたという判例で「読む権利」を制限付きで認めたという判例である。
これは「学習権」にも、「矯正」にも繋がるので、図書館学概論レポートの「穴」なので気を付けて下さい。

442 :名無し検定1級さん:04/04/30 07:10
>>441
はあ〜。そういうのがあるのですね。勉強になりました。
刑務所にいる人っていうのは、「特別権力関係」っていうのに置かれるんですか?
公務員の場合は、「合意の上での」「特別権力関係」ってことらしいですが。
危ない人を囲っているという意味では刑務所も役所も似ているなあ。
もっとも、以前読んだある本(橋本なんとかさんの『入門地方公務員法』 学陽書房だったかな?)
では、特別権力関係っていう考え方自体もう古い考え方のようにも書いてありましたが。

443 :441:04/04/30 17:48
>>442
図書館司書は「読書相談」に応じることはできるのですが、
踏み込めない領域というもございます。
現在は司書臨時から離れていまして別のお仕事なのですが、
これも「図書館学概論」でやるのですが、法律相談や医療相談には応じられないのです。
「医師法」に触れたりするのです。特別権力関係って何?という相談には応じられないのです。
(レファレンスサービス演習等でもやります)そこの書架までご案内するまで、でしょう。

444 :441:04/04/30 17:56
図書館学概論では
大学図書館基準、大学図書館設置基準とか、国立学校設置法などを学習するはずです。

「大学図書館の機能」では「学習機能」「研究機能」「レファレンス機能」「文化的機能」
と学習するのですが、実質的「学問の自由」を保障する機能と言えます。
では「学問の自由」とはどこまで保障するのかといいますと・・・で
睡眠タイムになってしまいます。これも判例があるので公務員試験を受験される方は常識のようですが・・

445 :名無し検定1級さん:04/05/01 18:16
高卒でとるのが非常に困難
最低でも1年正一次に通わないと駄目みたいね

給料安くていいから田舎でのんびり司書したい

その為にはまず一人暮しで1年通えるだけの貯蓄をしないと・・・

446 :名無し検定1級さん:04/05/03 13:31
>>443
あと、人生相談もアウトですね。
ただ、本棚に案内するくらいだと、誰でもできるとか言い出す人がいるので、
たとえば、この例の場合、有斐閣の『法律用語辞典』などを紹介してあげるのが親切なんでしょう。
ここらへんまでなら、むしろやるべきだと思います。

447 :名無し検定1級さん:04/05/03 13:56
司書は採用が少ない。
コネか公務員だろうが。

448 :名無し検定1級さん:04/05/03 17:08
漏れは鶴見で講習を受けようかと思っております。でも、12マソだってYO!!
チョト高い気がします。あと、作文があるんですね。

449 :名無し検定1級さん:04/05/04 01:41
学校関係はコネが多いね。
大学図書館は教授や院生が使う洋書・専門書が沢山あるからテキメンだし。
市など公立の図書館は中学の司書教諭と互換する自治体もあるから、調べた方がいい。
その場合は司書教諭しか採用枠がないよ。

450 :名無し検定1級さん:04/05/04 01:51
あー何か教諭司書だったかも。
取り合えずうちの市は学校の司書と転勤関係があって、教員免許とかぶる特殊な資格が必要らしいよ。

451 :名無し検定1級さん:04/05/04 02:13
>>450
「司書教諭」であってるよ。

452 :441:04/05/04 12:42
これでおわかりいただいたかと思うのですが、
「図書館司書課程」に「文学」は児童サービス論を除けばほとんど出てきません。
「図書館学概論」のかなりの部分は「法律」です。
私は図書館学概論から「図書館法規」という科目に独立してほしいと思います。
また「著作権法」科目を新設してほしいと思います。

文学部司書課程のみなさんはここで「え〜〜〜〜〜」となると思うのですが
「図書館は文学だけではありませんし、文学部だけのものではない」のです。
毎年なぜか図書館=文学という図式を持ってきて困るのです。

日本十進分類(資料組織)などでは地理区分等な悩むでしょう。
目録カードの授業で苦しむと思います。
どこにも文学は入ってきません。「図書館」という社会事業を運営する方法を学ぶのです。

453 :名無し検定1級さん:04/05/07 22:43
自分も今年度の鶴見大学希望なんですけど
駅のそばで講習開いてくれるそうで、利便性から人気
が集中しそうだと勝手に思っているのですが、ほかの皆さんで
本命落ちたときのために
複数学校応募する方って結構いらっしゃいますか?

454 :名無し検定1級さん:04/05/08 00:02
>>453
俺は一応2校申し込むつもり。
ソースはないけど倍率高いって聞いてるんでね

455 :名無し検定1級さん:04/05/08 00:30
今、大学2年で司書の授業をとっているんですけど、今レポートで挫折気味です・・・。
司書ってゆうとお堅いイメージがあるので私でもとれるんだろうかと弱気になってしまいます。
講義うけてる人はそれなりな風貌だし、説明にでてくる単語は難しいし
自分バカだから自信ないんです。ここでは簡単に資格とれるとか
書かれてますけど、もう不安いっぱいで・・

456 :名無し検定1級さん:04/05/08 00:54
大学の図書館司書はさ、正直院まで行っているい人を採用すべきだよねえ・・
「学術司書」とか作って専修教員免許のように「図書館司書」+院(修士以上)
にすべきだよねえ。扱っている本を渡すのが司書の仕事じゃないんだからさ。
短大で取れる資格じゃないよね。扱うのが学術書なんだから。。古文書だって扱うし。

>>455
通常の「司書課程」でしたら楽勝です。居眠りタイムかも。
通信や講習だと鬼ですからね。在学中に取ることをぜひお勧めします。
知識量が3〜5倍違うと思いますよ。

457 :名無し検定1級さん:04/05/08 01:06
>>456
そんなに差がしょうじるんですか?
夏の講習に受かるかどうかも不安なのに
受かった後も・・・2重の意味で

(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルもんですな

>>456
具体的に何をといえないですけどとにかくがんがって

458 :456:04/05/08 01:13
>>1
図書館司書は「基礎資格」という見方もできます。
有名なのは「教員免許」+「司書教諭課程単位」=「学校図書館司書教諭」
「図書館司書」資格で学校に行くことを「学校司書」といい「専任司書教諭」がほとんどいないので
実質学校図書館に関われるのは「図書館司書」資格を持った学校司書です。

他に「幼稚園教諭」+図書館司書、「保育士」+「図書館司書」
「社会福祉士」+「図書館司書」「精神保健福祉士」+「図書館司書」
「作業療法士」+「図書館司書」「言語聴覚士」+「図書館司書」「学芸員」+「図書館司書」(博物館)
「社会教育主事」+「図書館司書」(公民館)などです。
あと「初級シスアド」+「図書館司書」で情報環境を整えるリーダーになれます。
シスアドは初級で十分ですけど、上級持つとなおOK。
図書館司書だけでも十分専門でやっているエキスパートもいますが、職域を広めることもできるのです。
ですから455さん、へこたれないでください。まだ入り口なんですよ!

459 :456:04/05/08 01:25
(余談)
職安に「資格欄」があって「司書」って書いたら
あらすご〜い「『司』法『書』士」(よくわからんが不動産登記している人)ですか
と言われました。資格欄にはもれなく「図書館司書」と書きましょう。

が、ここで抗議。「司書」っていったら「図書館『司書』」だよな?
通常の生活で「司書」=図書館司書だし、図書館は街のどこにでもあるものだし、
学校で司書さんにはお世話になっているはずなので間違えないはずなのだが、不愉快な思いすることあります
職安の欄には略称は書かないほうが吉です。

460 :名無し検定1級さん:04/05/08 01:31
「読書アドバイザー」ってどうなんでしょう・・・。

461 :456:04/05/08 01:33
>>457
普通の司書課程なら「出席点」も付きますから。
通常の学校生活の延長でしかないんです。(私の卒業した学校だけか?)
よほどの「鬼」教授で無い限り司書課程でつらい思いをすることはないはずです。
取っても図書館司書の正規にはほとんどなれないですから・・・
講習・通信とはつらさが違うと思います。

462 :名無し検定1級さん:04/05/08 01:35
>>1の答え

役に立ちません



463 :456:04/05/08 01:38
「読書アドバイザー」ってたしか民間資格ですよ?
書店向きじゃないでしょうか?ネームプレートに書けますから。

図書館なら意味はないです。
なぜなら「図書館法」3条の
「図書館奉仕」に相談業務が規定されていますから。
だからレファレンスサービス演習などを行なうのです。

464 :456:04/05/08 01:51
>>462

何度もいいますが「使える」のなら「図書館司書」資格のみでは厳しいです。
>>458の資格一覧例をごらんください

ただし、あなたが女性でしたら「パート」で「図書館司書」のみでも使える資格です。
公共図書館にしろ、学校図書館(特に夜間などを持つ学校は)使えます。
パート(非常勤)無しにもう成り立たない世界になっていますので。

465 :名無し検定1級さん:04/05/08 02:03
非常勤以外は業者と派遣だけ・・・・

466 :455:04/05/08 02:14
456さんありがとうございました!
まだはじめたばっかりだし、頑張ってみます・・・。
レポート大変だけどできる限りやってみます!

467 :456:04/05/08 02:16
そうです。大学、公共、学校、専門学校では
もはやパート(非常勤・臨時)や派遣が主流になってしまってます。
ただし、高校学校司書は正規が多いです。
あと司書教諭は基本は正規の教員採用です。読書指導とかを決めるのです。
が、部活や担任を持ったうえでの職務です。

で、この世界では幼稚園、病院や老人ホームといった他業務の進出を模索中ですが
「図書館司書」だけでは無理です。むしろ既存の専門職がさらに職域を追加するという意味で取っているのです。

468 :名無し検定1級さん:04/05/08 02:28
このスレ読んでたら、図書館司書資格>学芸員資格な気がしてきた_| ̄|○
といっても、うちの学部じゃ教職と学芸員しか資格取れないけどね。

469 :名無し検定1級さん:04/05/08 02:36
>>468

「博物館法」に基づいているのですよね?学芸員資格って?
持っているだけの人が非常に多いですけど、
「博物館法」に学芸員の博物館文化振興義務規定とか作ったらいいですよね?
例えばボランティア参加がしやすいようにするとか、
学芸員資格者が博物館で講座を開くとか考古学ファンの集いにするとか。

民間博物館で運営する方法として飲食店とかグッズ販売とか
しているところが多いですよね?動物園・水族館は言うに及ばず。

470 :名無し検定1級さん:04/05/08 02:42
ベンチャーで学芸員資格を活かすとしたらNPO法人を立てて
倉庫を借りて新鋭画家のギャラリーアートスペースにして運営するとか?

飲食店関係は許可が要りますよ。法人立てるのも相当苦労です。はい。

>>469博物館文化振興義務規定→博物館文化振興規定
つまり、文化ボランティア参加がしやすいようにするということです。

471 :名無し検定1級さん:04/05/08 04:15
>>380

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040411-00000010-kyodo-en
これ本当なのかな?

すると大学図書館にも専門学校図書館にも病院図書館にも波及するのかな?
著作権関係の申請書類書きが必要ってことになるのかな?

図書館法17条には(公共図書館には)入館料・対価の徴収の禁止規定があり、
生涯学習の権利と知る権利を保障するものなのだが(「社会権」という)
これを崩さないで行なうとすると厳しいですよね。民間運営の大学も専門学校にも病院にも波及するのだろうか?
許認可とか必要なのだろうか?図書館はどこへ行くのだろうか?
この案、ボツになるか先送りしてほしいのだが、無理なのだろうか?

472 :名無し検定1級さん:04/05/08 13:56
そもそも著作権料を払うと普通に本を買うのと変わらないんじゃないかと思う

473 :名無し検定1級さん:04/05/08 14:42
>>472

利用者が著作権料を払うのとは違うと思う。図書館側がだと思う。現時点では。

図書館普及率なんで欧米から相当遅れているのに・・・徴収なんて・・

474 :名無し検定1級さん:04/05/08 14:46
「著作権法」を図書館司書課程科目に導入してほしいと思う人〜〜〜?

475 :名無し検定1級さん:04/05/08 22:46
>474
何らかの科目内で一項目としてなら可

476 :名無し検定1級さん:04/05/08 23:18
1項目程度で扱える知識ではありません。
公共図書館、大学図書館はコピー機を扱っています。
また視聴覚資料も貸し出ししています。
「著作権」をほとんど知らずにいきなり現場でOJTされているのが現状です。
文学部開講科目か法学部開講科目として単位重複化が現実的かと思うのです。
また将来学校図書館にもコピー機を導入してほしいと思います。(法改正と著作権教育)
先生はガチガチの学術出身者よりも弁理士や行政書士(行政書士は修士以上)
現役講師(つまり実務家)がいいのではないかと思うのです。
司書教諭課程には「著作権教育」を設けてほしいのです。
図書館司書は「貸本屋」と言わせないためにも「専門性」を深めてほしいのです。
負担増といっても4単位ぐらいですよ。

477 :476:04/05/08 23:32
「図書館司書」資格は簡単に取れてしまう部分とPCのデータベース化で
「専門性」の有無がここ20年ずっと問題になっています。
資格と取る以上は例えパートでも臨時でも非常勤でも無資格者以上のアドバンテージ
が必要なんです。そこで「図書館法規」を「図書館学概論」から独立して4単位追加することと
(業務上やっていいことといけないことを法律上勉強する)
「著作権法」を4単位追加することで計8単位追加するのがいいと思うのです。

これでも膨大ペーパーライセンスはまだ減らないと思います。
大学在学中の「ついで」に取れてしまう資格だからです。
この「ついで」感覚で取る人間の割合を減らそうとも思うのです。

478 :名無し検定1級さん:04/05/09 11:15
>>469
悲しいかな、博物館の場合、学芸員資格持ってるより、その分野の
修士以上の学歴もっている方が有利・・・・というよりそれが絶対条件。
学芸員資格はオマケ程度の価値しかない。

学校で単位取る時、初っ端、学芸員取ってもそれだけでは、絶対博物館には
入れませんと言われたっけ(遠い目)。

479 :名無し検定1級さん:04/05/09 11:21
ちなみに、10数年前、某市の図書館司書受けた時2次の面接で、チョット
理想論的なこと言ったら、試験官から
「それは、一般職(事務職?)でなら実現可能だね、それを実現したいのなら、
何故君は事務職の試験を受けなかったのか?」
といわれ、チョットばかり面食らった事があったな(遠い目)

480 :478:04/05/09 11:42
そういえば、この間、どこかの資料館の募集見てたら、館内管理のための
危険物取扱い?と衛生管理の資格必須で、学芸員資格は「あれば可」だったな。

481 :名無し検定1級さん:04/05/09 14:38
>>478

おまけだから469を思いついたんですよ。
ボランティアとか文化振興のための資格として「学芸員」を活かすって。

482 :名無し検定1級さん:04/05/10 04:32
>>478
修士で遺跡と古墳の発掘に関与したので、学芸員資格の無試験認定もらったよ

483 :483:04/05/10 18:11
資格だけあっても役に立たない。ないのは論外。

図書館司書採用の実態は、私学なら卒業生で、成績優秀な自校の生徒か、
優秀な学校の生徒しか採らない。
たとえば図書館情報大学(新名称忘れた)や六大学など。
少子化の影響で、学校司書は、教員にしておけないおちこぼれ教師の行き場に
なっているのが現状。
学校司書としての、新規雇用はほとんどない。

図書館の仕事は臨時職員だのが大半を占めていて、親からの仕送りか
サイドビジネスでもしなくては、生活も出来ない。
しかも、そんな仕事をしていたと言うと、その後民間で採用してもらうには
相当な努力を要する。
覚悟をして望むべき。

図書館司書は専門職であることを忘れずに勉強して欲しいと思う。
図書館実習に来る人のあまりの低レベルにはヒステリーを起こしそうだった。


484 :名無し検定1級さん:04/05/10 18:40
レベルの高い人が目指す資格ではないということでは?

485 :名無し検定1級さん:04/05/10 18:57
>>483

>>458の表を見て言っているのですよね?この資格だけではどうしようもないですよ。
あと「学校司書」と「司書教諭」は違うということも知ってますよね?
専任司書教諭なんて珍しい存在ですからね。学校司書は「事務」区分での採用ですし。
ただ、将来は『少子化の影響で、学校司書は、教員にしておけないおちこぼれ教師の行き場に
なっているのが現状。』になるかもしれない。


486 :名無し検定1級さん:04/05/10 20:37
>>483
>図書館情報大学
筑波大学ね。


487 :名無し検定1級さん:04/05/10 20:44
>>126
実は図書館情報大でも就職率はそうなんだよね。

>>163
そう、書店就職を考えるとそういう使い方もOK

>>146
リストラの標的にされないよう「図書館の意義」を強調している。
どこかで出ていたけど「無料市民相談窓口」を市役所じゃなくて
「公共図書館」でやってもらうとかね。
教育系以外の他専門職の連携をいままで行なってこなかったツケが来たんだよ。
法律相談、税金相談、労働相談を図書館でやればいいんだよ。
320とか366とか340に関する本がたくさんあるではないか!図書館には。
図書館司書には独占業務に関わる相談は一切できない、しかし、専門職が図書館に来ていただけば相談できる。
しかも市役所みたいに緊張して入らなくてもいい。

488 :487:04/05/10 21:56
図書館はBM(移動図書館)から標的になりやすい。そこを逆手に取る。
ディーゼル規制なども追い討ちをかけている。
そこでバンに縮小。あるいは、学校との連携で生き残る。
学校だけでなく、病院、老人ホーム、幼稚園、保育園に移動図書館に出向く。
バスでは大きすぎるのでバンで十分。ただし、バスの方がいいのならバスにする。
今までは図書館未設置区域に移動図書館は行くものだった。今はモータリゼーションでその意義は薄れている。
だから「第一線図書館」とされている最前線図書館がさらにその先の図書館、図書室を支援するためにBMで支援する。
いままで「待ち」のサービスで箱物中心のサービスだが、これを改めてこちから伺う図書館にするべきだ。
病院、老人ホームは読みたくても読みづらい、読書権が保障されにくい施設にサービスを提供する。
こうしてリストラを防ぐ。こういったことを考えている。だから大型免許も必要なのかもしれない。
こうして図書館司書資格に付随して付加価値を高めていく。
民間書店も「出張サービス」を行なっているのだから。これも1つの案です。

489 :487:04/05/10 22:11
『「図書館司書資格」は使えないのではない。使えるよう努力する資格だ。』

こう思うのですが、いかがでしょうか?
『しかも、そんな仕事をしていたと言うと、その後民間で採用してもらうには
相当な努力を要する。 』部分ももっと「図書館」にできることを、つらさをアピールして認知してもらうよう
努力するしかない。社会教育施設なのだから、社会教育主事だけでなく、PCも当然必要だ。するとパワーポイントも必要は。
図書館利用調査や選書はマーケティングと同じです。いかがでしょうか?
偏見を打ち破ることできませんか?



490 :名無し検定1級さん:04/05/10 22:54
図書館司書の講座を受けていた時、講師が公立図書館に入って
理想的な活動をしたいのなら普通に公務員(出来るだけ上級の事務)受けて図書館か
社会教育の部課を志望すべきと言われたっけ。

491 :名無し検定1級さん:04/05/10 23:34
>>482
学芸員の無試験認定の詳細をキボン。
実務経験がどれくらいあれば、取れるのだろ ?

当方、修士は持ってる。
期間は短いけど、実務経験もありなのだけど・・。

492 :485 :04/05/11 02:01
現状としてレファレンス業務はインターネットに取って変わられている部分が強い。
司書としての専門性のあり方、講座のあり方も変化する必要があるのだろうが、
短大でも安易に取れるものだから、従来の勉強が「図書館司書の資格取得のための勉強」
となっているように思える。
もっと深い知識が必要だと思うのだが。
膨大な知識を分類するのは確かに専門的知識が必要。しかし、現在は学情データも
あるので、ごく一部の優秀な司書が肩代わりしてくれてしまっている。

東京都では学校司書・司書教諭の両方(2名)が存在する学校も以前はあった。
(現在は不明)
学校司書は司書資格でなりうるし、司書教諭はそのもの司書教諭免許がなければ
なれない。
神奈川では、既に使い物にならない教師の行き場になっているのが「学校図書館」
というのが現状。
そして、短期講習で安易に取った資格で、見るも無残な図書室が運営されている。



493 :485=487:04/05/11 02:45
ですよ。485に対するレスですよね。
でも492の内容はちょっとヤバイですね。
神奈川は90年代まで 学校司書制度(事務)でしたから。
『神奈川では、既に使い物にならない教師の行き場になっているのが「学校図書館」
というのが現状。 』ということは担任持ち、部活持ちじゃない「専任司書教諭」が置かれ始めたということで?
本来専任司書教諭とは読書教育の専門家として置くものですから。
だから首都圏の都道府県は「司書」区分の採用が無いのか?
「学校司書」には法的根拠がないんです。いや、とうとう懸念してたことが起きてるな。




494 :485=487:04/05/11 02:53
それとも「司書教諭」を取らせたのではなく、
教員に図書館司書資格を講習で取らせて人事異動させたのでしょうか?「学校司書」として?
それも・・・だけど・・
でも、学校図書館は未来ありますよ。学校図書館の開放業務とか。
社会教育主事任用資格を学校にも適用させるようにして学校図書館を生涯教育の場としても活用させるとか。
(だから「図書館司書」資格は基礎資格と書いたのです)

495 :名無し検定1級さん:04/05/11 04:45
「司書」=司法書士、というのは法律系(2ちゃんだと司法板)辺りでは
ポピュラーな使われ方です。

司法試験が「司試」と略されることがあることと、
「書士」だけでは行政書士と区別がつかないので、
司法書士=「司書」となっていることが多いです。

それから、上のほうで著作権の話が出てましたが,
こんなのも今年から出来たので,興味のある方には面白いのでは?
http://www.sikaku.info/choken/aisatsu.html

図書館司書って本のプロなので、当然著作権法は深い知識を持っている
ものだと思っていましたが・・・・・・。

496 :名無し検定1級さん:04/05/11 06:20
>>495
図書館=文学という間違った図式があるからと勝手な推測をしています。
しかし、「専門性」を確保する上でも「著作権法」を科目に入れるべきだと思います。
著作権は正規司書、事務で入ったあとに講習漬けだと思います。
が、臨時・派遣ではいった場合何にも知らない状態なわけです。
だから負担増でも科目を増やしてくれと。(いやだという意見がありましたが)
ただ、図書館司書は日々勉強です。自分で勉強して不足を補っているのでしょうけど、
やはり正規で科目を入れてほしいです。「著作物を扱うのが司書の専門性だ!」と言えるように。
文学部開講科目の司書課程はもしかしたら法律科目を入れることに抵抗があるのかもしれませんが、入れてほしいです。

>>487
司法書士ですね。読みました。不動産登記・会社登記のほかに(試験を受けて)簡易裁判の代理も扱えるようになったわけで。
487の「無料市民相談」ラインアップに追加ですね。クレ・サラ問題も扱うのですね?

497 :名無し検定1級さん:04/05/11 08:40
【使えない】博物館学芸員資格【コネ重視】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/lic/1084232433/


498 :485=487でした(失礼!):04/05/11 08:54
『それとも「司書教諭」を取らせたのではなく、
教員に図書館司書資格を講習で取らせて人事異動させたのでしょうか?「学校司書」として?』
そのとおりです。
事務職のなかの「司書」もしくは「学校司書」の採用が減ったのは、やる気のない
教員が、夏期講習で資格を取って、その職務に当たっているからです。
教師の指導力不足がこのところ頻繁にニュースになっていますが、その行き場は学校図書館なんです。
リストラできない以上は、責任のない職務を与えておくのが一番ですからね。

司書はそんな安易な仕事ではないんだが。
著作権法も、政府が変なことを言い出しているから、不安ですね。
文部省の弱い日本において、図書館の自由を守れるかどうか。

499 :名無し検定1級さん:04/05/11 13:33
>>498

>著作権法も、政府が変なことを言い出しているから、不安ですね。

公貸権のことですよね?

500 :485=487でした(失礼!):04/05/11 14:30
「公貸権」というんですね。
現職司書を退いてから、情報収集の方向性が変わったもので。
懐かしくてこんなスレッドに飛び込んではみましたが、最近の情報は聞きかじりですf(^o^;

この話を聞かせてくれた人は、目的が新刊の売上を保護するためであるならば、
図書館の選書の基準を、出版後1年経った本のみ購入ではどうか、と言っていました。
レンタルビデオショップのシステムの応用ですが、案外良書を選書できてよいかも
しれないと思いました。

名無し検定1級さんはどう思われますか。
現職司書さんとお見受けしますが?

501 :名無し検定1級さん:04/05/11 20:32
活字離れ&ブック○フみたいな新古書店が跳梁跋扈している時代、もう図書
館の時代でもないワナ。

502 :名無し検定1級さん:04/05/11 21:00
>>501
専門書や学術雑誌を大量に抱えるブックオフください

503 :名無し検定1級さん:04/05/11 21:44
>>500
もともとこんな話が出てきたのは、
話題作の本は大きな(自治体の)図書館では
数十冊も同じモノを入れるので、
新刊が売れないじゃないか、( ゚Д゚)ゴルァ!!

と、いうところからだったような。

しかし、図書館の運営を住民サービスと考えると
住民のニーズにも応えないといけないし、なかなか難しい問題ですね。

しかし、住民のニーズといっても、この手の本の旬って
1年もたないですよね・・・・・・。
貴重な予算を半年や1年そこらで見向きもされなくなる本に費やすのも・・・。

504 :名無し検定1級さん:04/05/11 21:57
そうです。しかし、これは図書館の使命に反します。
なぜならただでさえ資料費&人件費大幅削減のうえ、選書の幅が大幅に落ち込み
なおかつ大量に入れた本は寿命が1年・・・・
何十人待ちの本を何百人に貸し出すのですから。
俺はここが2chだから本音言えるけど「図書館は知る権利を保障した公共機関」なんだから
ベストセラーくらい、自分で買えよな!と言いたい。他の「読みたい」権利を奪ってることに気が付かないじゃないかって。
書店・出版社の売り上げは落ち込むし。
それこそ、>>476のように学校で「著作権教育」を司書がやればいいんですよ。
>>49のような8余った教員を活用して(498の内容を疑ったけど・・・だってそう簡単に不適格教員に遭遇するものかな?って思ったから)




505 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:18
大学図書館は電子論文が多い。
本の整理やルーティンワークはバイトの学生だし、司書はかなり専門的なはずだ。

506 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:22
でもさ、正直、今読みたい本ってあるか?

507 :504:04/05/11 22:29
>>506

また「※リー・※ッター」最新刊を大量に購入する可能性大
まあ、児童書はお値段も大きいし、児童の読書活動の保障は大事だから、
これはいいんだけどね・・・

508 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:39
「図書館短時間職員」(郵政短時間職員の図書館版)を設立せよ。
というユニークな案を某雑誌でみたことあります。

臨職でも本来入らなければいけない社会保険に入ってない(ケチ!)ので
法律をちゃんと適用せよ、嘱託の身分に保障せよという内容だたのですが、
普及しますか?社会保険の折半負担を考えると
さらに細かく労働時間を細切れされる危険性があるような気がします。

509 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:40
そのうち学術は電子図書館ができ、パスワード式で自宅から文献が読めるようになる。
やはり著作権が問題だが。

510 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:46
電子図書館は大きな盲点が・・・

・電子機器の読みより・・つまりハードが進歩すると、読み取れなくなるのです。
またデータの取り込み(アーカイブス)を行なう必要性があります。

・「あなたのその論文、大丈夫ですか?」セキュリティーが・・・

・安心は紙に勝るものはない。

・あのー、著作権は・・・

以上、法的に不可能でした。

511 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:46
WINNYで・・・・(以下自主規制

512 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:52
>>505

その大学図書館が今率先して業者委託を進めている。働いているのは業者が送りこんだ派遣のみ。

513 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:54
>>507
授賞式にパンチラを披露した娘さん2人も大量購入したけどね

514 :名無し検定1級さん:04/05/11 23:41
図書館法「第三章私立図書館」を活用して世にある財団・社団法人に
「図書館」設立運動を起こすのはいかがだろうか?

資料室を公に公開する、アーカイブ事業を行なう。
ITの今だからこそ、専門特殊資料をかき集めて公開するというのは重要なことだと思うのだが・・・

515 :名無し検定1級さん:04/05/12 00:25
>>510
志村ーNACSIS-ELSー

ってあれは有料だから図書館じゃないのか

516 :名無し検定1級さん:04/05/12 00:26
>>512
当然だ。
大学図書館は論文提出期と長期休暇で使用者数の差が激しいから、簡単に増減できるようにしている。

517 :名無し検定1級さん:04/05/12 00:28
使う側もいい司書は分かるからな。
派遣なら数人がかりで教授に文句たれたら切れるよ。

518 :名無し検定1級さん:04/05/12 00:37
切るというか次の更新がないだけらしいが、心当たりのある司書は院生から文句が出たんだと。

519 :名無し検定1級さん:04/05/12 00:40
>>512
自分のところの学生をバイトで雇った方が安上がりな気が。

520 :名無し検定1級さん:04/05/12 00:42
基本的に学生は派遣を馬鹿にしまくっててムカついたらすぐ上訴する。
大学関係の事務や司書で求人が多いとしたら、それだけ切られてるからだと思われ。

521 :名無し検定1級さん:04/05/12 00:44
>>519

「学生」だと「有資格者」ではない。
卒業と同時にもらう(司書課程の場合)ので、あまり意味はない。
単純作業くらいか。
あと派遣を使うのメリットは土日の大学図書館の地域開放(貸出はできない)
深夜開館などで威力を発揮する。難関資格合格者増を狙う難関大学は自習室増などで対応する。
大学院重点化政策で学術部門も増している。

522 :521:04/05/12 01:02
大学にも、財団法人、社団法人にもNPO法人にも「社会教育主事」任用枠適用
を拡大しないと。

大学図書館も公共図書館のように市民講座とか開けるようにしたい。

『論文提出期と長期休暇で使用者数の差』を縮小して需要の安定化を図りたいのだが。

523 :名無し検定1級さん:04/05/12 01:46
著作権は作者の死後50年で切れるんだっけ?
国会図書館あたりが明治期の書籍を電子化してたね。

>>510
確かにメディアの劣化の問題は大きいですよね。
音楽CDも85年ぐらいの初期のものでは、すでに一部再生できなくなっている
ディスクもあるそうです。約20年でこんな状態ですから・・・・・。

>>504
義務教育レベルでの著作権教育は重要ですよね。
しかし、それは行われるにしてもコンピューターリテラシーの一部としての
教育になりそうな感じがするので、従来型の司書の出番があるかというと、
どーなんでしょ?

524 :名無し検定1級さん:04/05/12 03:14
>>523

コンピューターだけが「著作権」ではありません。
音楽著作権、書籍の著作権、絵画著作権、建築著作物権、図画著作権等・・・

2次著作物、翻訳著作物などもあるので死後50年(または発表後50年)を過ぎたからといって
すべてがクリアになるとは限らないのです。

525 :名無し検定1級さん:04/05/12 10:45
>音楽CDも85年ぐらいの初期のものでは、すでに一部再生できなくなってい
>るディスクもあるそうです。約20年でこんな状態ですから・・・・・。
うちの図書館では古い書籍にソノシートが付いていて、どうしようかと。
そろそろ再生手段が無くなるんだよな。

526 :名無し検定1級さん:04/05/12 20:16
>>488の内容を「アウトリーチサービス」というのだった。

読書権が届かない人に読書の楽しみを。

そう、だったら大型のバスじゃなくてバンで十分ですよね?

527 :名無し検定1級さん:04/05/12 20:23
526の案をいうとすぐ「サービス低下だ!」と叫ぶ人がいる。
だけど、配送回数を増やせばいいではないか。
大学時代コンビニバイトしてたけど、配送を小分けして小型トラックに
つんでいた。「ロジスティクス」が整備されているではないか。
(この流通方法を考えた人は天才じゃないかと思う。だって通常は通運とは
大きく、簡略で運賃を儲けるものだから)

どうしてコンビニで出来て、図書館で出来ないのか?
学校図書館、病院図書等にメリットが大きいではないか!
さすがに「図書館経営論」にも載ってないが。


528 :527:04/05/14 14:59
朝日新聞4月3日の記事見た人いますか?

俺はなんとか賛成。人のいない図書館にたとえ余剰人員でも正規の職員を
「司書教諭」でなくて「学校司書」事務職員で配置されることに賛成。
あとはデータベース化、雑誌、新聞の設置、地域開放プログラム、ボランティア活用計画などやらねば
ならないことがたくさんある。司書だけでなく、社会教育主事もとって「ハイブリッド学校図書館」を作ってほしい。
土日開放するだけで生徒の自習にも使える、読み聞かせにも使える。
2つも国家資格があれば「専門性」を疑うという順来の議論も跳ね除けることができる。

この記事、職場で話題になってませんか?読売の「学校図書館 進まぬ整備」(5月8日朝刊)と共に。

529 :527:04/05/14 15:08
図書館司書課程は実習は必修とそうでないところがあるが、
実習先の確保にもなる。正規の事務職員がいるのだから。
そうすれば、実習が法令上必須になることもできる。
(いままでは実習先の確保が難しかった)
夏休みに学生の実習にすればいい。
就職活動のピークは過ぎていて学生の負担にならない。
夏休みに地域開放というのもありだ。実習生付きで。

これで教員免許と同じステータスにすることができる。

530 :527:04/05/14 15:14
何度も書き込みすまん。どうせ人置くのならITも、ってことで

学術情報データベースの学校教育版ってほしくない?
つまり、NACSISの学校教育版

よくあるレファレンスをデータベース化、
教育課程によくある質問と回答をデータベース化するという。
あと何度も言っているようにコピー機の設置と著作権教育だな。
視聴覚教育資料も置ける。ビデオもCDも学校図書館に置けるではないか。
音楽教育に関わるCD(クラシック等)を貸出できるよ。いかが?

531 :527:04/05/14 17:26
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1070107813/l50

23区の「司書職制度」についても語っています。
もうあと1ヶ月だな。本番試験。
司書採用枠試験はほとんど無いので専門が政治・行政学・社会政策・憲法
民法・行政法・経済原論となるが、学校配属と公共図書館配属で「司書」枠採用
を復活してほしいが、委託化が進んでる今、それは困難と考える。
他の市町村職員も同様です。ただ、市町村職員採用試験は教養のみですので、
負担はそれほどありません。本来は「公務員版」に書くべきなのでしょうけど、
「資格の使い方」で最大に使えるところは「公務員」の行政職ですよね・・・

532 :527:04/05/14 17:28
(訂正)
司書採用枠試験はほとんど無いので専門が政治・行政学・社会政策・憲法
民法・行政法・経済原論等となるが

533 :527:04/05/14 17:30
(訂正)
「ただ、市町村職員採用試験は教養のみのところが多いので、負担はそれほどありません」

すみません。

534 :名無し検定1級さん:04/05/14 23:51
>>528
学校図書館を市立図書館とかの出張所にすればいいヤカン
資料管理も市で一元的に出来るし

535 :名無し検定1級さん:04/05/15 14:22
>>534

学校図書館は法令上必ず置かねばならない施設なので「市立図書館」の「出張所」
にはできません。必ず学校図書館でなくてはいけないのです。
あとえ、公共図書館の隣に学校があっても。

536 :名無し検定1級さん:04/05/16 01:34
完全委託となった場合は正規公務員は移動か?
あったら怖いのだが・・・
国立大学→独立行政法人の場合はどうなのだろうか?

いいかげん、公務員も雇用保険加入するべきだと思うのだが。
雇用保険財政も悪化の一途だし。
パートも原則厚生年金(共済には入れない)で健康保険も入るべきではないかと
思うのだが。臨時は入っている場合も多い。

537 :4416:04/05/16 22:28
委託ではなくても、ぐるぐる異動しますよ。
資格は、職務でとらせてもらいました。
それ以来、図書館勤務を希望し続けているのに、一向に配属になりません。
そうこうしているうちに、今度は社会教育主事まで取得。(これも職務でしたが)
公費でここまで私個人に出費をしたのに、
全く、それを生かそうとしない人事が全く理解できずにいます。
公務員も、共済年金ではなく、厚生年金だったら、
それから、雇用保険があったら、
とっくに転職してますよ。

社会教育主事と、図書館司書を活かしたいのですが、
いま、学者連携(融合)なんて行ってるご時世、
これらの資格と経験をぜひ生かしたいものですが、
なかなか、転職先が見つかりません。

有効な情報ありませんか?

538 :536:04/05/16 22:46
なぜ正規公務員をやめる。
俺みたいになりたくてもなれないのに?

試験行政職激難だもん。倍率40倍とか20倍とか。
試験の苦労を考えて・・・やめないと思うけど。
公務員を辞めた人の再雇用ってほとんどないよ?

そう、人事異動、それは「人事のうまみがないから」と臨時時代よく(伝説で)聞く。
昼にこっそり聞いた。「日本はゼネラリスト志向社会なのだよ」と。

それと任用資格の社会教育主事じゃ公務員以外使い道ないもん。
ただ、公務員以外にも適用してほしいけどね。
学校法人、財団法人、社団法人等。法改正してほしいね。
だって国家資格社会教育専門職(社会教育法)だよ?
またチャンスを伺うしかないと思う。
ただ一部の自治体は社会教育部署を・・・と思っている。

法改正したら、財団・社団に行けますよ。
社会教育も司書も法律知識も活きますよ。

539 :536:04/05/16 23:38
ない、ないよ。
公務員板ずっと見たけど無いよ。

だから行政の中で「図書館」はここまでできるということをアピールしないと!。
地方公務員ですよね?
まず、学校図書館、病院図書館、議会図書館などを開拓する。人を置く。
都道府県立図書館へ人事交流をお願いする、他市町村図書館への人事交流をお願いする

栄養士職、保育士職は専門職固定ですよね。
ならば人事移動の幅を広げるよう公共図書館だけでなく、
学校・病院、議会(市役所)にもと広げるのです。
こうすれば人事異動は「枠」内で収まります。
日野市には「市政図書館」がると授業で教わりましたよ!
これを普及するとか・・・

540 :名無し検定1級さん:04/05/17 02:04
今でも、あるのかな?
昔(ホンの4−5年前)は企業の研究所なんかも司書募集していたな。

541 :名無し検定1級さん:04/05/17 02:12
>>539
>学校図書館、病院図書館、議会図書館などを開拓する。人を置く。

図書館が「社会教育」機関と位置付けられて教育委員会の下に置かれて
いる限り無理。
「幼稚園」と「保育園」が決して合併できないのと一緒。
縦割り行政は選挙でも出て首長にでもならない限り出来ない。
・・・・・・・もう、「図書館」は票にならんしな。

542 :名無し検定1級さん:04/05/17 02:14
>>541

縦割り行政は選挙でも出て首長にでもならない限り出来ない。

->縦割り行政は選挙でも出て首長にでもならない限り壊す事は出来ない。

543 :536:04/05/17 02:27
>>541

地方自治法100条には図書室附設義務があります。(いわゆる「100条」)
また一般利用規定があります。
ここに司書を置きましょう。
そしてここを行政情報の公開の場にするんですよ。
票になりますよ。「ウチの自治体はガラス張りのクリーン行政です!」
また総合病院でも病院図書館は設置義務があるのですよ。
人の設置義務はないのですが・・・

544 :536:04/05/17 02:29
>>543

行政情報というより、議会・議員情報だな。
腐敗防止効果ありますよ。

545 :名無し検定1級さん:04/05/17 11:59
過去レス読まずに結論いわせていただきやす。
学生の皆さん、特に男子。
司書とっても全く役に立ちません。保証します。
それより、日商簿記2級をとること。
企業に入り、どんな部署に配属されてもコスト感覚は役立ちます。

以上

546 :536:04/05/17 22:01
予算削減のため週休2日にした図書館があるようです。
(生涯学習板より)
その分を夜間に回せとの意見がありましたが、「予算削減」が目的なので、
非常に厳しいと思います。

逆に大学は夜間開館が広がっており派遣需要が拡大しています。

547 :名無し検定1級さん:04/05/17 23:02
その内、土日のみ開館の週休5日制になりそう

548 :536:04/05/18 01:07
(生涯学習板で)
今頃になって「図書館でビジネス支援サービス」を行ないましょう。
って遅いよ。ビジネスに関わる本を集める、情報を支援するというのです。

日本の「社会教育」が趣味・教養となってしまい、再職業教育等に支援しなかったこと、
職業訓練が厚生労働省の管轄だったことがこれほど欧米に遅れた原因なんだろうね。
俺は「何をいまさら・・・」と思ったけど遅れを取り戻すにはやるしかないと思った。

職業訓練学校には図書館はあるのだろうか?

549 :名無し検定1級さん:04/05/18 01:53
>>548
いや、遅くはない。ビジネス支援サービスの必要性は自民党から共産党まで否定できない。
自民党はある意味、当然としても、これだけ失業者が多いと、そのための支援は共産党としては絶対必要と考える。
右から左まで一致してできることなのだ。絶好のチャンスである。
一番の障害は、自治体で茫漠としている幹部やヒラ職員である。

550 :536:04/05/18 02:23
厳密には図書館法を改正する必要があるのです。
図書館法2条には
この法律において「図書館」とは図書、記録その他必要な資料を収集し、
整理し、保存して一般公衆の利用に供し、その教養、調査研究、
レクリエーション等に資することを目的とする・・・

とあり、「文化」施設と「記録保存」施設なのです。
ですが、利用者還元ということを考えて21世紀にはいって取り組む図書館が少しですが
増えました。ということはこの文言に「産業の交流に貢献し」などの文言が必要なのかもしれません。

法律相談等は一切できないので(弁護士法)、書けるのはここまでです。

551 :536:04/05/18 02:42
国家2種図書館学区分が廃止といううわさを聞きましたが本当ですか?

私は
・刑務司書(刑務官試験区分)
・厚生労働省(職業訓練学校司書)(病院図書館司書)など国立大学以外でも
やるべき図書館事業はあると思うのです。

552 :名無し検定1級さん:04/05/19 03:49
>>536
図書館法にそこまではっきり書いているわけではないが、産業支援を図書館がやっちゃいけない理由もないと思います。
なぜなら、社会教育から産業支援を除くという明確な規定は他の法令にないからです。学校教育の分野ではいわゆる職業高校などの産業教育の法令がありますが、
社会教育ではとくにないです。ということは、社会教育一般で産業支援を行うことができるし、それは予定されていると推定していいと思います。
なぜなら、学校教育分野だけで産業支援や産業教育がまかなえるとは考えられないからです。

>>551
本当です。


553 :名無し検定1級さん:04/05/19 16:01
>>552

禁止規定がない=できる!?
そうですね、そうですね。

国立大学が各自取るようになったということですよね。
司書資格は逆にこれで要件化されるかもしれませんね。
といっても図書館学の募集は例年全国定員30名程度だったのですが。

554 :名無し検定1級さん:04/05/19 16:10
欧米では社会教育=職業訓練・再教育となったのに

日本では社会教育=おけいこ・レクリエーションとなったのだろうか?

欧米は必死だよ。特にヨーロッパでは。高失業率の緩和、移民への語学教育等。

日本の図書館、公民館どうして社会性のない図書館になってしまったのだろうか?

555 :名無し検定1級さん:04/05/19 19:31
教育機会と機関が充実しているから。移民とか著しい貧困層とか教育機会がまったく与えられていない層っていないじゃん。

556 :名無し検定1級さん:04/05/19 20:29
>>552

根拠法ありました。
いわゆる「生涯学習振興法」
(生涯学習の振興に関わる施策のための推進体制等の整備に関する法律)
平成2年(1990)6月29日法律第71号
2条に
・・・職業能力の開発及び向上、社会福祉等に関し生涯学習に資するための
別に講じられる施策と相まって、効果的にこれを行なうよう努めるものとする。
これを根拠法にすればいい。
これをもとに「ビジネス支援サービス」を職業能力の開発及び向上にすることはできないものか?

職業訓練学校の普及もそうだが、職業訓練学校との相互貸借事業もできる!

私は社会教育主事課程でも図書館司書課程での「生涯教育概論」で覚えました。
そう、OPACとなった今目録カードの授業は役に立たない。
司書課程で重要なのはこういった法律や図書館経営、十進分類法などなのです。

557 :名無し検定1級さん:04/05/19 23:17
>>555

いえ、必要です。
>名無しさん@毎日が日曜日 :04/05/17 13:20 ID:BKlVYaaO
>就職意欲がなく働かない、「ニート(NEET=無業者)」と呼ばれる若者たちが急増してい る。
>平成十五年は六十三万人と十年前の約一・六倍に増加、十五−三十四歳の約2%に 上ると
>推計される。就職活動をしないことからハローワークなど公的機関経由の接触も困 難。少なく
>とも働く意思はあるフリーターよりつかみどころがない存在で、職業人育成シス テムの再構築が
>必要になりそうだ。(産経新聞)

大卒の就職率は約55%院進学は約11%です。
(実務教育における)教育機会がまったく与えられていない層はたくさんいます。
また大量に吐き出されるフリーター約400万、完全失業者約340万もいます。
労働人口6000万のうち740万(ひきこもり、ニートを合わせれば約1000万)もの人口が再教育を必要としています。


558 :536:04/05/20 00:21
>>537

一気に第3章の「私立図書館」を作って見ては?
図書館法2条では地方公共団体、日本赤十字社、民法34条の法人が設置するもの
とあるので株式や有限というわけにはたぶんいかないと思うのですが。
非営利団体の設置でいいのだと思います。
ただし、会社を作るだけでも相当かかります。
こういうのってどこに相談するべきでしょうか?

559 :名無し検定1級さん:04/05/20 01:57
>>558
民法34条の法人というのは社団法人と財団法人ね。

560 :名無し検定1級さん:04/05/20 21:42
今日 受講許可書きた。とりあえず短期集中に参加できます。
本命の学校だったけど、すごい遠いし電車も混雑してるから、
通学して資格とれるか結構不安。両立できるかなぁ?>自分。

開講大学の数もっと増やしてくれたら選択肢が増えて交通費も
通学時間も楽なのに・・・

>>453
>本命落ちたときのために複数学校応募する?
遅レスですが私の場合は書類の提出期限が少しずれていたので
必要な書類を全部準備しておいて本命の合格発表を待ちました

通知が間にあわなかった場合は、もう一つの方にも応募をする
つもりで準備をしてました。

561 :名無し検定1級さん:04/05/21 00:49
>>560
>開講大学の数もっと増やしてくれたら

これ以上司書増やしても・・・・・・・・・ね。

562 :名無し検定1級さん:04/05/21 00:59
>>560
>今日 受講許可書きた
いいなぁ、おめでとう

俺は聖学院に応募したんだけど、結果待ちの状態だよ。

563 :名無し検定1級さん:04/05/21 01:24
大阪府立中之島図書館にビジネス支援室ができた。
ただ、図書館法の範囲でできるのはここまででは?


564 :名無し検定1級さん:04/05/21 01:44
神奈川県立川崎図書館は、戦前からの流れで社史・特許関係資料等
割りと充実している。
変に法律の枠に捕らわれないで自由にやるのも一つの手だワナ。

565 :名無し検定1級さん:04/05/21 12:05
今日夏期講習の申し込みしてきた
受かるといいなあ。

566 :562:04/05/21 13:42
と思ったら今、速達で受講許可証来た。
受かったのはいいんだけど、これから大変そうだな・・・

567 :名無し検定1級さん:04/05/21 14:36
聖学院だけ受講料、他のとこと比べて安いね

568 :名無し検定1級さん:04/05/21 15:31
今年も講習会で司書資格は大量生産されるのですか・・・

資格取っても就職ないのに取ってどうするのですか?
女性の方でパート・派遣で働きたい方と学校職員、地方公務員の方は別ですよ。

569 :名無し検定1級さん:04/05/21 18:11
漏れは、領収書だけが来て結果待ちです。落ちてもほかの資格と掛持ちなので
まあいいかな。お金はもったいなかったけど。

570 :名無し検定1級さん:04/05/21 20:28
>>561
司書課程増やすよりも、小学校での図書館教育の改善が急務のヤカン

571 :名無し検定1級さん:04/05/21 21:08
大学・短大進学率30%を超えた70年代初頭から年間約1万人もの「図書館司書」は
生まれてはや35年ほど。

有資格者推定40万人とも45万人とも。
対して正規で就職できたのはバブル期で約500人ほど。
ほとんどはペーパーライセンス。
皆様、どうして司書資格を取るのですか?
本気で活かそうと思っていますか?

572 :名無し検定1級さん:04/05/21 21:14
訂正
「バブル期で年間約500人ほど。」です。
パート雇用・派遣雇用でもその正規の3〜5倍程度だと思う。

学生時代に履歴書を埋めるために受講するのはともかく
就職するのでもなく大学の講習や通信で取る理由ってなんですか?
十数万もかかるのに。

573 :名無し検定1級さん:04/05/21 23:22
>>572
私も通信で資格を取った口だけど、スクーリングに来ている
人を見ると、30代以上の主婦が結構多かったね。
自己紹介を聞いていると、そう言う人は、「子供に読み聞かせをするために」とか、
「本が好きだから」などの理由が多かった。
それに、「薄給でもいいから、図書館で働きたい」という人もいたね。

変なパートをするよりも、図書館で働いているとなれば、
周りの反応もいいし、知的な仕事をしているという満足感が
得られるんじゃない?(実際はそうじゃないけどね)

574 :名無し検定1級さん:04/05/22 00:01
信じられない・・・そう、これがガン。
だけど少子化だから貴重な収入源なんだろうね。

「図書館司書課程」には「文学のぶの字も出ません」とこのスレッドのはじめにあったけど、
「薄給でもいいから、図書館で働きたい」以外は酷いね。
この人達は図書館には「大学図書館」「専門図書館」「病院図書館」
「中学・高等学校図書館」レファレンス部門、BM部門とか知ってるのかな?
障害者サービスとか(朗読等)
「子供に読み聞かせをするために」なんて酷いと思うよ。資格取らないでほしいと思う。
だけど、司書課程の授業において分かればいいけれど、事態は逆行して
「児童サービス」に「読み聞かせの授業を必須化しましょう」とか言い出しそうだ。
男として身震いする。恐怖。
ただ、保育士または幼稚園教諭に司書という取り方はメジャーなので全部は否定しない。
幼稚園教諭免許では司書教諭は取れないから。そのためにも選択科目にするべきなのかな?と思う。


575 :名無し検定1級さん:04/05/22 00:13
いやいや、
>>458の組み合わせを考えると
幼稚園、保育園にも図書室を普及させるべく、児童サービス論とは独立して
「読み聞かせ」科目(保育士・幼稚園教諭重複科目)を法令科目追加して、選択科目すれば
ニーズに答えることにもなるし、需要の増大にもなるかも。
事実上講習、通信はこれに近いところも多いのだし。
いままでは幼稚園に図書室を置くのは任意だったけど、必置化した方がいいかもしれない。
お子様の情緒のためにも、文部科学省の教育施策としても。
小学校・幼稚園の「読み聞かせ」の需要を考えると、逆手にとってこれを利用しようと考えた。
ただ、スクーリングと講習はやるところ多いよね?あと短大の司書課程も。
いかがでしょうか?

576 :名無し検定1級さん:04/05/22 00:24
>>575
保育士試験では言語って読み聞かせが実技試験に出ているけどね

577 :名無し検定1級さん:04/05/22 00:29
>>576

そうそう、その科目と重複科目にすればいいと思ったの。
「生涯教育概論」は社会教育主事と図書館司書の重複科目だから※
(※一部認めていない学校もございます)

読み聞かせの質・レベルアップの向上にもなるし、
幼稚園教諭・保育士取得者は免除にしてもらうこともできる。
卒業と同時にW取得するときは重複科目だから負担も減る。

こうすれば受講者の負担も減り、ニーズにも答え
なおかつ図書館司書資格の使い道が広がると思ったのです。

578 :pop:04/05/22 00:37
学校司書と働くのが目標ですが司書教諭の資格は必ずしも必須なのでしょうか?
学校図書館法の改正で「平成14年度から、全国の12学級以上の小中高校に、司書教諭を置かなくてはならない」
とありますが現状では司書の資格だけで学校司書として勤務している人もいるかと思います
なので司書の資格だけで定年退職するまで学校司書として勤務することは現状では可能なのでしょうか?

579 :名無し検定1級さん:04/05/22 00:45
今まで司書区分で入庁されてやってこられた学校司書
(都道府県立図書館は数が少ないので、ほとんどは高等学校司書になる)
は可能だと思います。政令市も同様だと思います。

司書教諭は担任も持って生徒指導もして、中学校以上は部活動もして・・
なので、兼任ですからないと思います。
が、ここにこっそり書いてありましたが「教員」として使えない教員を
「専任司書教諭」にするという不穏な動きはあります。少子化で教員が余っているからです。
でも高校には及ばないし学校司書の技術に遥か及ばないと思います。
十進分類法もそうですし、情報サービスもです。
情報サービス概説、レファレンス科目は「シスアド」とダブりますので
取っておくといいかもしれません。

580 :名無し検定1級さん:04/05/22 00:51
>>498
に学校司書と司書教諭の話がありました。
私も学校司書を目指していましたが臨時止まりでした。
そもそも採用が都道府県(学校司書採用の主力である)
ではほとんど止まってしまってないのです。
あったら教えてください。でも100倍とかになりそうな気がします。

581 :580:04/05/22 00:55
専任司書教諭ではなく、教員を学校司書にするでした。
訂正します。

582 :名無し検定1級さん:04/05/22 01:18
パート雇用・派遣雇用でもその正規の3〜5倍程度だと思う。

と書きましたが、今書類を見たら、臨時や派遣の移行は大きく、蔵書の増加もあって
職員数は臨時・派遣を中心にここ20年で激増していました。

訂正に訂正を重ねて申し訳ありませんでした。
やはり、臨時狙いならどこかしらの図書館には1回就けるのかもしれません。
すみませんでした。

583 :pop:04/05/22 01:24
司書の資格だけでも可能なんですね
>>498
悲しい限りです
真面目に司書になりたい人が後を絶たないと言うのに使えない教師を学校司書にするとは
公務員ですから簡単に首切ったりできませんし教員があぶれているから仕方ない流れなのでしょうか・・

584 :名無し検定1級さん:04/05/22 01:41
>>583

>>528を見てください。社会教育主事+図書館司書=で学校司書配置の場合
は学校図書館開放業務もできます。こうして図書館の需要を作りましょう。
法令上は>>498の「先生」も図書館専門職です。これに社会教育主事もプラスすれば
強いと思います。それに開放業務、講座業務まくれば1人では絶対対応できません。
そこで既存の学校司書も仕事が守れます。
建物を作るのではないですから住民への負担も軽く、土日の開放で生徒への自習室としても、
小学校ならば住民ボランティアによる「読み聞かせ」の披露の場にもなります。
人形劇などもできるようになり、社会教育の活性化にもなります。
こうすれば、いずれ学校司書は独立した資格になると思います。
今までは「図書館司書」資格を持った人を学校に配置してた人を「学校司書」と呼んでいたのですから。

585 :575:04/05/22 01:52
>>575

幼稚園、保育園にもカウンセラーを派遣し、子どもの心のケアの業務に関わるのだそうです。
情緒の安定化のためにもカウンセリング室を、そして独立図書室を幼稚園にも、
大規模、中規模保育園にも普及してほしい。臨床心理士等との連携なども考え
読書効果による安定化や避難所としての図書室の機能も考えようと思っています。
心の安らぐ場所ではなかったではないですか?学校図書館は?
幼稚園・保育園にもそういった機能を作ろうと思うのです。

586 :名無し検定1級さん:04/05/22 14:33
公民館の一室から、新築で独立リニューアルされた地元の図書館に行って来た。
ひどい…酷すぎる_| ̄|○

書架の案内板は入り口にあるだけ。しかも、もの凄いおおざっぱな書き方。
小説とか以外の分野の本は、どの書架にどの分野があるのか分からない。
書架上に掲示はあるけど、殆ど役に立っていない。
利用案内冊子にも、書架配置図は載ってないし。

蔵書検索はPCからできるけど、簡単な操作説明を書いた案内が側に付属してない。
文字入力ガイドすらなく、かといって画面内でヘルプが出るわけでもない。
こういうのに慣れていない人はどうしろというのか?

ぱっと見て、なんだかよく分からない書架がある。
コミックコーナーと読書スペースの間にあるのだが、「人気のコミック」とかなのか?
にしては巻数や配置がバラバラだったが…

田舎の市町村レベルの図書館なんてこんなものなのか?
んなわけないよね?
確か募集の時は、司書資格必須ではなかったけど。「あればなお良し」位で。
資格持ちが受からなかっただけの話なんだろうか?

587 :586:04/05/22 14:41
漏れは大学在学時に資格取ったけど、図書館はあきらめて他業種に就職したんだよね。
就職活動時期には、地元図書館職員募集はなかったし。
一般企業で働いてる時に、祖父から、
「地元図書館募集始まった。お前資格持ちなんだから受けろ。」
とは言われていたんだが、当時は仕事も軌道に乗ってきてて辞める気なんて無かったからスルーしてしまった…

その後すぐに実家の事情の変化で、やむを得ず戻ってくることになったんだが、既に募集終わってたし。
タイミングが悪すぎる_| ̄|○
漏れが受かってれば、とは言わないけど、司書資格持ちがいれば、こうまで酷くはならないと思うんだけど…
実体としてはやはりこんなものなのですか?>図書館勤務者

スレ違いぽい内容長々とスマソ

588 :名無し検定1級さん:04/05/22 18:37
>>586
>>587

いやあ・・・驚きました。
まあ、そこの図書館で固定されるのを嫌って人事異動しやすくしたのでしょう。司書必須じゃないというのは。
「書架上に掲示はあるけど、殆ど役に立っていない。」=分類板はあるけど、役に立ってないということですね?
たぶん、公立貸本屋とか巨大書庫と見ているのかも。そこまで地位は低いのです。日本は。
障害者サービス(朗読等)とか老人福祉施設、幼稚園へのサービスはしていますか?移動図書館等で。
あと学校図書館への相互貸借や学校図書館のデータベース化などはしていますでしょうか。
小さな一歩ですが、偉大な一歩を踏んだのですから、あとはサービスの質と領域を拡大するしかないです。
あと過疎地域は司書有資格者の臨時を置きにくいというマンパワーの問題もあります。


589 :586:04/05/22 21:51
>588
あ、漏れは利用者として行ってみたのね。地元にちゃんと図書館が出来たのは素直に嬉しかったから。
当時の資料探したけど、試験要項出てこない。周りに色々聞いたら、有資格者でなくてもOKの募集だったようです。
こないだ開館したばかりなんだけど、何年も前から「図書館準備室」とかいって活動してきたようなんだけど…その結果がこれかと('A`)

掲示は一応、「政治」とか「歴史」と書いてはあるんだけどね…ほんとに役に立ってるとは言い難い。
元々の蔵書量が多くないのに、試しに本探そうと思ったら迷子になるし。
で、書架配置図を見ようとしたら、開架の中には掲示がない…
入り口(チェックゲートの外)に戻ってみれば、小説や文庫以外と、壁面の郷土書なんか以外はひとまとめに「このエリア」=「一般書」とかなんか書いてあるだけ…
こんなんで探せるかい!ヽ(`Д´)ノ
PC検索もよく見たら、その図書館のHPまんまだし。
ものすごい_| ̄|○なので、ご意見用紙で改善を求めようと思ったら、ソレすらなかった。

相互は、県庁所在地の市立図書館、県立とはやってるみたい。学校関係は不明…
障害者サービスはどうなんだろ…配布の利用案内冊子には出てないけど。
ビデオ上映会は週一でやっている模様。古い名画中心だったから、子供向けではないねえ
まったく…I「Cタグ導入で云々」はしゃぐ前にやることがあるだろと(ry

590 :556:04/05/23 02:06
刑務所図書館と公共図書館の連携なども本等で見ました。

ってことは当然職業訓練学校の図書館との連携も可能だし、
図書館設置、運営等も可能なのではないだろうか?
「学校」なのだし。

図書館はこうしてどんどん需要を切り開いていっている。


591 :名無し検定1級さん:04/05/23 02:49
「箱」の需要はあっても「人」の需要は無い・・・・・・現実はこれでしょ。

592 :名無し検定1級さん:04/05/23 03:00
>>591
いや、行政が人の需要を認識していないか、
どんなことがあっても専門職は置きたくないかのどっちか。

後者の理由は、行政の公務犬が珍左翼の集まりで、専門職が「差別的」で嫌いだから。
結局、当局もダメひらも談合しているのが公務員族という保守的な部族。

593 :名無し検定1級さん:04/05/23 10:23
>>592
(゚Д゚ )ハァ?
違うだろ、専門職は使い回しがきかないからトップが嫌がるんだよ。
だから委託化が進んでるんだろ。

594 :名無し検定1級さん:04/05/23 11:41
>>593
司書は図書館の廊下でシンナー吸引している餓鬼がいても
注意もしないし、警察に通報もしない。
図書館に来ているならまだ安心だとかいっている……

595 :名無し検定1級さん:04/05/23 11:55
>>594
住民とのトラブルなんて、普通の公務員でも荷が重いってのに、まして
今時の図書館司書なんてみんな派遣社員だもん派遣先で問題起こしたら、
次雇ってくれないわけだから、なるべく面倒には巻き込まれない様にする
しかないじゃん。

596 :名無し検定1級さん:04/05/23 12:13
>>595
>派遣社員だもん
シンナーやたばこの注意もしないようなモラルに欠けた香具師はいらないって
派遣止めしているけど

597 :名無し検定1級さん:04/05/23 12:20
>>596
そんなモラールのある所ばかりじゃないよ、この国の・・・・・・・(以下略

598 :名無し検定1級さん:04/05/23 12:23
>>597
一番モラルがある図書館が国立国会図書館国会分館らしい。
おそろしいくらい本がなくなる


599 :名無し検定1級さん:04/05/23 12:40
しかし、学校で習った事(理想論&法律論)と現実が、ここまでかけ離れた
資格と言うのも珍しい。

600 :556:04/05/23 14:32
>>593
この国はサービスの質よりも人事しやすいかどうかが重要のようです。
これはさんざん言い尽くされたことです。

>>594
ありえません。地域安全活動の一翼ですし(子ども110番の家などのシールがある)
まして「社会教育施設」ですから。派遣なら上司に言うし、上司は公務員だからほっとくわけないし。


601 :名無し検定1級さん:04/05/23 15:42
しかし、中には公務員の「上司」は教育委員会のデスクにいて、現場は
契約と派遣しかいない・・・・・・なんて所もあったりして・・・・・・。

602 :名無し検定1級さん:04/05/23 21:33
短大での図書館司書取得を廃止にしてほしいと思うのは私だけだろうか?
まあ、短大も次々4大へ鞍替えしてるから事実上はもうそういった方向なのだが。
栄養学科も4大化で管理栄養に、
保育学科も4大化で認定心理士とプラスして保育士・幼稚園教諭を取ったり
司書資格をプラスできる時間が取れる。

603 :名無し検定1級さん:04/05/24 03:11
>>598
そりゃ国会議員の先生方は……(ry
>>601
名目だけの「館長」ね。

604 :名無し検定1級さん:04/05/24 11:27
短大ではなぜだめなの?

605 :名無し検定1級さん:04/05/24 12:34
>>604

アメリカでは大学院図書館学が要件だし、
イギリスでは大学卒で図書館学卒が要件だから。
先進国で日本だけだ。司書を短大で量産してるのは。

606 :名無し検定1級さん:04/05/24 20:36
>>576
学校教育法の第7章幼稚園には77条の各号の目標達成のなかに

四 言語の使い方を正しく導き、童話、絵本等に対する興味を養うこと

とある。が、たいていは教室の中に絵本書架があるので独立図書室でない。
これでは絵本、童話に対する興味をうまく引き出せないのではないだろうか。
普通教室では限界がある。専門図書室を法令で作るべきと考える。
それほど「読み聞かせ」をやりたいのなら、専門の部屋を作るべきだ。

607 :名無し検定1級さん:04/05/25 16:33
>>404

>だから、司書を置いているのは 都道府県議会と政令指定都市の市会くらいなもの
>その場合でも教育委員会から出向しているよ。

100条調査権の充実のためにも議会図書室に人を置くべきだよ。
どんな小さな自治体でも。議事のAV資料も閲覧・貸し出しできるようにして。
政党情報も都道府県議会情報も。
都道府県議会と政令市クラスの自治体しか人を置けない議会図書館っておかしいよ。
まして一般にも利用できると規定があるんだから。本の管理だけでなく、貸出もできるようにしないと。
それが健全な民主主義だよ。
100条調査権はそんな軽んじる条文じゃない。重要条文だよ。

608 :名無し検定1級さん:04/05/25 16:35
なめてかかってるんじゃないんですが、簿記2級と両立っていけそうですか?
漏れは、フリーターなので時間はあるんですが。簿記のほうは大学時にやって
いたので何とかなりそうなのですが。

609 :607:04/05/25 16:40
単位認定の資格(教職課程と同じ)なので仕事がなければOK

簿記2級と司書と社会教育主事があれば財団・社団法人の就職ができる。
専門図書館はほとんど財団・社団だから。
ないところも「作る」ことができる。
簿記2級は持っているだけではダメ。職安は「経理」暦※年を求めている
(※内の年数はそれぞれ)
簿記2級は工業簿記は強敵。できない人は3級でも余裕で落ちる。
幼稚園・保育園などでは3級を要件にしているが2級のほうがいい。
恥ずかしいらしいよ「日商簿記3級」と書くのは。

610 :607:04/05/25 16:48
そして職歴付けるにしても経理はほとんど女性らしいので
「経理」暦※年を付けるのは難しい。
幼稚園・保育園などでは3級と書いたが、事務職のことで教諭職・保育職
のことではない。ただ送迎兼務も多いので大型免許が必要のところも多い。
男性で経理暦を付ける方法として考えたのは「会計(税理士)事務所」勤務でいかがでしょうか?
比較的男性を採ってくれる。2級以上が要件。(1級の方が有利、税理士科目合格要件事務所もあり)
回り道だけど、「図書館司書と簿記2級」の併用はこうして行なう。
学校法人就職も同様。専門学校が求人が多いがしょっちゅう出してるところもあるので注意。

財団・社団と税理士事務所は実はけっこう仲良し。税の知識は強い。かなわない。
司書資格運用ができなければ難関だが税理士まで考えて見ては。
簿記は使い道が広い資格です。


611 :607:04/05/25 16:54
あ、でも講習生だったら夏は司書講習にかかりきりだと思うよ。
終わってから簿記2に進んだほうがいいよ。

いかがですか?

612 :名無し検定1級さん:04/05/25 18:03
丁寧で、詳しいレスありがとうございます!!
司書資格は就職の時に有利になるかな位の気持ちで受けてみたのです。
司書資格はまだ選考を受けている段階なのではっきりとはわからない状態
なのですが、簿記2との優先順位をきっちりとつけておきます。

613 :608:04/05/25 18:06
↑612は漏れです

614 :607:04/05/25 19:08
補足:
学校法人(私立)就職は司書はあると便利、だけど簿記は必須というところが多い。
大学だと新卒で母校のみのところも多い。求人がないところも多い。短大が狙い目か?
いずれ4大化が見えているし。
公務員で学校事務なら司書資格は関係ない。司書区分で受験。学校事務なら「学校事務」区分で受験。高倍率。
私立だと図書館は部署扱いのところがほとんど。専門職扱いのところを探すほうが大変。
委託化が進んでいて危機的。(その理由はもうこのスレッドに出ている)
財団・社団も同様だが、開拓の余地も十分まだある。
ただし、コネが横行しているところも多い。
企業就職は司書はまるで役に立たない、あくまでも非営利団体、公務員の就職のもの。

615 :名無し検定1級さん:04/05/26 02:11
究極の方法・・・・・
図書館委託会社に入る、但し、間違い無く、派遣。

ただし、タカが派遣と侮ってはいけない、恐ろしいほど競争率が高い。
もしかしたら、普通に公務員になるより競争率高いんじゃないかと思われる
所もあったりして・・・・・・・・。

616 :名無し検定1級さん:04/05/26 14:17
図書館委託会社ってあるかな?
図書館委託が主力の会社なら知ってるけど。

図書館司書は業務独占資格じゃない。それが痛い。

617 :616:04/05/26 14:22
図書館界は資格の業務独占を狙って失敗した。

そこで、部分独占業務を取ればよかったのだ。
図書館での「読書相談」
これを無資格者はできないようにするとか。
なにがなんでも図書館には司書資格と大昔主張してたが、失敗だったのだ。
相談はだれでもできるわけではない。ちゃんとレファレンスの基本を習得し、
他独占業務資格の領域を侵さないように配慮しなくてはいけない。
どうして簡単なことが出来なかったのだろう?「本の専門家」だろうに。

618 :名無し検定1級さん:04/05/27 01:50
>>617
業務独占をうたわないものの、実質、図書館職員は正職員にしろ
派遣にしろバイトにしろ全て司書資格取得者なのは事実だろ。
持ってないのは雇用対策で雇われた高齢者か身体障害者くらいでない?

619 :616:04/05/27 01:56
あなたは図書館界の人間ではありませんね?
バイトでも有資格者とは限りません。

司書有資格者比率というのがちゃんと日本図書館協会から
出ていますから見てください。特に司書制度を廃止した23区。

620 :名無し検定1級さん:04/05/27 02:53
取得を考えているんですが実際、夏期講習・通信での取得成功率っていかほどなんでしょう?
九月の公務員試験の勉強しながらっていうのは無理かな...

近代通信の自動〜はそんなに鬼なのでしょうか?

621 :名無し検定1級さん:04/05/27 03:05
もう、司書制度自体廃止したら?

622 :名無し検定1級さん:04/05/27 17:54
司書制度は無問題
むしろ人材と世間が悪い
この辺だけはもう少し外国見習えと

623 :616:04/05/27 18:04
>>621
>>618

司書職を専門職とみなしていない場合、1課5年サイクルで正規公務員は移動対象。
専門職制度のある自治体はずっと図書館か学校図書館
臨時は司書資格を要件にすることは難しいが優遇ならできるので割合は増えている。
派遣は要件にしてる会社が多い。
傍目から見たらカウンターにいるのは司書に見える。

実は図書館員(無資格者)と司書の2種類いることに気が付いていない

一番図書館に関われる方法は司書資格を持って公務員の「行政職」で受験する方法。
司書専門職のない市町村と区はこれしかない。
なお、専門試験で民法や行政法が出るが図書館でも使うので「無駄」なんて思わないこと。
「経済原論」は無駄。試験だけの世界。

624 :名無し検定1級:04/05/28 18:05
将来のことが不安なのでご教授お願いできませんか?
ある短大に通ってましたが、諸事情で退学
しかし司書になりたいため再び大学に入学しようかと思ってます
が4年後の卒業と同時に司書資格貰えるとしてそこまで時間的(金銭的)余裕がないです
短大を卒業していないので大学の司書講習も受けれない状態で困ってます
自分の中での流れとして
図書館でバイトしながら(司書資格ない人を雇ってくれる図書館があるかどうかわかりませんが)通信制の大学で科目等履修生として司書資格取得
>バイトを続けながら通信制の大学を卒業(短大中退では何処も雇ってくれなさそうなため)
>通信制の大学卒業>雇用してくれる図書館を探す、といった流れを考えてますが甘っちょろいでしょうか?
司書資格を先に欲しい、大学も卒業しておきたいなどの我侭な考えですが(汗
先に図書館でバイトをするのは図書館業務を少しでも覚えておきたいし、授業料のためと図書館勤務で学ぶことがあると思うので
あと今から大学入学して卒業で資格貰うのよりも科目等履修生のほうが早く取得できそうなため
そう言った理由から上記を考えております
これでうまくやっていけるか不安なのでこれよりいい案が有りましたらどうか教えていただけないでしょうか?
単位は全体で30単位程(そのうち10単位くらいが司書関係)取得
教えていただけるのなら○○○大学の○○の学部で○○を専攻するといいよ、とか
あの大学のスクーリングを受けると早く資格取得できるんじゃない?
などといった具体的な案ですと非常に助かります
また、自分のような大学・短大中退者のかたで今は図書館に勤務している方などの図書館に採用されるまでの
流れなどのお話していただけるかたもレスお願いします
中退者でも頑張ればデキるといったことを聞けると自分の励みになるかもしれないので^^:
皆様のご協力お願いいたします

625 :名無し検定1級さん:04/05/28 18:10
明星の通信科

626 :名無し検定1級さん:04/05/28 18:35
短大を卒業していない?!
だとすると高卒ということだから司書課程受講不可ですよ!たぶん。
司書補なら取得可能ですが。司書補に意味はないですよ。

627 :名無し検定1級さん:04/05/28 18:40
めっちゃ親切な司書になろうっと。

628 :626:04/05/28 18:51
大卒なら一般教養科目プラス規定科目(単位)で受講資格があったはずだが。

講習・通信を主催している大学に聞くべし。たぶんダメだと思う。

司書補なら取れます。

629 :名無し検定1級さん:04/05/28 19:31
知的財産推進計画の一環として学校図書館を運用させたい。
コンテンツ産業が興隆するにあたって「知的財産権」が重要になるのは当然のことです。
図書館司書課程に「著作権法」を導入するのはもちろんのこと、著作権教育を教諭、学校司書で行えるようになるといい。
公共図書館でもコピーの扱いなどで著作権31条を扱っているがその程度でもいい。
学校図書館は著作物の宝庫なのだからふさわしい場所でもある。
さらに専門職交流として弁護士や弁理士を招き「知的財産権」を子どもたちに教えるといったことを年1回行なうなども検討できたらいい。
弁理士は「便利士」ではないということも伝えたい。
他に特許、商標といった知的財産権も専門職には伝えてほしい。
公的職業交流の場としても活用したい。


630 :('A`) :04/05/29 00:29
大学卒業して無職なのだが司書という資格が情報検索などにも役立つと知り欲しくなった。
まず卒業大学で司書資格が取れる事を知っていたので科目履修生になりたいと言ったら、来年度まで無理と言われた。
次に放送大学で資格を取ろうとしたが、一部の単位しか取れないようだ。
それで通信or夏季集中を考えているものの、予想以上に費用がかかりスクーリングや宿泊費用を考えると、とてもじゃないが払えない。

みなさんのお薦め習得コースを教えてくださいませ

631 :名無し検定1級さん:04/05/29 00:44
夏季集中講習はいかがでしょう?
図書館のポスターにありますよ。
ただ、費用は掛かります。
でも就職には臨時や派遣くらいですよ?役に立つのは。
情報検索には・・・図書館のときしか使えません。
でも学生に戻れるという安心感は得られます。

632 :名無し検定1級さん:04/05/29 04:38
>>629
日曜開館とかしている所はしている、もっとも人来ないけどな・・・・・・。
俺も利用した事無いw

そろそろ、現実を認識する時期かもね。
誰か「図書館不要論」ぶち上げれば、もうちょっと地に足のついた=
現実に即した議論が出来るのかも。

・・・・・・誰かが言ってたけど、道路作るのには住民の監視と反対があるけど、
「教育」政策に関しては住民は(どんな事にも)無意識に賛成=反対出来ない
雰囲気があるんだってね。

633 :名無し検定1級さん:04/05/29 13:22
>>632
日曜開館しても利用できるのは学齢期の子じゃないか?

著作権教育は重要です。知的財産推進計画は国の計画の一環です。
IT,ITと首相が連呼した時代にもあまり予算取れなかったのですから、
今がラストチャンスかもしれません。

634 :633:04/05/29 14:00
読売の社説にも「コンテンツ」が掲載されている。
日本発の映像、音楽を輸出できるようにも基礎をささえる文化行政は重要なのだ。
だからこそ、学校図書館で著作権教育を行うべきと主張する。
他の老人福祉施設にも図書館というのも政府の重点産業政策と一致する。
保育もしかりである。まさに改革の時期である。図書館も需要のある分野へシフトすべきだ。
予算を獲得せねばならない。

635 :632:04/05/30 08:00
>>633
俺の市では地元市民全員に開放。でも、書いた通り・・・・・・。

636 :633:04/05/30 13:09
簡単ですよ。
@エアコンを付ける
A席に番号をつける
B自習室として開放する

これで人は来ますよ。
一般開放で聞くのはM市とY市ですね。

187 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)