2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国2】1流、2流、3流官庁の分かれ目

1 :受験番号774:04/04/16 21:59 ID:lBH8MUYM
文字通り、どこで線を引くべきなのか??


2 :受験番号774:04/04/16 22:03 ID:fxEm0s1J
どこ行っても酷2はクソ

3 :受験番号774:04/04/16 22:40 ID:Z7zgOx4F
国Uで上を見ると心が壊れるぞ。
初心に帰ってなんで公務員になりたかったかを
考えるべき。

楽なとこ行かなきゃ意味ないじゃん!
金?民間には勝てん!
権力?死ぬほど頑張って国Tの足の裏。
やりがい?そんな仕事はやらせてもらえない。

4 :受験番号774:04/04/16 22:50 ID:CV0gjih3
国2あるいは地方公務員を選んだ時点でやりがいも金も問題外。安定性で選んだんだから。
国2で上見る?普通は見ないよ。国1と一緒に仕事してない地方出先ならなおさら。実務は国1で成り立ってるんではなく国2で成り立ってるから、国1は普通相手にしてないです。
金?どんどん減らされ続けてるが安定性はあるからいいか。
権力?そんなものにあこがれるほど人間が馬鹿じゃない。
やりがい?自分で見つければいいじゃん、仕事以外で。

5 :受験番号774:04/04/16 23:17 ID:WY+hN4XZ
資格の勉強をするために残業ほぼ皆無の窓口官庁受けました。
一日も早くここから脱出するぞ!

6 :受験番号774:04/04/16 23:53 ID:8N1Gf3wt
>>5
登記官と仲良くなろうね。

7 :受験番号774:04/04/16 23:57 ID:LxJSxR+h
そもそも公務員受ける奴に向上心なんてほとんどない
でも出来る奴は10人に1人くらい居る。
その1人にしわ寄せが来るから大変。

公務員になったら出来るだけ仕事が出来ない馬鹿の振りしておくと
仕事が回ってこないから吉なり。

8 :受験番号774:04/04/17 03:35 ID:aMdIWbdm
向上心なんてほとんどないってのは間違いだが、
仕事ができないとそのうち仕事自体まわってこなくなるってのは
あっているわ。

9 :受験番号774:04/04/17 07:01 ID:AL/W3d5Y
>>5
資格取得して独立ですか?
文系資格では弁護士でさえ仕事は減少傾向。ロースクールもできたことだし。
司法書士は新規参入は難しくてあんまりもうかんないよ。金融機関・不動産屋も特定の書士とすでに結びついてるし。
公認会計士・税理士も書士と同じだし、不動産鑑定士は実務経験で雇ってくれるとこないし…
残業ほぼゼロってどこだい?

10 :受験番号774:04/04/17 10:58 ID:kODD9OgT
国2行政近畿の場合(漏れが受験したH10年当時)
1流:経済産業局・地方検察庁
1.5流:財務局・郵政局
2流:農政局・労働基準局・矯正管区・行政監察局・運輸局・航空局・入国管理局・造幣局・電気通信監理局
2・5流:地方建設局・法務局
3流:税関・社保・ハロワ・大学・病院

11 :受験番号774:04/04/17 11:44 ID:QLlqs3hL
>>10
俺に言わせれば、名前負けが多いね。
地検なんて激務で離職率高くて結局は検察官に使われるだけだよ。
農政局・矯正管区・入管は待遇わるい。今の整備局も待遇悪い。
電気通信局はよく分からない。
転勤が多く転居を伴わないとダメなのは税関・整備・森林管理署・運輸局だ。
造幣局・大学・国立病院は独法化された。

はいってない更生保護委員会・公安調査局は3流だろうな。


   

12 :受験番号774:04/04/17 13:54 ID:GC36AJgk
結局、財務・計算・行評以外はカスです。

13 :受験番号774:04/04/17 14:24 ID:P0bg8sbj
>>12
これらはほとんど転勤というものがないからな。
昇格そんなによくなくても転勤さえなければいいという人もおられる。
経済産業局なんかは県庁よりも転勤なし。
県庁だと転居を伴う異動もありなわけだけど、経済産業はなし。

逆に農政局・整備局は僻地に事務所があるから転勤多し。
特に整備局はダムの管理事務所とかですごく僻地にあることもあるわけで、管区採用なのに管区内県外転勤は当たり前。
異動のたびに引っ越しが必要である。
法務局・社会保険事務所・労働局のハローと基準は狭い県なら引っ越ししなくてもいい場合が多いし、人事も融通効かせてくれるよ。
通勤時間90分圏内とかね。

14 :受験番号774:04/04/17 15:40 ID:ChqxuiBW
財務と行評は管区単位の転勤。
法務は原則県内転勤だが、出張所が辺鄙な場所にもあり、その数もかなり多い。
転居を伴う転勤は避けられないだろう。

残業の多さは、課と時期によって全く異なってくる。
同じ時期の課を比較した場合、一般的には都会になるほど残業が多くなる傾向。
田舎の県ほど、多くの人が想像する「公務員」という立場を満喫できるはず。

15 :受験番号774:04/04/17 16:40 ID:XvGgbeao
>>14
法務局の辺鄙なとこにある出張所はどんどん統廃合で少なくなってますよ。
鳥取県は本局と2つの支局のみ。広い県だと必然的に引っ越し必要になるけど、それは県庁でも一緒ですね。
県庁の土木とか県税とか。
それと法務は50前後で県外転勤ありです。ポストがないから必然的に転勤になります。
できる人は40過ぎから県外転勤で管区法務局で過ごすことが多いみたいですね。

財務局は管区単位と言ってもたいていの人が管区財務局以外の事務所で勤務したことがない人の方が多いと思うけど。
たしかに田舎の県ほどのんびりした感じなのは確かですね。


16 :受験番号774:04/04/17 17:14 ID:ChqxuiBW
管区単位って言い方が悪かったですね。
財務と行評は、原則管区内転勤で異動の範囲が広いって事を言いたかったのです。
中にいる人の実際の転勤事情については、知り合いがいないのでわからないですが。


17 :受験番号774:04/04/17 17:30 ID:aYo6Q2Cy
会計検査院は税金の無駄遣いを指摘しているが、会計検査院の検査をする機関はないのだろうか?
検査するのにどのくらいの税金が使われているのか知りたい。
同じく、行政評価局も評価している官庁より役職が上ってのは納得いかない。
この機関を維持するためにどのくらいの税金が使われているのか知りたい。
両者とも国民には直接関係ない業務なんだから最小限度の人数まで減らして欲しい。
正直な感想だ。
また行政評価局を各官庁が評価したい。

18 :受験番号774:04/04/17 19:02 ID:25Vvk4Mg
>>中にいる人の実際の転勤事情については、知り合いがいないのでわからないですが。
そんなあなたが、
>>財務と行評は、原則管区内転勤で異動の範囲が広いって事を言いたかったのです。
なんて言わないように。なんなんだ。全く。

19 :受験番号774:04/04/17 19:19 ID:7A2STA5j
言わせてもらうけど、行評はたいてい本省勤務になる可能性がでかいよ。
100%の確率で誰でも本省勤務は経験します。

20 :受験番号774:04/04/17 19:44 ID:eVQhnbVe
結局、酷2はどこもブラック。

21 :現職:04/04/17 19:56 ID:8s8oQNOJ
国Uで官庁はいっても、現場で幅きかせてるのは、バブル期
入庁のV種だぞ。まじで

22 :受験番号774:04/04/17 20:19 ID:LRDDkHBD
国2で入っても国3の方が経験が長い分、仕事知ってるから別にいいけど、それなりに法律も勉強してるし。
俺も現職だから、国3の人と一緒に仕事してるけど、別に違和感なし。
国2で大卒だから高卒よりもはじめから幅効かすなんてのはナンセンス。

防衛大学出て任官したらいきなり部下持たされるけど、国2はそういうことないからね。w


23 :受験番号774:04/04/17 20:45 ID:c41ztRj8
本省なら基本的にどこも転勤はない(1回くらいは地方バカンス転勤に出たりするが)。
財務や計算は、管区採用でもほとんど転勤はない(財務事務所に勤務しようとする方が難しい)。
転勤の可能性の低さで選ぶなら刻には結構、狙い目官庁が多い。
けど、そんな基準で「採用官庁選びました。」なんて香具師はあんまり見ないね。



24 :受験番号774:04/04/17 21:14 ID:bfiZpxT/
>>23

>転勤の可能性の低さで選ぶなら刻には結構、狙い目官庁が多い。
>けど、そんな基準で「採用官庁選びました。」なんて香具師はあんまり見ないね。

そうかい?
県庁と比べられたり市役所と比べられるのはなんといっても「転勤の有無」だと思うけどな。
行政評価局・森林管理局・気象台は全国転勤ありですよ。
国2だと事務所の数が少ないとこは転勤の可能性も少ないな。
でも農政局は辺鄙なとこに出先あるからよくない。
ちなみに国税も転勤多いよ。
裁判所はどうなのかしらないけど。

国2本省採用は昇格いいけど、本省は大変だからね。
いったん国2の地方出先にはいったあとに、本省勤務の希望を出し続ければ本省に異動になることもあるよ。
そのまま、本省で居続けるか(居続けられるか)、何年かしてもとの地方機関に戻るかは自由。


25 :受験番号774:04/04/17 22:30 ID:ChqxuiBW
>>18
去年合同説明会に出たら担当者がそういう風に言ってたから。

26 :受験番号774:04/04/17 22:50 ID:ChqxuiBW
俺は、財務局の事務所を個人的に訪問したし合同説明会にも行った。
その時説明してくれた人たちは、
「若いうちは新潟や長野にも行ってもらうことにもなる。そういう所でスキーなどを
おぼえて帰ってくるのもいいよ、中には帰りたくないって人もいるし」なんて事を言っていた。
だから、原則として異動の範囲は広いって書いた。だけど、そこで働いてるわけではないしそこに
知人もいないから実際の所どうなってるのかはわからないって事です。

27 :受験番号774:04/04/18 00:06 ID:797Uv4Jy
23の話には全く信憑性がない。

28 :受験番号774:04/04/18 22:55 ID:4YAp19So
>>23はホントなの?
転勤無しのところ知りたい。

29 :受験番号774:04/04/18 23:04 ID:kjuwWddq
国2で一流二流って、日東駒専に序列つけるようなものじゃないか?外専とかはそれなりにいいだけど。

30 :受験番号774:04/04/19 05:23 ID:hzn3b8aX
国2の各官庁が
アンケートでいう所の「良い・普通・悪い」のどれに当てはまるかを論議したいんだろう。
まあ、確かにそんな事はどうでもいい問題なのかもしれない。
外専は俸給だけ見るなら、国U同様2級2号からのスタート。

31 :受験番号774:04/04/19 13:33 ID:uTUyjGo/
何を規準に線を引くのかがわからん。
世間体なのか、楽ちん度なのか、やりがい度なのか、
出世なのか、転勤なのか等々。
総合的にって言っても、結局個人の価値観で総合点変わるし。
そうやって議論を盛り上げる趣旨か!?

32 :受験番号774:04/04/19 20:00 ID:MqdcG+Ct
>>30
官庁毎に「級別定数」というのと残業した「超過勤務の天井」と言うものがある。
級別定数とは級が大きくなるほど給料が高くなるわけだけど、元国家公務員だった大学職員は概ね6級退職が多かったと聞いている。
さらに「枠外」と言うものがある。枠外とは人事院の俸給表にのってない人のことだ。例えば毎年1号俸給料が上がっていくが6級は24号俸までしかない。
6級24号俸の人は毎年1回の号俸の昇級が、ないわけだ。給料が変わらないわけだ。
7級ポストにつかない限りは給料が上がらないわけだ。
そう言う意味で各官庁が7/8/9級と言った高位の級を同じ数だけ持ってない、不合理な差がある。
一応は職責と選抜で昇格(級があがる)することになってはいるが肝心の級がない官庁は枠外が発生することになる。
受験生の時はどこかに入れればいいけど、就職したら級別定数は関心があるのだ。

それと超過勤務時間の天井とはこれまた各役所毎に1人1月このくらいの時間残業したら超過勤務手当を出すが、これ以上は出せないと言う時間のことだ。
これまた会計部門の大学職員は残業が多かったが、超過勤務時間の天井が低いので、結果サービス残業になるわけだ。
これに対して、整備局は超過勤務の天井が高いので実際に残業した分を丸ごともらえる。
このような不合理があるのだよ。

これらは給料・仕事量に関係したことであるが>>31が言うように転勤の有無も重要だと考える人がいる。
ちなみに整備局は昇級はよくなくて残業多くて転勤は管区内の県外転勤が当たり前。それが退職まで続くと考えるといい。
僻地のダム管理事務所とかもある。
けっこう重要だと思うけどな。


33 :受験番号774:04/04/19 20:09 ID:K0tV9ZMU
級がどうこうより
実際は超勤出る出ないの方が
所得を大きく左右する

共働きできるか否かも同様


12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)