2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■薬剤師のも処方権を与えるべき■

1 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 18:04 ID:???
アメリカやヨーロッパのように早くならないかな!っと!

2 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 18:06 ID:myhQ+XSO
5?

3 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 18:53 ID:???
>>2
2

4 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 19:10 ID:gslQ+70n
確かに欲しいね。でも無理だろうけど・・。

5 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 19:14 ID:???
>1
簡単なことだ
医学部に入って医師国家試験に合格すればいいんだよ

6 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 19:19 ID:???
医学部はグロいからいきたくないな。
薬学部卒のみで何とかならないかな。

7 :薬剤士:03/06/07 19:36 ID:???
薬学部教育の見直し&6年制が必要!
いやぁっほい!




8 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 20:42 ID:???
外国ではうまくいってるんだから、そのうち日本の薬剤師にも
処方権与えられるよ。

9 ::03/06/07 20:51 ID:???
薬剤師やってると
石の処方に疑問あること多いぞ。
薬剤師に処方権
与えた方が 良い医療できる。
コレ常識。


10 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 21:04 ID:???
>5
アホ!医者の処方箋なんて危なくて見てられないよ
特に提供、埼玉、性真理辺り私立の馬鹿医者に処方権与えたらいつか患者殺すはめになりかねない
薬剤のプロである薬剤師がやるべきだ
そんなこともわからない素人はすっこんでろ

11 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 21:09 ID:???
>>10
処方権はすでに与えてしまっているのだが。>提供、埼玉、性真理

12 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 21:18 ID:???
>11
医者から処方権を剥奪して薬剤師が処方する時代が近いうちくるよ
今薬局勤務だけどうちらの方が的確な処方ができるし知識もある
何で国は完全に薬と医は別物として扱わないんだろう?

13 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 21:19 ID:???
>>10
激しく同意!せめて処方を変更できる権利だけでも欲しい!

14 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 22:58 ID:???
医師の処方を薬剤師が変える。これ、当然ね。

15 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 22:59 ID:AtlRrVwC
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page002.html

16 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 23:16 ID:???
薬学部6年制になったら医学部より人気でるかもな
法改正で医師より上の特権を与えられたら全ての医療職で薬剤師>医師>歯科になるだろうね
6年制になったら薬剤師の知識は医師とは比べ物にならないくらい膨大なものになるから診察・処方も薬剤師にっていう時代はもうすぐそこまできていると思う

17 :処方権がもらえると:03/06/07 23:26 ID:JHBhvaMb
漢方を調剤する時、診断していいので便利です。
売れ筋の薬の多くをコンビニで売られちゃうので、
今後はそういう方向でサバイバルしなくてはいけないのでしょうね。
勉強はがんがんやります。だからちょうだい、処方権。

18 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 23:37 ID:???
いいんじゃない。17みたいにやる気のある人もいるし。
6年間みっちり勉強させて、国試も難しくし、卒後研修をさせる。
ただし、4年生で卒業したヤツはもう2年間勉強させて、試験を受けさせる。
年取って勉強できないって言うヤツは、調剤禁止でドラッグ逝き。

19 :名無しさん@おだいじに:03/06/07 23:59 ID:???
>>18
激しく同意!
ただそれがいつの話になるやら・・・

20 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 00:11 ID:???
働きながら2年間勉強できるシステムを作らないと
現在働いてる人は、難しいと思う。いくら若くてもね。

それに現在、実現するであろうと思われる6年制の内容では
今までの4年制の内容+2年という形だから
良くても、4年で卒業後3〜4年調剤した人と同レベルにしかならないね

処方権を要求するなら、有機化学、無機化学、分析の一部等を削除して
アメリカのように、医療向けのシステムにしないと到底無理でしょう
研究は、理学部等にやってもらえばいい話しだし

いくら何でも、法改正で医師よりも上の特権を与えられる可能性は皆無!
薬剤師に医師以上の特権を与えるようなシステムを今から作るより
医師に更なる特権を与えるシステムを作った方が遥かに合理的

でも、今20代後半の俺でも
後、3〜4年勉強漬けの毎日で、処方権もらえるなら勉強したい!

あ〜〜、ほんと欲しいな処方権

21 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 00:14 ID:???
なんでもいいがスレタイが野茂。。。

22 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 00:23 ID:???
>>20
何事も、新しいことに挑戦するためにはリスクはつきものじゃないかな。
働いている人だったら、仕事やめてでも勉強するっていう気持ちがないと、
処方権はもらえないよ。働きながらって考えが甘いと思う。
確かに、家庭がある人とかは大変かもしれないが、
半端な考えで、実現できるほど生ぬるいものじゃないだろ。




23 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 00:41 ID:mg5u8u3T
私は今の段階では処方権は要らない。
それよりも
@一般名処方箋
A米国のようなリフィル制度化
をしていただきたい。処方権よりもこっちが先。

24 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 00:42 ID:???
>>22
しかし、家庭もあって子供もいる
そんな人たちに、仕事をやめて勉強しろ!!
さもなければ、免許は取り消しです。
こんな条件は、とても受け入れられないでしょう。
これは、「リスク」なんて生易しいもんじゃ無い
今の経済状況では、家庭も子供も捨てなさい!と言ってるのと同じ
比較的、名前だけはメジャーな薬剤師資格に、そんな事したら
社会不信は、かなり大きな物でしょうし、現実的に実現不可です

また現実に、働いている薬剤師の大半は家庭も子供もあるでしょうし
まだ女薬剤師なら、旦那は当然働いているからマシだが
男の薬剤師は、そうはいかない。

しかし、病院や薬局などで長年働いていて
知識も経験もある薬剤師は、圧倒的に男が多い!

そんな人たちと、卒業してから殆んど調剤や働いた事無い人が
たった2年勉強して、ペーパーテストを合格したくらいで上かと言えば、そうでは無い

そんな事したら、6年制になっても薬剤師免許も意味が薄れちゃう
働きながらの場合、就学年数を4年間にする等の対策が最低でも必要でしょう


25 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 00:49 ID:???
まー一生むりでしょ (-。-)y-゚゚゚

26 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 00:50 ID:???
でも、実際問題として
薬剤師に、処方する知識が十分あったとしても
医師(会)が絶対に許さないだろうね・・・

処方権、一般名処方のどちらにしても
Drの薬に対するウマミが全くなくなってしまう
メーカーもDrに接待する意味が皆無に近くなるからね

現在、メーカーが入っただけで
病院(又は診療科)全体の採用薬が、イキナリそのメーカーの薬になるのをよく見るが
それほど、金が動いてるって事だろうからね

今の処方権・商品名特定のシステムで、よほどの問題が生じない限り絶対無理


27 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 00:54 ID:???
>>1
なら医学部か歯学部に行って国試通れや!

28 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 00:59 ID:???
>>27
歯医者は意味無い・・・
処方薬が限られすぎ!胃薬でもケチがついたらしいし・・・

29 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 01:06 ID:???
>>28
ソース?

30 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 02:00 ID:mg5u8u3T
>>26
>商品名特定のシステムで、よほどの問題が生じない限り絶対無理

何故後発品加算が取れるようになったか理解していますか?
保険財政はよほどの問題なのですよ。
後発品加算をつけても効果がないならば次の手段としては
一般名処方を医療費抑制のターゲットに切り替えてくるでしょう。
自然な流れだと思うが。

31 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 09:36 ID:???
>>26
>>Drの薬に対するウマミが全くなくなってしまう
>>メーカーもDrに接待する意味が皆無に近くなるからね
この部分がすごく大きいだろう。特に接待。
医師会も厄介だし。何とかして、改善しないとねぇ。




32 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 14:30 ID:???
>>30
加算は確かに、医療費抑制をターゲットにしたものだけど
それが、一般名処方につながるとは思えない
最終的に、病院が後発品を採用すればよい訳で
Drも、商品名特定の利権を失うくらいなら、そっちに乗り換えると思う

一般名処方にした場合、処方箋を持っていった先々で
薬の名前が違うのも、患者さんに受け入れられるか微妙だし
患者さんが、後発品の薬を指定した場合も薬局としては拒む理由が無い
でも、それじゃあ在庫管理が不可能だし
近くの薬局に借りに行く時間も厳しい

理想(理論)的には自然の流れでも、現実的に可能性のある話かどうかはカナリ微妙

33 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 19:58 ID:???
そろそろくれてもいい頃だよな。

34 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 22:16 ID:mg5u8u3T
>>32
>加算は確かに、医療費抑制をターゲットにしたものだけど
>それが、一般名処方につながるとは思えない
>最終的に、病院が後発品を採用すればよい訳で

後発品加算は処方箋を発行した時に与えられるんだよ。
病院内はすでに後発品を採用してるでしょ。外来の薬剤費抑制の加算ですよ。

>一般名処方にした場合、処方箋を持っていった先々で
>薬の名前が違うのも、患者さんに受け入れられるか微妙だし
>患者さんが、後発品の薬を指定した場合も薬局としては拒む理由が無い
>でも、それじゃあ在庫管理が不可能だし
>近くの薬局に借りに行く時間も厳しい

これはDr.(病院)の仕事ではない。薬剤師(薬局)の仕事だ。
適正な薬剤を選択していれば、価格が安くなる後発品を拒む理由があるのか。
しっかり理解してもらえれば、受け入れられるはずである。

35 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 22:19 ID:???
医者の言われたとおり袋詰汁!

36 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 23:21 ID:???
>後発品加算は処方箋を発行した時に与えられるんだよ。
病院内はすでに後発品を採用してるでしょ。外来の薬剤費抑制の加算ですよ。
だから、それがどうして一般名処方とつながる訳?
現実的に、医師がそれを認めるまでの効果があるのかな?

>適正な薬剤を選択していれば、価格が安くなる後発品を拒む理由があるのか。
しっかり理解してもらえれば、受け入れられるはずである。
適正な薬剤の選択の意味がよく分からないが・・・
別に、成分が異なる薬剤を選択できるようになる訳じゃないんだし
現在では、後発品もある程度素早く供給できるようだけど
採算があわなければ、スグに製造中止だし
先発品の利益を、ある程度は保証しなければならないという問題もある

第一に、患者さん自身が、例え高くても、料金が大差なければブランドネームを選びたいという気持ちは
必ずあるだろう。特に日本人はブランドに弱い
相当、薬価の高い薬品じゃない限り3割負担としても、1ヶ月分の費用が5千も6千も違う患者さんがそんなにいるかな?
何で見たか忘れたけど、一ヶ月の差が2〜3千ならブランドを選びたいと言う
答えが大半を占めたアンケート結果もあった。あまり大規模じゃなかったけど

それに薬剤師が一番困るのは
降圧薬なんかだったら、結果が数値に出るから良いものの
解熱鎮痛薬、抗精神薬といったハッキリとした数値の出ないものは
後発品に、薬剤師が変えたとたん効きが悪くなった!などの苦情が出た場合。
特に安定剤などは、包装が変わっただけでも効きが違う!って言う人も結構多い
こういった場合が本当に困ると思う。
責任取れ!変わらないって言ったじゃないか!!って言われたらドーすんの?





37 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 23:25 ID:???
日本ではコメディカルに権力をもたせるとろくなことにならない。


38 :名無しさん@おだいじに:03/06/08 23:29 ID:???
>日本ではコメディカルに権力をもたせるとろくなことにならない。

持った事無いんだから、ドーなるか分からないじゃん!(笑)
調剤権は権力としても、一般名処方は権力とは言いがたい・・・

39 :名無しさん@おだいじに:03/06/09 00:21 ID:???
>>1
仕事増えるだけ!?

40 :直リン:03/06/09 00:23 ID:VP6xn/9L
http://homepage.mac.com/yuuka20/

41 :名無しさん@おだいじに:03/06/09 00:53 ID:HAB9N04U
診察した上での処方でしょ?診察せずに処方って、恐ろしいんですが、、。
例えば、腹痛の小児が来たらどうするの?

この処方権っていうのは、DO処方時の処方箋なしの調剤って意味でしょう
か?

42 :名無しさん@おだいじに:03/06/09 01:16 ID:???
>41
もちろん診察した上での処方権です
ただし診断名をつけるのは医者の仕事ですが薬剤に関する決定権をくれと言ってるのでしょう
間違った処方をする確率は医者よりも薬剤師の方が低いから

43 :MRくん:03/06/09 02:41 ID:WvSgJ6d1
医薬業界情報満載のメルマガ⇒(http://www.elsevierjapan.com/journal/index.html#express
もちろん無料。すぐ読者登録を!!!

44 :名無しさん@おだいじに:03/06/09 20:34 ID:???


  Λ_Λ
  ( ´・ω・) <おまいら、まんじゅうができましたよ〜
⊂二、  \  
    \  ) )ミ● 
    / / /   ●       ●●●●
   (__)_)     ⌒⌒●●●●●●●


45 :名無しさん@おだいじに:03/06/09 20:52 ID:C4VkNYro
>>36
>だから、それがどうして一般名処方とつながる訳?
>現実的に、医師がそれを認めるまでの効果があるのかな?

後発品加算が検討されていた案で、原案は「一般名で記載」だったんだよ。知らないの?
医師会かメーカーかなんらかの圧力?により、後発の商品名を含む処方箋にも
加算が与えられるように追加修正されたのだよ。
だから現在の制度で不十分ならば再度一般名処方を誘導するような案が提出されても
不思議では無い訳。


>適正な薬剤の選択の意味がよく分からないが・・・
>別に、成分が異なる薬剤を選択できるようになる訳じゃないんだし以下略

これらは医薬分業から考えて、薬剤師の仕事です。医師はそこまで考えなくて良し。
文句を言われるとしたら薬剤師かメーカー。医師の責任にはならないよ。

46 :名無しさん@おだいじに:03/06/09 20:53 ID:???
一般名で処方してくれればいいのに。
ただ、患者さんがいつもと違う薬になることで
不安を感じるかもしれないが。

47 :46:03/06/09 20:55 ID:???
あら、かぶっちゃったのね
スンマソ

48 :名無しさん@おだいじに:03/06/09 22:55 ID:???
>>45
くどいようだけど、俺は最初っから理論的にいって合理的な流れでも
現実的にその流れになるという事は全く違うって言ってるジャン!!!

原案が「一般名で記載」であっても
アッサリ、圧力で変わっちゃったんだろ?医師会の御意向は間違いなく絡んでるだろうケド
で、再度、案が出されても圧力で変わる可能性の方が高くないか??
もちろん、一般名で処方する案が通る可能性はゼロじゃないけど・・・

それに医療費抑制なら、指導・特指・一包化・長期なんかの点数引き下げの方が
一般名処方より先に、目をつけられそうだけど・・・
ハッキリ言って、かなりボッタクリしてる所が多いと思う
医師会も、この点はかなり突いてくるだろうし
一般名処方は、まだ先の先のそのまた先の話だな〜〜って感じがする

>>これらは医薬分業から考えて、薬剤師の仕事です。医師はそこまで考えなくて良し。
文句を言われるとしたら薬剤師かメーカー。医師の責任にはならないよ。

??・・・これは処方権の話??
処方権が与えられるのは、更に先の話だろうね・・・早くて2〜30年後かな?
第一、6年制卒業の薬剤師が出てくるのが少なくても10年後でしょ?
それで、いきなり処方権が与えられる実力があるとは思えない
と言うより、6年制になっても
今の臨床薬学(だっけ??)系に進んだ院卒者と大差ないだろ?
現在の院卒者が、調剤に行った場合は学部卒と変わらないのが現状だから
要するに、カッコだけ医学部・歯学部と一緒にしようとしてるのは明白

なんか、こうして並べると
薬剤師の政治力の無さは、ある意味凄いね!!(笑)
もう少しあれば、救われるのにねぇ

49 :名無しさん@おだいじに:03/06/09 23:36 ID:C4VkNYro
>>48
>それに医療費抑制なら、指導・特指・一包化・長期なんかの点数引き下げの方が
>一般名処方より先に、目をつけられそうだけど・・・

薬局での加算はあくまで患者の為に必要と判断されて認められた加算。
後発品加算は正に医療費抑制の為だけに作られた加算。全く違うものです。
なんで一緒にするのか?強引ですな。

一般名処方にしたところでメーカーからの接待は無くならないよ。
もちろん特許の切れた医薬品はダメだろうけど、特許のある医薬品の選択権は
Dr.にある訳なんだから。
いくら医師会が反対したところでこの問題はいずれ表沙汰になるだろう。
今はマスコミが問題点をそれほど報道していないが、一般名処方しない事が
薬剤費抑制につながり、患者自らの薬剤選択肢が広がる事に気づけば思ったより
早く実現するかもよ。日本にはお金がないんだから。
同じくお金が無いという事で米国のようなリフィル制度化も同時進行でしていただきたい。



>??・・・これは処方権の話??

処方権の話じゃないよ。一般名記載した場合の話。同一成分で複数ある薬剤の選択は
薬剤師がする訳だから、医師には製剤選択に関する責任を負う必要がなくなる、と言う事。
まさか一般名処方が処方権だと思ってるんじゃないだろうねぇ(笑。


あと6年制を議論する気はない。卒業している者にとってそんなことはどうでも良い。

50 :名無しさん@おだいじに:03/06/10 00:24 ID:???
>薬局での加算はあくまで患者の為に必要と判断されて認められた加算。
後発品加算は正に医療費抑制の為だけに作られた加算。

患者の為って・・・実際は患者の為になってない場合が殆どじゃない?特指は「月に一度までなら削られないから」とアッサリ言い切って
17点の指導と大差ないのに、取ってる所が殆どだし
一包化だって、患者がしてくれと頼んでも無く、コンプライアンスも問題ないと思われる患者からも条件に合えば全てに取ってる。長期は、文書等での同意みたいなもんが必要だったはずだが
そんなもん無視してるところや、条件不十分が大半を占める

>全く違うものです。なんで一緒にするのか?強引ですな。

点数の目的が異なっていても、これらの点数を削減する事で医療費の抑制が達成される事は間違いないんだから、当然、的になるのでは?
最近、指導料なんかが年々下がってきてたケド、医療費削減の目的(意思)は全く無かったと?

>一般名処方にしたところでメーカーからの接待は無くならないよ。

無くならなけりゃあ、良いってもんじゃないでしょ?かなり減る事は事実なんだし・・一般名処方が実現すれば尚更ね

>この問題はいずれ表沙汰になるだろう。

既に、表沙汰になってると思うけど。現状でのマスコミや患者の関心の低さが一般名処方の可能性の低さを物語ってないかなぁ?

>>??・・・これは処方権の話??
これについては、「以下略」を見落としてた・・・すんません
でも、こういったトラブルは必ず起こると思われるが、責任って言っても
「同一成分なんだから効果が違うわけ無いじゃん!」って患者さんに言うわけにもいかないし

>患者自らの薬剤選択肢が広がる事に気づけば
患者さん自体に、先発か後発か選ばせるって事?
でも、患者さんは価格のほかに安全性も気にするよね?「後発品は先発品に比べて
どれくらい安全性が違うのか?」って聞かれたら。答えられないでしょ?
なんせ後発品ですから・・・
さらに、後発品同士は患者は選べないというのもイマイチだしね

51 :名無しさん@おだいじに:03/06/10 01:14 ID:???
>>50
>患者の為って・・・実際は患者の為になってない場合が殆どじゃない?

うちはまともな部類の薬局なのかな(笑。
あなたの知っている薬局は酷いところばかりなのですね。

現実にそういう薬局がある以上、のさばらせている日薬の責任は重い。
県国保課などの査察が強化されているので、日薬の引き締めと共にどんどん悪徳経営薬局は淘汰されてほしいものです。


>表沙汰になってると思うけど。現状でのマスコミや患者の関心の低さが一般名処方の可能性の低さを物語ってないかなぁ?

表沙汰になってるのはその通りです。ただ、関心の低さというよりも、メリットを理解していない人達が多いと書いた方が正しい。

52 :名無しさん@おだいじに:03/06/10 01:15 ID:???
>>50 続きです。
>患者さん自体に、先発か後発か選ばせるって事?

患者にとって先発後発のみならず、薬局の選択肢も広がるということ。
現状ではHPから処方される後発品を確実に入手するには門前薬局に行く以外ないでしょ。
医師が患者の薬剤選択や薬局選択を狭めているということ。
法の目指している分業は面分業であることから考えてもそんなに遠い将来ではないと思うけどね。>一般名処方
今の後発品加算は一般名処方に移るステップにすぎないと思う。

>でも、患者さんは価格のほかに安全性も気にするよね?
>後発品同士は患者は選べないというのもイマイチだしね

答えられない薬局には次から行かなくて良し。
そういう患者には安全性のデータがある程度ある後発品を提供すればよし。
後発品を選べる薬局に行けば良し。

一貫して言ってるんですが、一般名処方箋を患者に手渡った後は薬剤師の仕事です。
医師は副作用が出たところで責任を取らされることはまずない。
安全データーが不十分な後発品メーカーがまず責任をとらされ、それを認可した厚生労働省が非難される。
それを選択した薬剤師もその患者からは非難されるでしょうけど。

基礎的な製剤学的な事は医師より薬剤師の方が適任なのではないでしょうか?

53 :名無しさん@おだいじに:03/06/10 23:46 ID:???
>うちはまともな部類の薬局なのかな(笑。
あなたの知っている薬局は酷いところばかりなのですね

じゃあ、あなたの薬局ではどの程度の事を聞き出せば指導(17点)をとってる?
特指を取る場合は、更にどういう指導をした場合にとってるの?
長期は、どのような形で患者さんの同意を得てますか?
具体的に教えてください。
これらの事を県薬などが指導する様に、ちゃんとやってる薬局ってごく少数だと
思いますが・・・(県薬によってカナリの差があるけどね)

>現状ではHPから処方される後発品を確実に入手するには門前薬局に行く以外ないでしょ。
医師が患者の薬剤選択や薬局選択を狭めているということ。

一般名処方になっても、結局、薬局に置く後発品は一種類だけだよね?
良くても先発ひとつ+後発ひとつ位じゃない?
そうしたら、患者さんは結局薬は選べないジャン!
まさか、「うちに無いので他の薬局へ」とか「今から至急発注するか、借りてきます」って訳は行かないでしょ?
患者さんも病院から家への帰り道付近に、そんなに薬局は無いだろうからね
多種類の後発品を持っていて、在庫管理が可能なシステムがあれば別だけど
特に名案も浮かばないし・・・・

>安全性のデータがある程度ある後発品を提供すればよし

後発品の安全性のデータって言ってもねぇ
後発品同士の安全性の比較って、かなり難しくない?
古い方の、後発品が安全!ってことにもなりかねない
患者さんに、安全性の違い等をイチイチ説明してる暇もないしね

前にも言ったけど、後発品になって
3割負担の人でも、一ヶ月の薬代って千円変わるか変わらない位だろ?
ブランド好きの日本人が、そんなに興味示すかなぁ???

54 :名無しさん@おだいじに:03/06/11 00:17 ID:???

薬剤師免許不要論!!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1019134468/
調剤薬局について聞きたきゃココで聞け
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1020848483/
薬剤師のお前ら、いくらもらってますか。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1027347933/l50
薬剤師過剰!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1035347608/l50
薬学についてなんでも質問うけつけるで!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1045964560/l50
薬学部再受験について
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1032331688/l50
製薬業界について 2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1030678732/l50
ドラッグストアの裏情報 ver.6
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1043939160/l50






55 :名無しさん@おだいじに:03/06/11 16:09 ID:???
>53
>じゃあ、あなたの薬局ではどの程度の事を聞き出せば指導(17点)をとってる?

聞き出して指導するだけでは算定できませんよね。もちろん薬歴に記載し管理します。
どの程度といえば、人それぞれでしょう。
薬物アレルギーなどの確認、服薬コンプライアンスの確認、もちろん初めて出る
薬剤の場合は服用方法を詳しく説明し、保存方法が特殊な物については説明する。
過去に収集した情報から重複投与の確認。副作用がないかの確認。など、色々です。
もちろん全員にここに書いたすべてをやっているわけではないですが、必要と判断した
事については必ずチェックするようにしていますよ。
薬歴管理は患者の安全を守る上で大切な仕事ですので。17点は必ず頂きます。
でもこのぐらいはどの薬局でもやっていると思いますよ。よほどチェックが甘い県なのでしょうか?

特指、長期は基本的に算定していません。特に特指は査察が強化でチェックが厳しいので。
長期については面倒なので算定していません。もちろん必要な情報は提供していますよ。算定はしていないということです。


>一般名処方になっても、結局、薬局に置く後発品は一種類だけだよね?
>良くても先発ひとつ+後発ひとつ位じゃない?

それはどうでしょうか?患者が特定銘柄を求めてきたら、その患者限定で採用しますけど。
常識的にはこちらの進める薬を服用していただく事になります。
初回は借りてくるまで待ってもらうけどね。時間がかかりそうで、家が少し離れている
患者には後で自宅に配達しています。
慢性疾患ならば次回から置いておきます。
でも現状よりもずいぶん楽になると思いますよ。だって今はノルバスク2.5mg2T朝食後
と記載されていても、ノルバスク5mg1錠に変えることすらできないんだもん。

56 :名無しさん@おだいじに:03/06/11 16:09 ID:???
>>53 続きです
>後発品の安全性のデータって言ってもねぇ
>後発品同士の安全性の比較って、かなり難しくない?

もちろんすべての後発品を患者に選んでもらう訳ではない。
比較的使用経験があり、安全性のデータがある程度出ている後発品を薬局で採用し、
患者に情報提供して使用していただければ良いのでは?

>前にも言ったけど、後発品になって
>3割負担の人でも、一ヶ月の薬代って千円変わるか変わらない位だろ?
>ブランド好きの日本人が、そんなに興味示すかなぁ???

医師の収入で物事を考えるのでない。窓口には生活費が無いから、負担金を
給料まで待って欲しいという人も何人か見えます。そういう人にはできるだけ
後発品を使用してあげれば喜ぶと思いますよ。それに薬品会社ブランドなんて
一般人は持ってないですよ。せいぜいOTCで有名な大正、タケダ、三共、エーザイぐらいでないの?
だいたい、自分の服用している薬がどのメーカーか知ってるはずないし。

あと、一般名処方箋を患者に手渡った後は薬剤師の仕事です。
そこまで心配して頂かなくて結構です。

57 :看護師:03/06/11 20:57 ID:???
>>1
許可します(Pu

58 :名無しさん@おだいじに:03/06/11 21:08 ID:???
しかし、処方権与えたら
薬局の患者待ちはかなりの時間なるだろうよ。
なんつったって、冠者酸の生態まで考えなければならないからな。


59 :名無しさん@おだいじに:03/06/11 21:47 ID:???
>>1
アメリカとかヨーロッパでは薬剤師が処方できるんですか。
どうやって処方してるんですか?診察…してからですよね?
処方のシステムを宜しければ教えて。

アメリカでの指定専門大学院を修了したNSに診察・処方権(但し制限はあり。)
を与えるシステムの話は聞いたことありますが…。(保険問題がらみ。)

自分が患者さんの立場で考えたら、薬局でやたら長ったるい説明?を
聞くのはとてもキツイ、と思いません?気分不良の時とか特に。


60 :名無しさん@おだいじに:03/06/11 22:07 ID:mSOig26+
>>59
アメリカやヨーロッパの仕組みは知らないけど
>1は「処方権」を欲しいと言ってるんじゃない?

診察と処方は、必ず同一人物じゃないと不可能って訳じゃないからね。
医師が診断して、薬剤師がその情報を元に処方すれば良いだけの話
薬剤師が、診察・処方も出来るようになったら
大学病院はまだ良いとして、個人医院の医者と大差なくなるんじゃないな?

気分不良の時に、病院のやたら長い待ち時間と
インフォームドコンセント?か何か知らないけど、理解できない説明もかなりキツイ
医者も患者のためというより、責任回避のためにやってるだけだろうし
薬局でも同じなのではないでしょうか?
これが嫌なら、医者か薬剤師に自分がなるしかないですね

61 :59:03/06/11 22:28 ID:???
>>60
そうなんですか。
自分は地方医学部2年で、全く知識も浅薄なのですが
ただ、疑問に思ったもので…。
アメリカの話は、留学時代ホストマザーがNurseだったこともあって、
医療制度や保険の話と関連して学んだ次第です。

ただ、医師が診断・薬剤師さんが処方、ってことになったら
何かしら薬のことで問題が起きた場合、責任はどうなるのかとも
考えてしまいます。

自分は精神科に興味があるのですが、精神の場合、薬物調整・管理は
とても難しいと聞きまして…。
それで薬学関連にも関心を持った次第です。
長文失礼致しました。

62 :名無しさん@おだいじに:03/06/11 23:28 ID:???
>>61
アメリカでは、ナースにどれ位の診察・処方権が与えられてるのですか?
降圧剤・抗精神薬・H2ブロッカー等もアリなのでしょうか?
下剤・胃薬程度だったら、日本でも問題なさそうだけど・・・

>何かしら薬のことで問題が起きた場合、責任はどうなるのかとも
考えてしまいます。

これは、問題が起きた原因によると思います。
診断が間違っていれば、当然、薬も間違ってるでしょうから
この場合は医師の責任。
診断が正しければ、薬剤師の責任という風に・・・
しかし、医師に処方権が専属している現在でも、薬による問題の責任の有無は
判断がし難い問題ですので、明確にするのは難しいでしょう。
精神科でいえば、最近話題になったハロペリドール等は難しいでしょうね
一日量50〜60mgの患者さんが、外来だったりはザラですし・・・

薬剤師が処方権を独占するのは、無理or遠い未来の話ですので
そのうち、医療の責任問題も進歩するのではないでしょうか??

いい加減なレスで申し訳ない・・・

63 :名無しさん@おだいじに:03/06/12 00:24 ID:???
>>55
その「必要と判断した時」ってのが難しいんだよねぇ
ひたすらdoだったら、副作用が新たに起こる確率はカナリ低いし
そんなに病気に連続してかかる人も少ないだろうから併用薬も変わらない
コンプライアンスも、「飲んでるよ」で終了!ホントは飲んで無くても、正直に言う人はすくないし

まあ、情報を収集したという意味では、点数になるかもしれないけど
17点に値するのかなぁ?って感じじゃない?
薬歴の内容が、同じことの繰り返しにどうしてもなっちゃうでしょ?

ひどい所なんか、1w処方だろうが2w処方だろうが毎回指導とって
聞く内容が、「副作用はありませんか?」だからね!
副作用って何?って感じだろ、患者さんにしてみれば
それに投薬前から、なぜか料金が出てるし・・・
こんな薬局が、全体の3〜4割はいそうだからね
一般名処方が云々の前に、点数削られるようなきがするんだよね

>それはどうでしょうか?患者が特定銘柄を求めてきたら、その患者限定で採用しますけど。

イチイチ採用して、次に切られたら90錠以上が期限切れ待ちになるじゃんか
それがゾロならマシだけど、先発だったりしたら目もあてられません
毎回、借りに行ったり配達では駄目でしょうし

>常識的にはこちらの進める薬を服用していただく事になります。
自分のところにおいてある薬を使うのが前提では、結局、患者さんには薬剤選択の自由は無いのでは?


64 :名無しさん@おだいじに:03/06/12 00:47 ID:???
63つづき

>比較的使用経験があり、安全性のデータがある程度出ている後発品を薬局で採用し、
患者に情報提供して使用していただければ良いのでは?

後発品の場合、使用経験と安全性のデータは殆ど同じ意味になると思うんだけど
それではやっぱり、一番最初に発売した後発品しか使えないよね?
情報提供も患者さんに何て言うの?
「この薬は先発より安全性は劣りますが、後発品の中では安全であり先発品より安いです」とでも言うの?
ビミョーー!
絶対、「先発品と比べて、どれ位安全性が低いの?」って聞かれるよ・・・
「どれくらい」なんて分かるわけないし

>窓口には生活費が無いから、負担金を給料まで待って欲しいという人も何人か見えます。
でも、ごく一部だよね。1割にも満たない・・・
少数の幸せは、多数の安心(安全)の前では無視されるのが常識でしょう。

>薬品会社ブランドなんて一般人は持ってないですよ。

俺が言ってるブランドってのは、会社名じゃなくて
「先発品」「後発品」という名前の事!
ドーしても、「後発品=偽物」のイメージが出てくると思うんだよね
品質が変わらなくても先発品が有利だろうに、後発品の方が安全性が低い!っていうオマケ付だからね
見かけや品質が変わらなくても、偽物より本物を求める日本人には厳しい。

患者の半数以上が、一ヶ月の1000円位の出費増なら安全性の高い方を
と考えてる(多分)限り、難しいのではないでしょうか?



65 :名無しさん@おだいじに:03/06/12 01:28 ID:???


 (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
  /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ -=*=-    ‖ ‖     -=*=-ロ===     薬はなあ・・・
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |
.( 。 ・:・‘ c.( ● ´ ー ` ● ) ;”・u。*@・:‘)    師はなあ・・・
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o )
(; 8@ ・。://□ ̄ ̄■□\:\.”・:。;・0.)   
.\。・:%,: )::::|.       | ::::(: o`*:c /
 \ ::: o :::::::::\凹□ 凹/  ::::::::::   /
   (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
    \丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
     | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/|


66 :名無しさん@おだいじに:03/06/12 03:19 ID:???
欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱鬱鬱欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝鬱欝欝鬱欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱欝欝欝鬱欝欝欝鬱鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝鬱欝欝鬱欝鬱欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝

67 :名無しさん@おだいじに:03/06/12 08:11 ID:???
ブランド処方でも、特に医師がその薬剤で駄目だと印をしない限り、薬剤師は一番安い
ブランドに変更しないといけない義務がある。デンマークでの制度だったと思うけど
これくらいしないと駄目だと思う。

68 :名無しさん@おだいじに:03/06/12 19:00 ID:???
>>67
( ´,_ゝ`)プッ

69 :59.61:03/06/12 22:45 ID:???
>>62
遅れましたが、mailで確認したところ、
正式にはnurse practitionerという国家資格を得ると、診察・処方権が得られる
らしいです。専門領域が決まっているようではあります。(Ex.小児、精神…)
host fatherはMDでしたが、医師との連携で殆どの薬剤処方可能らしいです。
この規定は各州によって決まっているらしいです。よって処方権がない州もある。

その資格を得るには、指定大学院を修了しなければいけないようで、
その指定大学院もyaleやJohnsHopkinsなどの一流大学院らしいです。

hostmotherの話を聞くとスゲー!と思いましたが、hostfatherはやはりMDなので
複雑なところもあるようです。
なぜこの制度が出来たかという背景もいろいろあるのですが、省きます。
制限があるのでmedical schoolに進学するnursepractitionerも多いようです。

薬学は確かUSでは医学部と同じように4大卒後進学だったと思いますが…
アメリカ人の友人は製薬研究に就きたいから進学したい、とのことでした。
かなり、いいpayが得られるようで…。
長文失礼致しました。


70 :名無しさん@おだいじに:03/06/12 22:49 ID:???
>>63
薬局での指導内容をあなたとこのスレでこれ以上議論するつもりはない。
薬局にもよるし、薬剤師にもよる。もちろん患者によっても違うし、ケースバイケースです。

>イチイチ採用して、次に切られたら90錠以上が期限切れ待ちになるじゃんか
>それがゾロならマシだけど、先発だったりしたら目もあてられません

あの〜、前にも書きましたが、現在の商品名処方の方が圧倒的に無駄が出るのですが〜。
現状と比べるとかなり改善されますよ〜。

>自分のところにおいてある薬を使うのが前提では、結局、患者さんには薬剤選択の自由は無いのでは?

実際ゾロを銘柄指定してくる患者はまず殆どいないと考えています。
それにもし希望銘柄を取り寄せてくれなければ患者が薬局を選べば良い事です。
現在の商品名処方と比べるとよほど改善されるでしょう。

ゾロの欠点は使用実績が少ない事にあります。といって、使用しないままではいつまで経っても現状のまま。
私たちの使命は、先発と同等でかつ安い物を提供していく事にあると考えます。
後発品を育てていく(データを収集していく)のは私たち薬剤師の使命なのです。

私個人としては実際データが少ないだけで、殆どの薬物が同等だと考えているけどね。
成分名と量が同じなんだもん。賦形剤の違いはあるにせよ、崩壊して吸収してしまえばあとは同じ事。
逆に今までゾロを使用していて問題なかった人が転院して先発品を使用したら副作用が出た。
なんてのもあるんだ。そういう場合どっちがどっちとは言えない。
あなたは何を根拠に後発品が安全でないと言い切れるのか?


>「先発品」「後発品」という名前の事!

患者は今飲んでいる商品が先発か後発か考えながら飲んでいるとは思えませんが。
安い方を選ぶ人の方が多いと思いますよ。

71 :名無しさん@おだいじに:03/06/13 00:08 ID:???
>薬局での指導内容をあなたとこのスレでこれ以上議論するつもりはない。
そーだね。いつの間にか話の向きがズレてました。すいません

>あの〜、前にも書きましたが、現在の商品名処方の方が圧倒的に無駄が出るのですが〜。
現状と比べるとかなり改善されますよ〜。
うーん。うちの場合は微妙かなぁ・・・・まあ、一般名処方になっても、現在の面分業くらいのレベル?で行けば大差ないって感じ
しかし、面分業が進むと、不利益の方が多い気がする。一般名処方と面分業の推進は、全く無関係のような気もするけどね

>実際ゾロを銘柄指定してくる患者はまず殆どいないと考えています。

そうかもね。うちの場合、精神科が半分くらいだから固執する患者さんは多いかもしれないけど
でも、「薬局を選べば良い事」ってのは無理でしょ?病院の近くに薬局が密集してる訳でもないし

>後発品を育てていく(データを収集していく)のは私たち薬剤師の使命なのです。

これはチョット大袈裟じゃない?現在、薬局は副作用情報の収集に殆ど貢献してないような気がするし

>あなたは何を根拠に後発品が安全でないと言い切れるのか?

ズバリ言って、根拠は無いです。まさにデータが少ないってだけ。最近では、賦形剤等もちゃんと記載するようになってるみたいだし
安全でない!というより、「先発品より、予期しない不利益が生じる可能性が高い」
ってトコで安全性が低いって事かな?
だって、使ってみなけりゃ分からないもんねー。
要するに、一般名処方になった場合の最大の問題は
「安全性の違い等について説明する義務がある」って事になりかねないという事なのです
さらに、患者を納得させるには結局、後発品も安全だ!ってことを言わなきゃ駄目じゃない?
そうした場合、後発品に変えてから偶然にせよ副作用や、症状の悪化が起こった場合
薬剤師の責任問題になるかも知れないでしょ?これはウザイ!
更に、精神科領域の薬and患者さんの場合。何倍もウザイーー!

まあ、長々と議論してきましたが、結局この問題も、なって見なけりゃ分からない!って事なので終了にしたいと思います。
最後に、薬剤師の更なる活躍と利権獲得を願って、さよーなら〜〜〜

72 :名無しさん@おだいじに:03/06/13 00:14 ID:KNSZTAvW
果たして診断名が確定しただけで処方が決められるものだろうか?
当然患者さん一人一人病態も違うと思うけど・・・
もし薬剤師が処方権を持ったら、外来で、

医師「何でこんな効かない薬飲んでるの?」
患者「だって先生が出したんでしょ?」

みたいなことになると思うけど。


73 :名無しさん@おだいじに:03/06/13 22:00 ID:???
>>72
病名だけで、処方する事は無理!
カルテ等を見ながら、処方するようにすれば問題ないでしょう。
しかし、この場合、現在のシステムでは病院薬剤師しか処方できないけどね

薬剤師が処方権を持つ場合、医師から処方権を奪わないと意味が無いね
大体、処方権が二分される事自体混乱を招く
でも、医師から処方権奪っちゃうと医院等でも薬剤師を一人雇わないといけないからカナリ無理がある
カルテを、薬局でも見れるようなシステム作りが先決でしょう

まあ、現実的な方向としては
一般名処方と、限定で処方薬剤の変更くらいでしょう

>医師「何でこんな効かない薬飲んでるの?」
患者「だって先生が出したんでしょ?」

まず、「効かない薬」を出す事は殆んど無いと思うけど・・・
Drから見て、ベストではない薬を出してると思う事はあるだろうケド
コレは、Drの考え方や知識の違いで
現在でも、同じ患者を診たとしても、Drで処方する薬剤は違うし
担当医が変わっただけで、「もう意味が無いから、この薬は飲まなくて良いって言われた」
っていう患者さんも多い。イキナリ半分くらいになる事も珍しくない

ある程度、経験ある薬剤師ならDrよりマトモな処方を出す事は可能だろうケド(専門外の薬ならカナリの割合で)
処方権には、システム上かなりの無理があるのが現状

74 :名無しさん@おだいじに:03/06/13 22:22 ID:???


 ∧_∧ クソスレニダ…
    < `Д´ >     ∧_∧
   /    \    < `Д´ >  クソスレニダ…
__| |    | |_   /    ヽ、
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\\        (⌒\|__./ ./
||  \\       ~\_____ノ|
.    \\ ________\ 
.     \||      ____||    /
.       || ̄ ̄ ̄|\____\ /
.       ||     | |======== |   
           _|  |oo======= | \
           |\\|_____|\ \
           | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           | |  韓国キムチ.   |


75 :名無しさん@おだいじに:03/06/13 22:30 ID:???

          .____
         .┌"" ̄〔二二二〕 ̄""┐
       ┌'"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""┐
       |゙        .(○○).       ゙|
       | (1|7|M) l     l [中 野] |
       |..____________ |
       | | | ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ | | |
       | | |       |       |       | | |
       | | |____|____|____| | |
       | ────────────..| /
       |         -     -     JR.  |  ぷぁぁぁん!
       | _        __         _ | \
       |_o___________宙___.o_|
        ll゙''豆||豆''H {×ロ} H jj''||豆''゙ll
        ├─┘_'三三三三三'_└─┤
    ..   \_|________|_/
         ─//────\\─
        ─//──>>1↓──\\─
      _ //__. 彡川三三川ミ _\\
      //  川 ::::::/ \:::::川   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ─//──川:::::ー◎-◎-:::::川 < うう、もう糞スレ立てないよう…
   //    (6|:::::: ( 。。) :::;6)|||  \_____________
  //     川;;;::∴ / 3 ヽ∴;;川       \\
//─────  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ .──────\\─
            :::::::;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
           ::::::::::::::;;;;;;;;;::::::::::::::

76 :偽薬剤師:03/06/13 22:35 ID:V7Byt3HP
薬剤師??処方権与えたら、死人続出!!あぁー怖い。

77 :名無しさん@おだいじに:03/06/13 22:40 ID:ClY+zJg6
電子カルテが導入されて、院外薬局からカルテを見ることができるようになっても
処方はかなり難しいと思うが、、。
診察所見・検査データの解釈、長期予後と副作用リスク、病状説明の内容など、薬
剤師の仕事とはかけ離れたことを薬剤師がするようになるとは思えないんだが、、。
薬剤師が臨床医学を勉強して、医者並に知識を持ったとしても経験ゼロでは恐ろしい
限り。つきつめると、医者になるためのトレーニングが必要ということになる。
ホントにそこまでやる意志はあるんですか?

78 :名無しさん@おだいじに:03/06/13 22:44 ID:???
| こんにちわ。>>1に逮捕状が出ております。署までご同行願います。
 \____  _________/
    /||ミ  V             /
   / ::::||___________/
 /:::::::::::||____          |
 |:::::::::::::::||      | |         .|
 |:::::::::::::::||_∧   ||         .|
 |:::::::::::::::||´Д`)  ガチャッ      |
 |:::::::::::::::||  (    ||        o。
 |:::::::::::::::||警 .⌒l  ||        O ‰
 |:::::::::::::::||察 i  |  ||        _レ'
 |:::::::::::::::||官_/イ... ||    .____.)(
 |:::::::::::::::||_ノ  |....... ||   |r- _ (_)- __
 |:::::::::::::::||   ヽ.... ||   ||   - __    - __
 |:::::::::::::::||⌒\ \.||   ||   ||  -  ____
 |:::::::::::::::||   >  )||   ||   ||    ||    |
 |:::::::::::::::||  / / ||....__||   ||    ||    |
 \:::::::::::||  / / ̄ ̄   ||   ||    ||    |
   \ ::::|| (_つ     . \.....||    ||    |
    \||彡         . \ ((( )))   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( ;´Д`)やくざいしいい〜  ̄


79 :名無しさん@おだいじに:03/06/13 23:51 ID:???
>診察所見・検査データの解釈、長期予後と副作用リスク、病状説明の内容

医者もそこまで考えて処方してる人は、殆んどいない
重篤な結果を招く場合だけ考えてるだけ。明らかに責任問題になるからね
殆んどの患者を占める、ありふれた疾患の場合、そこまで深く考えない
いうか、忙しくて考えられない
今までの処方で、薬剤師なんかに指摘されて
evidenceに基づく有効性が説明できない場合はいくらでもある
まあ、いくらでも逃げ道はあるからイイケド
検査データ解釈は、薬剤師でも出来る人は多いのでは?

>薬剤師が臨床医学を勉強して、医者並に知識を持ったとしても経験ゼロでは恐ろしい
限り。

何の経験かわからないケド、研修医でも同じ事が言えるのでは?
経験皆無に等しい研修医を、周りがバックアップする体制が整ってるだけでしょ?

>医者になるためのトレーニングが必要ということになる。
ホントにそこまでやる意志はあるんですか?

意志があるかどうかより
そこまでやられたら、薬剤師が医師より上という事になって困るでしょ
専門外の薬の知識は、薬剤師のほうが上なんだし

処方権は7〜8割の処方については、薬剤師でも可能だと思うが
7〜8割に限定するしかないと思う

しかし、現実的に実現するかどうかは別問題で
薬剤師の処方権は、あと数十年は無理だろうね!



80 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 00:32 ID:???
>>71
>まあ、一般名処方になっても、現在の面分業くらいのレベル?で行けば大差ないって感じ
>しかし、面分業が進むと、不利益の方が多い気がする。一般名処方と面分業の推進は、全く無関係のような気もするけどね

スレ違いなので他でやった方が良かったが、私も最後に。
一般名処方が主流になったとしても、面分業の推進にはなるが、決定的ではないのは確か。

1.一般名処方箋
2.米国のようなリフィルの制度化

この2点。特にリフィルが制度化されれば、面分業は決定的となる。
米国に門前薬局がない、そして面分業が成り立つ理由には
リフィル制度が浸透している事と、一般名処方である事の2点だと個人的には思う。

処方権は私は要らないが、この2点は早く実現してほしいものである。

81 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 00:34 ID:???
門前は廃止だな

82 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 09:03 ID:VfhXTC9S
厚労省の考えでは将来、先発、後発医薬品の区別を厳密に行うと先発品は海外の製薬会社
が大部分で、日本の大手製薬会社の商品は殆ど後発品扱いとなる。つまり、後発品を使っ
て医療費を抑えるという名目で日本の大手製薬会社の利権を守るのが真の目的という説も
あるが、どうよ。

83 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 10:36 ID:???
>>80
同意。
まあ普通に考えて薬剤師に処方権が与えられるなんて絶対無理だろうね。
何十年とかの話じゃなく、不可能でしょうね。
私も処方権は要らない。
やっぱり診察や臨床あってこその処方だと思う。
薬の知識は我々の方があるのにー!と悔しさを持つ方は、医学部に行くしかないな。


84 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 12:53 ID:3UF8aXOA
>>73
もしそれが機能するのであれば医師の診察は不要。
っていうか、そんなことするくらいなら医学部の年限を8年にして
今の薬学部のカリキュラムをあわせたほうがいいということになる。

85 :ヤブ石:03/06/14 13:14 ID:???
>>84
おいおい、これ以上勉強させんなよ。
医者だって人間なんだぜ。万能じゃないんだよ。
キミらがスキルアップしてくれ。

86 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 13:51 ID:???
だいたい、処方の組み合わせにはそれなりの意図があると思うんだが・・・
薬剤師の方々がどのくらいその意図を理解しているか疑問。

87 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 15:38 ID:???
>>84
っていうか、今からは実際8年だけどね・・・

勉強・知識の有無に関わらず、現実的に診察・処方を両方正確に行う事は難しい
次から次に来る、患者さんを限られた時間でさばかなきゃいけないからね
だから、診察と処方を分けるという考えが出るのは当然だと思う

薬学部が6年制になって、医療・臨床重視のカリキュラムを組めば当然、処方権くらいは与えてもいいと思う
医学部も今までは6年で診察・処方の両方をやってた訳だし
頭のデキも、底辺医学部でも医者になれるんだから関係無い

問題は、薬学部が変われるかという事と
医師が処方権を奪われる事に、賛成する訳無いことだね。
株式会社参入にすら、あんな必死に反対するくらいだからね・・・

88 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 16:39 ID:???
>>87
所見用紙を埋める技師じゃないんだからさ、診察だって当然
病態生理を考えながらやってるわけでしょ?
だからこそ、診察した人が処方も行う方が効率的なんじゃないの?

で、もし出来るのならそれをやるのが医師だろうと薬剤師だろうと
どっちだっていいんだろうけどさ・・・
現実には医師なわけだから、わざわざ大改革をしてそれを薬剤師に
移す意味がないと思うんだけど。
だいたいそれを実際にやると医師の仕事がどこまでかきわめて
定義しにくくなると思うけどね。

89 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 17:26 ID:???
ヤクザ意志に処方されるなんてトンでもねえ。
薬局で便座ブロックでも売ってろ。

90 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 17:49 ID:???
薬剤師が処方権を持ったとすると・・・

たとえば、心肺停止の患者が来たときに心マ、挿管、CVまで入れたところで、
つなぐ点滴と打つべき薬のお伺いを立てるために薬剤師の大先生を
お呼びすることになるのかな?

91 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 18:53 ID:???
医者を蹂躙して躍進せよ。放射線技師に読影・診断権を
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1054868680/l50

92 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 19:24 ID:???
薬剤師さんが職権を拡大してくれて、それで医者が少しでも
楽になるなら大いに結構なことなんだけどさ・・・
きっと色々なトラブルが起きて余計な仕事が増えるの目に見えてるからね。
今のままでいいんだよ。

93 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 19:24 ID:+oRuyHrr
面分業
ってなんですか?

94 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 21:42 ID:???
医師、薬剤師の両方とも勉強しろってことだ。
医師もしっかり薬の勉強してください。
薬剤師も6年制にしたり、処方権を与えたりしないと勉強しないんですか?
どいつもこいつも情けねえやつらばかりだ。

95 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 21:44 ID:T0yBIQgw
ネットしながらバイト。けっこういいらしいよ。
http://f15.aaacafe.ne.jp/~storm/


96 :名無しさん@おだいじに:03/06/14 23:56 ID:???
>>93
あんたはなんですか?

97 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 00:32 ID:???
両者にとって一番都合のいいことは、要指示医薬品を無くして、薬剤師会が薬剤師の
存在を世間にアピールし、「このくらいなら病院じゃなくて薬局でいいかな」と一般人に
思わせることだと思う。
病院の紹介状を書く権利くらいなら簡単に手に入りそうでしょ。

98 :薬剤士:03/06/15 01:13 ID:???
>>97
まあ、確かにあと少しで「要指示医薬品」は無くなるでしょう。

しかし、病院に行かないで(医師の診察を受けないで)薬を渡すのは無茶でしょー
患者がこのくらいと思っていても、実は重篤かもしれない
薬局にはX線、検査設備は無いぞ〜〜〜!読影もできないし

紹介状書く権利って、何のメリットがあるの??

処方権なんてイラネ〜〜〜
ウッカリ処方して、変にケチつけられたく無いからね
Drは逃げられても、薬剤師は逃げられないゾ!!

まずは、一般名処方とリフィルで十分ッス!
処方はこれからも、Drにガムバッテもらいましょーーo(^O^)o


99 :97:03/06/15 01:30 ID:???
>患者がこのくらいと思っていても、実は重篤かもしれない
>薬局にはX線、検査設備は無いぞ〜〜〜!読影もできないし
いや、だからこそ紹介状・・・。

たしかに処方権はいらないし無理だね。でもただ調剤だけってのも芸がなさすぎるよ。

100 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 01:33 ID:???
処方権欲しかったら医師免許とれば良い
何で楽して権利だけ得ようとするわけ?
ガイシュツだけど、診断だけで処方なんてわからんだろうに
同じ診断でも薬の効果は個人差がある
いくつか試してみることも必要なんだよ
検査もできないのに何を言ってるのやら
欧米のやり方が何でも正しいって思い込むのもどうかと思うよ

101 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 01:34 ID:???
勝手に昂精神薬を処方する香具師もいるくらいだから、黙ってやってんじゃないかい?
君達。

102 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 01:40 ID:???
>100
>処方なんてわからんだろうに
分かると思うが。
むしろ抗血栓でバファリン出す石の方が薬分かってない。
COX2だけ阻害すればいいものを、なぜ全身のCOXを阻害する必要がある?


103 :真・薬剤師:03/06/15 03:11 ID:???
>>102
お前ただの学生だろ。馬鹿にされるような発言はやめれ。
血小板にはCOX-1しか存在しない。確かにアスピリンは両方のCOXを阻害してアスピリンジレンマなんて
現象を起こすけど、アスピリンの投与量-副作用曲線は「Jカーブ」を示す。
で総合的に抗血小板として一番効率が良い投与量が約80mg、ってことでバファリン81が使われてるの。
それでも胃障害が顕著な患者にはパナルジンとか出してるよ。医者もそれなりに勉強してる。

104 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 16:57 ID:???
>同じ診断でも薬の効果は個人差がある
いくつか試してみることも必要なんだよ
これが、薬剤師に処方が無理という事と、ドーユー関係があるの?

>検査もできないのに何を言ってるのやら
法的にって事??それとも、その技術がないとでも??実際、検査をやってるのは臨床検査技師だろ?それも殆ど機械だし
医師だって、検査機の使い方は理解してないと思うよ・・・まあ、使い方は簡単だから誰でも教えれば出来るだろうけど

>処方権欲しかったら医師免許とれば良い
何で楽して権利だけ得ようとするわけ?

医師免許とっても、薬剤師として働く場合
現在のシステムでは、実際に処方するのは無理でしょ?
医師として働いても、薬以外の専門的医学の知識を学ぶだけで結局イッパイイッパイ
薬の事まで手が回らなくなるのがオチ

もともと、医師は全ての分野の処方権を持っているんだから
全ての分野の薬について、薬剤師と同等の知識をもっていなければイケナイんじゃない?
調剤権より、処方権のほうが重要なんだから。
でも、現実として専門分野以外の薬に関しては疎い医者がほとんど・・・
これ自体がオカシナ話だと思うけど

薬剤師は、診察・処方・調剤の全てをDrがこなすのが無理だし
Drの処方ミスを見つけるのが仕事のはず。要するにサポート役。
Drと同程度しか薬の知識が無いからって、薬剤師は不要ではないでしょ?
そんな事言ってたら、医者意外は全て不要だからね。
その知識・責任の重さ分の、給料の違いも十分ある筈。

処方権を誰が持とうと勝手だが
Drがもっと薬の勉強するか。専門分野のみの処方権に限定するべきじゃないのかな?

素人の意見なので、反論は山ほどあるでしょうが・・・

105 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 17:04 ID:???
お前ら処方権どころか、仕事がなくなるかもしれませんよ。

毎日新聞
規制改革:コンビニで大衆薬販売へ

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/seiji/20030615k0000m010080001c.html

106 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 17:11 ID:n0NSg+Sm
つーか簡単に出来る検査もある。
インフルエンザなんかがそうだな。
48時間以内に病院に行ける暇人は少ない。


107 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 17:20 ID:???
>>105

まあ、仕事は少なくなるだろうけど、現在働いてる場合
Ds薬剤師以外はそんなに影響ないんじゃない?

売ってみて、何か問題があれば元に戻せばいいだろうし
国と企業が責任取るでしょ?勝手にやってくれって感じです

>>106
発症48時間以内だから、結構間に合うんじゃない?
感染後48時間以内だったら厳しいけど

肝機能も自宅で測定できるようになるらしいし・・
いや〜〜〜、技術の進歩って素晴らしいですね!!

108 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 18:10 ID:???
アメリカの薬剤師に処方権はあるが、大学で学ぶ内容は日本の薬学部より日本の
医学部に近い内容です。
医療の教育がお粗末で化学しか教えてもらっていない(しかも修業年限4年)日本の
薬剤師とアメリカの薬剤師を比較することが間違いです。

109 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 18:31 ID:???
>>108
それは同意。
漏れも一時期アメリカの大学行きなおそうかと考えたけど、日本の薬剤師もってても
10年間みっちり勉強漬けと聞いて逃げた。
そりゃー米薬剤師は信頼度NO.1獲得するわって話だな。


110 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 20:44 ID:???
薬剤師に処方権ってのがいかに荒唐無稽かわかっただろう?
わかったら、これに懲りて今後は余計なことを考えずに精進することだ。
いいか?

111 :名無しさん@おだいじに:03/06/15 23:36 ID:HT9ekk6q
醜い利権争いだこと。

112 :名無しさん@おだいじに:03/06/16 00:25 ID:???
>>109
10年間??何で10年もかかるの??
アメリカの薬剤師の信頼度が高いのは、その知識・実力というよりも
医療に高額な費用がかかるアメリカにおいて
ほぼボランティアに近い費用で、健康に関する相談等が可能なシステムがあるからじゃないの
まぁ、その一方でボランティアしてても十分稼げるものがあるんだろうけど

知識・実力なら、医師がNo1になる筈だからね。患者とより接する分イメージも良いし
アメリカの薬剤師と、日本の薬剤師比べるのは確かに無意味だけど
医師も薬剤師も、アメリカよりレベル低いんだから、丁度良いんじゃないの?馬鹿同士で

113 :名無しさん@おだいじに:03/06/16 00:49 ID:???
>>112
アメリカ薬剤師の初任給は平均9万ドルなのだが。
ボランティアする暇があるのにこの給料か。うらやましい。

114 :109:03/06/16 01:51 ID:???
10年間勉強漬けと聞いただけ。でも嘘情報ではなさそうだよ。
アメリカの薬剤師は、薬学部の過酷さからめちゃくちゃ人不足らしい。
学費払うどころか給料みたいな金もらいながら学校に通う。

115 :名無しさん@おだいじに:03/06/16 06:19 ID:???
流石2ch、痛いね。
アメリカでは、外国で薬学師の資格を持つ者のために、資格試験が用意されていて
これに通れば、米国薬剤師国家試験の受験資格を獲得できる。要するに、2つの試験
に通り、研修を半年から一年積めば米国薬剤師になれるわけだ。詳細は州によって
違うようだから一概には言えないが、10年も勉強する必要はないのだよ。まあ、
博士課程を目指すのなら5年くらい余分にかかるようだけど、これは日本でも
同じ。あと、初任給は大体7万ドルね。それでも日本よりは待遇が良さそうな。
米国に出張した際に某有名病院の前で患者が「16ドルの薬なのに処方料を25ドル
も取られたぁ」って騒いでいたのを聞いたよ。患者側から見ると米国の医療システムが
優れているとは思わんな。逆に言うと、日本の医療は安く抑さえられ過ぎていると思う。
これも国民の福利と健康ためと認識し、慈愛と奉仕の精神をもって精進するのが一番。
もっとも、俺は2chに書き込んでいるDQNだから、偉そうなことは言えないが。。。

116 :名無しさん@おだいじに:03/06/16 12:56 ID:???
>流石2ch、痛いね。
お互い様。

それは町の薬局で働く為の「薬剤師」であって、病院じゃ働けない(=ここで言われている信頼度NO.1の「薬剤師」じゃない)。
基本的にはアメリカの薬学教育は6年だが、2+4年てかんじ。
薬学部進学に求められる単位はアメリカの学生でも2年以上必要だから、言語をはじめ様々な不利な要素が加わって、日本人は
良くて3年、平均4年くらい。さらに卒業後に研修を受けて初めて専門分野を持つ憧れの病院薬剤師になれる。


117 :名無しさん@おだいじに:03/06/16 18:41 ID:???
>>116
アメリカの信頼度No1薬剤師って、病院薬剤師じゃなくて
日本の薬局薬剤師みたいな薬剤師の方が主だったと思うけど・・・

病院薬剤師は、日本の病院薬剤師と違い、治療方針等にも参加できるけど
患者と接する機会は、日本の病院薬剤師とさほど変わらないんじゃないかな?
ERなんかにも、そんなにバシバシ薬剤師が出てくるわけでもないし
薬剤師の知識なんて、患者に理解できるものじゃないからね
病院薬剤師より、医師・看護師の方が感謝されてるのはアメリカでも変わらないでしょ?


118 ::03/06/16 19:34 ID:???
処方権を与えるべき。というか
薬剤師にも少しは仕事をわけろ。と言いたい。
それに見合う知識が無いじゃないか というなら

薬剤師からさらに高度な資格試験のチャンスを与えて欲しい。
やる気ある奴は高度な薬剤師となり馬鹿薬剤師はただの調剤人になれば良い。
せめて生活指導等にあたる部分は薬剤師に任せて欲しい。
稼げる点数が医師の4分の1はあんまりだ。3分の1でもいいからあげてくれ。

119 :名無しさん@おだいじに:03/06/16 22:30 ID:yv/anV2a
コンビニで薬を売ることを許可すると言うことは、大金はたいて勉強した薬剤師
の茶碗と箸をたたき落とすということだね。
それだけのことをするのだから、薬剤師に今以上の特典(処方権とか、同一成分
による処方変更権、或いは漢方限定の診断権)を付けてもらわないと、
多くの薬剤師は路頭に迷ってしまう。
勉強はするから、薬剤師の権利を拡大してくれ。
奪うだけでは片手落ちだ。

120 :リーマンヤクザ:03/06/16 23:25 ID:???
俺も119には賛成するよ。
同一成分による処方変更権なんて、なんで医者が手放さないのかよくわからん。
せめて、調剤+交付後に処方医に連絡するだけで良いとかにならないとおかしい。
処方権の前にまず、このくらいのこと、出来てもおかしくないよな〜


121 :無職ヤクザ:03/06/16 23:30 ID:???
ですなぁ。
少なからず、今回の規制緩和の案が出たことで、
薬剤師のあり方について考え直した人はいるんじゃないかな。
今回の件を受けて、あぐらかいている薬剤師は不要。

122 :名無しさん@おだいじに:03/06/17 00:19 ID:???
>>119
まぁまぁ。
規制緩和はされたけど、別に全ての薬が薬剤師なしで売れるようになったわけじゃないんだから。
確かに、コンビニ等に利益率の高い薬を持っていかれるけど、それを受けてDSが質の高い薬剤師を求めるようになるでしょ。
全ての薬が規制緩和されたら、大半のDSもDS薬剤師もあぼーんだけど。

123 :名無しさん@おだいじに:03/06/17 00:40 ID:???
>>122
おおすじで同意。
すべての薬が規制緩和される訳ないけどな。

DS経営者は痛いだろうが、コンビニとの差別化を図る事になる筈。
コンビニは深夜営業と立地条件が強みだ。
DSは薬剤師の質というサービスで勝負していかんとあかん。
このサービスができん薬剤師やDSは淘汰される。当然質の高い薬剤師を求めるようになる。

この規制緩和がDS薬剤師飛躍のきっかけとなる事を願う。

124 :122:03/06/17 00:45 ID:???
>>123
ま、ポジティブに努力して行きましょうや。
この規制緩和で、努力する者がきちんと報われる状態になって、
薬剤師にとってはいい状況になると思うよ、漏れは。

125 :名無しさん@おだいじに:03/06/17 00:52 ID:???
整腸剤のコンビニ販売解禁 規制緩和で閣僚合意

 石原伸晃・規制改革担当相と坂口力・厚生労働相が16日夕、規制改革の重点項目として検討してきた医薬品の一般小売店での販売拡大で閣僚折衝した。
コンビニエンスストアなどで販売できる医薬部外品の対象を拡大、腸の働きを促進させる整腸剤に加え、湿布薬や塗り薬などの販売を解禁することで一致した。
 小泉純一郎首相を交えた17日の会談で、厚労相が医薬部外品を現在の15品目から30品目程度に倍増させる方針と、新たに販売対象に加える具体的な品目を示し、決着する見通しだ。
 協議後、坂口厚労相は「医薬品は副作用がある。整腸剤などを医薬部外品の新たな対象にしたい。全身全霊で首相を説得する」と強調した。
 一方、石原担当相も「具体的な品目を見ないと分からないが、湿布薬だけでなく、整腸剤などが入っていれば大きな進歩だ」と評価する姿勢を示した。(共同通信)
[6月16日23時10分更新]


126 :何、この処方箋?:03/06/17 08:00 ID:???
漏れ町医者の書いた、どーやっても理解できない処方箋
晒したいんだけど(もちろん医療機関や患者名は臥せるが)

どっかでそういうことできないかなァ
面白いと思うんだけれども…


127 :名無しさん@おだいじに:03/06/17 08:13 ID:???
>>126
内容だけさらしたらいーじゃん
さらしてみそ

128 :名無しさん@おだいじに:03/06/17 11:57 ID:???
薬学部を医学部に統合。薬剤師免許が医師免許に含まれるようにするだけで解決するじゃん。

129 :名無しさん@おだいじに:03/06/17 13:16 ID:UmgVyP6i
>>126
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054653227/l50
こちらにどうぞ〜〜

130 :名無しさん@おだいじに:03/06/17 22:25 ID:???
>>128
まあアメリカとかはそんな感じなんだけどね。

131 :名無しさん@おだいじに:03/06/17 22:42 ID:???
OTCはDQNDs薬剤師でも売れるわけだよな。患者(客)の症状聞いたり
しながら。ある意味処方に近いよな。
だったら、OTC薬ぐらい薬剤師が処方したって何の問題もないと思うのだが
Drのかたはどう思う?
薬剤師なら大半が賛成でしょ?

132 :名無しさん@おだいじに:03/06/17 22:45 ID:dp2u3LIj
>確かに、コンビニ等に利益率の高い薬を持っていかれるけど、それを受けて
DSが質の高い薬剤師を求めるようになるでしょ。

6年間も一生懸命勉強し、就職後質の高い薬剤師になるべくさらに勉強し、
だのに利益率の高い商品はコンビニと競争でうまく無し。
これからの薬剤師は、貧乏になるために勉強するのか。つらいのー。
ま、最低限就職にあぶれないということで自分を慰める?

133 :名無しさん@おだいじに:03/06/17 23:08 ID:Btcy2ye+
処方権移譲したい。処方箋なんて忙しい外来の時、書きたくない。

134 :名無しさん@おだいじに:03/06/17 23:28 ID:???
>>133
大変だよね。処方権があるのって。
症状にあわせて決めたり、年齢、その他の薬の組み合わせで決めたり。
薬剤師さんに間違いを見つけてもらうのはありがたいよ。
薬剤師さんがスキルアップし、待遇がよくなるのは賛成です。


135 :名無しさん@おだいじに:03/06/18 08:23 ID:KMx1cCFr
しかしさ、薬剤師からの疑義照会に対する医者の態度、何とかしてくんねーかなー。
ま、言いたいのは今月の日経DIと同じなんだけど。

136 :名無しさん@おだいじに:03/06/18 13:06 ID:???
>>132
>だのに利益率の高い商品はコンビニと競争でうまく無し。
いやいや、ちょっと違う。
DSには、薬剤師以外にも店員がいる。
DSが有能な薬剤師を集めるには、非薬剤師の店員の給料を下げ、
期待通りの働きをしてくれる薬剤師の給料を上げればいい。
だから、勉強したやつは儲かり、
勉強しないやつは薬剤師だろうが関係なくコンビニ店員に成り下がる、
というわけ。

137 :名無しさん@おだいじに:03/06/18 21:29 ID:???
ageる。

138 :名無しさん@おだいじに:03/06/18 22:24 ID:???
薬害エイズもあの時代の規制緩和の経過で起こったからな。
医療や薬の規制緩和は失敗した時の被害者も考えないと。

139 :名無しさん@おだいじに:03/06/18 23:27 ID:ahwWCC53
なんかさ、コンビニでどんな薬売っても別にいいけどさ、
大手チェーンは国民を豚扱いしないで欲しいよね。
マク○ナルドに始まり、外食産業が与える健康被害も相当ひどい物があるぞ〜!
脂まみれの食事に舌を洗脳されるのも消費者の勝手なんだが、最終的には医療の世話になるんだしね・・・
スーパーは産地偽装、農薬まみれ。
医薬品も利益率最優先で毒にも薬にもならないもの売るようにはならないで欲しいな。
たぶんそうなるけど。

なんにしても、自己責任の時代が来たのさ。
いい相談相手だと思うけどな、薬剤師は。

なんか前も居たな、「医薬品のカプセルが石油でできてる」って不安を煽られ言いくるめられて、いかがわしい健康食品買わされてる馬鹿が。
ま、それも本人が満足なら別にいいんだけどね、自由だし。


140 :名無しさん@おだいじに:03/06/18 23:35 ID:???


薬剤師免許不要論!!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1019134468/
調剤薬局について聞きたきゃココで聞け
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1020848483/
薬剤師のお前ら、いくらもらってますか。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1027347933/l50
薬剤師過剰!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1035347608/l50
薬学についてなんでも質問うけつけるで!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1045964560/l50
薬学部再受験について
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1032331688/l50
製薬業界について 2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1030678732/l50
ドラッグストアの裏情報 ver.6
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1043939160/l50










141 :名無しさん@おだいじに:03/06/18 23:43 ID:???
いまさら 処方権貰っても困るよ
 

142 :名無しさん@おだいじに:03/06/19 00:21 ID:???
>>141
いきなりもらったら困る罠。
それなりの専門学校作ってもらわないと。


143 :名無しさん@おだいじに:03/06/19 00:25 ID:iB+/ui5q
>>142
困るか?
開業医レベルだとなんの問題も無いと思うけど。


144 :長文失礼:03/06/19 08:10 ID:ojDXAAM4
処方権は現段階ではいらないと思う。
確かに医師の処方には疑問を感じることが多いが、
それは医師の治療方針で、医師の個性だと思う。

特に問題である処方については疑義を行なえばいいわけだし、
薬剤師に処方権を与えたら処方の二重チェックができない。
もっと医師はその治療方針を伝えて患者側はそれを理解して医師を選んで欲しい。

今の制度は確かに問題があるけど、薬を販売する薬局に処方権を与えると在庫、薬価差を意識しないとは言い切れない。
薬局の場合、経営者と薬剤師は同一人物又は非常に近い関係で働いているので、薬局の利益のための処方をしてしまうかもしれない。
昔の(今も?)企業と医師の癒着が薬局と企業の癒着になるのが怖い。

大体、国民の意識が低い今ではどんな改革を行なっても弊害は出ると思う。
コンビにでの医薬品販売にしたって。
この前胃潰瘍の患者さんが来て、OTCでNSAIDSを頻繁に服用している、そのことを医師にも言ってないと。
NSAIDSを胃潰瘍のリスクファクターとして理解していない、Dsも伝えていない、Drも聞いていない、
若しくは患者さんがOTCを副作用のある物質として認識していない。

色々な制度の問題があるけど、制度だけではどの問題も解決できない。

話脱線しすぎた

145 :名無しさん@おだいじに:03/06/19 08:22 ID:???
処方権よりもまず、代替調剤権が先だと思う。今の現行制度では
医師の処方したブランドでしか投薬できない。
しかし、患者の同意があれば薬剤師の権限で変更できたほうがよい。
まず、この権利の獲得。
それと、外用薬などは、用法がかかれていないことが多い。
事実上医師は、この部分処方権を放棄している部分が多いと思う。
サルタノールインヘラー1本とか書いてきて、後は薬剤師任せって
多くないですか?にもかかわらず保健指導は用法が無い・・・・と。
この部分も薬剤師に任せるなんて用法記載があれば、薬剤師が患者さんの
状況を見ながら、指示できる。


146 :名無しさん@おだいじに:03/06/19 10:17 ID:???
処方せん書くだけで金入るんだから
委譲なんてされないだろう?

147 :名無しさん@おだいじに:03/06/19 10:19 ID:RReZCK8F
代替調剤権よりもレフィル処方せんが先だった。
長期投薬を認める前にするべきだった。とき既に遅し。

148 :名無しさん@おだいじに:03/06/19 16:20 ID:kyTDCIbX
とりあえずあれだ、
なんにしても消費者の意識が低い以上何やっても無駄。
マク○ナルドの油に味覚を破壊され、
手の込んだ細工の服や装飾品より、有名人が着た物をありがたがる。
奇抜さだけが取り柄の音楽に脳をやられ、その事に気がつかず
安全は当然の権利だと錯覚する。
スーパーの食品の産地偽装も時間が経つと忘れ、見た目のよさと安さで農薬漬のものを喰らい、
みの○んたが物事の1面だけを大げさに語ると、我先にと飛びつき、情報の質の良し悪しも判断できない。
最近では医者に説教をし、処方を自分で勝手に書き換える患者もいる。
現状開業医レベルでは、処方権は何気に患者にあったりする。
こういう意識の低い消費者は国民の皆様に迷惑かける。
医療保険制度をやめよう。

どのように生きようと個人の自由だ、だから自分の健康についても責任を持ってもらおう。


149 :142:03/06/19 18:23 ID:???
>>143
もちろん開業医レベルなら困らんけど・・・
あんなもんOTCの延長線みたいなもんだし。
処方権って専門医レベルも含めた話だろ。


150 :名無しさん@おだいじに:03/06/19 18:25 ID:0/kQFdiH
☆頑張ってまーす!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

151 :名無しさん@おだいじに:03/06/21 08:09 ID:phhvCJdE
実は>>148 
が一番正しいように見える。やはり、現状では処方権は患者にあると言っても
間違いではない。毎度のように、風邪薬が入っている処方箋の100%は患者
の変更不可能な希望だろうし、。
OTCを激増してもいいんじゃなかろうか?眠剤まで、コンビニで売ってくれ
ていいよ。

152 :名無しさん@おだいじに:03/06/21 13:20 ID:???
つかさ、医者行くと良く「診察なしで薬(処方箋)だけ」って制度があるけど、
あれって制度的にはOKなんでしょうか。
処方箋料76点以外、取られたくないよなぁ。

リフィルさえあれば...

153 :名無しさん@おだいじに:03/06/21 13:37 ID:???
152知りたいので
age

154 :名無しさん@おだいじに:03/06/21 16:53 ID:unJqow96
医師法 第二十条 【無診察治療等の禁止】
医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方せんを交付し、自ら出産に立ち会わないで出生証明書若しくは死産証書を交付し、又は自ら検案をしないで検案書を交付してはならない。
但し、診療中の患者が受診後二十四時間以内に死亡した場合に交付する死亡診断書については、この限りでない。


155 :名無しさん@おだいじに:03/06/21 16:55 ID:qal+dCK9
>>154
病院に家族が薬だけ取りにくる人がいるが、それって医師法違反だったのか。

156 :名無しさん@おだいじに:03/06/21 17:17 ID:unJqow96
>>155
それは、「家族から本人の病状を聞く」ことが「診察」にあたるかどうか、が問題だな。
それ以前に「薬だけ」はあからさまに違法だろ。
例え受け付けの人が「お変わりありませんか?」「はい」なんてやり取りをしたとしても、
「医師が自ら診察」ではないからな。

「○○さん来てますけど、いつものお薬でよろしいですか?」「あぁOK」
これで、診察した時と同じ料金(再診料)が取れるんだから、医師会はリフィルを認めたくはないだろうよ。

157 :名無しさん@おだいじに:03/06/21 17:30 ID:???
>>148も言ってるけど、やっぱり無関心で浅はかな患者の考えが、全てをダメにしてる気がする。
例えば、医師法に則って「薬だけ」を受け付けない立派な医者からは患者が離れる訳だろ?
あそこの医者はいちいち診察しないと薬くれなくて面倒だから、あっちの診療所行こう、とか。

「患者は自由に自分の医師を選ぶ権利を持っている」の弊害だよな。
患者に責任が無さすぎんだよ、いまの医療は。
現状では、無診療治療で事故が起こったら医師の責任だろ? でも、「薬だけ」が浸透している今、
大した問題起こんねーことは証明されてるわけだ。リフィル認めても良いんじゃね?>医師会

リフィル認めてさ、定期検診とか異常が自覚症状で出た時に、患者の意志で受診すれば良いんじゃね?
定期検診や違和感を無視して薬をもらい続け、そして問題が起こったら患者の責任で良くね?

問題の発見には医師の診察が不可欠だって? 診察せずに「薬だけ」出しといて良く言うわ。

158 :名無しさん@おだいじに:03/06/21 17:48 ID:???

薬剤師 =  コンビニ店長

159 :名無しさん@おだいじに:03/06/21 17:51 ID:???
>>158
ならば
 薬局 = コンビニ 。

160 :名無しさん@おだいじに:03/06/21 18:00 ID:???
規制緩和
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/koizumi_cabinet/

161 :名無しさん@おだいじに:03/06/22 00:16 ID:???
>>160
リフィルなんて、規制緩和案に入ってた?

162 :名無しさん@おだいじに:03/06/22 01:17 ID:???
リフィル、大いに結構ですよ。
勤務医としては、別にどっちだろうと大した違いはありません。

163 :名無しさん@おだいじに:03/06/22 04:07 ID:ZeGPYhTR
医療保険制度を全面廃止、自業自得な病人からたっぷりと頂く!
これがシンプルでいい。
経験と知識を高額で売る。
実はそっちの方が儲かったりしてね。
病気すると金がかかるから健康管理や、医療への信仰心が育つだろう。


164 :名無しさん@おだいじに:03/06/22 18:01 ID:???
>自業自得な病人
DMの人とかマジ可愛そうなんだけど・・・。

165 :名無しさん@おだいじに:03/06/22 23:19 ID:???
医療保険制度を廃止したら、儲からないゾ!
結局、入ってくる金は変わらないんだから・・・
まさか、点数上げろなんて言ったら洒落にならないし

3割でも患者減ったのに、恐ろしい〜〜〜〜〜

166 :名無しさん@おだいじに:03/06/23 01:57 ID:ULATWL4c
大学病院や大病院の薬剤師は出来るのがいた。
でも、調剤薬局の薬剤師の底辺は信じられないくらい馬鹿がいる。
こんな馬鹿に処方権を与えてはいかんよ。

167 :名無しさん@おだいじに:03/06/23 18:58 ID:???
>>166
大病院、大学病院から調剤に来た人間を何人も知っているが、はっきり言って
使える薬剤師(少なくとも自分とはレベルが違うと感じる)にははっきり言って
一人にもあったことはありません。
病院から調剤に来るぐらいだから病院ではトップ層ではなかったのでしょう。
調剤で上位の薬剤師と病院でおそらく上位でない薬剤師では調剤上位の方が上ですね。

調剤底辺は素人並と言っていいです。この人たちには調剤権も与えては行けない気がします。


168 :名無しさん@おだいじに:03/06/23 19:09 ID:???
>>166
体験談きかしてくりくり。

169 :ki:03/06/23 19:43 ID:???
出きる薬剤師とはどんな薬剤師?
薬剤師でも色々差別化して欲しいよな。
出きる薬剤師は処方権与えるとか。
薬剤師にも段階つけてほすい。
やる気ある薬剤師から馬鹿薬剤師みれば、同じように見られたくない。

170 :名無しさん@おだいじに:03/06/24 10:16 ID:dCaQzNX/
>>165
はぁ?医療保険制度廃止したら点数関係ないじゃん。
いくらで診療しようと自由だ。


171 :名無しさん@おだいじに:03/06/25 05:56 ID:???
性交実習すらやったことのない薬剤師に処方権とか口に出してほしくないな。

172 :医大生!:03/06/27 21:32 ID:???
>>1
これ以上医療界を混乱さすなや!!
たかだか調剤士の癖に(馬〜鹿!!

173 :名無しさん@おだいじに:03/06/27 21:41 ID:xyb2ZWBX
>>172
そう言わないで下さいよ〜、こっちだって頑張って生きてるんですから。
患者さんに薬配達に行って、服薬カレンダーに仕分けして要れてあげて、笑顔で「ありがとう」って感謝されたりするんだから。
差し入れに自家製トマトとかいちごとかもらったりするんですから。
医院の事務の高度な入力ミス(調剤士じゃ発見できないような)見付けて訂正してDrに感謝されてるんですから。


174 :医大生!:03/06/27 21:51 ID:???
>>173
院外に逝け!馬鹿薬剤師

175 :名無しさん@おだいじに:03/06/27 21:52 ID:xyb2ZWBX
>>174
すでに院外なんですよ。


176 :名無しさん@おだいじに:03/06/27 21:56 ID:xyb2ZWBX
レッツゴー、円安〜。


177 :コンビニ店主兼薬剤師42歳:03/06/27 22:45 ID:???
>>1
極端に実現不可能なスレを立てるなっつうの!

178 :名無しさん@おだいじに:03/06/27 22:47 ID:xyb2ZWBX
ドル高ユーロ高マンセ〜!


179 :病院日雇い薬剤師:03/06/27 23:10 ID:???
空しいです、日々。

180 :名無しさん@おだいじに:03/06/27 23:16 ID:xyb2ZWBX
>>179
ソニー銀行で為替でもやれ。


181 :名無しさん@おだいじに:03/06/27 23:42 ID:???
寧ろ看護師に処方権を与えたほうが、良いのでは? 多角的な意味合いで。

182 :名無しさん@おだいじに:03/06/27 23:45 ID:xyb2ZWBX
>>181
それだけはやめれ、看護師の質の差がありすぎる。


183 :名無しさん@おだいじに:03/06/28 01:40 ID:f3wJiOSy
>>181
偏頭痛に
即「ゾフラン」「ゾーミック」「イミグラン」
日本の健康保険が来年破綻してしまう。

184 :名無しさん@おだいじに:03/06/28 01:46 ID:RTrpsGdv
>>183
うん、値段を知らないというのは恐ろしいね。
薬効だけで処方決めてないよね、患者負担減らす方向で処方修正するしね。
レルパックストか・・・

クラビット大量にとか・・・高い。


185 :名無しさん@おだいじに:03/06/28 01:47 ID:RTrpsGdv
風邪即クラビット、これ悲惨。


186 :名無しさん@おだいじに:03/06/28 10:13 ID:???
>>181
大学病院、1000床以上の総合病院で
20年以上1つの診療科のみに従事していた看護師。役職は師長以上である事。
この条件をクリアする看護師にのみ
試験を受けさせて、その診療科の範疇内での処方権を認める。
コレ位だったらギリギリありじゃない?

研修医よりは、まともな処方がうてると思う。

187 :名無しさん@おだいじに:03/06/28 10:59 ID:pr8LudDw
>>186
それを言ったら研修医よりまともな・・・・以下略。


188 :名無しさん@おだいじに:03/06/28 11:17 ID:???
あのウザイ大学受験を回避するのは許しません
たとえ医療に関係ないとわかっていても、僕達は数学勉強したんです
まわり道があるなら、そっちを選んでましたとも
旧帝に固執した僕もアホでしたけど
あと、夜中までの解剖を回避するのも納得いきません

ぼく、器の小さい人間ですから、この程度のことが気になります


189 :名無しさん@おだいじに:03/06/28 11:41 ID:+c8J4d3j
>>188
いいから決められた薬の中から処方書いとけ。
アンテベート:サリチル酸ワセリン=1:1と1:1.5は大して変わらん。
予製を使え。

それから門前の大手調剤チェーンにはあんまり逆らうな。
どこで誰とつながってるかわからんからな。


190 :名無しさん@おだいじに:03/06/28 12:03 ID:???
わかりました

191 :名無しさん@おだいじに:03/06/28 12:59 ID:???
>>188
歯学部は夜中まで解剖せずとも、
薬学部→院ほど忙しくなくとも、
薬剤師よりずっと医者よりですが、何か?
あんたの気にしていることはまず歯医者に言ってくり。

192 :名無しさん@おだいじに:03/06/29 01:19 ID:???
わかりました。

193 :名無しさん@おだいじに:03/06/29 03:55 ID:???
うひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!

194 :名無しさん@おだいじに:03/06/29 11:00 ID:tVJdePRd
処方権よか採血検査指示ができるようにして欲しい
定期検査が必要な薬使ってても野放しになってる事が多々あるし
石にいっても聞いちゃくれないしな

195 :名無しさん@おだいじに:03/06/29 11:06 ID:???

薬剤師免許不要論!!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1019134468/
【】調剤薬局について聞きたきゃココで聞け!2【】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1049676711/l50
薬剤師のお前ら、いくらもらってますか。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1027347933/l50
薬剤師過剰!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1035347608/l50
薬学についてなんでも質問うけつけるで!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1045964560/l50
薬学部再受験について
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1032331688/l50
製薬業界について 2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1030678732/l50
ドラッグストアの裏情報 ver.6
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1043939160/l50








196 ::03/06/29 12:16 ID:???
医師も適当な香具師多いよな。
薬の処方がワンパターン。で患者さんの言う事聞いてるのか?と思う場合ある

風邪症状には必ず

アストミン ポンタール セフゾン

気まぐれに漢方 1番。

患者さんが熱あり 咳少し お腹は痛くない だというのに

解熱鎮痛無し の アストミン、セフゾンと整腸剤中心処方。だったり

薬は基本的に効くかどうかは試してみないとわからない。

高血圧など患者さんが薬効いてないのに、他の薬物試してもみないで
効かない薬を同じように出す。
こんな医師なら薬剤師の方が良い医療できると思う。

 

197 :名無しさん@おだいじに:03/06/29 19:26 ID:8SyZcFcg
診察無しで薬だけってのがかなりあるしなぁ・・・

激しく薬変えたい時がある。


198 :名無しさん@おだいじに:03/06/29 19:46 ID:Wr2Cr9Rg
処方権と応召義務をセットして与えてほしい。ついでに救急外来を手伝いに
きてほしい。点滴のラインまで作ってくれ。夜間の処方箋も受けてくれ。
調剤権にも応召義務をセットして、夜でも調剤してほしい。
救急外来は猫の手を借りたいくらい忙しい。普段の外来の処方箋だけおいし
いから受けるというのは、いかん。

ということで、医療者たるもの薬剤師としてそれくらいのことをしてほしい。
もちろん、持ち回りで。週1回くらい/一人当たり になるかな?





199 :名無しさん@おだいじに:03/06/29 22:00 ID:???
>>198
確かに、医療人としてそれくらいこなさないとね。
それをしなくていいのはマイナーの開業医や歯科医のような特殊な医療人か、
コメディカル(看護師除く)だけだし。

200 :名無しさん@おだいじに:03/06/29 22:02 ID:???
医療人だってよ!  プ!

201 :名無しさん@おだいじに:03/06/29 22:07 ID:???
薬剤師のも

202 :名無しさん@おだいじに:03/06/29 23:01 ID:???
>>198
日薬が動いていて、全国的に夜間の医薬品供給をできるようにすることになってきている。
北関東の田舎町でも各薬剤師会支部ごとに2店舗づつ24時間対応することに決まった。
救急では薬剤師は何もできないので無理として、夜間は君の理想通りになりそうだね。


203 :名無しさん@おだいじに:03/06/29 23:13 ID:fJr8sKuF
>>202
あ、俺田舎の調剤薬局の薬剤師27歳だけど、
24時間じゃないんだけど、国立療養所の休日の調剤薬局の処方箋受けつけ、
薬剤師会のおっさん達と(私含めて4人くらいで)クラブへ飲みに行ったとき、酔った勢いでやります!
ってな具合で割と個人の独断みたいな感じでテキトーに決まっちゃいました。
こんな若造の気まぐれで決まっていいんだろうかとちょっと不安になりました。
応需する薬局の皆さん・・・申し訳ありません(藁

でも、いいよね?社会に少しでも貢献するんだし・・・・


204 :名無しさん@おだいじに:03/06/30 07:13 ID:Gi8HzrZU
つーか点滴のルート管理って薬剤師の仕事にしたほうがいいんじゃないか?
清潔操作にしてもいい加減にやってること多そうだし
何より入ってる薬剤に応じた点滴速度の管理なんか薬剤師じゃなきゃ難しいと思う

205 :名無しさん@おだいじに:03/06/30 20:35 ID:OrkorgVD
>>204
よしきた。救急外来で待ってるからね。はーと。
17時から、翌朝8時半までが勤務時間。1回8000円かな(医者の当直と同じくらい
でいいでしょ)?
土・日は24時間日当直。朝9時交替です。一応、検食を食べられますから、食事の
心配は不要です。
救急外来担当医もそうですが、金になる仕事ではありません。社会貢献と考えて下さ
い。
ガテンな仕事だからね。45歳くらいまでの方に頑張ってもらうべきでしょう。

206 :名無しさん@おだいじに:03/06/30 20:45 ID:???
それにしても>1は何故こんな無謀なスレを立てたのだろうか。
医学部受験失敗して薬学部にきた馬鹿な留年学生か?
それとも模試の化学ですら全国ランキングに入らなかったDQN私立大の学生か?
そもそも薬学部なんて医療はそっちのけで科学まっしぐらなんだから、ごちゃごちゃ言わないで研究にすすめ!


207 :名無しさん@おだいじに:03/06/30 23:20 ID:???
>>198,205

同じ人なのかな?
一体、何を対象に話をしているのか分からないんですが・・・ 
最初から読んで無いせいかな?

これを、調剤薬局の薬剤師にやらせようとしてるんだったら
点滴ルート管理なんて全く無理だし
病院薬剤師にやらせようとしてるんだったら
当直薬剤師を一人増やさないといけないから、全く無意味じゃない?
まさか、急外と薬剤部を一人で掛け持つのは不可能だしね

うちの病院でも、当直は17〜翌8,5までですが
夜中はひたすら仕事しています。土日も24,5時間勤務だし
この状況で急外まで行かされた日にはシャレになりません

金になる仕事では無いどころか、
薬剤師はみんな給料安いので、生活費稼ぐ有効な手段となっています
まあ、お医者様の給料からしたら金にもならないボランティアでしょうが

でも、急外以外は結構平和な当直が多いし
そこのDrと合わせてみれば、まあまあオイシイでしょ
嫌なら急外じゃなくても良いんだし



208 :薬屋:03/07/01 12:13 ID:aU1U89aw
>>198
今現在、薬剤師には応召の義務はありませんが、私はいつもやってますよ。
薬局への電話は、休日・時間外は私の携帯に転送されます。

ただ、近所の病院では、夜間救急はその性質上院内処方が原則だということで院内処方になっています。
患者様や、医療機関から調剤の依頼があればいつでも応じています。
これが広まると、採用医薬品の件などで問題が出そうですが、今のところ支障ありません。

>ついでに救急外来を手伝いに きてほしい。
さすがにこれだけはご勘弁ください。
、、というか病院薬剤師は対応しないのですか?

>>203
良いねー! こういう若い方が多くなれば、薬剤師も「医療人」として認めていただけるかもしれませんね。

209 :_:03/07/01 12:15 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

210 :名無しさん@おだいじに:03/07/01 19:55 ID:???
薬剤師には医師免許を、与えるべきだと思わない?
ま、ある程度の研修(3か月程)は必要だろうがな!

211 :名無しさん@おだいじに:03/07/01 23:12 ID:???
>>210
下手な煽りはやめれ。

212 :210:03/07/02 20:36 ID:???
>>211
いや、まじで

213 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 20:43 ID:???
まじで煽りは引くから。

214 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 21:14 ID:eLQxchBv
>>210
というか薬剤師は3or4年医学部で学べば、医師免許取れるようにすべきだな。

215 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 21:25 ID:???
>>214
学士入学で入れ。

216 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 21:47 ID:???
>>210
そんなに医者が増えたら医師免許持っていても職がないだろ、ばか

217 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 21:50 ID:eLQxchBv
>>215
medical school for Pharmacist 見たいなところをつくり、
卒業者にはMD/PharmDが取れるみたいな。
>>216
MD/PharmDはMDと違うから職はあると思うよ。

218 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 22:21 ID:IkbK400i
>学士入学で入れ

どうすればいいの?
それと、学力というか試験は何を勉強すればいいの?

219 :216:03/07/02 22:22 ID:???
>>217
俺は医者が増えたらってのに答えてるだろ?

MD/PharmDはあんたが今出したんだろ。文脈嫁。三流。

220 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 22:26 ID:???
>>1
処方権欲しけりゃ、それ相応の学部へ行くしかないでしょう。
マジレスして、スマソ

221 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 22:30 ID:eLQxchBv
MDはMD/PharmDに職とられるけどね


222 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 22:35 ID:???
なんだかんだ言ったって
普通にヒエラルキーは
医師>歯科医師>>(主体的臨床に関われるか否かの圧倒的壁)>>薬剤師>その他医療職
>>大卒医療事務・受付>高卒医療事務・受付>病院掃除のばばあ=入り口警備員
いくら業者テストの偏差値が薬学>医学でも薬剤師が医師をこき使うというのは
ありえない。

223 :薬剤師:03/07/02 22:38 ID:qlu/4wID
医薬分業って知ってる?



224 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 22:55 ID:NWUMMTKA
>210
っていうか、薬剤師は2年現場で働いたら、医師免許を自動的にもらえる
ようにすべきだと思うよ。合計6年で同じなんだから。
で、診察も処方も、今、医師がしていることはすべて同じようにできるよ
うにすると。実際、薬剤師の方が、ほとんどの医者より、知識も思考力も
上なんだから、日本の医療の質を上げるにはこれが一番だと思う。
医者なんか、そのうちいらなくなってしまって、その結果として医療費全
体も下がるだろうし、国も大賛成なんじゃないかな。
そしたら薬剤師で開業して、今、そのあたりの医院と同じくらい稼げるだ
ろうしね。

225 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 23:04 ID:qlu/4wID
君はおめでたい人だね。君、薬剤師?
薬学部程度の勉強量では到底医者にはなれんよ。
生化学や分析学、少しの臨床学で人を救えるのかね?
医療の中で薬はひとつの治療法にすぎない。
君、なにも見えてないよ。

226 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 23:16 ID:NWUMMTKA
>225
おめでてーのは、そっちじゃないの?区祖医者w
だいたい医者なんて女と車のことしか考えていない馬鹿ばっかりなんだか
ら。親の金で医学部に入って、試験もチョロマカして適当にうかって医者
になったんだろ?そんな連中に人が救えるのどうの言えるものかヨ!
患者を救えるのは薬の正しい知識を持った薬剤師様だけなんだ、わかった
か!?ゴルアァァ!!

227 ::03/07/02 23:21 ID:???
まあまあ
しかし馬鹿な医師も沢山いるのも事実だが
優秀な医師も多いのも事実だ。
薬剤師も同じ。
今の薬剤師は社会的地位低いよな。もう少し上げてもいいと思うが。

228 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 23:24 ID:qlu/4wID
俺、薬剤師免許あるよ。
君は駄目な医者だけをみてるんだね。可哀想に...

あと、君のような傲慢な人間には患者は救えないな。
きみ、早く国に免許返した方がいいよ〜



229 :薬剤師会員:03/07/02 23:29 ID:???
>>224
馬鹿も休み休みに言いたまえ、己。

230 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 23:40 ID:NWUMMTKA
>227
優秀な医者なんかいるわきゃねぇだろ!
薬剤師の方が優秀なのは決まりきったこと。そう見えないのは医師会の連中
に洗脳されてるんだよ。薬剤師の地位をハッキリ一番にすえるべきだな。
>228
オマエのような卑屈な薬剤師こそ免許返すべきだな。
医者の犬か? (藁
>229
馬鹿はオマエ。
薬剤師会員は薬剤師のことだけ考える者がなるもんだ。
医者と戦わない薬剤師は脱退しろよ!

231 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 23:46 ID:???
>>224
ネタとしか思えんがそれにしても凄いな・・・

232 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 23:52 ID:qlu/4wID
馬鹿に処方する薬はないな。

あんた医療人失格だよ。 何のための医薬分業なのか...




233 :名無しさん@おだいじに:03/07/02 23:57 ID:???
>>225,228
っていうか、薬剤師かよ・・・
薬剤師なのに、医学部の勉強量を知ってんの??

>生化学や分析学、少しの臨床学で人を救えるのかね?
>あと、君のような傲慢な人間には患者は救えないな。

傲慢じゃなくても、薬剤師には患者は救えないんだろ?
まあ、何をして患者を救うと言ってるのか理解できないけど

ひょっとしたら、理想に燃えてる学生?
だったら理想を壊すようで悪いけど
医師も、薬剤師も特に患者を救おうと思って働いてるわけじゃない
「救う」という事が分からないし、そんな事考えてる余裕も無い

薬剤師に医師免許は無理な話としても
処方権は条件・試験付で、与えても特に問題ないと思う
そうならないのは、みんなそれが特に必要だと考えない
そして、医師自体の利権を削る事は医師会等が絶対許さないという問題であって
実力云々の問題ではないと思う

まあ、そんな事より。気になるんだけど
患者を救う!ってどういう事でしょ??


234 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 00:09 ID:2uySnsZy
>232
医薬分業なんて、大笑い。
全て薬剤師が患者を治せばいいんだから。
歴史を知らないの?
昔は、病気になったら薬師(くすし)に見えもらって、薬を調合してもらつ
い治ったもんなんだぜ!
それがいつのまにか、医者なんてものがはびこるようになって、おかしく
なってしまった。
まあどうしても医者が仕事したいってんなら、手術士のとこだけおいとい
てやるから、ヒエラルキーの一番下で、安い給料で下品な手術でもシコシ
コしてなっってこと。もちろん薬剤師の指示でね!

235 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 00:11 ID:???
>何のための医薬分業なのか...

何のための医薬分業でつか??????

236 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 00:12 ID:???
kitigai薬剤師スレですか?ここ。

237 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 00:16 ID:giGF2WD8
俺、とっくに社会人。 薬剤師だけでなく違う免許でも医療に貢献中!
俺も以前は医者の薬の使い方に疑問を感じたことがあった。

色んな立場を経験して初めて見えてくることもあるよ。


238 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 00:25 ID:giGF2WD8
日本で医薬分業を唱えた人は誰でしょう?
知ってるのならその人に聞いてごらん。ちなみに俺その人と知り合いだから。

239 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 00:25 ID:???
>>237
自動2輪免許でデリバリー薬売りか?

240 :237:03/07/03 00:28 ID:???
>>239
です。

241 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 00:29 ID:giGF2WD8
夜更かししてると明日に響くから、もう寝ます。
おやすみ〜。

242 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 00:54 ID:???
吊るしあげ
http://www22.tok2.com/home/byosyo/foryou50000.htm
そう、あなたを隠し撮り(藁


243 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 00:56 ID:???
>俺、とっくに社会人。 薬剤師だけでなく違う免許でも医療に貢献中!

薬剤師免許だけじゃなくて、他の医療職の免許も持ってるの??
それって・・・全く無意味じゃない?
同じ医療機関で、薬剤師もやりながら検査技師・ME・看護師・放射線技師などなど
やることは不可能でしょ?

医療職のほとんどが、免許持ってるだけじゃあ素人同然だし
いろんな立場を経験してって言っても、あんたがオッサンじゃ無い限り
2〜3コ職を変わるのが限界でしょ?ガッコも行かなきゃならないし
一つの職業をやり遂げなければ見えない事もかなり沢山あると思います

要するに、どんな職業もやり遂げる事が出来なかった中途半端クンじゃないの?
一番そういう奴が迷惑じゃない?実際
自分で医療に貢献中!なんて言ってるトコがカナリきつい感じ
あなたこそ免許を返すべきでしょう。
何の免許を持ってて、どう貢献してるのか是非聞かせて欲しいです。

244 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 01:41 ID:???
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1046115387/l50

245 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 18:35 ID:0WvzwKxD
薬剤師も医学部に四年いって医者の免許とればいいじゃん。
そうすれば、薬剤師免許を持っていない医者よりは上になれるとおもうよ


246 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 19:06 ID:vTsQW3MX
>245
だからぁ、別に4年間医学部なんかいかなくても、薬剤師を2年していれば
医者なんかよりずっと優秀なんだって!
もう一度言うが、1) 2年現場経験のある薬剤師は医師免許を無条件に発行
、2) 現在の医師は、薬剤師の医師免許保有者が充分増えたら、すべて免許
はく奪、3) 医師免許を持った薬剤師の給料は現在の医者並みか、それ以上
にアップ。
これが一番理想的な案だって!

247 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 19:58 ID:???
世の中は医療費を減らそうという方向に行っているのに
こんなところで妄想ばかり語ってるやつと同じ仕事をしてるのが
激しく嫌になった。

やっぱ、学士入学しよう。

248 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 21:53 ID:ZjMuykdX
変態薬剤師がいるようだな、心を病んでるとしか言いようがない。
まじで恐ろしいし、むしろきもい。

249 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 22:19 ID:???
>>248
いや、お前も十分キモイぞ。

250 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 22:35 ID:IUITfvmv
薬剤師って診断できるの?

251 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 23:32 ID:???
していいならできるよ。

252 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 23:51 ID:???
妄想薬剤死の集まるスレはここでつか?


253 :名無しさん@おだいじに:03/07/03 23:53 ID:???
age

254 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 01:17 ID:???
医師はオペと救急だけやればいいんだよ。
後は薬剤師に診断、薬を調合してもらう。
これが自然な形態だと思うが。

255 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 02:56 ID:???
診断くらいなら俺でもできるな、乳触ってまんこ見てればいいんだろ
馬鹿でもできる

256 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 05:25 ID:???
そんなことより、なぜ医師免許では薬剤師免許を兼ねることが出来ないのかの方がよほど疑問。
現行の薬剤師は免許剥奪にして、今後は医療費削減の観点から薬剤師の資格は医師に限ることに
したほうがよほど合理的。

257 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 06:13 ID:QxvDw8Fy
現状でも医療ミスとかけっこうあるのに
これ以上資格・人を限定するともっとミスとか増えると思う。
医療では2重3重のそれを防ぐための手段も必要だと思うが。
それにオレはけっこう忙しいのだが
地域によってはそうでもないのか?
これ以上すること増えたら過労死しちゃうよ・・・。


258 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 06:23 ID:???
石=ヤクザイシ=コンビニの店員

ってことだね!

259 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 07:13 ID:???
田舎の医師不足地域だけでも薬剤師に
診断任せるべきなんだよ。もちろん薬剤師から
何らかの特別な試験にパスした上にだ。

260 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 08:18 ID:???
俺は薬剤師だけど、診断、処方なんて必要ないと思う。
そもそも医薬分業は、死亡診断書を書く手で投薬してはならないという
理念だろう?
診断てなれば死亡診断も含むがこれは除外するのかね?
ただ、薬の効果、副作用をみるために、脈拍をとったり血圧を測ったりする
ことは許されてもいいと思うが。

261 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 08:36 ID:???
私は診断業務を石が処方業務をやくざ石がするのが本当じゃなかろうかと思う。
ただしやくざ石にも相当な勉強量が必要となるが・・
石が感冒ーー薬剤師がそれに適した薬を処方みたいな。なにはともあれ
specialistとして他のついづいを許さないような勉強が必要だ。石の専門では
石に知識が負けているようじゃいけない。




262 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 09:52 ID:???
あくまで餅は餅屋なんだよ、脳内妄想オタ薬剤師諸子よ!

263 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 10:53 ID:???
>>262
餅は餅屋なら薬は薬屋だろ(藁


264 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 13:01 ID:2LEPYmzI
薬剤師がいりゃ、内科系の慰謝いらねーだろ。

265 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 13:47 ID:FCjl9hWY
>264
その通り!だから現在の医者は廃止。
病院では薬剤師が診断して処方、治療する。検査が必要なら薬剤師が技師に
指示してさせればいい。病棟のことは看護婦にまかせておけばいいので問題
無し。手術なんて下品なものは、無くしてしまうのがいいけど、どうしても
したいっていうのなら、現在の外科系医者の内、医療に残りたいっていう
ヤツにお情けでおいといてやる。その場合は、新たに手術士という立場に
して、月給10万円くらいでさせればいい。これは医療者の中でも最下層に
なるな。ヒエラルキーからいくと、
薬剤師>>(越えられない壁)>>検査技師=放射線技師>看護婦>>(越えられな
い壁)>>>手術士
ってとこかな?
この案に賛成の薬剤師は多いよ。周りはみんなそう。
薬剤師会を動かして革命を起こさないか?
反対するウザい医者は薬剤師が一人一殺でアボーンするといい。

266 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 21:23 ID:???
どうでもいいが、医師のための医療でもなく、薬剤師のための医療でもなく、
患者のために効率的なシステムをもっと真剣に考えてくれよ。
今のままでよいとは、全く思えない。

267 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 21:37 ID:???
薬剤師マンセー!
内科医いらねーよはっきり言って
薬剤師がやるべきだよ、やっぱり。俺だけじゃなくて結構そう思ってる人多いんだな
厚生労働省がなんとかして今の医者の免許剥奪して薬剤師に医師免許くれりゃもうちょっと医療界も良くなるんだけど

268 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 21:41 ID:???
薬剤師が内科やるの胴衣。
内科は薬剤師の方が良いと思う。

269 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 22:27 ID:???
>>256
では、調剤・監査・IVH・服薬指導などなど
全てを医師にやらせるのですね!
基本的に、医師は自分の処方なら調剤OKでしょ?
医師免許と、薬剤師免許の違いってそんなものでは?
現在でも、医師免許は殆んど薬剤師免許を兼ねている。

調剤・監査・服薬指導など行う人は必ず必要だから
今の薬剤師の人数を、医師で置き換えたら
そりゃー医療費削減になりそうだね!w
よかったよかった

270 :名無しさん@おだいじに:03/07/04 22:55 ID:???
>>268
まじKITIGAIさんですねえ〜

271 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 01:30 ID:???
くすり屋にハーディーができるとは思えんな

272 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 08:25 ID:zRPeqPD0
>>271
それは手術屋の仕事。

273 :内科:03/07/05 08:54 ID:???
OKOK
じゃ俺今日から薬剤師。
もと薬剤師のオメ―らは、薬奴隷、ということで!
緊急PCIは、お医者にまかせます

274 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 11:18 ID:uzR0lP75
わかってないなぁ。
今の医者を全員世の中から消して、薬剤師だけで医療するんだよ。
調剤なんかで単純労働は下請けの准薬剤師を作ってもいいけど。
後は監査、服薬指導、診断、治療を一括して薬剤師が行う。
手術やカテーテルなんかは薬剤師が適応を決めて、やり方を指示して
元医者の手術士、カテ士にさせる。
で、失敗したり問題があったらそいつらを死刑にしたらいいんよ。

275 :flower38:03/07/05 11:48 ID:oGrKIm4+
薬剤師の地位向上は他でやるべきかと。

私たちは実地に解剖をしていないし、研修で各科を回り色々な病状や
オペを見聞していません。内科医はそういう経験があります。
診断を目指すにはそれなりの勉強と経験が必要でしょう。

ただ、健康増進や慢性病の改善のため漢方を薬局で選択する場合、
触診も一つの情報源です。故に、「医師の同意のもと、漢方薬の選択」
を目的としての診断権はほしいですね。そのために再教育制度等を
作ることこそ必要かと。
また、医師に専門医制度があるように、薬剤師にも、漢方、精神薬、
血中濃度管理等の専門員を育てるべきかと。
そして、医師は、手術、西洋薬、漢方薬、手技療法、注射、等の処置
処方箋を出し、それぞれの専門家はそれぞれの分野で選択権を持ち
知見を発揮できる体勢が必要かと思います。それぞれの専門家は、イン
ターネット等で連絡を取り合い(電子認証は当然)お互いの情報を
交換すればいいかと思います。
当然医師は全て自分でやってもいいと思いますが、各専門家が深く勉強
することにより、患者にとってよりよい医療が実行できると思います。

276 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 17:32 ID:uzR0lP75
>275
おまえ、薬剤師の裏切り者か!?
そんな経験、ちょっと臨床で薬剤師やってたらあっという間に追い越しちゃ
うじゃん。勉強なんて薬剤師の方がはなから優秀なんだから不要。
こ難しいこと書いているようだが、結局医者の犬になる以外に脳の無いヤツ
なんだろうね。
何度でも言うが、医者は全員抹殺。薬剤師による薬剤師のための医療を構築
すべし!!!

277 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 17:37 ID:???
No.1 薬科大学!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1045128982/l50

 世路布句!!

278 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 17:53 ID:???
医療費削減とよりよい医療増進の為
内科、精神科等は薬剤師に譲渡する。
診断方法は高度薬剤師により行う。




279 : :03/07/05 18:04 ID:???
>uzR0lP75
ふざけて書いてるんじゃなかったら、きてぃがいでつ
病名と薬の照合だったらパソコンで十分
コンピュ−タ−見ながらくすり調合するアルバイトで人件費も節約可能
副作用なども印刷して渡せばよいだけだしね

280 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 18:15 ID:???
uzR0lP75
は基地外だが
279は素人だな。

281 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 18:24 ID:???
まぁ、uzR0lP75の言ってる事は理想論がさらに行き過ぎたモノに見えるね。
でも「理想」なのには違いない。医師の傲慢会がこれを実現不可能にするのは目に見えてるけどね。

感冒・胃腸障害・皮膚炎・痛風・高血圧・アレルギーとか、その辺の疾患の軽い奴は薬剤師で充分だろう。
患者の立場に立っても、風邪・花粉症・帯状疱疹ごときでわざわざ医者行くの嫌だろ。

そりゃー、これらの事を薬剤師に任せてしまったら医者の収入は激減して、今まで大した事を
やってこなかった医師らは食いっぱぐれるだろうさ。でも、当然だろ。怠けてたんだから。
そんなヤブ医者の利権を守る為だけに、医師会はギャーギャー騒ぎ立てるワケだ。
何が患者主体だ馬鹿野郎。

医師の出番は、入院・手術レベルの疾患からだ。それが現実じゃない?
そうするだけで、医療費はかなり削減できる。

今の財政に、ヤブ医者に払う金はねぇ。

282 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 18:25 ID:???
>>281訂正
×「医師の傲慢会」 ○「医師会の傲慢」

まぁ、間違っちゃいないかな(藁

283 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 18:41 ID:???
だから、アレルギ−が軽い疾患とか、帯状疱疹ごとき、とか言うから
薬剤師は何もわかっちゃいないと思われちゃうじゃないの
281さん黙ってなさい
さすがにそこまで馬鹿じゃない薬剤師より

284 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 18:56 ID:???
ここはヤクで幻覚見てる薬剤師の皆さんが集まるスレですか

285 :薬剤部:03/07/05 18:59 ID:???
>>284
せやでえ

286 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 19:00 ID:???
ああ・・・フラッシュバックが・・・。

287 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 19:27 ID:???
リタリンそろそろきれかかってるぞ。

288 :内科:03/07/05 23:00 ID:???
OKOK。
薬剤師という職業を医療職のトップにすえて、スキルが必要な処置には手術師、カテ師を設置すれば良い、と
でもその「薬剤師」てゆうのは、薬理だけ勉強した人はできるワケないよな

おっさんの薬剤師も、診断のために必要な勉強からやりなおすの?
皮膚科の薬も精神科の薬も耳鼻咽喉科の薬も循環器の薬も適切に出すためには、
全科の診断技術を身に付けないとな。理学所見はもとより全身のエコー検査ができて、画像が読めて、
シンチグラムも血液検査異常所見もわかるようにならないと診断は無理だよな



そんな超人は確かに医師にはおらんわ。

289 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 23:25 ID:???
Kitigaiスレッド No.1の称号をここに捧げます。

  「おめでとう!!薬剤師!!!」

290 :名無しさん@おだいじに:03/07/05 23:59 ID:???
>>288
必死に反論しすぎ・・・
内科医が、実は薬剤師より無能なであるのが事実かのように思われるだろ

そんな超人とか言ってるけど、ほんとは出来ないといけないことなんじゃないの?
まあ実際には、その書いてる中の1つでもマトモに出来れば医師としてやってけるけど・・・
1つも出来なくてもやってけるかな?

エコー、読影なら臨床検査技師・放射線技師のほうが上のような気が・・

薬剤師が、現在の内科医より優れてる必要はなく
少しでも安い給料で働いてくれれば、カナリのメリットになるのでは?

必死に反論するなら、もっとマトモな事書いてくれ
情けないです。
という俺もマトモな反論は書けないけどね




291 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 00:19 ID:???
>>289
Thanks!Mr.

292 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 00:59 ID:???
>>290
そんな自信なさげなこと書いてると基地外の思うつぼと思われ。

293 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 03:20 ID:???
薬剤師が医師よりも優秀ってのがいきなり前提になっているけど、
それは何か根拠があるの?
オレから見ると、薬剤師なんて馬鹿ばっかりだと思うけど。

294 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 04:44 ID:???
微妙
薬剤師全体を見たらやっぱレベルは低いと感じる
うちの会社のじっちゃんばっちゃんなんて使えなくてどうしようかと思うよ
給料ばっか高くって、やってることは補助と同じ。
でも薬剤師から見て馬鹿にしたくなる医者が結構いるのは確か
イミグラン 3T3×食後なんて処方箋書く奴とかね
医師も薬剤師も学部卒業後、どんなところで研修や仕事をしてきたかによって
レベルがずいぶん違う。
もともとお馬鹿な人ってのはいるもんだけど、それはどっちにもいえること。
しかしそもそもどっちが「優秀」かなんて比べるのがナンセンスだと思ふ

295 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 08:28 ID:???
そうそう、こんなところで妄想をしている薬剤師には恥ずかしさを覚える。
でも、医師にも馬鹿じゃないのと言いたくなる医師がいることも確か。
そんな医師でも疑義紹介をしても下手に出ないといけない屈辱。
処方権はいらない。でも分業を100%の権利に。
半径100m以内に薬局が無い限り院外処方を原則とする、こっちが先だろう。
医師の胸先三寸で処方せんの発行が止まる状況では・・・

296 :_:03/07/06 08:38 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

297 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 10:06 ID:8Emlz4dK
>293
まだ、わかってねえのか? w
薬剤師は医者より優秀に決まってんだろ!
特に俺様なんか、日本中のどんな医者より優秀だぜ!
病棟で患者をパっと見ただけで、最高の処方を考え付くしな。
医者なんか、山ほど検査しなきゃ何の処方もできないだろ?
自分でも最高天才じゃないかと思うよ。
こんな俺を医者より低い地位に置いとくなんて、今の医療は根本的に
間違いだらけ。
医者には全員死んでもらわないと。手始めに内の馬鹿医者どもを血祭りだ。

298 :内科:03/07/06 15:57 ID:???
OKOK。

ごめんなさい
でも、せめて診断だけはさせて下さい

>>290
本当はできないといけない?
じゃあなんで呼吸器内科とか血液内科とか細分化されているのか…
先生は専門家にconsultしないんですか?
ぼくは丸投げ大好きっ子です
だって自信ないもん(´・д・`)

299 :厄座位氏:03/07/06 18:59 ID:???
OKOK。

じゃあエコーだけやって下さい。基本なんだろうけど、今まで見てきた画像診断の中で唯一分かり難いから。
あと聴診もね。やったことねーし。

つーか、OKOKは流行んねーだろ・・・。

300 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 19:01 ID:34wSeBKW
日曜日に2chばっかりやってないでジムでも通え!
ヒキもやし薬剤師はいらん。


301 :厄座位氏:03/07/06 19:06 ID:???
ヴァカ!俺はムキムキだよ!
握力強すぎてキーボードがぶっ壊れ、何回買い変えたことか。


302 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 19:15 ID:???
「院内での強いテムパの発信は、医療機器に障碍を与えるおそれがありますので、ご遠慮ください。」

303 :厄座位氏:03/07/06 19:20 ID:???
ヴァカ!医療機器に損傷を与えるんじゃなくて、EKGとかの電波にノイズが混じるからダメなんだよ!
もっと物理とか勉強しろよ!

304 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 19:27 ID:???
師臨時ポンプも誤動作するらしいが?
煽りにマジレスカコワルイカ・・・

305 :厄座位氏:03/07/06 19:35 ID:???
ヴァカ!そんなのよりペースメーカーも十分誤作動起こす可能性大だよ!
満員電車では絶対に携帯の電源切れよ!


306 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 19:36 ID:???
自動車通勤。

307 :厄座位氏:03/07/06 19:45 ID:???
特につっこむことないよ!やりにきーんだよ!せっかく参加してやってるのに!

308 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 21:07 ID:???
>>306
車種は何?

309 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 21:30 ID:OFQe23g5
>>308
エンツォ

310 :名無しさん@おだいじに:03/07/06 21:30 ID:???
>>298
細分化されてるのと、理解していなくても良いのとは別問題なんじゃないの?
じゃあ、処方権も細分化するべきでは?
全ての診断・処方する権利が与えられてるからには、
全てを知り、ベストな診断処方する義務がある!って事なんじゃないの?
法律上では、というより本来は・・・

俺も丸投げするけど、される事もあるでしょ?
以前に、他の科から患者さんをまわされて
「2つ受診するのは面倒だから、こっちで一緒に薬ください」って言われたんだよね
まあ、2〜3時間も待たされるんだから、ごもっともな意見だけど
という事で、私が一手に引き受ける事になったんだけど
他の科の処方はイジレねー!せいぜい検査結果で微調整するだけ
結局、約1年くらい同じ処方のままだったんだけど
副作用なのか、よく分からない症状があったから投げ返したんだけど
結構、様変わりした処方で帰ってきたね・・・
専門医に言わせれば「まだコレ飲んでたの?」みたいな感じだっただろーけど
現実問題、複数科受診してるお年寄とか多いから
イチイチ専門医にまわすのも無理じゃない?コレってどーよ??


311 :名無しさん@おだいじに:03/07/07 09:06 ID:qzdYGNMj
>310
だから医者は無能なんだよ。
薬剤師はあらゆる薬に精通しているんだから、こんなの薬剤師が診断して
処方、治療していれば何の問題にもならないこと。
お前ら医者なんかみんな死んじまって、薬剤師の手で医療が行われれば
人類皆幸福だぜ!

312 :名無しさん@おだいじに:03/07/07 09:35 ID:???
キチ系薬剤師の暴言だらけスレですか?ここ。

313 :外科:03/07/07 10:02 ID:???
薬剤師って頭よかったんだ!!勉強になります。
これからは失礼なこといわないようにしなきゃ。。
でもこのまえ合コンした女薬剤師はヤリマソでしたよ。
ちょっといいもの食わせてちょっといいところで酒のませるともうOK状態。
視診にて有意に乳房の肥大を認めたので両側乳房挟珍術を施行したのち、
中田氏式にて抗基地外薬10Uを腟内投与。
術後の合併症等はなく、余後良好。
これからは失礼のないように薬剤師の人と付合って逝きたいと思いますね。


314 :名無しさん@おだいじに:03/07/07 18:37 ID:???
>>312
キチガイ外科医のいるスレでつ。ここ。

315 :名無しさん@おだいじに:03/07/07 19:02 ID:???
>>314
キチ系薬剤師!黙って与えられた仕事をしてろや!AHO!!
さもなくば、リストラ!!するぞお〜〜〜

316 :名無しさん@おだいじに:03/07/07 20:51 ID:???
>>315=キチ系院長(高卒)
残念ですが、あなたに私をリストラすることはできません。
さらに私はキチ系薬剤師ではありません。
誠に残念なことですが。




317 :厄座位氏:03/07/07 22:09 ID:???
今日も来てやったぜ!

>313
ヴァッカか、てめーは!
女薬剤師落とした数なら俺の方が上なんだよ!
つーか薬剤師数全国26万、うち60%以上が女なんだよ。
女弁護士でも落としてから自慢しろや!

>さもなくば、リストラ!!するぞお〜〜〜
「するぞお〜〜〜」じゃねーよ!19時で既に自宅かよ!
お前こそろくなもんじゃねーな!!

おらおら!疲れついでだ、どーんと来いよ!

318 :名無しさん@おだいじに:03/07/07 22:20 ID:???
ここはキチガイのすくつですね

319 :厄座位氏:03/07/07 22:23 ID:???
>318
あーん?だれだ、おめーは?
通りすがりに厭味言うだけのお前はなんなんだよ!
自分も激しく参加しろよ!!


320 :名無しさん@おだいじに:03/07/07 22:39 ID:???
297さま(=厄座位氏様でしょうか)
見ただけで処方を思いつくなんてすばらしい!!!
ぜひ私と組んで教祖様になりませんか?
もうかりまっせ!

321 :名無しさん@おだいじに:03/07/07 22:39 ID:5dDLUPap
>319
おお、同士よ!
一緒に日本中のクソ医者を皆殺しにして、薬剤師による薬剤師のための
医療を作っていかないか!?

322 :319:03/07/07 22:40 ID:???
>>321
ええで!

323 :名無しさん@おだいじに:03/07/07 22:47 ID:???
医歯薬板で今一番熱いP4隔離スレはここですか?

324 :名無しさん@おだいじに:03/07/07 23:01 ID:???
>>323
正解。


325 :321:03/07/07 23:38 ID:5dDLUPap
>320
あれは俺だけどよ!
教祖になってほしければ、近くの医者を手始めに2、3人ぶった切ってきな!

326 :厄座位氏:03/07/07 23:43 ID:???
>320
あいにく俺は297とは別人なんだよ。
他を当たってくんな!

>321
せっかくだが、俺にはババア病院薬剤師の抹消という鋼の意志も埋め込まれているんぜ?
それと並行して2chの馬鹿石の抹消だな。ここの馬鹿石どもは優秀ぶってるが、優秀な石は2chなんか来ねーで勉強してるんだよ!

>322
てめーは勝手に俺様を名乗るな!
自己主張もまともにできねーのかよ?


327 :OK内科:03/07/08 00:02 ID:???
今日もよく働いた!お家に帰ってきました

>>310
あなた、まじめな先生ですね。あと、なんか親切。
本気で僕を諭そうとしているのがわかります。
ようするに、ぜねらるフィジシャンなんですね?先生は。
それならば、広い分野の知識に対するこだわりもわかるし、毎日の診療にも必要とされているんでしょうね
やっぱり、スーパーローテーションに大賛成ですか?

ただ、これだけは許してください
理解していなくても良いのとは別問題。ごもっとも。
でも僕は耳鼻科とか眼科とかの診断や、泌尿器科の膀胱鏡ができるようにトレーニングを
積もうとは思っていません。まだ専門医試験受けてないぺーぺーなんで、
自分の領域の勉強で精いっぱいです。
>>288でゆったとおり、全ての科の診断技術を身に付けたり、薬の使い方をマスター
するのは、厄座位氏さんのような人でないと無理だと思います。

オーケ?




328 :OK内科:03/07/08 00:25 ID:???
あっ
今日たなばたの日じゃん

と思ったら8日でした

329 :名無しさん@おだいじに:03/07/08 08:07 ID:scsbERtO
>321
こんなとこでまじれすしてもしょうがないけどさあ。

お前たち逝ってよし。

医療は患者のためさ。無論、自分が生活の糧を得るためには自分の為
だけどさ。患者のためになることをやってこそ、結果として自分たちのためになる
んじゃない。


330 :OK岡本:03/07/08 09:10 ID:???
君たち、もっと英語で勉強しなよ。オケー?

331 :名無しさん@おだいじに:03/07/08 11:33 ID:YUP0/ETB
>>330
アフォか?英語勉強したいなら 他へ逝きなさい!

332 :名無しさん@おだいじに:03/07/08 19:08 ID:???
>>323
大正解!!

333 :321:03/07/08 22:26 ID:LKCZaiLW
>329
お前も馬鹿クソ医者か?
何建前言ってんだよ!
患者なんか俺たち薬剤師様のための家畜に決まってんだろ!
生かさず殺さずで、せいぜい飼っておいてガッポリやらなきゃな。

334 :名無しさん@おだいじに:03/07/08 23:25 ID:???
>>329
そう思ってるなら患者様を笑顔で迎えろよ。
愛想の一つもなくて
>医療は患者のためさ。
>患者のためになることをやってこそ、結果として自分たちのためになる
>んじゃない。
だと?殺すぞヴォケ医者。


335 :名無しさん@おだいじに:03/07/08 23:33 ID:???
誰が書き込んでるか知らんが。

醜 い 争 い は や め な さ い

>>329みたいなマトモな意見が出ても>>333>>334みたいなレスしか付かんし。
アンタらが薬剤師かどうかも疑わしいとこだが、医療従事者失格だね。

336 :名無しさん@おだいじに:03/07/08 23:45 ID:UmluIBj0
335、アホですね
ノリでムチャクチャ書いてるに決まってるじゃないですか
2ちゃんでマジギレするなよ…

小物が!!ペッッッ

337 :名無しさん@おだいじに:03/07/08 23:55 ID:UmluIBj0
桶?

338 :329:03/07/09 06:06 ID:C9vKLSQG
ごめん、薬剤師だけど。


339 :_:03/07/09 06:08 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

340 :名無しさん@おだいじに:03/07/09 11:00 ID:???
薬剤師≡医師の力に憧れ、憎しみに変わった負け犬
という結論でよろしいでしょうか?

341 :名無しさん@おだいじに:03/07/09 15:56 ID:IXxTB5Hr
おい!薬剤師たち、よくきけ!
「処方権が欲しい?」だと?
なめてんのかおまえら??
医者になりゃいいだろが?あぁ?
ちなみに俺は薬剤師であり医師でもある。

342 :名無しさん@おだいじに:03/07/09 16:00 ID:???
>>1
薬剤師が処方権を得るためのとっておきの方法をあなただけにお教えします。

まず大学医学部医学科を受験して合格してください。
そして無事卒業して医師国家試験に合格し、医籍登録されれば、
晴れてあなたは処方権を持つ薬剤師となります。

343 :名無しさん@おだいじに:03/07/09 18:48 ID:???
>>341
4時に書き込みとは暇な医師ですね。つぶクリでつか?
>ちなみに俺は薬剤師であり医師でもある。
嘘つけ。w
どうせ妄想学生だろ。こんなとこ来てないで勉強しろ。w

>>342
それじゃあ、処方権を持つ医師じゃん。
薬剤師として働いたら処方権無いじゃん。
本当にヴォケだな。

344 :名無しさん@おだいじに:03/07/09 21:02 ID:???
>>340
あ〜、それでもいいけどこの板で過激発言している薬剤師に限定してくれ。

345 :名無しさん@おだいじに:03/07/09 21:28 ID:???
>>343
薬剤師の資格と医師の資格をもった人間は、医師として雇うが、薬剤師の給料しか出さない、
ということで。
医師の資格のみの場合、従来どおり、医師としての給料を払う。

346 :厚生大臣:03/07/09 22:24 ID:???
>>343
お前なんかに処方権は渡さない、絶対!

347 :そもそも:03/07/09 22:42 ID:???
>>1
診断出来なきゃ!!

348 :名無しさん@おだいじに:03/07/09 22:53 ID:???
薬剤師だが
糞むかつく事務員やめさせたい。

349 :名無しさん@おだいじに:03/07/09 23:30 ID:???
>>346
あれ、図星だった?(核爆
処方権は要らないので医師の皆さんお仕事がんがってください。
てか、間違えてんじゃねーぞヴォケ。なおすのめんどくせーんだよ。

学生君はがんがって勉強して処方権手に入れようね。w
薬剤師にすらなれなかったら笑いもんだぞ。

350 :名無しさん@おだいじに:03/07/10 08:46 ID:???
結局石の間違いが意外と多く、また患者もお医者様は間違えない
こっちが間違えてるって取るところがおかしい。薬出しますって
患者にいったんなら、ちゃんと処方箋に書いとけよ。
適当に相槌だけうってるからそうなるんだろうが・・

351 :名無しさん@おだいじに:03/07/10 20:27 ID:???
>>350
それより問題なのは馬鹿茄子の書き写し間違いだろ。
こら!石。書くの面倒だからって茄子に書かせるな。筆跡が違うからばれてるぞ。


352 :名無しさん@おだいじに:03/07/11 07:25 ID:???
患者さんって石の前になると固まって何もいわねーんだよな。
薬局に来てから自分の症状の詳しい訴えする人多い。
昨日なんか
ひどい肩こりと肩の痛みがあり
前からユベラ をドクターより肩こりの薬として出されていたそうな。
ユベラ程度じゃもちろん効かない。
ロキソニン ミオナール シップ くらい出せよ。
薬剤師に処方権あれば昨日のような患者さんの苦痛を
和らげる可能性が高くなったのだぞ?
頭が堅くて患者さんの話しも聞かねードクターは
患者さんから見れば イらねんだよ。


353 :名無しさん@おだいじに:03/07/11 07:55 ID:???
>>352
相変わらず、医師と患者の間には高い敷居があるんだよね。
これは、医師が悪いと思う。
サービス業だってことを自覚している医師はどんだけいるだろうか。
薬剤師もそうだが、患者さんからするとわりと話しやすいほうみたいだね。


354 :名無しさん@おだいじに:03/07/11 08:15 ID:???
>>353
細菌の石はそういう教育を一応受けてきてる。だけどいざ臨床に入ると
わけわからんメーカーとかから接待やらなんやらで鼻たかだかになってしまう。
>>352
私だったら石にそのことを言う。ただ肩の痛みといっても色々ある
ただ単に筋緊張ばかり考えてはいけない。もしかしたら詐病かもしれないし
まあ私達に出来る事は肩を上にあげ気味にするとか、OTCのシップ買わしてみる
くらいしか出来んけどね(orthopediatrics受診を勧める手もある)




355 :名無しさん@おだいじに:03/07/11 15:22 ID:???
>>353
医療がサービス業なわけねーだろ?お前馬鹿か?
なんで医者が患者にペコペコしなきゃいけねーんだよ。患者様は神様ですってか?
だったらてめーは自分のガキが死にかけてたのを治してもらってもそういう態度を
とれるんだろーな?
353が「まあ治してとーぜんだな。金払ってるんだし」って医者に面と向かって言えるんなら
医療はサービス業ってことでもいいが、普通はそうはいかないだろうぜ。
そこが普通のサービス業とはちがうんだよ、素人君。
せいぜい知ったようなことを述べていてくれたまえ。


356 :名無しさん@おだいじに:03/07/11 21:05 ID:???
>>355
わかったわかった。これからは医者に病気を治してもらっても
金はらってんだから当然だろ。治せなければ、治せねーだ?金返せこら!
と言うようにするよ。



357 :名無しさん@おだいじに:03/07/11 21:25 ID:???
>>355
こういう馬鹿がいるせいでマスコミからバッシングされやすくなって、
国民もマスコミのバッシングに納得しやすくなっちゃうんだね。
自分で自分の首閉めてるのにきづかないんだね。
哀れだな355。
まあ、3時半にカキコできるぐらいだからつぶクリの石だろ。
患者にぺこぺこするのに疲れてこんなところでストレス発散か。w


358 :名無しさん@おだいじに:03/07/11 23:44 ID:???
薬剤師、やばい感じ。。

359 :名無しさん@おだいじに:03/07/12 01:26 ID:pBvu1flE
でも、普通のサービス業ってわけでもないだろう
もらった料金分、規定の仕事したら問題なしっていうなら大分楽なんだけど
「規定の仕事」とかゆう言葉つかったら、またギャースカ言われるんだろ…

360 :名無しさん@おだいじに:03/07/12 03:07 ID:???
石も薬剤師の本音が聞けていいだろ。
普段はコメディカルは立場上言いたいこといえないし、MRなんかにはちやほやされて
勘違いしてるのもいるし。肩書き大好きなのがちやほやしてくれるし。
周りで本音で語るやつ同職種以外いないだろ。

>もらった料金分、規定の仕事したら問題なしっていうなら大分楽なんだけど
それは薬剤師も他のコメディカルも同じ。今の医療はボランティアで回ってる。
そりゃ、石が一番ボランティアしてるかもだけど、その分もらうものもらってるじゃん。
でも俺は医療以外の職歴もあるが、他のサービス業も同じ事。ボランティア無しじゃ
回らないよ。同業者よりいかに付加価値を与えられるかが勝負。
愛想良くするのは当たり前。石はあまったれすぎ。企業ならリストラだよ。
355が>患者様は神様ですってか?
ってかいてるけど、そうだよ、神様だよ。患者こなかったらどうやって飯食うんだよ。

さて、すれ違いだからこの辺で消えるか。


361 :名無しさん@おだいじに:03/07/12 07:45 ID:???
薬剤師は黙ってレジでも打ってろ!

362 :名無しさん@おだいじに:03/07/12 08:57 ID:???
薬剤師はマツキヨでもいってりょ!

363 :薬剤師:03/07/12 09:57 ID:???
>>361
フワ〜イ。

364 :元マシキヨ社員:03/07/12 10:28 ID:AYlPm1ct
私が退社を決定的にしたある出来事(言葉)があります。
それは、ある幹部が口にした言葉でした。
「将来は調剤を一般社員にさせる」、という言葉です。ピッキング作業のみですが。
アメリカの真似をしたいのでしょうが、無理があります。
私も含め、失望して辞めていく薬剤師があまりにも多いので、人が足りないのです。
違法寸前(ていうか違法)な人数で運営していく為の苦肉の策にしか聞こえませんでした。
ある女性薬剤師(40代)が怒りだし、その幹部と口論し出して、他の幹部がなだめていました。
現実はこんなものです。皆さんはどう思われますか?

365 :山崎 渉:03/07/12 10:52 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

366 :名無しさん@おだいじに:03/07/12 11:35 ID:???
>>364
玉集めは薬剤師の仕事じゃなくていいじゃん。
馬鹿薬剤師に高い給料出して有能薬剤師に低い給料しか出せない
今の制度の方が俺は不満だ。

でも、法律無しで無理矢理やるとDS部門と同じ過ちを犯すことになるな。
一般社員の調剤でいまぼこぼこ営業停止になってるけど、マツキヨがやると
全国記事になるかな?
まあ、マツキヨが薬剤師の地位を下げ続けてるのは間違いない。
早く消え去ってほしい企業だ。せめてDSを名乗らないでほしいな。
薬剤師いないんだから。コンビニだろあそこは。

367 :名無しさん@おだいじに:03/07/12 13:09 ID:???
>>366がすごい(・∀・)イイ!!こといった!
禿げしく同意。

368 :名無しさん@おだいじに:03/07/13 02:36 ID:???
松木よの社長は一般販売業、薬剤師不要論者ですよ。
一族に自民でも上位の収入を持つ国会議員もいますよ。
当事者が望み、金と権力を持つ分、多少なりとも変化していく可能性があるという事を
頭の片隅に入れておく必要がある。
当選回数を重ね、力を握った際には、変化もありうる事を認識すべきと思う。
政治は金だからね。
薬剤師不在で摘発されたなら、根拠となる法律を変えればいいと云う発想ですね。

多分、薬を叩き売りする目算なんだろうな。薬剤師あぼーんして浮いた金で…。
仕入れ値は圧倒的に強い筈ですからね。


369 :名無しさん@おだいじに:03/07/13 02:52 ID:pKyMzKo2
つーことは、薬剤師は、値段が安くてもマツキヨを利用しない方が
いいのかな?


370 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 01:36 ID:???
なあ〜・・・・・・。知り合いに見ろって言われて来たんだけどさ、
薬剤師とか薬学部の学生ってこんなのばっかりなのか・・・・・?
おれ医学部なんだけどさ・・・・・・。相当怖いよ?おたくら。
2chだからなんともいえないけど、まじキモいよ・・・・・・。
お前らに処方権いったらヤヴァイだろ、普通に(ご立派な薬剤師の方失礼つかまつった)。
しっかしこんなイタいスレッドもあるんだね。剣呑剣呑。

371 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 02:39 ID:???
>>370
はあ?キモいのはお前だろ?
薬剤師様は医者より偉いんだよ!そこのトコわきまえて書き込めや、このクズが。
370みたいなDQNな香具師がいるからクソ石がえらそうに濶歩しやがるんだ
頭が悪く勉強もできない低能君はオナーニでもして寝とけや。


372 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 03:40 ID:???
↑こういうのがいるからね〜
あーやだやだ

373 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 07:44 ID:???
>>371
薬剤師じゃなさそうだな、こいつ。

374 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 10:40 ID:y3uLk3OC
>371
禿堂!!!
全国から医学部なんてのを無くしてしまったらいいんだよ。
こんな>370みたいなキチガイに税金つぎこんでるだけムカツクぜ。
その分、薬学部に入学したら授業料無料、毎月10万円支給にすればいいんだ。
で、卒業したら薬剤師が医療を一手に握る。
これしかないね。

375 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 10:49 ID:Pc2YvtbG

80円ですか・・・。どんな感じなんですかね?
投稿者: meltdown
作成日: 2003/07/12 22:43 (from:221.116.195.65)
映像がきれいですよね・・・。

まぁ、ネットで手軽ってとこがウリなんだろうけど。

1個見たけど、他見た人いません?
謎めいてるっしょhttp://www12.brinkster.com/nelmaker/pt/index.htmlのような・・・。(爆
ブロバン時代ですからねw


376 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 11:16 ID:KqMsjMgx
薬剤師もピンからキリまでいるからねぇ.

まっとうな薬剤師がいなけりゃ,薬剤の開発は出来ないし,
薬剤開発に携わっている方々の能力は優れている.

あんた達には処方権を持つ力量が無いよ.

377 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 19:18 ID:???
>>376
薬剤開発をどの範囲でいってるのか分からないけど
研究者のことを言ってるなら、それこそピンキリだろ

というか、ホントに必要な研究者は1割にも満たない
殆んどが、サル仕事の毎日
その上、その数%しかマトモな薬が出来ないときている

研究・開発は「薬剤師」である必要は全く無いからね
何を根拠に、「薬剤開発に携わっている方々の能力は優れている」の?
大手の研究者も何人か居るけど、大学時代も普通じゃなかったかな?

処方権持つ力量が無い!なんて言ってたら
医者の大半も怪しいだろ・・・
ホントに、薬剤師や研究・開発の事知ってる人??

378 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 20:30 ID:???
>>377
そうそう。力量云々じゃないんだよネ、結局。
結局法律がおかしいからさ、俺たち薬剤師にも処方権与えた方が
よりよい医療ができるってことなんだよ、事実としてサ。まあ俺たちは
医学部入れる頭はないからサ、医者になって処方するわけに行かないわけ。
これが問題何だヨ。おバカな俺らにも処方権来るようにするには法律変えるしか
ないっしょ?!まあ俺らはバカだから適当な処方して患者殺すかもしれないけど
でもまあそれはそれでサ、ショウガナイよね?!

379 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 20:33 ID:???
>>377
>ホントに、薬剤師や研究・開発の事知ってる人??
omaemona-

俺の友人は大手に研究で行ったけどものすごい優秀だったね。
大学が一度学外に出たものしか教授にしない方針なんで企業行ったけど。

>何を根拠に、「薬剤開発に携わっている方々の能力は優れている」の?
君の知り合いの研究者がレベル低いだけじゃないの?

380 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 20:43 ID:???
>>377
>処方権持つ力量が無い!なんて言ってたら
医者の大半も怪しいだろ・・・
あなたがた薬屋さんよりは大分ましです クスクス
まああなた方が薬に詳しいといっても所詮が知れてますし診察できなければ
なにを投与していいか分からないのでは? クス
ないものねだりって見苦しいですね〜
猛省しなさい! クス


381 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 20:46 ID:yXzckPYI
379>
ぷぷぅっ

382 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 20:53 ID:FBg4X7xL
「他の医院にかかっていませんか?(緑内障治療薬)」
「内科にかかっていますよ。高血圧です。」
「高血圧の薬だけなら問題ないと思いますけど、今度かかるときは、
この説明書を見せて、眼圧を下げる治療していることを伝えてくださいね。」
「診察は1年に1回だけで後は薬だけだから。」
「はあ?」
(ちなみに処方せんは出していません)
別に俺は処方権は欲しくないけどもこんな医師からは処方権を取り上げて欲しい。

383 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 21:44 ID:???
>>381


384 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 21:47 ID:???
380>
ぷぷぅっ

385 :薬剤師59歳:03/07/14 22:12 ID:???
おい、「薬剤師地位向上委員会」スレを誰か作れ

386 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 22:21 ID:???
なんだか石もやくざ石もレベル低いなー。
2chだからしょうがないか。




387 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 22:37 ID:???
>俺の友人は大手に研究で行ったけどものすごい優秀だったね。

その友人は、何かの新薬開発に貢献したの?
世界的、せめて日本で認められるような論文書いたの?

さっきも書いたけど、優秀という根拠がわからない・・
学校のテストで点数高かったら薬剤師・研究者として優秀か?
大学教授だったら、優秀なのか?w

俺は、「金をより稼いだ奴」又は「社会により貢献した奴」
が優秀だと思ってるから、アンタとは合わないかもしれないが
なんか、肩書きだけで言ってる気がして、子供っぽい

燈台、兄弟の教授なら、肩書きだけで「優秀」かも知れないが
その他の大学は微妙じゃない?素人サンにはみんな優秀だろうケド
私立の大学教授なんていったら目もあてられない奴結構いるだろ?

>君の知り合いの研究者がレベル低いだけじゃないの?

まあ、まだ働いて4〜5年だから画期的新薬の開発に大きく貢献!!
なんてことは決して無いからレベルは低いだろうね・・
給料も、普通よりは大分いいだろうケド俺より低いし

でも、あんたの友人の大手研究者も同じようなもんじゃないの?
研究の世界を、そこまで詳しく知ってる訳じゃないけど
いきなり開発に貢献するような奴って居るの日本に?

388 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 22:51 ID:???
>素人サンにはみんな優秀だろうケド
あなたはプロだったんですか。何のプロだよ。w
灯台、兄弟の教授さんでつか。w
恐れ入りました。

>まあ、まだ働いて4〜5年だから画期的新薬の開発に大きく貢献!!
>なんてことは決して無いからレベルは低いだろうね・・

これだけでレベル低いって、あんた・・・。
評価基準おかしくないか?
この辺ならみんなかわんねーだろ。




389 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 22:56 ID:???
>>386
ココに本当の石、やくざ石が何人居るんだよ!!
ホントの石、やくざ石なら、こんなトコでお互い罵倒するわけ無いじゃん
そんなに仲が悪い訳でもないしね

職場で、薬剤師は医師のアホな処方に腹を立て
医師は、薬剤師に薬の知識がなかったら腹を立てる
でもそれは、職場での話。
実際にはドーでも良い事だからね、自分が食ってさえいければ

家に帰って、掲示板に書き込むまで執念深かったら、ある意味尊敬するね

390 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 22:56 ID:0y8k0ZfP
最高画質&無修正画像満載!!今すぐクリック!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

391 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 23:01 ID:???
医療人たちは、同僚の人権を認めたくないわがままな人ばかりという気がします。


392 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 23:01 ID:???
>>385
「薬剤師地位向上委員会」・・・・
そんなもん作ってどーすんだ?w


393 :薬剤師の卵:03/07/14 23:13 ID:???
いらねぇよ。
処方できるってことは、診断もできなきゃいけねぇだろ。

ムリだっつの。

394 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 23:20 ID:???
>あなたはプロだったんですか。何のプロだよ。w

別にプロとは言ってないし・・・何のプロだよ!って言われてもねぇ
でも、大学行って「教授」って言っても「優秀」とは別の話だなぁ・・と思ったけどね、俺は
うちの大学の教授は、社会的にもそこそこ認められてるんだろうケド
という事で、薬学に全く関係ない人(=素人)にはみんな優秀に思えるだろうなぁ
って事を書いただけ

>この辺ならみんなかわんねーだろ。

変わらねーって、何が?優秀さかな?給料かな?

さっきから聞いてるけど、その「レベル高い」とか「優秀」って
アンタにとって、ドーだったら優秀なの?
高学歴だったら優秀って訳でもなさそうだし・・
ハッキリしないと話がイマイチ噛み合わない
いい加減、答えてくださいな☆

395 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 23:22 ID:???
>>391
人権はさすがに認めてるけど
自分の実力に自信の無い奴多いから(とくに2chは)人を貶さないと落ち着かないのです

396 :名無しさん@おだいじに:03/07/14 23:57 ID:???
>>394
頭の切れかな。目の付け所が違うんですよ。
人が気にもとめないことに疑問を抱き解を求めようとする。
求められるかどうかは別として、自分では気がつかないことを気がつく。
大多数が気にもとめていなかったことを疑問に思う。
このとき、切れるなー、レベルが違うなー。と感じます。
もちろん成績は優秀でしたよ。でもそれは暗記力でまかなえること。
気づく能力、疑問に思う能力は才能かなと思いますね。その先成功するかどうかは運でしょう。
こんなんじゃ納得いかない?
抽象的なことだから、俺の文章力だとこのぐらいしか説明できないよ。

かわらねー。は、まだ修行期間じゃん。みんな大差ないよ。(給料も、実績も)
って意味。

あと、優秀の定義があまりに違うのでおそらく議論にはならないので
これで最後にしますね。
自分の場合、給料、実績はあまり重視しません。前者は求めようとすればある程度は
手に入れることができる。後者は運、環境の要素が大きすぎる。
自分から見てレベルが違うものを持ってると思ったらどんな分野でも皆優秀です。

397 :名無しさん@おだいじに:03/07/15 00:15 ID:???
そもそも376で
薬剤開発?をやってる人がみんな優秀か
優秀な人が多い、ととれる文章なのがトラブルの原因かと

加えて、「あんた達」が誰を指してるのか明確でない
調剤する薬剤師全体を指しているようにもとれる


398 :厄座位氏:03/07/15 00:32 ID:???
きたぞ〜!
OK内科はどこ行った!?まだ天の川観察してるのか?
つーか、なに327辺りで軽く「OK」流行らせてんだよ!のっぴきならねえヤローだな!

とにかくすげー流れになってんな、このスレ!収拾が大変だわ・・。

とりあえず医学生は石のフリは辞めろ!2〜3浪後入学してやっと5年になっても、未だに社会に出れない歯がゆさは同情するが、とりあえずウザイ。
薬学生が薬剤師のフリをするのも同じ。両者中途半端な知識でレベルの低い争いしてんじゃねーよ!レス読んでると小学生の喧嘩みてーだよ!
参加するのはてめーの勝手だが、変な見栄張っても第三者がシラけるだけだよ!
それと最もウザイのが、全く関係ないくせに石のフリをしてる奴だ!やめて。お・ね・が・い☆

>355
>医療がサービス業なわけねーだろ?お前馬鹿か?
馬鹿はおめーだよ!医療をサービス業と思ってない医療人がどこにいるんだ!?金をもらって医療サービスを提供するんだろーが!
素人君は自分だろ、素人君。

>370
>なあ〜・・・・・・ なのか・・・・・ なんだけどさ・・・・・・ キモいよ・・・・・・
なんなんだよ、そのやる気のない文体はぁ!!もっと気合を入れてシャキシャキ書けよ!


399 :厄座位氏:03/07/15 00:33 ID:???
つづきだ、ほれ!!

>376
だから中途半端な知識でつべこべ言うなよ!お前は何を知ってる?研究職崩れのペーペー薬剤師を見たことがあるのか?
奴らは優秀じゃなくて専門バカっていうんだよ!目を疑うような処方でも何の疑問も持たずに調剤しやがる!
優秀な薬剤師とは俺様のような人間を意味するんだよ!

>380
>あなたがた薬屋さんよりは大分ましです クスクス
>なにを投与していいか分からないのでは? クス
>猛省しなさい! クス
花粉症かよ!!今のお前は花粉症に何を処方するかも知らないんだろ?医者のフリは辞めろって!

>385→薬剤師59歳
>おい、「薬剤師地位向上委員会」スレを誰か作れ
こんな状況になったのは、おめーらが不甲斐ないからだろ!?経験、経験って威張ってないで、イミグランの機序くらい軽く理解しろよ!ばか!

>389
あんたもそんな悠長に分析する暇があったら、こいつらバカ共を宥めろよ!

>393
あきらめるなよ、卵!!そんなんじゃ、一生殻から抜け出せないぞ!


400 :厄座位氏:03/07/15 00:44 ID:???
クソよゆーで400ゲットだ、オラ!

401 :名無しさん@おだいじに:03/07/15 00:46 ID:???
>>396
そーだね。
さすがにココまで優秀の定義が違うと、噛み合わないね
俺的には、どんな手段を使っていてもより多くの富を手に入れた人間か
個人的利益が出なくても社会全体に利益を与えた人が優秀・有能であるとおもう

研究・開発の世界では大多数が疑問にも思わなかった事に気がついても
それが何らかの結果(成果)に結びつかなければ意味が無い=無能と同じだと思う

結果が伴わなければ、いろんな疑問に気付いたとしても客観的に見て
ただの屁理屈クンか、理屈ばかりの役立たずでしかない

俺も、少し大学で研究みたいな事をしていたけど
今の大学や、製薬会社の現状では自分の納得できる「優秀」って人間にはなれないな〜と思った
まあ、そういう理由で辞めた訳じゃなく、最初から辞める事は決めてたんだけど

あなたの友達が、何らかの成果を上げられることを祈りつつ
オヤスミなさい☆☆



402 :名無しさん@おだいじに:03/07/15 00:54 ID:???
>>厄座位氏
出てくるの遅すぎだって・・・
誰もリアクションする元気残ってないよ
オヤスミなさいませ(__)。oOzzz

403 :名無しさん@おだいじに:03/07/15 09:03 ID:???
お尻の穴に、入れさせなさい。

404 :山崎 渉:03/07/15 11:36 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

405 :名無しさん@おだいじに:03/07/15 14:46 ID:???
厄座位氏さまが大暴れなさっているようですが。 クス
なんかこの方の論理的でないレスには本当に一抹の憐れを感じますね〜
処方権がほしいのであれば建設的な方策を語っていただきたいものですね クスクス
まあ仮に薬剤師が処方権を得たとして、診断学の知識や疾病概念がない
厄座位氏さまがいかにして現行の医療体制にまさるシステムを構築なさるのか
その点についても言及していただかないと クスッ
イミグランの作用機序? クスクス
そういうことは偏頭痛と緊張型頭痛と群発頭痛の異同と病態生理についてまずお勉強してから
のほうがよろしいのではないですか?薬理に詳しいのは結構なことですけど
処方権を持ちたいからにはそれ相応の知識を得てからの方がよろしいのでは?
まあ論理的でない厄座位氏さまにはこのようなことは御理解いただけないかと思いますけど クス
厄座位氏さまは長崎の方でしょ? クスクスクスッ

406 :名無しさん@おだいじに:03/07/15 19:14 ID:???
マズマズだな。

407 :名無しさん@おだいじに:03/07/15 22:59 ID:???
>>405
厄座位氏のレスが論理的だったら面白いか?
2chで建設的な方策を語った方が哀れだろ・・・

>偏頭痛と緊張型頭痛と群発頭痛の異同と病態生理についてまずお勉強してから
のほうがよろしいのではないですか?
厄座位氏が病態生理について知ってるかもしれないゾ
っていうか、医師でも分かってない奴多くない?
それとも、教科書どうりの知識があればOKかな?
もし知ってて語られても、それが正しいかどうか判断する知識をお前は持ってるの?
ちなみに、俺も教科書+α程度の知識しかもってないけど・・専門じゃないし

お前が医師なら
薬剤師より薬の知識があるという根拠を語ってみ、論理的に
まともなレス書くくらいなら、そういう事語った方が建設的だろ
俺は全般的薬の知識なら、薬剤師のほうが上だと思ってるケド

ちなみに、薬剤師が診断できたら、医師と変わらないので
診断と処方は分けて、処方権だけ与えるべきだと思う
まあ、それも現実的に100%無理だけど

最後に、「クスクス」ってのはヤメロ!なんか気持ち悪い

408 :厄座位氏:03/07/16 00:08 ID:???
>402
俺も寝たかったけど、さすがに存在を忘れられそうで思わずハッスルしちゃったんだよ!
レス長すぎてメモ帳に書いちゃったよ!

>404
しらねーよ!とっとと寝ろや!

>405
いよぉ〜、花粉症!!ジルテック飲んでっか?
ところでお前、2点!
ムキになりすぎてつまんねーんだよ!痛すぎるぞ、医学部低学年!むしろ200点満点中2点だよ!
しかもあえて「クスクス」連発してくるところが性格悪くていーね〜!
一生彼女できねーぞ?そんなんじゃ。
「2chで熱くなる暇があったら自分に対して熱くなれ!」
↑俺様の名言集に載せとけ!

>偏頭痛と緊張型頭痛と群発頭痛の異同と病態生理についてまずお勉強してから
それがお前にとって精一杯の「論理的」な反論か?研修医から猛クレームがくるぞ!

逆に俺様が、病態生理についてお前の論理的思考力・知識を試してやる。
医薬品を使わずにホットフラッシュを抑制するにはどうすればいい?


409 :厄座位氏:03/07/16 00:25 ID:???
↑・・・つーか俺も傍から読んだらムキになってそうだよな・・。
しくじった、猛省!!
自己採点1点だ!ただし50点満点。

410 :名無しさん@おだいじに:03/07/16 00:48 ID:???
いや〜〜、厄座位氏。相変わらず面白いね
かなりファンになっちゃいそうだね!

俺としては薬剤師として、結構好きなタイプかも
ホントに、門前の薬局薬剤師がこんなんだったら笑えそうだし

まあ、405なんてホットケヨ!
大体、2日続けて2chに書き込んどいて
エラソーなレスしても、説得力ねーだろ?

あんまり走りすぎて、疲れちゃって
いきなり書き込まなくなるのはヤメテネ。結構読んでて笑えるぞ
ガンバレ!!!

411 :名無しさん@おだいじに:03/07/16 01:52 ID:???
>>405ってかの有名な「男性産婦人科医廃止運動にご協力を」スレの1じゃないか?
語尾の「クス」といい、自分が医者であるかのような内容といい・・・
(実際は助産婦との見方が有力)
あっちでは論理的なレスが出来ないことを散々突っ込まれてたから、
このスレで鬱憤を晴らしてるんじゃないのかと。

>なんかこの方の論理的でないレスには本当に一抹の憐れを感じますね〜
この辺の台詞回しは、男性産婦人科〜スレで>>405が言われてきたことそのものだしね。

412 :名無しさん@おだいじに:03/07/16 03:41 ID:???
しかし、処方権なんて何でわざわざ欲しがるかね?
処方権なんてないほうがよほど楽ができておいしいと思うが、
なぜわざわざ面倒なことをしようとする?

413 :診療放射線技師様でちゅよん♪:03/07/16 03:45 ID:???
ほーらほーらこれがペニ スだよ
ほーらほーらこれがペニ スだよ
ほーらほーらこれがペニ スだよ
ほーらほーらこれがペニ スだよ
ほーらほーらこれがペニ スだよ

414 :名無しさん@おだいじに:03/07/16 07:11 ID:???
412は
アホ

415 :名無しさん@おだいじに:03/07/17 14:22 ID:???
>>407
>教科書どうりの知識があればOKかな?
おまえすげーなあ!もれぜんぜんわからんかた(;´д`)トホホ

416 :名無しさん@おだいじに:03/07/18 00:52 ID:9YVrvDjF
と〜り〜Beer〜

417 :名無しさん@おだいじに:03/07/20 22:25 ID:W/7YF6iX
ニュージーランドでは、2001年10月11日より一定の水準を満たした看護婦が
薬剤を処方できるようになった。処方できるのは、特定の一般薬、医療薬で、
すべての薬剤ではないようだ。処方権をもてるのは、当初は高齢者と小児の看護を
担当する看護婦のみであるが、他の科にも拡大していく動きもある、
と当局は談話で述べている。しかも、看護婦のみではなく薬剤師など
他職種への処方権拡大も提案され、検討中だそうだ。

 このような話を聞くと、日本とは事情が異なるが、看護婦や薬剤師などの
意識に変化が生じてくるのではないだろうか。処方権が認められれば、
患者からの相談に「医師に直接たずねてください」と答えていたケースについても、
その場での判断が可能になるが、これらを判断できるだけの知識や経験を
身につけ、結果に責任をもつまでには相当な努力が必要だろう。


418 :五条:03/07/21 00:22 ID:Fiqg1fUH
薬剤師には知識、経験もないけど、それに加えて医師会の抵抗も予想されますね。
あの坂○バーコード大臣も絶対に認めるわけないし。
○泉総理が認めようといっても、良くて妥協がいいところ。
少なくとも、あのバーコード大臣の髪があるうちは医師以外に処方権は与えられそうにないですね。
その議論もできない。
「失敗することが分かっていることは初めからやる必要がない」とか言って。
てゆーか病院の株式会社参入の問題でも、バーコード大臣は医師の観点からしか物事の見ていない。
私から言わせれば非常に視野が狭い。
経営学の知識もないくせに。
あのバーコード大臣は医師の利権と自分の髪の毛の本数を守ることしか考えていない。
医療はサービス業だよ。
バーコード大臣にはお客様意識なんてないね。

(バーコード大臣とは某国の国務大臣を指しているのであり、決して創価学会の操り髪薄人形を特定するものではありません。)

419 :名無しさん@おだいじに:03/07/21 12:42 ID:???
医師以外が医療を取り仕切って失敗した例として、アメリカの医療がありますね。

420 :名無しさん@おだいじに:03/07/21 16:49 ID:???
>>1
異議無し!

421 :1 ◆jNTu3djcgk :03/07/21 17:33 ID:???
>>420
ありがとう。

422 :名無しさん@おだいじに:03/07/21 17:35 ID:???
処方権が欲しければ医学部にいけばよいのに。
誰も止めはしないのに。なぜ医学部を受験しないのだろうったら。

423 :名無しさん@おだいじに:03/07/21 17:52 ID:???



薬剤師免許不要論!!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1019134468/
薬剤師過剰!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1035347608/l50
病院薬剤師について教えてください
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1045317100/l50
【】調剤薬局について聞きたきゃココで聞け!2【】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1049676711/l50
薬学についてなんでも質問うけつけるで!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1045964560/l50
おかしな処方箋。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054653227/l50
【臨床】 CRO・SMO part2 【開発】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1044577633/l50
薬学部再受験について
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1032331688/l50
製薬業界について 2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1030678732/l50
● ●  薬剤師  ● ●
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1036894369/l50

薬剤師のお前ら、いくらもらってますか。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1027347933/l50







424 :薬剤師野茂:03/07/21 18:09 ID:???
「薬剤師のも処方権を与えるべき」
ってどういう意味でつか?





425 :名無しさん@おだいじに:03/07/21 18:26 ID:???
>>424
あなたのHNのとおりの意味だとおもいまつ。

426 :名無しさん@おだいじに:03/07/22 10:54 ID:F0A+SDDb
>>424
本名なのでは?
薬剤師の野茂さん。

427 :_:03/07/22 10:55 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

428 :名無しさん@おだいじに:03/07/22 19:27 ID:???
2chは>>1のようなKitigai系薬剤師の宝庫なのね!
おい、1よ!おまいは身の程を知れ!!

429 :名無しさん@おだいじに:03/07/28 19:08 ID:???
>>1
香具師には与えません

430 :1:03/07/30 00:29 ID:???
>>428
おまいが知れや

431 :無料動画直リン:03/07/30 00:29 ID:1+QRtQyg
http://homepage.mac.com/miku24/

432 ::03/07/31 03:53 ID:???
最近、書き込みも減って1が寂しがる様子が目にうかぶ。
うれしい。

433 :山崎 渉:03/08/02 01:22 ID:???
(^^)

434 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:28 ID:???
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

435 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:35 ID:???
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

436 :ぼるじょあ ◆yEbBEcuFOU :03/08/06 20:40 ID:???
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

437 :名無しさん@おだいじに:03/08/11 12:35 ID:???
くれ!

438 :針灸氏:03/08/11 14:43 ID:s0BJGuRZ
>医師以外が医療を取り仕切って失敗した例として、アメリカの医療がありますね

どういう例?

少なくとも薬剤師免許を持つ鍼灸師には漢方の処方権をくれてもいいような。
あまった薬剤師免許有効利用したい。

439 :名無しさん@おだいじに:03/08/11 16:37 ID:???
HMOのことだな。<失敗例

440 :名無しさん@おだいじに:03/08/15 09:13 ID:???
>>439よかったら説明きぼーん。
>>438薬免あるなら漢方おっけーでしょ。
(ツム○とか金某とかコタ○ーの医療用漢方じゃなくて
根っことか葉っぱとか混ぜて売る方は)

441 :山崎 渉:03/08/15 12:01 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

442 :名無しさん@おだいじに:03/08/15 20:26 ID:???
あげん

443 :(^^):03/08/25 21:16 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからはも僕を応援しないで下ね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

444 :名無しさん@おだいじに:03/09/08 21:28 ID:???
>>1
いやむしろ薬剤師のみに処方権を与えるべきでは??

445 :名無しさん@おだいじに:03/09/08 21:55 ID:???
>>444
基地外再出現

446 :ヤクザ石:03/09/08 22:01 ID:???
>>444
あほか

447 :名無しさん@おだいじに:03/09/08 22:06 ID:???
>>444
今、季節は、既に春では無いよ〜

448 :名無しさん@おだいじに:03/09/08 22:08 ID:???
まあ6年制になるんだし、ある程度地位は上がるんじゃないか?
処方権は無理かもしれないが。。。

449 :薬座椅子:03/09/09 00:50 ID:???
甘いぞえ、おぬし

450 :名無しさん@おだいじに:03/09/09 03:32 ID:???
いずれにしても政権政党に議員を送り込まないと駄目ですね。
この世の中すべて代議士の数が物を言う。
今の薬剤師議員の人数じゃたかが影響力は知れてる。

昔と違って今は薬剤師の数も増えてきているから
あとはどれだけ個々の意識がそっちに向いてくるか、だと思う。

451 :名無しさん@おだいじに:03/09/09 19:24 ID:???
>>444
薬剤師独占業務『処方せん発行業務』

452 :名無しさん@おだいじに:03/09/12 12:56 ID:Yz/vXYrP
診察し治療の方針は医師が立て、投薬する場合、その選択を薬剤師がすればいいのでは?

453 :名無しさん@おだいじに:03/09/19 20:18 ID:???
薬剤師独占業務『処方せん発行業務』


454 :名無しさん@おだいじに:03/09/19 20:54 ID:???
>>453
なら医学部か歯学部へ、行きなよ

455 :薬剤師:03/09/19 22:44 ID:???
>>454
はい

456 :名無しさん@おだいじに:03/09/20 04:52 ID:???
まあ、馬鹿な医師より優秀薬剤師が
処方したほうが
患者さんの治る率は高いと思う。
けど、俺が今いる薬局の病院の医師はマジで名医。
他で見てもらって治らなかったのが治った多々ある。
あれは優秀薬剤師の知識程度では太刀打ちできないと思う。


457 :名無しさん@おだいじに:03/09/20 07:59 ID:GYGZe2Lh
意志の処方箋は薬剤師がチェックできる。
薬剤師の処方はチェックできないでしょ。
むりポ。

458 :名無しさん@おだいじに:03/09/20 15:07 ID:???
>>1
驕るなかれ

459 :名無しさん@おだいじに:03/09/20 18:41 ID:dRpnDw8A
薬剤師は単なる既得権。
制度そのものを廃止して。

460 :名無しさん@おだいじに:03/09/20 20:02 ID:???
処方する能力
馬鹿石>>>>>優秀薬剤師


461 :名無しさん@おだいじに:03/09/20 20:05 ID:???
>>1
法律違反では?

462 :名無しさん@おだいじに:03/09/20 20:57 ID:AX+VgpVv
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.casinoglamour.com/~14ts/japanese/



463 :名無しさん@おだいじに:03/09/21 00:13 ID:???






、、、、、、、、べきである。

464 :名無しさん@おだいじに:03/09/21 02:08 ID:???
最強事務員>>>>>>馬鹿石>>>>>優秀薬剤師


465 :名無しさん@おだいじに:03/09/21 11:37 ID:???
>>1
コメデ薬剤師がナマ言ってんじゃねえ〜ぞ、ゴルアー!
黙って、指示に従え

466 :名無しさん@おだいじに:03/09/21 12:35 ID:ysdF+8Uj
ハキーリ言ってアホ石多すぎ。
妊婦に禁忌の薬出しておいて、疑義したら逆ギレ
「調剤する義務があるだろ」だとよ。
そんな法律いつ出来たんだ?
禁忌の薬は、調剤断ってもいいって事すら知らないらしい。
おまいら、医療ミスで人殺す前に、首吊って氏ね。

467 :MR:03/09/21 12:46 ID:fpD2BClS
ドキュソな医師、ヨイショしてりゃ、薬使ってくれるんだからな。
MRほど楽な職業はないって。
漏れの給料言えねーよ。
医者より貰ってるなんて言ったら、新薬採用してもらえねーからな(藁

などと、煽ってみる

468 :名無しさん@おだいじに:03/09/21 13:26 ID:EFjQTkAt
医師の処方箋が必要な薬っていうのもやめてほしいな。
こっちは何が必要かわかってるのに。

んで、医師に処方箋頼むと業者とつるんでいるのか
「こっちのほうがいい」
と違う処方箋に書き換えようとする。

469 :名無しさん@おだいじに:03/09/21 14:18 ID:???
>>466
で、結局処方箋どうり調剤したの?
それとも調剤拒否したの?

470 :名無しさん@おだいじに:03/09/22 16:02 ID:Dd0LrQQy
薬剤師免許の廃止を!!

471 :名無しさん@おだいじに:03/09/23 15:44 ID:???
>470
何をかいわんや?

472 :名無しさん@おだいじに:03/09/23 17:29 ID:???
>>466
で、結局処方箋どうり調剤したの?
それとも調剤拒否したの?


473 :名無しさん@おだいじに:03/09/23 18:40 ID:???
6年制になればあるいは・・・

474 :名無しさん@おだいじに:03/09/23 18:41 ID:???
>>472
拒否出来てれば、こんなとこにカキコしてまへん

475 :名無しさん@おだいじに:03/09/23 18:44 ID:???
妊Xの薬はだめだよね。

476 :名無しさん@おだいじに:03/09/23 23:53 ID:???
>>474
気弱〜W

477 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 02:14 ID:???
現状の薬剤師ではくすりが効いているのかどうかの判断、つまり診断が
できない。それでどうやって処方等をしていくおつもりですか。
そりゃ、病名見てくすりだすなら誰だってできるでしょうが、出しっぱなしってわけには
いかないんですよ。

478 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 12:41 ID:???
>>477

診断はDrがやって、処方は薬剤師。
こういうやり方なら可能なのでは?
Drが診断内容を詳細にカルテ等に書かなくちゃいけないけなくなるけど
医療・診断ミスの殆んどが隠蔽されてる現状を、打開できる大革命かもよ?w

まあ、医者にとっては何のメリットも無い。というかデメリットだらけだけどネ。
薬剤師にとっても、責任が増えるわけだから、給料が上がらないとやってられない

現実的には、医師から処方権を奪うと
個人病院等にも薬剤師が必要になったり
医師・薬剤師が両方処方権を持っても、ややこしいだけで実現は不可能だね

基本的に、薬剤師が診断できたら
医師と殆んど変わらないジャン!
あとは、オペと処置の一部しかDrの占有が無くなるんじゃない?
そしたら、給料はダントツ薬剤師のほうが高くなるし、医師の必要人数も激減

俺は薬剤師だけど、処方権なんて要らない。というか必要ないと思う
必要だと思うのは、薬学部のカリキュラムの改善と
一般名処方、リフィル・・・まあコレくらいかな??

479 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 13:38 ID:ah9O+bxM
だからさー実現不可能な話する前に、やることあるだろっての。
欧米じゃどこもやってる代替調剤。
これを認めない限り真の意味での先発品薬価高止まりの時代は続く。

また、情けないことに代替調剤以前の問題も早くなんとかしてほしいね。
何故ノルバスク(5)0.5錠の処方をノルバスク(2.5)1錠に変更するのにいちいちTELしなきゃならんのだ。
合理的な理屈があるなわ納得もできるが、これって全く無意味なんだよな。
なかなかDrが出ない時もあるし、患者も待たせてて気の毒だよ。

480 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 18:10 ID:kxadHFRI
薬学部で必死こいて勉強しているやつには悪いが、
薬剤師は不要。
普通に売れ。


481 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 19:56 ID:???
>>480

何を売れっての?
OTCなんかの話か?それなら、薬学部でOTCの勉強なんか殆んどしないし
別にいいんじゃない?誰が売っても。

それとも、まさか要処方箋医薬品を売れっての?w
基本的に、普通の売買とは違うからね。売る!って表現もドーかと思うし
当然売れない。
保険も無くなって、勝手に価格決めて
処方箋無しで売れるなら、今より儲かるから大賛成だけどね
薬好き日本人バンザイだね

482 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 20:03 ID:NY6qXvIw
代替調剤を医師会が認めない理由は
「先発品と後発品では品質が違う」
という頑固な主張が医師の間であるためです。
 私には到底信じられない。というのも、現在の製薬会社は
下請け分業が進んでいまして、原末から製剤まで一社で作っている
例はむしろ少なく、多くの会社が間に噛んでいるからです。
 つまり、電気製品で言うところのOEM生産が普通に行われていて、
実質的に中身は同じであることが少なくないんですね。
 ブランドによって効き目が違うというのなら、まずきちんとした
統計調査でそれを証明すべきであり、印象論で語っても何も得るものは
ないと思います。
 でも、医師って数字に弱いんだよなぁ。式をひねくり回している暇が
ないほど大量に暗記する必要があるって事情はわかりますけど、だった
ら、自分の限界を認識して変な噂や主張はやめるべき。

483 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 20:40 ID:???
>「先発品と後発品では品質が違う」

そりゃ、あくまでタテマエ
誰も、自分の持ってる金の成る木を他人には渡さないでしょ?

でも、いっぱい金の成る木を持ってるんだから
代替調剤みたいな、小銭の成る木くらい譲ってくらさい

484 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 20:41 ID:???
>>482

品質が違うと言ってるのは本質をごまかすいつもの論法。。
要はメーカーからの連日の謝礼・接待がなくなるのは非常に困るのである。
勉強会と称してあれこれ飲み食い・女を抱かせ・研究費等と称してカネを握らせる。
バカみたいだが、それが本音であり現実だったりする。

485 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 21:16 ID:???
なんで処方権がほしいの?
そこが問題だ。
@立場上、石の処方に逆らうことができなくて悔しいから
A医療に携わる者として、自分の意見も鑑みてほしいから
Bその他



@を選んだあなた、悔しいなら石になろう。それが無理なら国会議員になって
法律を変えよう。
Aを選んだあなた、医療スタッフの一員としての立場は今の薬剤師には無い。
石になるか、もしくは選挙に出馬しよう。
Bを選んだあなた、レスキボンヌ

486 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 21:18 ID:???
うちの病院でこんな事件があった。
基本的にゾロばかり採用していたんだがパナルジンのゾロで起きた事。
大腸の検査でファイバースコープをのぞいていた医師から大腸内に白い粒があるとの連絡が。
詳しく調べたらパナルジンのとあるゾロが溶けないで大腸までたどり着いてた。
慌てて違うものが採用されたのは言うまでもない。
でもちょっと信じられない出来事だったよ。

487 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 21:37 ID:NY6qXvIw
>パナルジンのとあるゾロが溶けないで大腸までたどり着いてた。

ゾロだと「ゾロだから」となり、先発品だと「患者の体調の問題」となるんでしょう。

488 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 21:41 ID:NY6qXvIw
ああ、それと、薬の説明会といってもお弁当が出るだけですよ。
昔のような接待は今やありません。MRが個別に医師を連れ出して
接待と称して飲み食いさせてますが、それだって1回数千円程度
の物しか食わせません。
特に公立病院で何か渡すと「賄賂」と認定されてしまいます。
都立病院の医師がペースメーカーの販売会社から金品
もらってた件で、収賄罪が適用されました。

489 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 21:58 ID:???
>488

俺が2〜3年前の学生時代にバイトしてたラウンジでは
MRが医者連れて、接待をよくしてたけど?
1人あたりで計算しても、余裕で万単位はいく

因みに、うちの大学の医学部教授も結構常連だった
うちの大学は国立だけど、その教授は今も元気に教授やってます
「賄賂」という名前でなく、別の名前がついてるんでしょうね

>医師がペースメーカーの販売会社から金品
もらってた件で、収賄罪が適用されました。

100件のうち1件に収賄罪が適用されただけでしょ?
それにその医師が、その後どうなったかが非常に知りたいね
そのまま、他の病院で医者やってたりして

医者には、その高額な給料が示すように
巨大な利益・利権が絡んでる
そこに接待や金が動くのは、ある意味当然

490 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 22:10 ID:NY6qXvIw
「他人の懐はいつも暖かく、自分は不当に差別されていて貧乏だ」
と思いたいんだろうが、そんなことはないのだよ。
営業規制は厳しくなる一方だ。かつては接待するばかりだったMRも、
きちんと薬の情報提供をするようになった。価格交渉は禁止されている。

491 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 22:11 ID:NY6qXvIw
ちなみに、医学部教授への接待も名古屋大学の樋口教授の事件以来、
ぴたりとなくなったそうだ。知ってるかね?

492 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 22:27 ID:???
>490

は?急にどうしたの?「ないのだよ」って・・お前幾つでちゅか?

>営業規制は厳しくなる一方だ。かつては接待するばかりだったMRも、
きちんと薬の情報提供をするようになった。価格交渉は禁止されている。

いや・・・コレも・・だから何?
MRは薬の情報提供が最低限度の仕事では?
それで、厳しくなったと思ってる自体が現在でも堕落している証拠では?
この文章こそ、「自分は不当に差別されていて貧乏だ」と言ってるように聞こえるぞ

>医学部教授への接待も名古屋大学の樋口教授の事件以来、
ぴたりとなくなったそうだ。知ってるかね?

無くなったと言う根拠は?まさか他人から聞いた話ですか??
知ってるかね?って言われても・・・知らねーよw

うち大学の教授が、数年前まで接待されてたのは確実だし
教授がやらなくても、教授以外が接待を受けてれば
医師全体として、接待を受けてると言えるのでは?

あっ、もしかしてうちの教授は
MRにその場は金ださしといて、後から自分の分は払ってたかもネw

493 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 22:38 ID:???
払うわけねぇーだろ。

494 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 22:48 ID:ah9O+bxM
>>490

ヲマエ学生か?
じゃなかったらバカだなぁ。ホントにバカだ。
外資MRが最近生めや増やせや政策してんのも「情報提供」のためなのか??

まぁオレがMRなんだから嘘言ってもしょうがないが、いまでも余裕で接待で数十万っつーのはざらだけど?
それ以外に引っ越しの手伝いやら洗車・庭の草むしり・エロゲーエロDVD提供等々。
有形無形いろんな資源を提供せねばらなない。
それがMRの仕事。

「情報提供」なんざその次の話さ。っつーか単に話のきっかけに使ってる程度。

495 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 22:53 ID:???
>>1
いいから>>485にレスしれや

496 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 22:55 ID:???
>>494
>それ以外に引っ越しの手伝いやら洗車・庭の草むしり・エロゲーエロDVD提供等々。

おおーー!さすがMR。
相変わらず、大変そう。
俺は、爺ちゃんからの薬局で3代目で
勤務医はもちろん、下手な開業医より稼いでるし
馬鹿医者より稼ぐのは当たり前だと思ってるけど

MRはもっと給料上げていいと思うな・・
卒後、MRか調剤かで迷ったけど
適正無さそうなんで調剤に行った。やっぱ営業はスゴイね

頑張って出世してください

497 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 22:59 ID:???
>>494
同意
俺もMRやってるけど、きれい事言っても売って何ぼの世界。
結局営業でしかない。
>引っ越しの手伝いやら洗車・庭の草むしり・エロゲーエロDVD提供等々。
やっぱりやってますよね。

498 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 23:00 ID:???
>>495
もう、1は見てないと思うぞ・・3ヶ月以上だし

俺的には、ドレでもないかな・・・
処方権要らない。面倒だし、他にやる事いっぱいある

499 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 23:02 ID:???
っていうか、無知で申し訳ないが
「生めや増やせや政策」ってなに?

500 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 23:06 ID:???
>>495
@立場上、石の処方に逆らうことができなくて悔しいから



501 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 23:14 ID:NY6qXvIw
掲示板の特徴なのかね?
・業界事情は醜聞の方が受け入れられやすい
・接待をしようにも税法上の制限があるのに、それに言及するヤツすらない


502 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 23:26 ID:???
>501
>業界事情は醜聞の方が受け入れられやすい

受入れられ易い、というかソレが現実なのでは?
今までの、医師のイメージがあまりにも現実とかけ離れ過ぎてたからね」

>接待をしようにも税法上の制限

どういう、制限ですか?無知な私にお教えください。
それって抜け道とか無いんですか?

それと、492に対するレスもお願いします。





503 :mage:03/09/24 23:28 ID:h3TKxuSu
寝ころんでプロ野球見ながら
監督の采配を批判するオヤジ、いますよね。
「ここでバントは無いだろう」
「俺ならもっとマシな采配するぜ」ってね。

このスレのクレクレ薬剤師達って、まさにこのオヤジを連想させるよ。

504 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 23:38 ID:???
>>503
実際、その批判が正しかったりしてねw
第一、薬剤師の処方に対する批判は
ある程度、根拠に基づく物なんじゃないの?

野球の采配と、処方を比較する事自体、頭悪くない?
月曜にやってた、「医師酷使は過去問ばっかりでている」
とか「司法試験や、自動車免許より合格率高いのは問題」とか
あほな事ばっかり言ってた番組と同レベル

内容が違うってーの!

505 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 23:42 ID:???
>>504
いや違わない、同一の事でしょう

506 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 23:43 ID:???
>505
何故?
ただの僻みで言ってるだけ??

507 :名無しさん@おだいじに:03/09/24 23:53 ID:???
>506
いや蔑みですよ

508 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 00:00 ID:???
>507
やっぱり僻みですか・・・残念です


509 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 00:05 ID:???
正直いって医療の透明性を考えたら処方権は医師が持つ物であって、薬剤師が持つ必要は無い。
「サンディミュン余らすのもなんだし、もうちょっと飲んでもらおうかな?」って事が起きないとは言えない。

それより、疑義に対する回答、例えば禁忌患者への処方の場合「そのまま調剤してくれ」だけでなく、
「代替方法が無い」等の簡単で良いから疑義の解消になるような返答の義務を設けて欲しい。

忙しいのは分かるけど自分で蒔いた種だから。

510 :mage:03/09/25 00:09 ID:lTEW3rw6
>504
比較してないよ。連想しただけ。

テレビ観戦オヤジの場合。
・テレビ、スポ新等から情報を得て現場を知ったつもりになっている。
・一試合を通して戦略を組み立てる能力は無く、枝葉末節にケチをつけるのみ。
・実際ベンチでプロ選手に囲まれたら、緊張してなにも出来ない。
→→→なんだか薬剤師によく似ているではないか、と思っただけ。

まあ、ナガシマ級の低レベル医師もしばしば存在するわけだが。

511 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 00:23 ID:???
>・テレビ、スポ新等から情報を得て現場を知ったつもりになっている。

医者っていう名前だけで、何でも知ってる気になってる医師もカナリいる
専門外の知識はサッパリです!って具合のDrもカナリ居るけど?
それでも、自信満々に処方しちゃって
結局、悪化してから専門医送り。自分の手におえるかどうかの判断もできないの?

>一試合を通して戦略を組み立てる能力は無く、枝葉末節にケチをつけるのみ。

目の前の打席(処方等)もマトモにこなせてないのに
1試合通しての戦略?いや〜、素晴らしい戦略で脱帽しちゃいます

>実際ベンチでプロ選手に囲まれたら、緊張してなにも出来ない

そんな状況になったオヤジ居ないと思うけど?w
それに、免許持ってる研修医だって、最初はオドオドして訳分って無さそうですけど
これは、知識云々の問題じゃなくてただの慣れ!
慣れたら、阪神優勝させちゃうオヤジもイッパイ居るかもね!

512 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 00:40 ID:???
>511
その反論がまさにテレビ感染オヤジ。


513 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 00:43 ID:???
>>512

何それ?
「まさに」の意味がよくわからねーよw

そんなお前こそ「まさに」感染オヤジ!だね!!ってか?

514 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 00:59 ID:???
まあ、よく分からないけど
医者が1つでも、間違った処方をしているとしたら
薬剤師に処方権渡せって言われてもしょうがないのでは?
常にベストな処方して、当たり前なんだから

っていうか、間違った処方した医者って患者がどうにかならなくても
免許剥奪なんかにならないの?
だとしたら、相当変な世界だね。プロの世界ってそんなモンじゃないでしょ?普通

薬剤師に能力がある・無いは置いといて
そういう処方があるなら先ず、謙虚に反省すべきでは?
噂ドーリ、医者って無能な裸の王様ですか?

515 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 00:59 ID:???
>511
>医者っていう名前だけで
このフレーズ、コンプレックス丸出しですね。
>悪化してから専門医送り
結果論がステキです。あと、見たこともない現場を妄想で語るあたりも。

>目の前の打席(処方等)もマトモにこなせてないのに
一試合の戦略=病歴→身体所見→検査(オーダーしたり自分でしたり)→診断→処方or検査追加or他科紹介。
この中で薬剤師が理解可能なのは、「確定した診断」→「処方」のプロセスのみですよね。

>そんな状況になったオヤジ居ないと思うけど?w
確かに、日本の薬剤師が医療の最前線に立ったことはないし、
これからもありえない。
あと、素人が阪神を優勝させるのは想像出来ない。

516 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:02 ID:???
>514
>医者が1つでも、間違った処方をしているとしたら
>薬剤師に処方権渡せって言われてもしょうがないのでは?
そこに何故薬剤師が出てくるのかが理解出来ない。

>薬剤師が1つでも、間違った調剤をしているとしたら
>調剤バイトに調剤権渡せって言われてもしょうがないのでは?
これはOK?
俺は正しいとは思わないけど。

517 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:04 ID:???
いいからおまいら明日、いや今日各人の現場で発言してみろ(W

518 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:17 ID:???
>このフレーズ、コンプレックス丸出しですね。
いや、コンプレックスなんて無いって・・
学生時代俺より、頭の悪かった医者なんていくらでも居るし
学歴なんて、今となってはドーでもいい
金も、勤務医よりは稼ぐだろーし、普通の開業医なら負け無い気がする
大病院は話にならないけど・・
まあ、社会的地位はよく分らないが、地位・名誉より実益が大事。

「医者っていう名前だけで」っていうフレーズだけで
コンプレックスと結びつけるあたりが自意識過剰w
医者の殆んどが、名も無い勤務医。年収も1〜2千だろ?
平均的に高いってだけで、中の上が多いだけジャン!
悪い言い方すれば「中途半端」「資格だけで稼いでる」でしょ?

>「確定した診断」→「処方」のプロセスのみですよね
だから、処方権の話をしてるんだろ?だれも、医者の免許よこせなんて言ってねーよ!
それに検査を自分でするって?最近の分業が進んでる大規模病院では
エコーも検査技師よりマトモにできない医者。読影も放射線技師以下。
こんな医者はザラですが?だいたい検査機械の使い方も知らないだろ?まさか手作業ですか?
教えてあげれば、出来るでしょうけどネ

>確かに、日本の薬剤師が医療の最前線に立ったことはないし、これからもありえない。
あと、素人が阪神を優勝させるのは想像出来ない。

いや・・・そんなマジレス期待してなかったんだけどw
オヤジがフツーにベンチに居たら笑えるなと思っただけ。マジで自意識過剰
ビョーキですか?






519 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:23 ID:???
ここに勤務されてる方はいまつか??
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/6678/nicebody.swf


520 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:24 ID:???
「資格だけで稼いでる」

これは薬剤師にこそ相応しい言葉だ。

521 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:31 ID:???
>何故薬剤師が出てくるのかが理解出来ない

このスレのタイトルが、医者の処方権を薬剤師に渡せ。ってことだからです。

>薬剤師が1つでも、間違った調剤をしているとしたら
>調剤バイトに調剤権渡せって言われてもしょうがないのでは?

調剤権が何なのかよく分かりません。
まあ、薬の入れ間違え程度では、そこまでいくとは思えませんが。
医者が違う人の注射を、うっかり他の人にしてしまった!程度では権利を渡せなどの話にはならないとも思います

もともと、誰にでもあるウッカリ・不注意でのミスはある程度仕方ないからです
しかし、不注意でベストでない処方をしてしまった!ってことは先ずないでしょ?
ただの知識不足!!この場合、免許・権利を渡せといわれても仕方が無い
薬剤師の不注意による間違った調剤も、謙虚に反省すべきだと思います

522 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:32 ID:???
>これは薬剤師にこそ相応しい言葉だ。

まさに!医師にこそ相応しい☆

523 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:34 ID:???
水掛け論W

524 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:37 ID:???
>>523

という事で、みんな寝ろ!
明日も、皆お仕事だろ??
まさか、夜勤明けで2chしてるヤツも居ないだろーし

それでは、皆様おやすみなさい☆★

525 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:37 ID:7Vph5Ulz
薬学部で必死こいて勉強しているやつには悪いが、
薬剤師は不要。
普通に売れ。



526 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:39 ID:???
それじゃ、オイラもおやしみなさーい

527 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:44 ID:???
>518
自分のコンプレックスを冒頭6行で熱く語っておいて、
「コンプレックスなど無い」は無いだろうにw


528 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:46 ID:???
さすがkitigaiスレ

529 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:53 ID:???
>>521
調剤権は薬剤師の唯一の権利では?

>522
gaki



530 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:54 ID:???
>>527

コンプレックスというより、優越感では?

531 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 01:58 ID:???
>>530
508レスで、「蔑む」を、僻むと理解しちゃってるあたりが
まるで底浅だよね(w

532 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 02:05 ID:???
508と518は同一人物なのか?

508は、ワザワザ蔑み(サゲスミ)です。と言ってるあたりが
やっぱり僻み(ヒガミ)なんだね!っていうレスでしょ?
パソコンは勝手に変換してくれるから、読みを間違えることは有り得ないし
読んでたら、大体予測がつくでしょ?

あんたが底浅だよ・・・・自爆しちゃったね

533 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 02:29 ID:???
なんつ〜か,イタイ自作自演スレだな
医師より遥かに高い給料貰ってるMRあたりか???

534 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 03:05 ID:???
>>522
>>524
同一人物だな☆
レスの流れから考えると>>523も然り☆

☆フツウ★なんかツカワネエヨ☆

535 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 18:22 ID:???
>>534

524は俺だけど、☆と522で使ってあったから
使ってみただけだけど・・w

レスの流れから考えたら、「フツウ」分ると思うけど?

匿名掲示板で、同一人物かどうかを議論してる、お前の頭はフツウじゃないけどね!
アンタの言ってる事は、俺は524、523です!って言ってるのと変わらない

あなたの貧しい頭でも理解できますか??

536 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 18:29 ID:hldmivJ8
>529 調剤権は薬剤師の唯一の権利では?
はあ〜???


537 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 19:02 ID:???
自作自演sage

538 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 21:40 ID:???
ん?薬師寺にも処方権だあ!?

539 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 22:40 ID:???
ここで石批判してるこいつ、いったい何様なの?って思う。
石の能力が低い低いってしきりに主張してるけど俺たちが石に代わる仕事ができる
ってことにはならないだろう。そのくらいのことも分からないのかい?
例えばの話、常勤の石がたおれたからおまえこの患者みろ、ってまかされて
お前に何ができる。
 結局薬剤師は薬剤師の仕事を誇りを持ってキッチリこなせばいいんじゃない。



540 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 22:45 ID:???
>>518
>最近の分業が進んでる大規模病院では
>エコーも検査技師よりマトモにできない医者。読影も放射線技師以下。
>こんな医者はザラですが?
ずいぶん見てきたようなこと言ってくれてるな?ww
エコーを検査技師がやってて放射線技師が読影してる大病院ってどこですか?
是非教えてほしいものですなwww

アホのしったかぶりについ、噛み付いてシマイマスタ
ご無礼w

541 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 23:33 ID:???
ところで総合規制緩和小委員会で代替調剤がぶちあげられてるって聞いたんだけどその後進捗状況はどんな感じか知ってる人いる?

これが通れば医療費(特に薬剤費)の大幅な削減になると思うんだけど。
医者の接待だけで一回数十万(医者の力関係で大小あるだろうが)なんつーふざけた仕来りも激減し薬価もうまくいけば半分くらいになるんじゃない?


542 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 23:39 ID:1tXYzZ95
どん・キホーテで
「ただいま薬剤師がいないので薬は売れません」
って張り紙がしてあった。(W
嫌味かな?
ってか薬剤師制度廃止しろ。

543 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 23:42 ID:???
医者もじわじわと外堀埋められていってるような感じだな。

544 :石5年目:03/09/25 23:45 ID:???
正義感あふれる薬剤師の皆さんは処方権云々の議論よりもまず、
518のような基地外を抹殺した方がいいとおもわれ。
518はあなた方全体のイメージを失墜させている。

545 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 23:46 ID:???
>>544

いや518はともかくあなたもかなり必死に見えますが・・・いつの話ヨ。
まぁどうでもいいんだけど。

546 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 23:47 ID:/KjZm5gU
私は薬剤師ですが、やっぱり薬剤師制度はいらないと思います。
薬が薬局の家内工業製品だった時代に作られた薬事法の規定を、
巨大化学工業の量産品である現代の医薬品に適用しているのが
そもそも間違ってるんです。薬品の取り扱いに専門知識なんか
要りません。保管期限と温度だけ守ってればよろしい。

かなりウソっぽいですが、
「薬物治療に薬剤師が貢献できる」としても、
調剤に薬剤師が要らないことはすでに明らかなのですから、
調剤業務の独占規定は廃止すべき。
 ましてや、OTCの流通には薬剤師は必要ない。

547 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 23:49 ID:???
といくらわめいても世の中政治力だったりする。

548 :名無しさん@おだいじに:03/09/25 23:57 ID:/KjZm5gU
政治力で言うと日本薬剤師会はゴミ以下ですよ。
なにしろ使える議員が1人しかいない。
規制緩和圧力に対抗できるとは思えませんね。

549 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 00:56 ID:???
なるほど。
しかしこないだの産経によると職域団体自民党献金額で10位に入ってきたわけだが・・・。
ちなみに前年までは圏外だったらしい。。

550 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 01:25 ID:???
医師としては、コンビニになるべく多種多様なOTCを置いて欲しい。
そうすれば、夜中に風邪で受診する馬鹿が減る。
不定愁訴で受診する馬鹿も減るだろう。


551 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 01:48 ID:???
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



         自     作     自     演



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  

552 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 02:53 ID:D8hbt74+
 私は 1人の薬剤師としてコンビニにOTC薬を置くのはどうかと思います。それは、
薬局の売上が下がるから・・・そんな単純な話じゃないんですよ。

 程度問題って言われてしまえばそうかも知れませんが、例えば抗ヒスタミン剤は、
緑内症患者さんに慎重投与ですよね。そう言うことがわかっている販売員がコンビニ
にいるだろうか?? って思ってしまいます。「風邪薬下さい」 「ハイ これです
ね」 と店長から言われたマニュアル通りに売ってしまうかも。詳しく他の病状を聞
いて組み合わせを考えて売っているなら良いんだけどって思ってしまいます。多分、
そんな事考えないで(または 全然知らないで)売ってしまって事故が起きたらどう
するのかって思ってしまいます。

 夜間の救急外来でたいした症状で無いのに受診する患者さんは最近増えています。
明日まで様子を見て待てないの?? って思ったりします。でも、そう言う患者さん
だって 患者さん。医者としては逃げてはいけないんですよ。バカって思っても、ま
じめに対処して上げてください。確かに、重病で救急外来に来ている患者さんが後回
しになってしまって問題になる事はあると思いますが・・・。そこらへんは、病院内
のシステムで何とかなる範疇内じゃないかと思いますよ。見るからに重病人と見える
患者さんを先に診察してあげるとかね。

553 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 03:01 ID:Nw4yqD9G
>例えば抗ヒスタミン剤は、緑内症患者さんに慎重投与ですよね。

抗ヒスタミン薬を売るのに、薬剤師はいちいち「緑内障じゃないですよね」とか
念を押してから売ってるんですか?そうじゃないでしょ。棚に並べてるだけじゃ
ないですか。私は学生時代に管理薬剤師やってましたけど、そんなことを客に
聞いたことなど一度もありません。聞くまでもなく客は勝手にレジへもって行きます。
 実態としてすでにOTCの販売に薬剤師はタッチしていないのに、建前論をもって
「薬剤師の指導がなければ危険だ」
というようなことを言うのは業界利益を守ろうという以外にどういう動機があるでしょうか?
 そんなことを言うのなら、まずはセルフ販売を全面禁止しなくてはなりません。
OTCは字義どおり「カウンター越し」でなければ売ってはいけないということに
しなくてはいけない。薬剤師業界の誰がそんなことを主張したか?誰もやってないじゃないか。
要するに一般販売業や薬局の売上が上がるような規制緩和はオッケーで、売上が下がる
規制緩和はNGであると、他にどういう説明ができるかね。

554 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 03:12 ID:D8hbt74+
 546さんへ

 私も薬剤師ですが、薬剤師制度は必要だと思います。確かに 処方箋通り
に調剤するだけだったら薬剤師さんは要らないと思います。単なる経験だけ
で出来る事ですから・・・。

 私みたいな小さな町の薬局を経営していると解るんですが、おじいちゃん
おばあちゃんの中には、医者の出す薬は何でも飲んでしまうって言う人だっ
ているんです。簡単な例では、歯医者さんが出す痛み止めと内科医が出す頭
痛薬は違う種類の薬って思っている人だっているんです。薬情を渡してその
上で説明しても、その場は聞いて解っているふりしても、実際は何もわから
ない・薬情は読まない って言う老人だっているんです。だからこそ、他に
何かお薬は飲んでないか(OTC、健康食品を含めて)聞いてあげないとい
けないんです。その上で判断しなければならない事だっていっぱいあります。

 薬剤師さん不要論は、ちょっと違うんじゃないかと思ってしまいます。
確かにそう言う知識があれば 資格なんて要らないって言う人だっていると思
いますが、資格はここに行けば安心と言う指標だと思っています。そのために
も、もっと勉強しないとって思っていますよ。 



555 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 03:15 ID:D8hbt74+
 553さんへ

 少なくとも 私は 抗ヒの入っているお薬については、聞いています。
私は OTC薬でも セルフ販売は 危険だと考えていますよ。

556 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 03:29 ID:D8hbt74+
 555の続きです。

 例えば薬屋で風邪薬を購入する多くの人は、特別な病気がない人たちだと
思います。そういう前提の元に、ほとんどのドラックストアーでは、セルフ
でレジに持って来たお薬は そのまま売ってしまうんだと思います。事実そ
う言う販売方法で問題は少ないですよね。それがお客様に対して本当に親切
なのか考えてしまう事もあります。
 お客様に「うるさい」とか「親切の押し売り」とか言われても 最低でも
「何かほかにお薬飲んでませんか??」「持病は有りませんか??」程度は
聞くべきです。私は それが薬剤師さんの仕事って考えていますから・・。

 最低でも 私の薬局ではしていますよ。

557 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 03:57 ID:Nw4yqD9G
オレが言ってるのは、販売量の大半を売っているであろう
ドラッグチェーンはすでに相談販売なんてやめてしまっている、
OTCはOFF THE COUNTERの略であるということなんですよ。
 第一に、どういう売り方するかは薬剤師というより経営者の判断に
任されていて抵抗できないんです。
 第二に、そもそも薬剤師が相談販売なんかしていたら、コスト高に
なってしまって、医者へ行くのと変わりません。少々の安全は犠牲に
してでも、コスト(価格だけでなく利便性)が安いことがOTCの良い
点です。安全性はすべてに優先する価値ではなく、他の価値と比較
して、適切な安全性があれば、それでよいと割り切るべきです。

>OTC薬でも セルフ販売は 危険だと考えていますよ。

では、その危険を認識している薬剤師はどれだけいるのですか?
薬学部では具体的な薬の知識なんか教えません。自分で憶える
しかないのですが、そんなことに時間を使うより、店の陳列や
発注に頭使った方が評価が上がります。

558 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 04:45 ID:D8hbt74+
 確かに 経営者の言う通りに販売しなければいけないドラックストアーは、薬剤師
的な判断の入れない所ですよね。それがイヤで、私は経営者とぶつかって 何回も転
職しています。お客様には好かれても、会社には好かれないですから・・・。

 それがイヤで 今では 自営で薬局を経営しています。それで良かったと私は思っ
ています。

 薬局の薬剤師さんの指名は、お客様に適切なお薬をお勧めする事です。お客様に対
してより安全で効果のあるお薬をお勧めする事です。場合によっては 副作用の心配
等も考えて漢方薬を勧めて見たりもします。(もちろん漢方薬だって副作用がないわ
けでは有りません。麻黄製剤みたいに血圧を上げてしまうものもありますから・・・)
そういう 色々な選択肢の中で患者さんに最適なお薬を選択するのが薬剤師さんの仕事
だと考えていますし、今は自分がそう言う考えの経営者ですからそう言う考えでお客様
に接しています。

 確かに値段的な事があがっていますが、お客様の判断で高いと言う判断をされたら、小
分け販売すればいい事ですから・・・。物にもよりますが、保険適応で病院の診察費+お
薬代と同じくらいでいけると思いますよ。 

559 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 05:16 ID:D8hbt74+
 私は 以前に大正製薬のセールスさんに次のような事を言われた事があり
ます。
 「薬局をよく使っている人は、3種類の薬局を使い分けている。1つは安
売り屋さん、2目は会社帰りに行けるとかの便利な所にある薬局、もう1つ
は少し離れても身体の調子の悪い時に行く相談できる薬局。タイプ別に陳列
方法や品揃えが違っている。それを間違えなければ、薬局をやっていける」

 この言葉を信じて、相談中心にした薬局をしているつもりです。お店の陳
列もとても重要な事だけど、それ以上に薬や医学知識が重要って考えています。

 表題と違う話になってごめんなさいね。

560 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 05:19 ID:???
少なくとも緑内症という字を見た時点で、薬剤師は不要だとわかった。

561 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 11:16 ID:???













自  作  自  演

562 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 12:29 ID:1K1dg41n
薬のことよくわからないような人だけが薬剤師に相談すればよくて、
そうじゃない人は薬剤師もいらなければ、ましてや処方箋制度もいらない。

563 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 12:38 ID:Nw4yqD9G
>それを間違えなければ、薬局をやっていける

だったら、あんたは好きにやればいいだろ。お得意さんがつくなら
それでいい。
相談なんかしたくない、モノだけ売ってくれればいいという消費者も
いるわけだし、そいつらはセルフ販売で買えばいい。

564 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 13:04 ID:???
>540

えっ?
うちは名前は誰でも知ってるような病院だけど
臨床検査技師が、エコーやってるぞ。法的にも問題ない筈だけど?

貴方のトコでは、全て医師がやってるの?まさか脳波や心電図も医師でつか?
ワザワザ医師が、エコーや脳波、心電図をとりに患者を連れて行って
各自でやってるんですか?それともエコー専門の医師がいるのかな?

読影も研修医より、経験ある放射線技師の方が実際上!って事もあるでしょ?

全部を医師がやってる病院も、当然あるだろうが
分担している病院も結構多い。そんなの医療人なら知ってて当たり前じゃない?
あなたは、自分の病院外に殆んど出ない引き篭もりクンですか?
まあ、小さな病院なら仕方ないでしょうが・・

知ったかぶりのアホは、貴方でしたね

565 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 14:59 ID:???
>読影も研修医より、経験ある放射線技師の方が実際上!って事もあるでしょ?

確かにエコーも研修医や専門外の医師より上手いねって技師はいるし
読影もそれなりにできるヤシもいるね。
でも彼等がつけた所見は、必ず医師の確認がいるし、サインも必要なわけで
彼等は責任持てねえから、俺は、医師指名で頼むけどね。

566 :_:03/09/26 16:03 ID:???

自        作        自        演     

















567 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 18:47 ID:???
>>546
>薬品の取り扱いに専門知識なんか
要りません。保管期限と温度だけ守ってればよろしい。

では、用法・用量・併用禁忌などの最低限の知識も要らないし、守らなくても良いんですねw
専門薬の用法・用量ですら怪しいDrも居ますが・・
はっきりいって、保管期限が切れる事なんて滅多にないし
殆んどの医薬品が、普通の温度・湿度に耐えられる現在では
気にかけるほどの事でも無いでしょう。そんなのを薬剤師の仕事だと思った事もない

それと、製造工場などにいる、○○管理責任者みたいな薬剤師のことを言ってるの?

>>539
>例えばの話、常勤の石がたおれたからおまえこの患者みろ、ってまかされて
お前に何ができる。

ココの人たちは、別に医師免許をよこせ!なんて言って無いのでは?
処方権が欲しい!!って言ってるのだから

それを、医師が倒れたら代わりが出来るのかって・・・論点ズレ過ぎ
診察・診断・オペやらせろ!なんてみんな言ってない

「いったい何様なの?っておもう」なんて言ってる場合じゃないだろ?
勘違いで、人を馬鹿にしちゃったお前こそ何様ですか?








568 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 19:18 ID:???
称号

 ここは2チャンネル衆のなかでも、とりわけ「KITIGAI」の集うスレッド。

569 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 19:48 ID:1K1dg41n
薬剤師免許は廃止に決定!!

570 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 20:50 ID:Nw4yqD9G
>では、用法・用量・併用禁忌などの最低限の知識も要らないし、守らなくても良いんですねw

要りませんね。処方をミスった医師に責任があるから。
「かかりつけ薬局」だぁ?患者が同じ薬局を利用する保証がどこににある?
そんなこと(調剤報酬)なんかに使う金があったら、保険証をIC化して処方記録を残すように
しとけばいいんだよ。そうすりゃ、処方段階で併用禁忌なんてすぐにわかるだろ。
医師に知識がなくなって電子処方箋ソフトがアラート出してくれます。


571 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 20:54 ID:Nw4yqD9G
 今の薬局調剤は、病院が電子処方箋ソフトで打ち出した紙を、
薬局でもう一度PCに手で入力するという二度手間をやってます。
 保険証のメモリに処方箋を入れるようにすれば手間を一度で
済ますことができます。しかも機械は間違えないので、
目で見てチェックするという薬剤師の処方チェックより正確です。
 こういうところに金を使えばいいのにさ、電子カルテなんかに
金をつぎ込む政府は大馬鹿野郎だよ。

572 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 20:56 ID:???
称号
 
ここは2チャンネラー医療職のなかでも、とりわけ「KITIGAINo.1」薬剤師の集うスレッド。


573 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 21:41 ID:???
称号




ここはコンプの塊の2チャンネル衆のなかでも、とりわけ「基地外偽者」自作自演スッドレ





574 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 22:48 ID:???
>>571は粘着系キチガイか??

まぁせいぜい分業がデファクトスタンダードになってる欧米へ向かって、是非その旨おっしゃってみてくださいなw

っつーか学生か?

575 :名無しさん@おだいじに:03/09/26 23:08 ID:yosey4uH
>571
そうなると、リタリンがもの凄い勢いで広まりますな。

576 :550:03/09/27 03:09 ID:???
>552
>医者としては逃げてはいけないんですよ。バカって思っても、まじめに対処して上げてください。

医者として逃げずに真面目に診療してるから言ってるんだが。
応召義務もあるし。

明らかに緊急性の全く無い患者(3日前からの発熱、咽頭痛とか)が夜中に来院すれば、
その分当直医、スタッフは無駄な労力を使うことになり、
夜間救急を本当に必要としている患者に対する集中力が低下する。
そんな暇があったら、救急外来に相応しい患者の来院に備えて休息すべきだろ。
加えて言うと、余分な医療費もかかる。
医療費の総枠は決まっているのだから、なるべく有効に使うべきだろ。

明らかに朝まで待てる病気で夜間救急外来に来る患者は、
二重の意味で他の納税者に迷惑を掛けているから「馬鹿」と言ったまでだ。

577 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 06:06 ID:kuXV4slS
>そうなると、リタリンがもの凄い勢いで広まりますな。

こいつは向精神薬がなぜ乱用されてるか全然わかってないノータリンだ。
診療所にヨコのつながりがない現在の医薬分業だと、診療所を梯子するだけで、
向精神薬が医療保険で安く手にはいる。個々の医師が投与量に気を配っていても、
他の医師がどうしているかなんて知り得ようもないからな。分業されていても、
特定薬局の利用が義務づけられていないから、乱用は止められない。
処方箋の電子化が行われて、保険証に投与記録が残っていれば、処方段階で
本人が特定の薬ばかりを乱用していることがわかるだよ。
現在の医薬分業制度は向精神薬の乱用すら止められない欠陥制度だ。

578 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 08:56 ID:???
>>564は石のことを能力がないと主張しているが、結局564のいう石とは研修医のことなのか?w

>読影も研修医より、経験ある放射線技師の方が実際上!って事もあるでしょ?

だ〜か〜ら〜。お前の病院では経験ある放射線技師が読影してるのかってきいてんだよ。
超音波だって石がやるのが普通。まあXpは写真だけなら技師がとるがな。
おまえ病院のこと全然知らなさすぎ。キチガイシッタカ薬学部学生はくそして寝てくれ。

579 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 09:04 ID:???
==========結論==========
医師>歯科医師>>>|越えられない壁|>>>看護士、技師等>薬剤師
これが現在の日本の医療のヒエラルキーであって今後も変わることがない。

薬剤師が処方権をもってもよくなることは何も無く、むしろ有害。
くだらない議論はこれにて終了。

580 :薬師寺:03/09/27 09:09 ID:???
>>579
O K !

581 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 09:24 ID:???
以後、このスレッドは「このスレに常駐しているキチガイ薬学部学生を釣るスレ」となります。
皆さんお間違えないようにお願い申し上げます。

582 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 09:42 ID:wXOxO5Fd
>>579
医師>薬剤師は認めるが、薬剤師>歯科医師だろ。

今時、歯医者になりたいやつなんているのか?


583 :石5年目 ◆pcGDUDygno :03/09/27 09:43 ID:???
うちの医局員数人にこのスレ見てもろたけど異口同音に「ありえん」
でも楽しいなぁwこのスレ。もっとバンバンやっちゃってくださいな

584 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 09:46 ID:wXOxO5Fd
>>581
キチガイなんて差別用語使ってる医師にだけは、診察して欲しくない。
その石自体キチガイだと思われ…。

慈恵○の医師は気の毒ではあるがな。

585 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 09:46 ID:???
医師>歯科医師>>>|越えられない壁|>>>看護士、技師等>薬剤師
これが現在の日本の医療のヒエラルキーであって今後も変わることがない。

はいはい、わかりますた!w


586 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 15:27 ID:RKv9aRDj
某総合病院の医者は何で特定のメーカーの薬しか使おうとしないんだ?
ほとんどの医者は成分が同じだと変えてくれるってのに。

何か利権がからんでるのか。

おかげで、患者さん1時間も待たせてしまった。
誰の為の医療だと思ってるんだ?

結局このスレはその位の変更を認める権限を与えろって趣旨だろ。
ヒエラルキーって何だ?社会的地位なんか関係ない。
自分に与えられた職務をこなす事が大事なのでは。

587 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 16:04 ID:kuXV4slS
そういう時は処方医に連絡つけて「別ブランドに変えていいか」を
聞けばいいんじゃないのかね。何度も同じ電話が来るようだったら、
医師も嫌になって商品名でなくて一般名で処方するようになるよ。

588 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 16:12 ID:bMc3Y1PZ
某総合病院の医者は何で特定のメーカーの薬しか使おうとしないんだ?

某薬局の薬剤師は何で特定のメーカーの薬しか使おうとしないんだ?
になるだけ



589 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 16:34 ID:wXOxO5Fd
水掛け論だな

590 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 16:44 ID:???
>>564
自信たっぷりだけど。
ま、腹部エコーのルーチンは技師がやるわな。ルーチン以外のエコー、たとえば心
エコーとかは医者がやるだろうし、ギネのエコーは全部医者。

で、ここで問題なのは誰が診断するかということ。あくまで診断は医者の仕事で技師
が出来るのは所見をつけるだけ。
エコーの場合、画像が残せるから、部位を同定して画像を残せばある程度の診断は後
からでも出来るんだよ。

知ったかぶり君は君だよ、残念だけど。      

ちなみに放射線技師は読影なんて出来ないよ。必要ないし。

591 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 16:48 ID:W6l3yKjx
>>587
変えないとこは、とことん変えないでつ。
明らかに変だろって処方も変えないでつね。

カロナー@sy 分3n 5日分って一体。

592 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 17:18 ID:fEpFCw+v
同一成分なら、薬物動態が違わない限り医師に疑義する必要性がないと思われ。
そこんとこの法律、どうにかならないの?>KRバーコード頭大臣


593 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 17:53 ID:kuXV4slS
法律には「処方を変更する場合は医師の同意が必要」とあるだけで、
ブランド名の変更が「処方の変更」にあたるかどうかは定かではない。
判例もない。
なんなら、薬事法違反で処分されることを覚悟で勝手に代替調剤してみれば?
それで裁判で勝てば、代替調剤は現行薬事法で許されていることになる。

594 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 18:55 ID:???
>>588

こいつは代替調剤の意味が分かっていないようだ。

595 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 18:57 ID:???
>>593

裁判以前に今の規制緩和小委員会で取り上げられてるんだってば。
まぁこれもまたしても海外の圧力によるものなんだがな。

医者が毎夜毎夜の接待ちょーだいって言ってるだけだな今の状況は。
接待してほしいんだろ?恥ずかしくないからホンネで言ってみろよ。


596 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 19:01 ID:m562DneS
>593
ブランド名?メーカー名では?
それと、メーカー指定であれば勝手にメーカー変更はダメでしょう。
薬事法違反ではなく、公文書偽造ですよ。

597 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 19:11 ID:kuXV4slS
医師が一般名処方をしないのは、一般名を知らないからではないか、
という気がするんだが。タガメットの有効成分が何なのかを知らないから、
「タガメット」と書くしかないのじゃないか。

598 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 20:36 ID:???
タガメは肉食です。

599 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 20:58 ID:k0EMLe1N
>>590

カナリ前のレスに、今更何でレスを入れるの??
君は540か?かなり必死だけど

ちなみに整理すると
540は、検査技師はエコーはやらない!と言い切ってる
ルーチンだろうが、何だろうが。
それに、564は技師が診断してる。とは言ってない。あくまでエコーをしてる!と言ってる
単にエコーするのと、診断するのは別物でしょ?

ちなみに、俺がむかし居た病院では
特に夜勤の時なんかは、技師が一応読影して所見つけてた
これは、研修医なんかの為だったと思うけど
研修医よりかは、技師にさせたほうがマシだからね
あなたも、研修医の頃に技師の誰よりも読影できたとは言わないでしょ?

研修医を夜勤に置くしかないような病院も結構あるから
技師が読影する必要は、現状ではアリでしょ?
まぁ、結局責任は全て医師なんだけどね。






600 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 21:11 ID:k0EMLe1N
どうでも良い事かも知れないけど

ココに来ている、自称?医師・薬剤師って
結局、専門的話って全然して無い気がするんですけど・・・

薬剤師は、医師が間違った処方をしている!と主張するならその実例を。

医師は、薬剤師なんかに理解できない深い思慮があるならその実例を。

両者が、実例を挙げればみんな納得する話だと思うのですが
やっぱり、ほんものの医師・薬剤師はこんなところには居ないのでしょうか?

601 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 21:57 ID:vONODNoK
>>600
600getおめ。
実例なら591に書き込んであります。
普通の医師(小児科)なら、風邪の患者に分3で解熱薬を処方なんかしない。
ごく一部の評判悪い医師がこのような処方を今でも繰り返している。

発熱は生体防御反応であり、毎食後なんて問題外。
高熱(38〜39℃)で辛そうな時に頓服で出すのが常識だろ。
それを指摘されても直さないってプライドなのか?

ついでだからスレ違いの事も書いてみたりする。
多くのOTC風邪薬にイブプロフェンが使われてる。
小児の解熱薬の第二選択であるが、乳児に対する安全性は確立されてないって事を、どれだけの人が知ってるのだ?
薬剤師でも知らないやつは多いな…。
それなのに、小売規制緩和って冗談だろ?

小児と乳児の区別もつかない人は、大学1年からやり直して下さい。

602 :薬学生(薬局バイト):03/09/27 22:06 ID:ps6xuagA
医者ってツムラの医療用漢方の中身全然知らないらしいですね。
うちの内科の先生は小青竜湯は花粉症と鼻炎でしか使わないと思っていたし。
ひどい先生は番号でしか覚えてなかったりするらしいですね。

603 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 22:07 ID:???
>うちの医局員数人にこのスレ見てもろたけど異口同音に「ありえん」
でも楽しいなぁwこのスレ。もっとバンバンやっちゃってくださいな

医局で何やってんの??www信じられません
貴方の病院限定で、薬剤師にも医師免許与えて欲しいものです。
というより、まさに有り得ない。

貴方は、医師5年目なんですか?
そうしないと、医局に行けないですもんね?事務方も居ますが

是非、先生の御専門をお聞かせください

604 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 22:17 ID:???
>>620

それは仕方ないだろう。
漢方をよく使う、専門医的な医師でなければ
ナカナカ理解・記憶できるものではありません。

一応、使うけどあまり効果を期待しない。
慢性疾患に対して使う。コレくらいの認識で使ってる例が大多数だからね

薬剤師も、あのコムズカシイ言い回しの本を理解しているヤツってそんなに居ないでしょ?
漢方専門薬局の薬剤師なら知ってるでしょうが
せめて、チャート式になった「漢方薬の選び方」的本で精一杯です



605 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 22:18 ID:???
あっ。>602でした。
すいません

606 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 22:25 ID:???
>薬剤師にも医師免許与えて欲しいものです。

本音がこれですか

607 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 22:34 ID:???
>本音がこれですか

本音って??

608 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 23:18 ID:???
>>606
業務上過失致死罪予備軍の免許は金貰ってもいらない。

マジレスしてみた。

609 :名無しさん@おだいじに:03/09/27 23:33 ID:???
結論

ここの偽医者→医者の犬ことMR君

ここの偽薬剤師→薬剤師の犬ことMS君



610 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 00:05 ID:RxuWmpd1
>597
医師が一般名処方しないのは、製品名処方ならどこでも簡単に通じるからだよ。
頻用薬剤の製品名なら略語が使えて楽。
一般名処方は病棟のナースに通じない。
そもそも、一種類の薬剤を二つの名前で運用するのは、
薬剤取り違えの可能性を増やして現場の混乱を招くだけで利益が無い。
一般名処方のためだけに、医療スタッフ全員を再教育する価値は無い。
つーか、そんなヒマ誰にも無い。

あと、俺の地方に出回っている富士通のオーダリングシステムは、一般名処方に対応していない。


611 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 00:26 ID:???
>医師が一般名処方しないのは、製品名処方ならどこでも簡単に通じるからだよ

最近では、ゾロが多すぎて製品名でも通じませんが??
そりゃ、病院内なら通じつけどネ

>頻用薬剤の製品名なら略語が使えて楽

製品名が略語で良いなら、一般名も略語にすれば良い
数としては、商品名>>一般名だから、似ている名前によるミスも無くなる

>一種類の薬剤を二つの名前で運用するのは、
薬剤取り違えの可能性を増やして現場の混乱を招くだけで利益が無い

一般名で処方するほうに、一本化すれば
混乱しないと思うけど??

>一般名処方のためだけに、医療スタッフ全員を再教育する価値は無い。
つーか、そんなヒマ誰にも無い。

一般名覚えるだけだろ・・・
教育なんて大袈裟な物ですらないと思うけど?
全員といっても看護師だけだし
医師と薬剤師は、最初からOKだし
放射線等は、使う薬剤が限られすぎてるから問題なし

>俺の地方に出回っている富士通のオーダリングシステムは、一般名処方に対応していない。

一般名処方が決まれば
富士通等も、当然対応するでしょ?そんなにコストがかかるとも思えませんが?



612 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 00:27 ID:RxuWmpd1
>601
>普発熱は生体防御反応であり、毎食後なんて問題外。
>高熱(38〜39℃)で辛そうな時に頓服で出すのが常識だろ。
それは正論だが、これを全員に厳格に適応していたら、病気を診て人を診ない医者になってしまう。
風邪なんて対症療法しかできない訳だから、ある程度患者の希望に沿った治療をせざるを得ない。
「高熱が出て苦しくてもいいから早く治したい」
「少し長引いてもいいから症状を抑えたい」
わざわざ風邪で病院にくる患者は後者が多いけどね。
患者の多くは風邪に罹ったことで困っているのではなく、風邪の症状で困っているんだから。

あと、イブプロフェンの乳幼児に対する安全性云々だが、
現在、薬剤師の常駐によって、乳幼児に対するイブプロフェン販売を何%くらいブロック出来ているのだろう?
チェーン店では、客から薬剤師に質問しない限り0%だと思うのだが?
それなら、コンビニにOTCを置いて、
レジで店員に「必ず説明書(?)を全て読んで服用して下さい」
と必ず言わせるようにするので十分だと思うのだが。


613 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 00:34 ID:???
>>612

それでも、591の処方を正当化するには辛くないか??
小児だろ??
うーーん。イマイチのような気が・・

それより、どこのスレか忘れたけど
リファンピシンや、ミノマイシンなんかの処方の疑問が載ってたけど
知ってる人いる??
俺には、あの処方意図の方が知りたい

614 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 00:48 ID:RxuWmpd1
>611
現場を知らんようだな。
>全員といっても看護師だけだし
それが一番の問題なのだが分からんのか。
病棟で注射薬を投与したり、薬剤部から上がってきた薬を配ったりするのは看護婦だろ。
で、指示にある名前(一般名)と、薬に書いてある名前(製品名)が違うんだぞ。
混乱すると思わないか?
看護婦に頻用薬全ての一般名と製品名の対応を覚えろと?
そんな余力があったら、もっと他の医療レベルを上げるような勉強をしてもらった方がマシだ。
時間と労力は有限なんだよ。
それとも、薬剤部で全ての薬剤に一般名ラベルを貼るか?

>一般名処方が決まれば富士通等も、当然対応するでしょ?そんなにコストがかかるとも思えませんが?
システム更新料が入る富士通は大喜びだな。
金額は詳しく知らんが、ウチの情報管理部は高い高い(だから仕様変更出来ない)と言っておった。
そもそも、一般名処方にそれだけのコストと労力を傾ける価値が見出せないのだが。

615 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 00:51 ID:RxuWmpd1
>613
592は知らん。
>612は>601の学生臭い理論に対するレスだ。

616 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 01:06 ID:???
>>612
情けないね。患者を納得させる技量があなたに無いだけじゃん。
それを正当化するな!


617 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 01:11 ID:???
>>615
横槍ですけど1パーセントでも防げれば御の字と考えています。
っていうか薬剤師の仕事はそういった物だと考えています。



618 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 01:21 ID:???
>>612
>チェーン店では、客から薬剤師に質問しない限り0%だと思うのだが?

612がいい事言った!
薬剤師はできることなら質問しないでくれと思ってる。
質問されて、間違えた事答えて、事故が起きれば罪になるからな。
質問されない限り何が起きても責任は無い。

でも、俺は最低限「誰が使うのか?」「アレルギーはあるか?」聞くようにしてる。
コンビニに置いて、納書(添付文書か?)読んで下さいは責任逃れもいいとこ。
全部読む客がどれだけいると思ってるんだ。

619 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 01:50 ID:QMq28JIU
病棟でのことは知らん。
単に院外処方箋に一般名処方を書けば代替調剤ができて、医師は薬剤師からの
処方変更の電話をかけららなくなって、薬剤師は在庫管理の手間が減って、
両方ハッピーだと思うのになぜやらんのかと聞いているのだ。
看護師のレベルの低さはどうしようもないというか、ベッドメイキングや
清拭なんかに使う膨大な実習の時間を、もう少し薬理にあててくれれば、
いいのだがね。

620 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 01:51 ID:JcTXMnt1
>病棟で注射薬を投与したり、薬剤部から上がってきた薬を配ったりするのは看護婦だろ。
で、指示にある名前(一般名)と、薬に書いてある名前(製品名)が違うんだぞ。
混乱すると思わないか?
看護婦に頻用薬全ての一般名と製品名の対応を覚えろと?

いや・・・その通りだけど?
仕事しながらでも、1wもあれば覚えるでしょ?
混乱するから・・なんて理由は有り得ないでしょ?普通
一般名のほうが、患者さんのためにもなるんだから

あなたの言ってることは、
薬剤師がゾロのなまえ覚えられないから
一般名1号・2号・3号・・・のように名前つけて欲しい。
監査の時、分り易いように錠剤に名前を刻印して欲しい!
っていうのと同レベルでは?
 
というより、医師が院外と院内で
薬剤名を使い分ければ良いだけの話
これも、混乱しちゃうから駄目ですか?

それなら更に譲歩して、院外のみ代替調剤てことで

お医者様は、一般名処方も駄目ならリフィルも駄目!
偶然でしょうが、利権が絡む物ばかり拒否しますね。
そういえば、株式会社参入も駄目でしたね


621 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 02:06 ID:???
>>620
一般名処方は微妙。。。
現行方法ですら入力ミスが多い中、一般名ではもっと入力ミスが増える可能性もあるし、
そもそも医師が一般名をおぼえているかも怪しい。

>お医者様は、一般名処方も駄目ならリフィルも駄目!
>偶然でしょうが、利権が絡む物ばかり拒否しますね。
>そういえば、株式会社参入も駄目でしたね

利権も絡んでいるけど建前としてあげている反対理由も理解できなくも無い。
リフィルを要求している薬剤師の利権が絡んでいるし、慎重に進めていくべきものだと思う。


622 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 02:12 ID:???

















623 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 02:17 ID:???
低     レ     ベ     ル     で











長      期      連      載      中

(飽きてきた      平凡でつまらん)

624 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 03:25 ID:vHSGogbn
 618さんは いいこと言っていると思っています。

 OTC薬の中に入っている説明書を読むのは、医師・薬剤師・看護師・それと
一部の薬マニアって言うか物好きって聞いた事が有ります。つまり、ごくあたり
まえの一般人は いつ飲むか・1回何錠飲むかだけ読んで 後は読んでないって
事なんですよ。
 それでも 問題が出難いようにOTC薬は作られていると思うけど、何か問題
が出たら 販売側の問題になってしまいますよね。
 だからこそ 最低でも「ほかに何かお薬飲んでませんか??」「持病は有りま
せんか??」「アレルギー(薬や食べ物で)は有りませんか??」これだけは 
確認しないといけないんですよね。

625 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 03:44 ID:QMq28JIU
>それでも 問題が出難いようにOTC薬は作られていると思うけど、何か問題
が出たら 販売側の問題になってしまいますよね。

なってないよ。市販薬による医療事故は製薬会社の作っている団体から
支払われる補償金が出るし、それに満足せず遺族が訴訟おこした場合でも、
訴えられるのは製薬会社。薬屋が訴えられた事例はありません。

626 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 03:57 ID:vHSGogbn
 皆さんもご存知だと思うけど、薬科大学でも医科大学でも本当の漢方って
勉強しないんですよね。明治以降の西洋医学中心って感じのカリキュラムに
なっているために・・・。

 で 医者の中には、今まで使っていた新薬で効果が出難い場合に漢方を使
うって思っている人もいることも確かです。
 それと保険法も問題なんですよね。西洋医学の病名の適応症に当てはまっ
た薬じゃないと保険請求できないんですよ。したがって、手っ取り早く漢方
を勉強する(疑問を感じますが・・・)ために、病名と漢方薬をくっつけて
覚えるドクター方もいるんですよね。その結果、病状名でしか漢方の判断で
きない医者ね。

 以前 近所の知り合いの方の処方箋を受けたんです。その方は 血圧がな
かなか下がらなくてコニール4mgを1日4錠服用しいて 最高血圧が18
0位有るんですよね。その患者さんが 鼻炎で来院したら 小青竜湯を処方
されたんです。麻黄の事もあって血圧が上がらないか心配で疑義紹介したん
です。「もし ツムラ19番お使いになりたいなら、血圧の事考えて、治り
は遅いかもしれませんが、苓甘姜味辛夏仁湯(ツムラ119)の方が安全で
はないでしょうか??」とね。答えは、「ツムラ119には、鼻炎の効能で
保険適応出来ないから使えません。それと小青竜湯で血圧が上がる事がある
んですか??」ですよ。どう思います。
 私には合わないからかもしれませんが、小青竜湯飲むと血圧上がったり下
痢っぽくなったりするんですよね。(麻黄製剤は私にはみなそうです。)だ
から、気にしすぎなのかもって思ってしまいますが・・・。


627 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 04:12 ID:vHSGogbn
 もし 問題が起きたらお客様はまず販売した薬屋に文句を言いに行きます
よね。そういうクレームが起きたって言う悪い情報は、口コミで尾びれ背び
れが付いて広がるんですよ〜〜。結果的には、薬屋が間違った ってね

 薬屋が訴えられる云々じゃなくて、世間はそう考えますからやっぱり問題
ですよ。

628 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 04:23 ID:???
OTC薬レベルなんぞいらん    だーかーらー    つ・ま・ら・ん





FDAの医療制度に対する今後の方針について論ぜよ(説明せよではない)

項目立てをせよ

欧米各国における調剤制度の差異を論述せよ

各国法規制の差異を説明せよ

#記述は当然英語で行うものとする


以上


629 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 04:36 ID:???
>>626
本当の漢方は勉強したが覚えてないだけ、w

小青竜湯が血圧と関係してたのか・・・。
まだまだ勉強不足ですね私は・・・(´・ω・`)ショボーン
医者はもっと勉強不足だが。

よーし、パパ明日から勉強して、アボーンな医師、からかっちゃうぞー。
(`・ω・´)シャキーン



630 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 04:49 ID:QMq28JIU
>もし 問題が起きたらお客様はまず販売した薬屋に文句を言いに行きます

大学院時代に3年間も管理薬剤師やってたけど、そんなクレームは皆無。


631 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 05:29 ID:vHSGogbn
 630さんへ 

 こういうクレームって 基本的に有っては困りますよね。なくて良かった
ですね。

632 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 06:24 ID:QMq28JIU
たとえクレームがあっても誤って何か店の商品でもサービスしておけば
コトは済むと思いますよ。医薬品被害は製薬会社の業界団体が払って
くれますし。

633 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 06:31 ID:vHSGogbn
 話を表題に戻して 疑問なんだけど〜〜。

 薬剤師に処方権を ってどういう事でしょうか?? 今の法律では、患者の身体に
触れない薬剤師が、症状判断できるんでしょうか??医師から 成分名で処方せんが
来て、メーカーとかは 選べるって事なんでしょうか??

 もし全て成分名で記載の処方せんがあって、薬局側でメーカ選択出来るとしたら 
クレームの元になるような気がするんですよね。神経過敏な人や 精神科系の疾患
の患者さんは、シートパッケージ変わっただけで色々言ってくる人だっているのに、
以前の薬と全く違うメーカーだったら クレームになっちゃう確立だって高いんじ
ゃない??

 薬剤師に処方権 ってわからないよ〜〜

634 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 06:34 ID:2JX2KLuM
>>12,16,87
激しく脳内妄想だ。。。
心臓の薬をヤクザイシが、処方できるとでも?
院内薬局でクサってる男薬剤師は、一度MRにでも鞍替えして、
世間の厳しさ、自分達の立場のありがたさを思い知るといい。

>>98
現実的で、賢いな。
一般名処方となれば、MRは自分とこの薬を使ってもらうべく、
薬剤師のところへせっせと通うだろう。

635 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 06:40 ID:vHSGogbn
 632さんへ

 世の中 そんなに簡単な事ですまない人だっているんです。何でも文句付
けたがる人ね。実際の患者さんが受けた金銭的な(診療費とかは)点は「医
薬品被害救済基金」(でしたっけ??)が全部責任とっても、それで受けた
店側の悪い口コミ情報(悪い印象)による売上のマイナスまでは、責任取ら
ないでしょ??

 それが一番問題なんですよ。何の商売だって、信用第一だけど、特に病人
は病気だけでも神経過敏になっているのに、その上の悪い印象って事ですよ
ね。

636 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 07:32 ID:???
>>633
ヴァカか?話を振り出しに戻すな!
ログ全部読んでから書き込め。

それにしても、のもって何だよ。
野茂に失礼だろ

637 : ◆N3i.Qu1SoY :03/09/28 10:10 ID:???
ヤクザ医師のくせに、処方権? ( ´,_ゝ`)プッ
おまえら医学部受かってからそんなことほざけよwwww

これだからヤクザは・・・( ´,_ゝ`)プッ

638 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 11:11 ID:???
>>637
だったら疑義や文句をさしはさむ余地の無い処方したら?
そういうDr.があまり多くないのも本当だと思うぞ。

639 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 11:23 ID:???
っつーか、小児にクラビット処方するの辞めてくれ〜
頭疑われるぜ

640 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 11:26 ID:peMTkScp
>>639
そういうおばかな内科医には、ちょこっと指導してあげてつかーさい。
小児科は専門外なのよ。

641 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 16:02 ID:h3BohwEi
>636
振り出しから話がおかしいんだよ。

>638
疑義が無くなったら薬剤師の存在意義が消滅する。


642 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 17:31 ID:???
>621
>>リフィルを要求している薬剤師の利権が絡んでいるし

リフィルにする事によって、薬剤師にどの様な利益があるのでしょうか?
リフィルの処方箋の調剤料が上がれば利権があるでしょうが・・
診察・処方料より上になることは、有り得ないので患者さんの利益第一です

>>634
激しく前のレスになんで今頃・・・
それに、あなたは本当に医療関係者ですか??

医師・薬剤師なら普通「心臓の薬」なんて幼稚な言い方しないと思うけど・・・
それに何故、心臓の薬なのか?
まさか心臓の薬は、他の薬より危険ですか?
他の薬に比べても、危険性が特に高いとは思えませんが
代謝・循環系は、数値が出てくるだけ他の専門の薬より考え易い場合もあると思います

ちなみに、私は逆にMR → 調剤の人間ですが
世間の厳しさは、変わりませんよ。とくに調剤の薬剤師が恵まれてるとも思えない
単に、向き・不向きの問題だと思います

643 :621:03/09/28 18:20 ID:???
>>642
リフィルが解禁されれば薬剤師の権限向上、医師の権限低下につながると考えている。
国民にも利益をもたらすと思う。

でも現在の薬剤師にその業務を本来の目的に沿って行えるのかは疑問。
現在「薬だけ」がどのくらいの患者に行われているかを把握し、国民はその行為に対してどれぐらいの費用が発生しているかを知った上で
どうすればいいのかを議論するべきだと思う。
現段階で医師会の思惑は分からないがリフィル反対の姿勢をとっている事自体は正解だと思う。





644 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 18:35 ID:???
だから話は簡単なのサ。

単に接待がなくなる事が不満なだけ。ホント馬鹿馬鹿しい話さ。。
あーだこーだご託垂れてるみたいだが結局恥ずかしくておおっぴらには言えないのさ。

「今日はどこにつれてってくれるんだ?」だもんなぁ。
全く低レベルにも程があるわ。恥ずかしい人種。

645 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 21:22 ID:xYsretA7
>>642
じゃあ、循環器の薬とでも言い換えようか?
リアルタイムで診断し、さじ加減を判断する必要がある薬をあなた方が処方するのですか?
安定期の人の内服薬だとしても、ECGや全身状態を把握できないあなた方が、処方できるのですか?
同じ疾患であろうとも、出す薬は、個々に違ってきますよ。
循環器にかぎらず、膠原病とか、メンタル系の薬とかねー。処方できるのかなー。
風邪とか、便秘とか、安定期のDMとか、安定期のてんかんとかはお任せできるかなー。

あなたはMRすぐ止めてしまったのでしょ。
だから彼らの辛酸を味わいきってないのじゃ?
私の知り合いの元MRは、
収入が落ちてもいいから、院内薬剤師になりたいという香具師はいっぱいいる、
だが最初から院内男薬剤師は、
その平和な日常のありがたさをしらない香具師が多いとなげいていましたよ〜。
ま、あくまで人づてに聞いた話ですがね。

>>644
一度、医者板のMRスレのいくつかを見てくるといいよ。
MRにうんざりしてる医者も多いさ。
利権にあぐらをかいてる奴もいるだろうがね。
一般名で処方、賛成です。舌噛みそうだけど。

646 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 22:17 ID:???
>>645

642です。
アナタは642の意味が良く分かってないんじゃない?
誰も、薬剤師が病状を診断できるなんて言ってない。
でも、Drの診断をもとに処方を考える事が出来る薬剤師は中にはいると思う。
誰もやった事が無いから、「できない!」と言われれば、それまでだけどね
何度も出て来てるけど、診断と処方を分担する事は可能。
個人的には、分担する事(薬剤師の処方権)には「やや反対」ってトコだけどね
医師・薬剤師双方にとってメリットがあるとは思えないから

要するに、642では
心臓の薬!という幼稚な言い方。特に心臓の薬にこだわる理由が分らない。
これらの事から、医療関係者なの?と言いたかったダケ

ちなみに、おれはMRを6年やってたけどハッキリ言って、辛酸を味わったかどうかは分らない
あなたの言う辛酸が、何なのか分らないからね
っていうか、あなたの方がMRをやった事無いんだから全く分らないんじゃない?
Drに頭下げたり、接待したりするのは営業だから当たり前だし
他の色々も、採用してもらえれば安いもの

あなたの友達のMRは、院内薬剤師をやった事無いんだから
結局は、どちらが恵まれてるか?なんて分らないはず
どっちも経験した、俺の方が少しはわかると思うけど?
他人の事は良く見えるもんでしょ?それも分らず、ありがたさを知らない
なんて言ってるMRは、結局使えない人材でしょう

因みに俺がMR辞めたのは、仕事が辛いからではなく
最初から、実家を継ぐ約束だったから。ホントはMR3年くらいのつもりだったんだけどね


647 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 22:28 ID:xYsretA7
>>646
診断名が同じでも、個々の処方の仕方は、患者さんによって違うと言うことを
言ったんだけどなー。そういうのが顕著にでてくる疾患を上にあげたんだけどなー。
わからなかったかね。

なぜ循環器の薬にこだわるか?
こだわるっていうより、一番無理だと思うから、挙げたまで。
似たようなこと書いてた人、上のほうにもいたと思うけどね。

ま、MRと院内薬剤師のことに関しては、
実際に両方体験したあなたのほうが、正しいでしょうよ。
で、実際どっちのほうが、良かったと?

648 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 22:32 ID:xYsretA7
今気づいたんだけど、646は女薬剤師?
だったら、MRの辛酸を舐めきってはいないかもねー。憶測にすぎないが。

649 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 22:44 ID:???
アレジオン20を3T分3で出してくる医者には参った・・・。
もちろん一部と信じたいが、こんなアフォもいる・・・・。
(疑義紹介しても問答無用で通せ!だった)

患者負担かわいそうだったよ。あんな高い薬。
何度もいうが全部の医者ではないけどね。

650 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 22:48 ID:???
>>647

いや、だから・・・なんか終わらない気もするけど・・・
診断名が同じだからって、同じ処方!なんて思ってる薬剤師なんか居ないでしょ?

というより、薬剤師の処方権なんてドーでもいいから、もういいや。
殆んどの薬剤師も欲しいとは思ってないと思うし
最後に、個人的には循環器より精神科の方が訳が分らないと思うけど?
常用量の10倍近くなんてザラだし、何を基準にしてるのか全く理解できない

MRと院内薬剤師だけど
自分で言うのも何だが、MRの方が合ってはいたと思うね
営業も苦にならないし、自社利益最優先!といった割り切った考え方が好き
調剤の方がストレス溜まるし、給料低いし、患者さんの為(又は建前)と利益
この中途半端な立場をとるのが嫌。Drも看護師も同じだろうけど
更に、医師の権力大き過ぎ。あきらかにおかしな処方でも、Drが出せ!といえば出すしかない
利益最優先!ならそれでも良いんだけど。ここでも中途半端にイライラ

結局、実家を継がないといけないという事と
MRを続けるより、継いだ方が稼げる!ということで調剤に行ったんだけど
まあ、育ててもらって学費を出してもらった親への義理?が一番大きいかな?


651 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 22:51 ID:???
>>648

俺って言ってるじゃん

652 :名無しさん@おだいじに:03/09/28 23:16 ID:???
すいません質問なんですが、過マンガン酸カリウムって
処方箋なしで薬局で買えますか?

スレ違いすいません、焦っていますので・・

653 :652:03/09/28 23:17 ID:???
ごめんなさい、質問スレを見つけたのでそちらで聞きます。
お許しを・・。

654 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 00:06 ID:Qgh4zRy/
>652
たしか劇物だか毒物の指定を受けたんじゃなかったっけ、最近。
一般人でも書類書けば買えると思ったけど、そこまでして買う目的を教えてくださいな。
中学校の理科の先生ですか?

655 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 00:10 ID:???
>>649
アレジオン分3は激しいな、、、、
何か意図があっての処方かもしれないけど、到底理解できないし、
三割負担とかだと7日処方でも結構な金額になる。

656 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 00:24 ID:???
自分は学生アルバイトの身なのですが、リフィル制度は採用されても良いと思います。
処方箋発行から半年間はその処方箋が有効というものですよね?
でも日本と諸外国の薬剤師への課程の制度がそもそも違う以上、課題は山積みだとは思いますが。

同様の理由で、薬剤師に処方権なんて当面無理ではないでしょうか。
しかし、ノルバスク2.5mg錠2T→5mg1Tに変えられるような制度はあっても良いのではないかと思います。

以前、医師がある軟膏を50g出した際、その大学病院ではその軟膏は1本25gチューブを採用していて、
医師は患者さんに「塗り薬を2本出しますから」と説明し、患者さんが処方箋を持っていったところその薬局
には10gの物しか置いて無く、10gx5本で出したところ、その医師からクレームがきたと言う話を聞きました。

このような話は、やはり薬剤師の現状を象徴しているのではないかと思います。
また後発品に関してですが、どんなスタイルが一番良いのかは分かりませんが、
患者さんとしては薬局ごとに薬の名前やパッケージが変わったら不安を感じる方も少なくはないと思います。
まぁ、それを的確に説明するのが薬剤師としての義務だとは思うのですが。

しかし、精神安定剤のパッケージが変わっただけで「効きが悪くなった」と言う患者さんも中にはいるのですね。

657 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 00:33 ID:???
>>精神安定剤のパッケージが変わっただけで「効きが悪くなった」と言う患者さんも中にはいるのですね

精神科の患者さんには結構いる

パッケージにこだわるなら、処方箋の備考欄にでも
理由を書いて、製品名をその場合のみ特定すればいいだけの話
薬局も対応するでしょ?その位。
大体、そんな患者さんは全体の1%にも満たないし

>ノルバスク2.5mg錠2T→5mg1Tに変えられるような制度はあっても良いのではないかと思います

自己調節で、わざと2Tにしている場合があるからね。
イチイチ患者さんに聞くのも意味ないし、家族がとりに着たら分らないかも
まあ、処方箋に一筆書いてくれれば済むけど

薬剤師への課程?の意味が分らないが
リフィルにどんな問題があるのか??良く分りません
個人的には、ほとんど無いと思ってるけど




658 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 00:53 ID:???
>>657
これからも医療費抑制政策は進む事が予想され、その一つとしてリフィルが解禁されると思われる。(解禁されればの話)
リフィルが解禁されると医師の収入は減る事が予想され、薬局側の収入は変動せず、若しくはやや減少すると思う。
そして患者さんは負担は減り、便利になる。

この場合薬局側は医療費抑制政策の影響が少なく済む事になり、これは利益が絡む事である。
又、リフィルにする目的は併用薬のチェック、副作用のモニタリング、コンプライアンス、余りが無いかの確認を薬剤師が行うという事だと思うけど、
現状の国民、薬剤師の意識、知識から考えると薬を取りに来てただ単に渡す。という作業に成り下がり。
それだったら最初から90日分渡してくれよ!ってなりそうな気がする。



659 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 01:24 ID:???
>>657

パッケージで効き目云々の話はあり得る話だと思います。
もちろん欧米での代替調剤ではその辺には細心の注意を払って対応するようです。
そうでないと誰のための代替調なのか根底から意味が変わってしまいますので。

ノルバスク2.5mg錠2Tを5mg1Tに変えるのはともかくとして、
ノルバスク5mg0.5Tは医師へのTEL無しで2.5mg錠1Tに患者の了解に応じて変えられるようにして欲しいですね。


660 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 01:55 ID:Efn4xbvg
>616
あほうが。具体例を挙げねば分からんのか。
「熱は37.0℃、喉が痛くて寝られない。仕事に集中出来ない。」
「熱は37.5℃、自分は37℃以上出るとしんどくて仕事にならないので熱を下げたい」
これらに対して「発熱は生体防御云々で解熱鎮痛剤は出せません」を押しつけるのか?
軽い症状が一週間続く風邪と、激しい症状が2日間続く風邪。
どちらが良いかは患者次第だ。
(と昨日のレスにレス付けると、「そんな前のレスに…」とか言われるのかな?)

>処方箋発行から半年間はその処方箋が有効というものですよね?
>リフィルにする目的は併用薬のチェック、副作用のモニタリング、コンプライアンス、余りが無いかの確認を薬剤師が行うという事だと思うけど、
俺はリフィルなんて知らないのだが、上記の如きものなら不要だな。
自己管理出来る患者なら、半年分処方して、
「異常があったら(←もちろんチェックポイントは的確に文書で教えておく)早めにおいで」の方がマシ。
残念ながら、慢性期管理を薬剤師に任せるほど信用出来ない。
看護師の方が余程信用がおける。

自己管理出来ない患者は、最低月一回は来てもらう。


661 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 01:56 ID:???
だ・め・だ!!! 

自作自演の日記でも別にかまわんが質が低い

兎に角,内容が薄っぺらい

一本調子でメリハリがない

文章の垂れ流しで悪い見本

論点を明確に

説得力のある理由付けの一文が足りない

今日は米国の特許弁護士の採点だ








採点不可能

以上

662 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 01:57 ID:???
●●●衆議院総選挙●●●(調査期間:9月27日〜10月10日)
あなたはどの政党の候補者に投票しますか?〜小選挙区〜
11月9日に投票があると言われている次期衆議院総選挙であなたはどの政党の候補者に投票しますか?
・小選挙区で投票する候補者が所属する政党名で投票をお願いします
・有権者のみ投票をお願いします
・1人1票のみとなっております
・政党名を選択して、投票ボタンを押した後に次の4つを選択する画面へ移行します
1、都道府県名
2、選挙区名
3、年齢・性別
4、比例で投票する政党名
全ての項目に必ずお答え下さい

投票所はこちら↓
http://vote3.ziyu.net/html/dai02kai.html

参考:選挙でGO!!
自分の選挙区名などが分からない場合はこちらでお調べ下さい↓
http://homepage3.nifty.com/makepeace/

これと同じものを最寄りのスレにコピペをしてください
よろしくお願いします

663 : ◆N3i.Qu1SoY :03/09/29 02:25 ID:???
>>646
「Drの診断をもとに処方を考える事が出来る薬剤師は中にはいる」
「Drの診断をもとに処方を考える事が出来る薬剤師は中にはいる」
「Drの診断をもとに処方を考える事が出来る薬剤師は中にはいる」
「Drの診断をもとに処方を考える事が出来る薬剤師は中にはいる」

バカでつか?真性アフォでつか?
診察してもいないのに処方などできるわきゃねぇだろw
だいたい診断がつかなくて(適当に保険病名つけて)処方することなんざ
日常茶飯事。
「A病かB病か、最悪でもC病だから、この処方にしよう」
こういう処方をやってるわけ。

薬剤師のバカさ加減は前からわかっちゃいたがこれほどまでとは・・・・。

664 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 03:19 ID:Efn4xbvg
>663
まあ、おちつけや。

薬剤師はバカなんじゃなくて、
あまりに臨床から遠い所にいるものだから、
他の医療職なら簡単に気付くことが分からないんだろ。
タチが悪いのは、薬剤師自身が臨床家のつもりでいることだが。

ここに数回書き込んだが、医療現場のことが分かってない点では、
薬剤師にマスコミと似た臭いを感じるな。


665 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 08:08 ID:???
>>660
>「熱は37.0℃、喉が痛くて寝られない。仕事に集中出来ない。」
>「熱は37.5℃、自分は37℃以上出るとしんどくて仕事にならないので熱を下げたい」

こんな小児はいない。
小児の熱を無理にでも抑えておきたい場合も親の都合で存在するとは思うけど。





666 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 11:21 ID:???
>薬剤師自身が臨床家のつもりでいることだが

このスレを読めば、それが、よ〜くわかるな(w
そのお粗末さに自覚が無いところがタチが悪い。

667 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 11:39 ID:???
>>666

MR出身らしいし,臨床のことを分かるはずもないと思われ。
病院・医者板のMRの香具師達をみれば,このレベルが限界で当然だろう。





668 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 11:48 ID:???
>>663
禿銅。
「無知の知」という言葉を薬剤師のチンカスどもに贈りたいよ、マッタク

669 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 12:34 ID:???
>>666-668

同じレスに一緒に書いてはどうですか?
自作自演がバレ過ぎてて面白くありません。

まさか、月曜に昼間。当直・夜勤あけの医師が2chにそんなにいるとは思えませんが
お仕事中に2chやってるのかな? 大した臨床ですね・・

それに、ココに来ている自称医師の方々は
臨床だ!現場だ!と騒いでますが、その肝心の臨床の話が殆んど出ないですねw
本当に、臨床が分ってるのか疑問です。

医師を名乗るなら、せめて自分の専門くらいは言えるでしょ?
言わないのは、突っ込まれるのが怖いんですか?

「無知の知」という言葉を知ってるだけで
意味を知らない馬鹿な医者がいるのも信じがたいし。
「無知の知」を語る人間が、人のことを蔑んだり、チンカスなんて言えないですよね?




670 :名無しさん@:03/09/29 12:55 ID:???
とにかく、殺人だけはやめれ。
偉そうな事言ってるお医者さま達。

禁忌処方だけはすんな。

人体実験のつもりで、手術すんな。

以上

671 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 15:53 ID:???
>>669
ジサクジエン指摘厨というのはどーしてこんな馬鹿なんだろ?
何を根拠に、同一人物なんだ??
匿名掲示板では、1番愚かなことだということは知っててくれ(w

それから全ての科が月曜に外来というわけではないし、皆が敬遠して
検査が少ないこともある。まあ、知っておこう。


672 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 16:51 ID:???
>肝心の臨床の話が殆んど出ないですねw

そりゃそーだろう。
お前等に話ししても無駄だから(w


673 :石5年目 ◆pcGDUDygno :03/09/29 16:59 ID:???
>>671
まあまあ。先生の御同僚方にもこの狂気のスレを紹介してみては?w
私は「こないだ2chでめちゃもりあがっとるスレみつけたで」といって
同僚に紹介しましたところ、「薬剤師に処方権をもたせたらどうなるか」を肴に
大いに酒が進みました。

石の禁忌処方に関しては確かに大いに問題があるし、正さなければいけない問題だと思いますねぇ。
ただそれを根拠に、石にまともな処方は期待できないから俺らがやろう的な発想は余りに短絡で片腹痛い。
禁忌を踏む、ということは単に「薬に関する知識が不足している」ということだけでなく、うっかりみす、勘違いが原因となることの方が
多いものです。ひやりはっと体験は誰しも経験のあること。なにも薬剤師が処方をすれば解決するといった
類の問題ではないことは肝に銘じてほしいものです。


674 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 18:43 ID:???
>>それから全ての科が月曜に外来というわけではないし、皆が敬遠して
検査が少ないこともある。まあ、知っておこう

というより、仕事中に書き込みしてる事自体が問題のような気が・・・
それに、根拠を求めるのも2chでは一番愚な事では?
俺等は薬剤師より優秀だ!と言っておきながら、全く無理益な2chしてるのも矛盾してる
薬剤師とも双方にね。


675 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 19:13 ID:???
>>673

2chを同僚に紹介したの?
俺だったら、絶対にやらないけどね・・・さぞ同僚も迷惑した事でしょう
お前が帰ったあと、お前の話で盛り上がったんじゃない?
うちの病院でやったら、評価下げるだけだけどね
同僚が教えてもらって、見たかどうかも・・
まさか病院で教えて回った訳じゃないよね

同僚も本気で盛り上がってたら
まさに、狂気だね。
コンプレックス丸出しって感じ
病院名公表してよ、みんな行かないようにするからさ

是非、先生の研究課題を教えて欲しいですね。やっぱり精神科領域ですか?


676 :リアル薬剤師:03/09/29 19:36 ID:???
>>1
同じ薬剤師として、このスレすげー迷惑なんだけど!
薬剤師全部が馬鹿だと思われるじゃん

>アメリカやヨーロッパのように早くならないかな!っと!
あんたさ、アメリカやヨーロッパで、最低でも5年以上、
薬剤師として実際に働いてきたんだよな!
その実体験を詳しく教えてくれよ!!!

ほんとマジ迷惑だよ
毎日毎日Uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

677 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 19:48 ID:???
>あんたさ、アメリカやヨーロッパで、最低でも5年以上、
薬剤師として実際に働いてきたんだよな!
その実体験を詳しく教えてくれよ!!!

1はアメリカ、ヨーロッパで働いてきたとは言ってない
5年って何??

2chのスレで、薬剤師が迷惑したり馬鹿だと思われる事は有り得ない
リアル薬剤師とか言って、本物の薬剤師っぽく書き込む事自体が迷惑

ココのスレの、偽薬剤師に対する嫌がらせですか?

678 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 20:00 ID:iqxrOUHm
各課を回って経験をつんだ、大きな病院の看護師長クラスには、講習と
試験を義務付けた上で、内科の診断権や処方権を与えてもいいのでは?

679 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 20:02 ID:???
>>657
日本は外国と比べて最短の4年で薬剤師になれる上、臨床研修も義務づけられて無い以上、
外国で薬剤師に与えられている権利を日本の薬剤師で同等に持ち出すのは困難だと思われます。

臨床研修を行っていない大学は皆無だと思われますが、通常の4年間の学部生では1月程度のモノでしょう。
やはり医師でいうところの研修医のような、卒後の長期臨床研修が必要不可欠だと思います。


680 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 20:27 ID:???
>>678

各科を回ってるうちに、その前の科の事を忘れるだろ
診断・処方がほんとに出来るとでも??正気ですか??

試験も、どういった内容にするつもり?
内科って言っても広いぞー!処方権では殆んど全ての薬だし
皮膚科は駄目なのか、眼科は良いのか、血液は良いのか

カナリ馬鹿馬鹿しい
薬剤師に処方権与えるより、無駄かつ危険

681 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 20:37 ID:NKnAHr60
>675
2ch発のネタ(速報+等)を話題にするのは普通だと思うが。
(パソコン持ってて2chを知らない奴の方がめずらしい。)
ただし、基本的に薬剤師は医師の眼中に入っていない存在なので、
その話題で盛り上がれるかどうかは疑問だ。

>679
「研修薬剤師」を指導する能力のある薬剤師がいない。
「研修薬剤師」を指導するヒマのある医師がいない。
日本で欧米並みの薬剤師を育成するのは、もはや不可能。

682 :薬剤師なのだが:03/09/29 20:47 ID:???
別に処方権なんぞいらんぞ。
代替調剤権はあっても良いかと思うが、先発品と後発品の薬価差や、患者側の
選択権が事実上皆無な現状ではあってもあまり意味なし。
それよりも薬剤師はもっと臨床に出て、自分たちが学んできたことを
意味のある知識に変えていくべきだと思うぞ。
どんなに高度な薬剤への知識があっても、臨床で生かすことができなければ
、実務上は知識が無いのも同じだ。
少なくとも漏れは医師や看護師とケンカや言いあいをするために薬剤師になったんじゃない。
それがばかばかしいと言うなら、勝手に言っててくれや。

683 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 20:47 ID:NKnAHr60
>680
ソウカ?
看護師の方が、臨床能力がある分マシだと思うが。
つーか、実際病棟でやってるじゃん。
「胸痛を訴えたのでECGとっておきました。ST変化はないと思うんですが…」
「夜間に38.5℃まで上昇し、血圧は140/80あったので、クーリングしながら前回入院中に使用したボルタレンspを入れました」
どっちも普通でしょ。
薬剤師にはどっちも無理だと思うけど。

684 :682:03/09/29 20:49 ID:???
自己レス
>少なくとも漏れは医師や看護師とケンカや言いあいをするために薬剤師になったんじゃない。
正しくは
少なくとも漏れは面子のために、医師や看護師とケンカや言いあいをするために薬剤師になったんじゃない。
としときます

685 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 20:53 ID:???
>>681

いや、普通じゃないってw
病院の中で、2chの話題をしてるのなんて聞いた事ないよ
パソコン持ってても、2ch知らないやるの方が多いだろ??
勉強ばっかのモヤシッ子医師・薬剤師限定では多いかも知れんがね
また、それを知っててもワザワザ公表するかフツー?

>「研修薬剤師」を指導する能力のある薬剤師がいない。
「研修薬剤師」を指導するヒマのある医師がいない

眼中にない割には、能力とヒマだけをワザワザ変えてるねww
意識しすぎ・・・どっちもヒマ無しでいいのに
ここの自称医者たちも、カナリレス入れてますけど?暇つぶしですか?wwww

欧米なみの薬剤師教育は確かに不可能。
薬剤師も米等に比べ劣っているし、医師も劣っている
馬鹿同士で、釣り合いは取れてるけどね

日本より、レベルの高い医療を行いつつ
研修薬剤師?の指導も行ってる欧米の医師ってやっぱりスゴイね
医師の質・システムが違うんだろうね。やっぱり

それでも、日本のシステムが欧米化しないのは
やっぱり無能なくせに、理屈だけは一人前のな医師が多いからですか?

686 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 21:03 ID:mYgMy6vX
薬剤師の雇用と利権を守れ!!

687 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 21:13 ID:???
>>「胸痛を訴えたのでECGとっておきました。ST変化はないと思うんですが…
「夜間に38.5℃まで上昇し、血圧は140/80あったので、クーリングしながら前回入院中に使用したボルタレンspを入れました」

検査技師にも、処方権を!!ってね。
診断・処方権を訴えるには、あまりにも稚拙で平凡な例だと思うのですが?
それに、どちらも循環器だし
心電図を薬剤師が読めれば、処方権ゲットですね

うちの師長は今、呼吸器メインで
ほとんどの診療科も回ってるはずですが

ECGを検査技師に、セットしなおされてたらしいです。
結構大きな病院ですよ。
他の師長は、整形でSSRIとメチコ処方の患者さんに
精神疾患があるのか?と本気で聞かれました

この程度の事も、まさかテスト・講習で確認するんですか?
何年かかるんでしょうね・・問題数も千問は超えるよね?

そこまでの、費用時間をかけて看護師に権利を与えるメリットは?
患者さんも、看護師より医師に見てもらうのを選ぶはず。
診察料50%オフなら、お金の無い人は行くかもね


688 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 21:22 ID:NKnAHr60
>685
2年間程度でいろんな病院を渡り歩く医師が「普通」と言っているのだが、まあいいや。
>この自称医者たちも、カナリレス入れてますけど?暇つぶしですか?wwww
あまりに電波ゆんゆんなスレタイに釣られているんだよ。
普通の薬剤師スレには書き込まないから安心しろ。

薬剤師はヒマだと思うけどなあ。
ウチの薬剤師は、居残り一人を残して定時で全員撤収だよ。
居残りも18時で撤収だけど。
夜間救急の調剤は、医師と看護師の仕事。
ご立派なプロ意識だよねえ。

日本の医療のレベルが低い??
あさひしんぶんでも読んだのか??
ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1056532318/-100
日本がナンバーワン!とは思わんが、少なくとも国際的な評価が高いのは事実。
まあ、おそらく今後はレベルダウンしていくのだろうが。

689 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 21:32 ID:NKnAHr60
>687
いや、看護師に処方権を与えるべきと言いたいのではなく、
現実には看護師も処方に近いことをしている、という事実と、
臨床センスのある看護師の方が薬剤師よりマシ、と言いたいだけ。

>心電図を薬剤師が読めれば、処方権ゲットですね
ありえない仮定はやめれ。
どこがq波かも分からんだろう?

あと、二つ目の例が「循環器」に見えるなら、薬剤師ですらない。


690 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 21:39 ID:???
>>688

>2ch発のネタ(速報+等)を話題にするのは普通だと思うが

この意味が「2年間程度でいろんな病院を渡り歩く医師が「普通」」って事なのか?

>あまりに電波ゆんゆんなスレタイに釣られているんだよ

それで、眼なし!ですかww  まあいいけど

>薬剤師はヒマだと思うけどなあ。
ウチの薬剤師は、居残り一人を残して定時で全員撤収だよ

そんな病院知らね。
っていうか、今時そんな病院あるんだね!っていうかあることは知ってるけど
小さなあっても無くても良いような病院だろ?
総合病院だろうど、ドレくらいの病院なの?
なんか、医師でそんなとこに勤務してると、哀れみを感じるけど
無知な研修医に、夜勤任してみんな撤収!
そんな病院もあるけど。こちらもナカナカ立派なプロ意識ですなw
免許持ってれば良いってもんじゃない、っていうか免許だけで
だれでも勤まる仕事でしたっけ? 法的な話じゃなくて

>国際的な評価が高いのは事実。

朝日新聞は読んでない。
国際的に比べれば、トップレベルは当たり前だろw
米等との薬剤師の比較をしてるんだから、当然米との比較でしょ?
まさか、米とも医療レベルは変わらないですか?
殆んどの技術・薬が、米の2番手・3番手のような気がしますが

691 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 21:42 ID:???



    _ 、 -──¬‐-、
           /           \
          /             ヽ
         /   ,----、   __    ヽ
         !   /     `'''''''´  `ヽ   i
          |  /              }  |
        _⊥< ,,,,,,,,__           |  !
        /r\f‐┴─-<_  ≦二ヽ__レ'!
       !ノ!. ヽ 厂二二┐ ̄r─‐-、 /⌒!
       l ヽ   !ヽ__//^ヽ!  ̄` ノ/iヽ /
       \__! `ー--/!  \ヽ--'/├'/
         |   / L _ __)ヽ ̄  /‐'
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /
        /  !  ヽ\+┼┼+/  /  ちんちんシュッ!シュッ!シュッ!
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /   シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!
  , -‐''" i    \       人   シュッ!シュッ!シュッ!シュッちんちん!シュッ!シュッ!
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、
       ヽ      \     /  i  `ヽ、
        \     丶_/   |    \
         ヽ     /O \   |      \


692 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 21:54 ID:???
>>689

で、何科なの??

693 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 22:21 ID:???


      ┏━┓
      ┗┓┃        ┏┓      ┏┓
        ┃┃        ┃┃  ┏━┛┗━┓
        ┃┃        ┃┃  ┗━┓┏━┛
        ┃┃        ┃┃      ┃┃
        ┃┃        ┃┃  ┏━┛┗━┓
        ┃┃        ┃┃  ┃┏┓┏┓┃
      ┏┛┗┓      ┃┗┓┃┗┛┃┃┗┓
      ┗━━┛      ┗━┛┗━━┛┗━┛
            /\        /\        ___        _
     ノ)     /: :::ヽ____/:: ::ヽ、      \  )       | |
  _/ /     丿 ::.__  .:::::::::::::  __  ::::ヽ_   __| |_      | |
 ( _/_    / /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::::ヽ \      )     | |
 | |_「|_ / / ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\ ::::|   >  |フ/     | |
 | ___  _ノ| .:: :::: / / tーーー|ヽ     ..::::: ::|  /    ⌒ \   | |
 || ||   | . :.  ..: |    |ヽ        ::|  / 凵@/⌒\ |  | |
 || ||  | :::    | |⊂ニヽ| |      :::::| /    |  _ | \\ /
 | |___ | |/ノ| :    | |  |:::T::::| !      .::|/__/ | |  ( O ノ\|
 (_ノ  \__ノ \:    ト--^^^^^┤      丿     ∨   ー    □


694 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 22:26 ID:???
>>どこがq波かも分からんだろう?

q波くらい分ると思うけど
薬剤師がどうとか言ってるけど
薬剤師のこと何も知らないんだね・・・w
恥じ晒してどうするの??

眼中無いわりには、あなたが今日のレスNo1でしょう!!
笑える・・・コンプレックスですか?

医学・薬学部に入れないなら、看護の専門をすすめます

695 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 22:33 ID:???
>米等との薬剤師の比較をしてるんだから、当然米との比較でしょ?

アメリカには薬局薬剤師と病院薬剤師で、決定的な資格の違いがある。
薬局薬剤師は、日本の薬剤師免許があれば、州の試験に合格するだけでゲットできる。
病院薬剤師は、日本の薬剤師免許持ってても、薬学部に入る前に必要単位取得に最低2年間、それから薬学部6年間、しかも大抵は留年するので平均10年間程かかる。
そして、あまりの薬学部の厳しさに薬剤師不足どころか薬学部生不足で、給料をもらいながら勉強をしてるらしい。
別にオレが自慢できることじゃないけど、日本薬剤師<米国薬剤師なんて当たり前。
日本医師<米国薬剤師と言っても過言じゃない。

696 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 22:40 ID:???
>そして、あまりの薬学部の厳しさに薬剤師不足どころか薬学部生不足で、
向こうじゃ講義中にセメスターを通して2回先生の質問に答えられなかったら、能力が無いと見なされて即退学処分なんだってね。

697 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 22:42 ID:???
うーむ、ホントにここの自称医師が医師だったら驚きだなぁ。こんな基地外と仕事したくないわ。

自称医師(?)が上の方で書いていたが、
禁忌処方がうっかりミスだったら、こっちからの疑義紹介でさっさと自分の非を認めるんだがなぁw
もっとも意見は意見として認める医師もいるが。。

で、うっかりミスにもかかわらずなんで禁忌処方を強引に通そうとするんだろってことになる。
そこには患者不在の単に自分のメンツ第一のニオイがプンプンするんだよね。情けないことに。

まぁこの件にかかわらず医者ってのは人間のクズが多いわな。
製薬会社じゃ常識だぜ。8〜9割はクズってなw

698 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 22:45 ID:???
>>660
あほうが。小児だって言ってんだろうが。

699 :石5年目 ◆pcGDUDygno :03/09/29 23:07 ID:???
このスレちょくちょく目を通すようになったんだけどさ。
なーんか一人クサいのが常駐してるね。
2chの申し子のような香具師がさw
>>675=685=690=694あたりなのですが。
まあ仮にAさんとでもよびましょか、この人。
Aさんのレスはどーもわけ分からないね。psyってると言われても文句は言えないね。
えーと、一応コテハンなのってるのでAの石(まあ俺w)に対するコメントにレスつけとくと・・・・・・
>2chを同僚に紹介したの?
 俺だったら、絶対にやらないけどね・・・さぞ同僚も迷惑した事でしょう
いいえ、大いに笑っていました。
>日本のシステムが欧米化しないのは
 やっぱり無能なくせに、理屈だけは一人前のな医師が多いからですか?
違います。なんでもそうですが、システムを変えるのには時間と手間がかかります。
そんなにすぐには変わりません。
>そんな病院知らね・・・・・・法的な話じゃなくて
あなたの見聞が狭いだけです。
>q波くらい分ると思うけど・・・・・・
これが一番わらえたw q波が分かる!ぎゃはははwww 
コンプレックスですか?と突っ込む前に自分のレスを推敲した方がよろしいです。
q波くらい分ると思うけど←マジ笑えるwww








700 :石5年目 ◆pcGDUDygno :03/09/29 23:09 ID:???
んー
暇ですな。しかしここのスレも大分石批判の色が濃くなってきたようで。


701 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 23:15 ID:???
さらしage


702 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 23:46 ID:???
>石5年目さん
あなたが2chの申し子になりつつあるので、注意するように。

703 :名無しさん@おだいじに:03/09/29 23:48 ID:???
>>禁忌を踏む、ということは単に「薬に関する知識が不足している」ということだけでなく、うっかりみす、勘違いが原因となることの方が
多いものです

うっかりねぇ
何を根拠に、知識不足よりウッカリのほうが多いと?
自分しか分らないことだからね。ウッカリか知識不足かは。

うっかり忘れるようにモノを、「知識」と呼べるのかねぇ
「聞いた事ある」ってダケじゃないのかな

>違います。なんでもそうですが、システムを変えるのには時間と手間がかかります。
そんなにすぐには変わりません

それが理屈だけは一人前だってのwwwww
直ぐには変わらないかぁ・・・w

>あなたの見聞が狭いだけです

意味がわかりませんが・・・
酒の肴が2chの先生の広い見聞からして
師長クラスの看護師にテスト・講習で処方権・診断権を与えるメリットって何でしょうねwww

それと何度も聞いてますが、先生の御専門は何でスカ?





704 :質問:03/09/30 00:15 ID:LwErJ1Ha
新顔です。
薬剤師じゃないんだけど、薬剤師関連の団体で仕事してたので・・・

薬科大学と薬学部って来年から6年制になるのかしら?
実務実習が必要だって、お偉いさんがしきりに言ってたから。
日本の研修制度も米国を見習って実務研修が・・・・と。
薬剤免許も更新制になるのかな?
一度免許とってしまえば永久だと、ちょっと怖い。
現役の人と実務から離れている方が同じ「免許」なのはどうなのかな〜?




705 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 00:15 ID:???
(。・o・)お(。・д・)や(。・。・)す(。・_・)ノみ♪




















706 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 00:40 ID:???


本日の名言

「禁忌を踏む、ということは単に「薬に関する知識が不足している」ということだけでなく、うっかりみす、勘違いが原因となることの方が多いものです」

だな(ワラ




707 :川崎くん ◆N3i.Qu1SoY :03/09/30 01:10 ID:???
ここ、おもろいよね。
薬剤師の必死さがw

バカは黙っててくれないかな?
プロに口出ししないでくれないかな?
いい子ちゃんだからねw

708 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 01:10 ID:nvwCz9DI
681=683=688=689だが、他人のレスと混ぜないでくれ。
わざわざID晒しているんだから。
>「2年間程度でいろんな病院を渡り歩く医師が「普通」」って事なのか?
そう。若いうちはこれで普通。医局人事なのでね。

ウチは地域の基幹病院(救急車で50分位の範囲で唯一の総合病院)で、
普通に忙しく、少なくとも標準レベルの医療を提供している。
夜中に救急車が何台も来るけど、夜中に薬剤師はいないよ。
平日日中は薬剤師が沢山いるんだけど、18時以降の調剤はしないことにしているらしい。

療養型病床で、当直をバイト研修医に任せている所は多い。
俺も研修医の時に経験あるけど、内科研修医の手に余る仕事ではなかったよ。


709 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 01:15 ID:a8z4IOM+
真ん中の子イイと思いません?

http://sweel.s14.xrea.com/seem/image/cgi-bin/img20030822031316.jpg


710 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 01:20 ID:???
スレタイとはずれるが・・・
昔サープルとドラガノンを併用処方する内科医がいた。ウソのようだが・・・・。(当時のオレでも目を疑った)

この手の処方ってどういう風に始末すりゃいいんだろ。
いやその旨レセプトであげれば、薬代+調剤料ごと処方側に査定がいくんだろうが。
無駄金払わされた患者の視点が抜け落ちてるなぁ、と。。

「そんなもの医者の処方権じゃ」などという子供のような返事が返ってくるのだった。

711 :毒キノコ@萎える詩人の会:03/09/30 01:20 ID:???
茄子に医師国試受験資格をスレよりも香ばしくて面白いでち

712 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 01:27 ID:???
あ、キノコだ。
神出鬼没だね、ヲタク。
このスレでも常連になってちょんまげ。
おれ、キノコのキャラ結構好きだよ。

713 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 01:47 ID:nvwCz9DI
>まさか、米とも医療レベルは変わらないですか?
医療体制崩壊が社会問題になっている米国に甘い幻想をもっているようだが…
(ヒラリーが医療改革に着手したが未遂に終わったのは、つい数年前のことだったな。)
何故俺がこのような無知な輩を教育せねばならんのか疑問だが、まあいいや。

米国は民間医療保険。無保険者もいる。
保険のグレードによって、受けられる医療が変わってくる。
高額な保険に加入している金持ちには高コストな医療。一般人はそこそこの医療。無保険者は最低限の医療。
国民皆保険の日本のように、だれでも望めば同等な医療を受けられる訳ではない。
一般人の受ける医療に関して言えば、WHOの評価では日本の圧勝。
あと、分野によっては最先端領域でも日本の方が優れているという例だが。
消化管内視鏡(←日本初の技術)は日本が世界でもトップレベル。
透析関連も然り。日本のデータをだすと、mortalityが良すぎて信用して貰えない程だ。
総医療コストの差も知っとけ。
米国の国民総医療費はGDPの約14%、日本は約7%で先進国中最低レベル。
日本は米国の半分しか医療に金を掛けていない割には、良くやっている。


714 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 08:08 ID:???
>>俺も研修医の時に経験あるけど、内科研修医の手に余る仕事ではなかったよ

研修医の手に余る仕事では無い!かw
自分の手に余る状況に、偶然ならなっかっただけだろ?
俺は、研修医だけを置いてる状況はおかしいと思うけどね

研修医が、せめて4〜5年の医師と同等なら問題ないけどね
療養型だからってねぇ
自分の手に余るなら、他のDr呼び出すか、他の病院に送っちゃうんですかねぇ
立派なプロだね。まあいいや

ところで、夜勤に薬剤師を置かない病院ってどれくらいあるんだろうね?
そういうデータを見たことないけど
そういったトコで働いた事ないから、実感がわかない



715 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 08:48 ID:???
>>713

国民総医療費とトーシロ丸出しの言葉を使うでない。
薬剤比率はどこいった。

716 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 11:33 ID:???
>>685
こんな巨大掲示板なんてかなりの率で知ってるって(w
熊大の某内科なんて、医局で「病院・医者板」は誰かが見てるぞ。
(品の無い書き込みもしてる)

717 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 13:17 ID:???
この掲示板読んでて思ったんだけどさー

708と医師5年目?って奴って、同一人物なの?

699で自分に対するコメントは、同僚の話だけみたいだけど
708のコメントにもレスつけちゃってるもん
熱くなりすぎて、キャラ使い分けるの忘れてるだろ?
708でフォローいれてるあたりも、なんだかなーって感じ

自作自演が悪いとは言わないけど、医師を名乗るのは辞めてくれよな
世間での評価が下がるわけじゃないが、迷惑なんだよね

ウッカリのほうが多いってのも、医師なら絶対言わない。自分ではね
ウッカリも、知識不足も変わらないし
知識不足は直せても、ウッカリの方が多いのは致命的。医療人としてね

それに、683の例が診断・処方かね
どっちも、診断でも処方でも無いだろ。
それで、薬剤師より処方に近い仕事をしてる!っていうのもねー
ココに偽医師は、看護師のようですね。

ココのスレでは、専門を言わないと信じてもらえないようなので
一応晒すと、血液です。


718 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 14:34 ID:???
正直683の例の意味すら分からん。
臨床知識が無いからって言ってしまえばそれだけなのかもしれないけど、

38.5度以上BP140/80でクーリングしながらボルタレンサポ挿入するって
入院して勝手にそんなことされたら嫌だなぁ

719 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 18:50 ID:???
>>718

そんな事より、2番目の例が何科なのか知りたーい!!
って昨日も聞いたんだけどさ

気になって眠れやしない
書いた本人は、責任もって答えるべし!!


720 :名無しさん@おだいじに:03/09/30 21:08 ID:???


なんだ。看護しなのか。さんざん釣られたぜ。
ツマンネ


721 :名無しさん@おだいじに:03/10/02 03:56 ID:s3bO/EzS
>714=715=717=719=720
御苦労様です

722 :名無しさん@おだいじに:03/10/02 08:50 ID:???
>>721

プ
思いっきりはずしとる。。

723 :名無しさん@おだいじに:03/10/02 12:28 ID:???
はい。はーい。
692&719でーす!!!

721さん。私には、とても米国の医療コストや薬剤比を論ずる力は無いので
ハズレですぅ

っていうか、誰も683が何科なのか答えねー!
誰でも良いから教えろ!!教えてください!!!


724 :名無しさん@おだいじに:03/10/02 12:36 ID:???
>>723
12年目の生計石だが、683くらいはフツーじゃねーか。
指示に「発熱時クーリング、38.5度以上でボルザポ50」とか「胸痛時ECGとってDrCall」

そんなにおかしくないぞ。それに循環器病棟にいたことのある看護婦ならECGは
カナーリ勉強している香具師もいる。

725 :名無しさん@おだいじに:03/10/02 12:49 ID:???
>>724
違いますよー
看護師がやるのがオカシイ!と言ってるのでは無いです!!

689で、2番目は循環器ではないと言っているので
何科なの??って言っているのですぅ

ボスサポなんて、ドコでも使うし
話の流れからして、循環器と判断するのが当たり前?と思ってしまうのですが・・
学生なのでお恥ずかしい・・


726 :名無しさん@おだいじに:03/10/02 13:22 ID:???
>>725
だからね、724で書いたでしょ、「循環器にいたことのある茄子」って。
出来る看護婦のなかには「一応心電図もとっておきました」なんていうのがたまに
いるもんなのよ整形外科病棟でもね。

やり過ぎは困るが。

727 :718:03/10/02 13:48 ID:???
臨床現場では38.5度以上の発熱でボルタレンサポを挿入するのが当たり前なのか、、、
って本当に?
724みたいに指示があったら別だけど。

728 :名無しさん@おだいじに:03/10/02 13:49 ID:???
うっかりってのは、笑わせてもらいました。

きっと、慈恵○のミスもうっかりだったんでしょうね。

729 :名無しさん@おだいじに:03/10/02 15:52 ID:???
入院時の指示にオーダーといっしょに「発熱時38.5未満クーリング、
38.5度以上でボルザポ50」「胸痛時ECGとってDrCall」etc.は、
特別なものを除いて研修医を含めて、取り敢えず書くもんな。

730 :683:03/10/02 21:28 ID:???
面倒臭いので名前入れた。
>717
>自作自演が悪いとは言わないけど、医師を名乗るのは辞めてくれよな
このスレの「医師」の中で、君が一番うさんくさいのだが。
>それで、薬剤師より処方に近い仕事をしてる!っていうのもねー
これを見る限り、717は薬剤師or薬学部生に見えるな。
>ココのスレでは、専門を言わないと信じてもらえないようなので
そういうことを言っているのは約一名のみに見えたが。
ひょっとして、君自身?
>一応晒すと、血液です。
これだけなら誰でも言える。
何の信用も生み出さない文章だ。
本物なら簡単なテストに答えてくれ。


731 :683:03/10/02 21:52 ID:H77s6uSb
>714
>自分の手に余る状況に、偶然ならなっかっただけだろ?
医師の医療行為は、必ずそういう側面がある。
万能医師は存在しないからね。
手に余る状況になった時の対応が重要なんだよ。

>715
>国民総医療費とトーシロ丸出しの言葉を使うでない。
???医療経済を語る上では、ごく普通の言葉だが???

>724
学生なら仕方ないな。
>689で、2番目は循環器ではないと言っているので
「2番目は何科?」という問いそのものが間違っているの。
何科でもなく、ただのプライマリケア。
解熱に科は関係ないよ。


732 :名無しさん@おだいじに:03/10/02 21:55 ID:???
インペリアルカジノは世界中に何百万という会員を持つ
世界最大のオンラインカジノです。
信頼性と安全性は抜群です。
最大の特徴は店舗がないため店舗を持つ他のギャンブルが
真似のできない95〜98%という 高還元率を誇っているということです。
今なら無料で30ドル分のチップを貰えます。

http://www.imperialcasino.com/~1pcq/japanese/

733 :683:03/10/02 21:56 ID:H77s6uSb
>718
クーリングは看護の領域だから茄子が勝手にやるだろ。
683の例は、
「ショックをきたす可能性が低い血圧であること」
「前回入院で同様薬が使われていること」
がポイントなのだが。


734 :偽薬剤師:03/10/02 22:02 ID:ZOn6gyP0
薬剤師に処方権??
うぁー怖い、怖い。

735 :名無しさん@おだいじに:03/10/02 22:57 ID:???
放射線技師にも処方権くれ

736 :偽薬剤師:03/10/02 23:15 ID:ZOn6gyP0
日本って国に、薬剤師ないょ。って薬事法改正すれば良いと思う。だって、馬鹿薬剤師腐るほどいるからぁ。


737 :名無しさん@おだいじに:03/10/02 23:16 ID:???
>>733

718じゃ無いんだけど、
718は、医師の指示に無しに勝手にボルサポ使われるのが嫌なんじゃない?
俺も嫌だけどね。

>>一応晒すと、血液です。
これだけなら誰でも言える。
何の信用も生み出さない文章だ。
本物なら簡単なテストに答えてくれ。

コレ一番笑えた。
あなたは医者みたいだけど
自分の専門も言えないで、人の批判してる奴より
717、724みたいな人の方がまだ信用できるよ。

あなたの今まで言ってきた事も
医者じゃなくても誰にだって言えるよね?
自分で、自分の文章は信用できないよー。って言ってる様なもの
まあ、別にいいけど。気になったんだよね





738 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 00:10 ID:???
718ですけど、
>>683
解説はどうもありがとうございます。

でもその程度の理由で勝手にボルタレンサポを挿入されるのは嫌です。
入院中だったら医師に言われてしぶしぶ入れるかな?
やっぱ臨床知らないからかな?

家族が熱出て「昔もらったボルタレン持ってて38.5度あるし、血圧も大丈夫だけど使った方がいいかな?」
って言われたら迷わず「タイレノール飲んで寝とけ!」って言うし
41度以上だったら「とりあえず病院行っとけ!」っていうけどなぁ







739 :683:03/10/03 00:18 ID:0QWYA/U8
>737
>自分の専門も言えないで、人の批判してる奴より
>717、724みたいな人の方がまだ信用できるよ。
そりゃ、中の人が君と同じだからねえ。
文章の癖が似すぎだってば。

おれは内科的なことなら答えるよ。
まあ、君には質問自体が無理だろうけどね。


740 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 00:39 ID:???
>>739

俺が、717と724って事?
人を疑うのが好きだね。

文章の癖ぐらいなら、意識して変えられるよ。
何を言っても。あんたが「同じだ」と言えばお終いだけどね
書き込みも昼みたいだし
自慢じゃないが、俺には仕事中にパソコンやる余裕はありません

文章の癖で言えば、あなたと石五年目って人も似てるね。
あっ、コレも717と似てる?w

俺は、医療の知識は全く無いから質問は無理だけど
本当の医師だったら、なんか嫌だね。
現実はそんなもんかも知れないけど

キリが無いから、もう寝るけど。医者のイメージを下げてる事だけは注意したほうが良いんじゃない?
って、また余計なお世話だね

741 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 00:45 ID:???

             ∫    _________
   ∧,,∧     ∬   /
   ミ,,゚Д゚彡っ━~  < もうちっとマターリやれや
_と~,,  ~,,,ノ_.  ∀   \
    ミ,,,,/~), │ ┷┳━   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ .じ'J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻


742 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 01:07 ID:CLWxXttI
働く場所がないと薬剤師が処方権どうのこうのっていってられなく
なるね。
 調剤薬局、つぶれる数、ものすごいし。
 頭でっかちさんは、勉強だけしてればいいと思っているみたいだけど
勉強+経営力+コミュニケーション能力が必要だよ

743 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 01:18 ID:???
>>742

今の時代そんなヤツの方がめずらしい。

ちなみに薬剤師に今必要なものは>>742の様なものではなく、政治に対する関心だと言っておこう。

744 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 01:20 ID:???
何事も政治力。

745 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 01:40 ID:???
掲示板で答える場合、即答が基本ですが
683サンはまだ居るのでしょうか?

746 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 12:29 ID:PpImY5tn
>>683

調剤薬局勤務の新米薬剤師です。

質問なのですが、
結核患者さんの処方箋で
リファジン、エタンブトール、イソニアジド等はよく見かけるんですが
たまに、ピラジナミド?を処方されてる患者さんがいます
ピラジナミドは、どういった場合に処方されるんでしょうか?
また、一般的に投与期間に制限?みたいなものはあるのでしょうか?

聞いた話なんですが、結核に感染していても痰などに菌が検出されなければ
隔離されないみたいなんですけど。
菌が出てない人でも、途中から菌が検出される事って無いんですか?
そういう患者さんの、見分け方。みたいな物があるんでしょうか?

ついでに、聞いちゃいますが
昨日の薬局で、疼痛時頓服でNSAIDsと抗生剤が出てました。
抗生剤を頓服する疾患って何が考えられますか?
患者さんは、Drも痛い時だけに飲むよう言われたそうです。
疑義しても、「そのままでいい」でした。

便乗質問の上に、数が多くて申し訳ないですが。よろしくお願いします

747 :DQN:03/10/03 16:01 ID:???
>>746
どーせならもうちょっと捻った質問にすればいいのに。
無知でも調べれば載ってるよ。

>抗生剤を頓服する疾患って何が考えられますか?
逆にどんな症状だったんだよ?って俺も知りたい(w
濃度依存、用量依存。。。この医師はどんな目的があったんだろ?
腫れてきたら飲みなさいってな感じで、抗生剤を気軽に出すヤシはいるけどね。
まあ抗生剤の名前ぐらい書いたら?

748 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 22:30 ID:???
多いパターンだ。
たまーに頓服で抗アレを出す医師もいる・・・。

まぁ全く効果がないとはいわんが・・・・果たして費用対効果があるのかどうか・・・。

オレも例によって、「そのまま出しておいてください」だったけどな〜。

749 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 06:43 ID:???
おいらの大学病院では、
薬剤師さんの大量リストラが予定されているよ。


750 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 07:33 ID:???
他のコメディカルも大量リストラしてください。

751 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 07:34 ID:???
もちろん、事務職員は全員解雇。

752 :名無しさん@おだいじに:03/10/05 02:54 ID:???
薬剤師は病院で給料が低いよ


753 :名無しさん@おだいじに:03/10/05 19:40 ID:sOgCSdYr
>747

746です。
私は、医師かどうか確かめる為に質問しているわけはありません^^;
「答えるよ」って書いてあったので、便乗したんです

症状は多分ですが、下肢静脈瘤みたいなものかなぁ?って感じです
近所のお店のオバちゃんなんで、良く話すんですが
Drもそんな話をしていたそうです。
でも、静脈瘤に抗生剤って?と思ったので別の病気かな?と

ちなみに、抗生剤はアモキシシリン。NSAIDsはジクロフェナクです

確かに、調べれば分る事でしょうが
現場では、違う事もあるのかな?と思って
ピラジナミドは、他剤の効果を強める。8週位まで等書いてある事も多いですが
全員に使われてるわけでは無いし、その判断基準なんかが聞きたいなぁと


754 :名無しさん@おだいじに:03/10/05 23:45 ID:???
>>748

抗アレの頓服かあ・・

今までも、ずっと出ていて
患者さんが勝手に、たまーに飲んでた → それでよく効くと患者が言っている
でも、全く飲まないと調子悪い

そんな場合だったら、頓服でもOKだと思うけどね。
精神的なもののような気がするが、患者よければ全て良し!無理して毎日飲む必要なしってね

でも、抗生剤の頓服ってどーよ?サワシリンだし・・・
何なんでしょ?

755 :薬剤師:03/10/15 18:28 ID:???
処方せん書きたい!

756 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 21:20 ID:???
病院もこれからのリストラの一環か薬剤部で雇用期間3年の非常勤の薬剤師を募集してたぞ。


757 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 21:42 ID:???
>>755

兵庫県尼崎市の県立尼崎病院(平尾敬男院長)は15日、同県内に住む生後5カ月の男児が
処方箋(せん)の10倍の強心剤を過剰投与されて死亡する医療事故があったと発表した。
同病院は家族に謝罪し、尼崎東署と県医療課に報告。
同署は業務上過失致死の疑いで薬剤部長ら病院側から事情を聴くとともに司法解剖をして
死因を詳しく調べる。
平尾院長らの説明によると、男児は先天性心疾患のため、8月に同病院で手術を受け、
入院。10月5日に退院した。
その際、強心剤のジギタリス製剤「ジゴシン」を渡された。
退院後しばらくは入院中に渡された正しい分量の薬を自宅で服用していたが、その後、
なくなったため退院時に渡された薬を服用し始めた。
12日に発熱と嘔吐(おうと)がひどくなり、14日朝に緊急入院したが、同日夕、心不全のため死亡した。
男児の担当医は、この薬を1000倍に薄めた粉末を1日当たり0.03グラム与えるよう指示した処方を出した。
だが、

退院時に調剤した薬剤師(33)は院内規定により、1万倍に薄めた粉末0.3グラムを使うつもりだったが、
実際には1000倍に薄めた粉末の瓶から10倍にあたる1日当たり0.3グラムを処方して渡してしまった。
薬剤師は薬の瓶を取り違えたことについて「なぜ間違えたのか分からない」と話しているという。
(10/15 20:52)


758 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 22:15 ID:???
>調剤した薬剤師(33)は院内規定により、1万倍に薄めた粉末0.3グラムを使うつもりだったが、
>実際には1000倍に薄めた粉末の瓶から10倍にあたる1日当たり0.3グラムを処方して渡してしまった。
>薬剤師は薬の瓶を取り違えたことについて「なぜ間違えたのか分からない」と話しているという。

さらに薬剤師に処方権を渡したら、どうなることやら(鬱

759 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 22:44 ID:???
何度も言っているとおり、薬剤師のようなアホに処方権など
与えられるわけがない。
ありえない。

760 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 23:27 ID:???
>>758

そういうミスを、医師の世界では「うっかりしてたダケ」で片付けるらしいよ
うっかりで、10倍、1/10は当たり前

そんな医師が、処方・診断をやってるんだって(鬱
医師に人権なんて与えられるわけが無い

てなことより、683は質問されてからパッタリ来なくなったね
ヒマだヒマだ!って常連だったのに・・
マジで偽医者だったのかな?

761 :panP:03/10/17 12:18 ID:???
>>760
>10倍、1/10は当たり前
当たり前と書く、あんたの頭は大丈夫か?

762 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 22:43 ID:???
>>759
でも欲しいんだよ処方権

763 :名無しさん@おだいじに:03/10/19 03:58 ID:???
>>760ではないが、抗生剤の10倍量は結構な頻度で見かけるが・・・・
薬局側でフォローしてる分なかなか表には出てこないが、現実には多い。
(もちろん処方医師の質による偏りはあるだろうが)

まぁ抗生剤なら10倍飲んでも・・・って考え方もできるが。。

764 :名無しさん@おだいじに:03/10/19 03:59 ID:???
っつーか、桁の間違いなんだろがな。
(と思いたい)

765 :名無しさん@おだいじに:03/10/20 18:54 ID:???
でも殆どの薬剤師は調剤ミスなんかしねえ〜んだよ。
だから絶対「薬剤師のみに処方権を!」運動を大展開しませう!

766 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 23:03 ID:???
病態と治療法を知らないヤクザ石に処方権?
寝言はねて言いなさい。
君たちは、黙って我々の処方通りに処方してりゃいいんだす。
そのほうがお気楽でいいでしょうが。
オツムと相談して仕事上の責任レヴェルを考慮しましょーね。

767 ::03/10/21 23:34 ID:???
釣り師降臨

768 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 23:55 ID:???
原付免許しか持ってない香具師は単車のりたがるな!!!

769 :名無しさん@おだいじに:03/10/28 20:19 ID:???
>>766

「異議無し!」

770 :経営者zz:03/10/28 20:35 ID:AUOo3ri+
代替調剤件をくれればいいです。
ブランドまで指定されるとつらいです。

771 :釣られ師:03/10/28 20:37 ID:???
>>766

はあ? 治療法知らないのはDrも同じだろーが!
専門外の知識無いくせに、処方してんじゃねーよ!!
とっととお偉い専門の先生に、紹介状書けや!

FM(S)を今時、シラネーなんて頭おかしいのか?
半年も粘った挙句に、患者さんが自らHp変えてやっと病名ついただろーが!
患者さんは、仕事もやめて被害でてんだよ!
責任取れ!コノヤローー!
どんなミスやっても消えない免許に「責任レベル」?レベル0だろ??
オツム不足で石になるな!!

オツムが少しでもあるなら746の質問に答えてみろや!俺はわからね-けどな
この無能石が!!

772 :名無しさん@おだいじに:03/10/28 21:17 ID:???


もっとうまい餌はないのか・・・



773 :名無しさん@おだいじに:03/10/28 22:15 ID:???
>>771
おまえ明日直接Drにそれ言ってみな(w

774 :釣られ師:03/10/28 22:49 ID:???
>>773
アフォかてめーは!
殆んど面識ねー人間に向かって、この勢いで言ったら頭疑われるだろーが!
このサルが!馬鹿は早くしね!!

775 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 03:20 ID:c7ByI4yp
 774さんへ

 本当に心からそう思っているなら、この勢いで同じことを直接言ったら良いと思
う。直接いえないんだったら、こんなネットで隠れて強がり言わない事。そうでも
しないと 薬剤師の地位向上無いんだよね。


776 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 03:53 ID:p/oDVc0p
>>775
そう思うならおまえも2チャンにくんなよ

777 :774:03/10/29 07:14 ID:???
>>775
2チャンは俺の心のテリトリーなんだよ、ゴルアー(悔

778 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 07:29 ID:???
>>775

っていうか、ホントに言ったら社会人として疑われる
医者でも、おかしいと思ってもナカナカ上の人間には文句は言えない
それでも、地位は高いけどね

石も、それぐらいの事でいちいち訴えられてたら、やってられない
100%近い石が、裁判かかえちゃう

779 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 07:39 ID:???
>>774
薬剤師の地位は後退こそすれど、向上はまずありえない。

780 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 08:23 ID:???
医師にも、色んな人がいるって事だろ、要するに。
専門外の事は解らないかもしれないが、専門の薬に関しては
薬剤師より知識あると思う。

この前、精神科の薬でβブロッカーが出た時は、適応外だと思って疑義してみた。
そしたら、吃音、赤面症の人はインデラルで劇的に治る事があるって事らしい。

薬剤師は、過誤の最後の防波堤の役を果たせればいいと私は思ってます。

781 : ◆9tUn8U/DHs :03/10/29 13:50 ID:wGOaQQni
>>780
適応外処方こそ薬剤師の技量が試されるところなのに。
……恥かいたな。

同じ用途でミケランが出ることがあるのはあまりにも有名です。

782 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 14:04 ID:DHLLAlfn
日本の医学会は年功序列だからな。

783 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 17:08 ID:???
>>781
誰やねん?
あまりにも有名なのか?
お前の中だけで有名なだけだろ

普段小児科の門前でやってりゃ、そんなん知るか!
偉そうな口叩いてんじゃねー
カスが!!

784 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 17:21 ID:???
>>781
じゃあ、精神科で出る適応外の薬、あと何種類か挙げてみろ
まさか、ミケランしか知らないって言わねーよな

俺は知ってんぞ
今日中に答えねーと、知らないと見なす

とことん腐ってんな、
って、2chにきてる俺もか
もう、来ない。

785 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 20:02 ID:???
薬剤師:
6カ月の実務実習を義務化 厚労省検討会

薬剤師の資質向上策を検討してきた厚生労働省の薬剤師問題検討会(座長・
内山充日本薬剤師研修センター理事長)は29日、大学の薬学教育期間を現行の
4年間から6年間に延長し、国家試験の受験資格として最低6カ月程度の実務実習
を義務づけることなどを盛り込んだ中間報告をまとめた。
同省は文部科学省と連携し、関連法改正に着手する。
報告書は一部の薬剤師業務の問題点として、
(1)客への情報提供が画一的で医薬分業のメリットが発揮されていない
(2)医薬品販売時に副作用防止のための情報提供をせず、単に販売しているだけ
(3)医薬品と疾病のかかわりを理解するための教育が不十分――などと指摘。
臨床教育を重視するため教育課程を6年間に延長し、病院、薬局での実務実習
を義務化することを求めている。

[毎日新聞10月29日] ( 2003-10-29-18:17 )


786 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 20:25 ID:???
素朴な疑問

其の壱
>>780
適応外だからって何故わざわざ「疑義」するのか

其の弐
>>783
イキナリ何故小児科なのか?誰も小児科門前でも知ってるなんて言ってない

其の参
>>784
何故そんなに怒ってるの?
精神科の適応外処方ねぇ・・・思い浮かばない
精神科なんて受けねーし。雑誌で見たけど、そのまま抜けちゃった
それに、一日何回も2chに来る奴も少なければ、週に1回見るかどうかだろ?

787 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 20:28 ID:???
>薬剤師は、過誤の最後の防波堤の役を果たせればいいと私は思ってます。

投薬がらみがミス(過誤)の全てでは、無いんだよ、タアーコ!

788 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 22:45 ID:???
>投薬がらみがミス(過誤)の全てでは、無いんだよ、タアーコ!
その過誤は決して少なくない。
少なくないから薬剤がらみの過誤を防止する意味があるんだ。
下らん文句をつけるのは決して建設的じゃあないな。


789 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 22:52 ID:???
灯台の処方箋で

パーキンソンの人に、セレねー巣、出てます田。

こうゆう場合は、どうすりゃ・・・・。

石に問い合わせしたら(ファックスで流して)

そのまま出せって・・・・・・。どしよ?

790 :薬剤師:03/10/30 22:56 ID:???
白い巨頭の財前第一外科助教授かっこイイ!
でも番組内に、薬剤師が出て来ないのなんでだ?ゴルアー

791 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 22:57 ID:???
>>789
東大ではないでしょうね、多分。
そういう、おそらくまれな処方箋を受けたなんて
書いたらすぐに個人特定されるし


792 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 23:00 ID:???
>>790
出る訳ねえ〜だろ(w AHOかおまいは

793 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 23:04 ID:???
>>790
肺メタしたMRなら出てた罠

794 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 23:11 ID:???
>>786
>>適応外だからって何故わざわざ「疑義」するのか

適応外だと、何か副作用が起こった時、救済されない。

やはり、予想される副作用と比較してそれを上回るほどの
利益があればそれを使用していいのではないか?
俺なら即、疑義だな。
社会保険事務局に反論できるならそのまま出せよ。

795 :名無しさん@おだいじに:03/10/31 23:22 ID:???
>>794

素朴な疑問

其の四

適応外であるか否かを、どーやって見分けるの?
精神科から、アムロジピンが出てたら疑義照会するか?なにか適応外の使い方かも知れない
皮膚科からトリプタで疑義するか?
第一に、予想される副作用と比較して、その患者に投与する利益があるか比較する
って言っても、患者の症状・検査値を知るすべの無い薬剤師には無理じゃない?
まさか、診療科目以外の薬がでてたら、全て疑義照会か?
そしてDrに、その患者の症状・検査値等からして投与するメリットがあるんですか?
って毎回聞くのか?そんなに馬鹿じゃないだろDrも・・
基本的にDrには、全ての診療科の薬の処方権があるし
病名を適当につけて、適応外で使用してる場合も少なくない

ちなみに、うちでは適応外でも疑義してないけど
社会保険事務局等から何も言われた事は無い。薬剤師は病名を知る立場に無い
というのが法的な解釈だろーからね

796 :名無しさん@おだいじに:03/11/01 00:31 ID:???
>>795
空気を読めよ
それに文章は簡潔に書け

β1-blockerの適応は狭心症、血圧、不整脈etc.
そんなの、患者さんに書いてもらうアンケート一発で分かるだろ?

その、どの病気にも当てはまらない患者に疑義なしで出すのか?
まぁ、好きにしろや
痛い目みるのは自分だからな

797 :名無しさん@おだいじに:03/11/01 02:08 ID:???
>>795

素朴な疑問

其の五

ここはアカデミックな話題を扱う板です
素朴で、くだらない質問はやめてください

っつか、ウゼェェェんだよ!消えろ!

798 :名無しさん@おだいじに:03/11/02 20:07 ID:???
>>797

>アカデミックな話題を扱う板

ワロタw
このスレの何処の部分がアカデミック?

>患者さんに書いてもらうアンケート一発で分かるだろ?

新患ならねw 毎回アンケート書いてもらってるの?
年寄りは、石が病名を何と言ったか覚えてない場合も多いし
それに、病気のことは他人に話したくない!という患者も多い
患者は病名・症状を言う義務はないし。

アンタは、患者が症状・病名言わなかった(分らなかった)ら疑義するのか?
「病名なんですか?」って。
受診した科と、薬の適応が一緒でも適応外かも知れないぞ
それに、精神科からインデラルが出たら毎回疑義するんだよね!同じ石でも患者が違えば

「予想される副作用と比較してそれを上回るほどの利益があるかどうか」を
本当に石に聞くのか?症状・心電図、レントゲン等の所見・検査値を全て電話で言わせるんだね、石に

>痛い目みるのは自分だからな

俺の知る限りでは無いと思うが・・
適応外で疑義なしに調剤して、薬剤師が何らかの責任を取らされた。
そういう事例があれば是非教えて欲しい

799 :名無しさん@おだいじに:03/11/02 21:15 ID:???
>>798
どうやら、お前は禁治産者らしい
なら、免許剥奪だ

医師薬看護板のトップに書いてあんだろ
>ここはアカデミックな話題を扱う板です

ちゃんと、説明書き読んでからきまちょうーね、ぼくちゃん
上のアホは薬の添付文書すら読んでねーんだろうな

それに、文章は簡潔にって言ってんだろ
日本語すら理解できねーのか
長い文章見ただけで、読む気失せたよ
一人でほざいてろ

800 :名無しさん@おだいじに:03/11/02 21:54 ID:???
>>799

適応外で、疑義するか否か。がアカデミックな話題か?
アカデミックってのも、個人のレベルに依るなこれは・・・w

簡潔に書くとだねぇ
@診療科から判断し、適応が無ければ全て疑義するのか?
A予想される副作用と比較してそれを上回るほどの利益を、検査値等知り得ない薬剤師がどう判断するか
B適応外の疑義無しで、どんな痛い目をみるのか?

一番聞きたいのは、この3つだな。

801 :プリペイド石:03/11/02 22:28 ID:YFtC6qh3
俺の病院は院外だが、適応外で疑義照会された事なんて無い
薬剤師に、適応外ですけど。と聞かれても「だから何だ」だよな(藁
適応外でも処方するしかないからやってるんだよ! 処方変更する奴もいないだろ
薬剤師は、現場を知らない奴多いな。

せいぜい添付文書でも読んで、無意味な知識増やしてろよ

802 :名無しさん@おだいじに:03/11/02 22:48 ID:yiNA45G3
>現場を知らない奴多いな。

まあそうだな。



803 :名無しさん@おだいじに:03/11/03 00:05 ID:???
>>803
2ちゃんねる。使い方&注意 より

>暴言や第三者を不快にする書き込みはしない

ちゃんと、説明書き読んでからきまちょうーね、ぼくちゃんw
「禁治産者」は暴言でちゅよ

お前みたいな協調性に欠ける奴が、職場にいると迷惑でちゅよ
薬剤師の現場も知らない学生さんでしゅか?



804 :名無しさん@おだいじに:03/11/03 06:57 ID:rzF9wTmL
まったくよ
俺は禁治産シャとか言ってネーが

803みてーにすぐ法的な事持ち出すやつって
吐き気すんだよね。
根暗でひ弱なビクビクA型男ってトコロか?
オマエみたいな根暗でキモい奴いると職場の迷惑
デチュヨ
職場で嫌煙されてるキモいアニオタさんデチュカ〜〜〜????
そうなのでチュカ〜〜〜
803は馬鹿デチュカ〜〜〜?????

805 :名無しさん@おだいじに:03/11/03 09:33 ID:???
>>804

「俺は」って、お前は一体何番なんだよw
803は、文章からして799に対するレスだろ。
「お前は禁治産者みたいだな」と言ってるしな

799でないお前が「言ってねーが」って、当たり前だろw
それとも、お前は799で健忘症ですか?

2chの注意書きも「法的なもの」とは言えないと思うし
A型の男にも失礼だよ!

806 :名無しさん@おだいじに:03/11/03 10:07 ID:PJ6Bd1p6
あほくさ
で805は一体何番なんだよ

807 :名無しさん@おだいじに:03/11/03 12:01 ID:???
適応外処方で盛り上がってるようだが、そのカネどっから出てるか知ってるか?
法律が現状にそぐわなくても法律は法律。
ちゃんと自費処方箋切れや。

偽の病名書いてんじゃねーw

808 :名無しさん@おだいじに:03/11/03 15:56 ID:???
>>807

そうすると患者の中に「前の病院では自費じゃなかった!」という奴が出てくる
病名適当につけても、病院の不利益にはならない、患者からのクレームも無い
病院の評判も上がる。良い事だらけw
こりゃ、やったもん勝ち。ヤメラレマセン

それに、精神科など公費・生保などでカツカツの生活をしている人に
「適応じゃないから自費で」とは言えないね。優しい俺はw
下手すると逆恨みされて、どっかの事件みたいになりかねない

809 :名無しさん@おだいじに:03/11/03 18:47 ID:???
そういやパリエットで再発性逆食が認められない頃はまじめに自費処方にしていた先生いたけどな〜。もうだいぶ前の話だけど。
患者さんも命かかってるだけに1万2万ちゃんと払ってたよ。

要は納得のいくように上手に患者さんに説明できるかどうかだと思うけどなぁ。
眠剤の倍量処方もなんとかならんのかね〜。
あらゆる部分に抜け道用意している厚労省も厚労省なんだが・・・・

810 :名無しさん@おだいじに:03/11/03 18:53 ID:???
>809
逆流性食道炎が命に関わるかどうかは分らないが
俺だったら払わない

眠剤の倍量処方は、医師しか分らないからね
他の処方が4w、眠剤のみ全て偶数で2wだったから倍量かと思いきや・・
2w後に、眠剤が2w分処方された・・・やれやれ

811 :名無しさん@おだいじに:03/11/03 22:18 ID:???
正直適応症に関する疑義はあんまりしない。(した記憶は無い。)
ただ、あんまり推奨される行為ではないけど薬の適応疾患から患者さんの疾患名を推測して、
その疾患に禁忌の薬物が処方された場合は疑義する。
薬で診断名を推測するのは良くないと教わっているけど、危険が予測できる場合は致し方ない。

倍量処方に関しては患者さんと話しているとすぐわかるけど、異常な量で無い限り行わない。




812 :名無しさん@おだいじに:03/11/04 00:41 ID:/UKc58/e
兎に角、事務男はキモイ
低学歴で業界まったくしらないから

経営任せられてると勘違いして
ダウン症みたいな面して





813 :医師が使う医薬品、薬局が小売り…厚労省が禁止方針:03/11/11 18:24 ID:???
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031111it09.htm

814 :名無しさん@おだいじに:03/11/11 22:34 ID:???
投薬ミスで男性死亡、直接原因は処方せんの書き損ね−−東北大付属病院 
-----------------------------------------------------------------
東北大医学部付属病院(仙台市青葉区、山田章吾院長)に入院していた未成年の男性が3月、
投薬ミスで死亡した医療事故で、同病院は6日、調査報告書を発表した。
薬剤師が「薬を100倍に薄める」との指示を処方せんに書き損ねたのが直接の原因だった。
報告書によると、男性は重度の呼吸不全で入院。2月19日に、気管支拡張薬のテオフィリン製剤を投与され、
3月26日、テオフィリン中毒が原因とみられる多臓器不全で死亡した。
薬を薄めるとの記述は、医師が書いた処方せんに薬剤師が書き込むことになっている。
ところが、担当した薬剤師が書き損ねたうえ、調剤後の最終チェックでも間違いに気づかなかった。
同病院は事故を受け、処方せんのチェックと投与前の確認を別の薬剤師がするなどの改善策を実施している。

815 :名無しさん@おだいじに:03/11/18 17:03 ID:???
薬剤師も薬科医になれるといいですね。

816 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 00:54 ID:???
>>815
危険思想の持ち主ですか?
思想弾圧法にて、貴様を通報する

817 :途中下車:03/11/26 01:44 ID:p7jmOoUE
現実的にかないもしない架空の処方権で大変もりあがってますね。
仮想世界でおたわむれですね。
処方権得られるといいですね。
薬学部も乱立だし。10年後には薬剤師飽和状態かな。
それまでになんとか権利獲得したいですね。

818 :名無しさん@おだいじに:03/11/27 19:33 ID:???
薬学部の修業年限が6年になったって
>>1
処方権は得られないのでは。

819 :名無しさん@おだいじに:03/11/29 20:15 ID:???
蘭学医、漢方医がある!

820 :名無しさん@おだいじに:03/12/09 21:40 ID:???
いかれた薬剤師>>1

821 :名無しさん@おだいじに:03/12/09 23:30 ID:???
>>818
はい

822 :名無しさん@おだいじに:03/12/09 23:52 ID:???
>>1
基地外

823 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 19:48 ID:???
禁止の鎮痛剤投与し死産 添付文書改訂後も使用続く
胎児死亡などの副作用報告が相次ぎ、1999年に厚生省(当時)が妊婦に投与しないよう添付文書改訂
を指示した鎮痛剤「ジクロフェナクナトリウム」について、改訂後に少なくとも3人の妊婦が投与され、
死産したり赤ちゃんが仮死状態で生まれたりしていたことが11日、分かった。
2000年に滋賀県で起きたケースでは妊婦側が12日、産婦人科医院を大津地裁に提訴。
3人の相談を受けた「陣痛促進剤による被害を考える会」(事務局・愛媛県今治市)は同日、
厚生労働省に、添付文書改訂を周知徹底するよう要望書を提出する予定。
 同会によると、投与されたのは大津市の主婦伊地知久美子さん(33)ら。
 伊地知さんは2000年9月、滋賀県内の産婦人科医院に入院。陣痛促進剤を
投与後に痛みと発熱がひどくなりジクロフェナクナトリウムを使用後、
胎児の心音が急速に下がって死産した。


824 :名無しさん@おだいじに:03/12/17 18:05 ID:???
進まないね うん!(^-^)


825 :名無しさん@おだいじに:03/12/19 16:11 ID:5LG1JIce
いっちゃ悪いが、病院でのランキングは

外科>内科>>ギネ・耳鼻科・眼科>皮膚科>プシコ>>>>>
>>>>>>>看護師>>>>>>>>技師>>>>MR>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
掃除のおばちゃん>>>>>>>>>>>>>>>>>>薬剤師

俺の病院じゃ地下室みたいな所の薬剤部があるんだが、薬局長の
オヤジなんか窓もないところで一日中うごめいてやがる。
そのくせ疑義照会だかなんだかしれねーがうるせーんだよ。

薬剤師は黙って薬出してろ、頭なんか全く、まーたく使わなくて
も出来る職業だろ。俺の処方に文句ばっかりつけやがって!

臭いよお前ら、だまってろ。

826 :名無しさん@おだいじに:03/12/19 21:36 ID:???
>文句ばっかりつけやがって

文句つけられるの奴が悪いわなそりゃ・・
疑義ばっかりされる奴も珍しいが・・・やれやれ


827 :名無しさん@おだいじに:03/12/19 22:25 ID:4r+7gKJt
>>825
外科医でつか?

828 :名無しさん@おだいじに:03/12/19 22:26 ID:???
病院でのランキングに、MR?
部外者だっつーの!


829 :名無しさん@おだいじに:03/12/19 22:35 ID:ZkCz7qJg
>>825 面白い方ですね。

830 :名無しさん@おだいじに:03/12/20 09:01 ID:+eSRNJUK
>>811
保険の指導ではしろいってるぞ

ととえばガスターの処方にボルタレンが処方されてるのにどうして疑義紹介しない
んだといわれる。

831 :名無しさん@おだいじに:03/12/20 13:20 ID:???
>>830
建前として言われるけど
実際はしないよね。同一Drの場合は特に・・・

NSAIDsによる消化性潰瘍の予防には、高用量H2ブロッカーが有効
学会まで言ってるんだからしょうがない

832 :名無しさん@おだいじに:03/12/20 23:53 ID:???
まぁ、歯医者に処方権なんか認めるからこんな危険思想な香具師が出てくんだろうな。
歯医者の処方は薬剤師の処方より危なっかしい。

833 :名無しさん@おだいじに:03/12/21 10:55 ID:???
>>832

歯医者の処方って、抗生剤・痛み止め・うがい薬くらいだろ?
危ないことが起こるとは思えんが・・

834 :名無しさん@おだいじに:03/12/21 12:21 ID:PfwoK+so
薬剤師の方が患者さんへ良い
処方できる可能性が高い。
例えば
患者さんの話きくと
下痢、発熱だけなのに
(アスベリン、ペリアクチン、ムコダイン、ノイターゼ)混合薬
と抗生剤(セフゾン)の組み合わせ。
咳も痰も咽もないのに。。
そして下痢止めは出ない。解熱剤もでない(まあこれは無くても良いかもしれんが)
まとはずれな処方は、やめなはれヤブドクター。
なんの為のドクターなのやら。



835 :8934:03/12/21 12:42 ID:frCwDYft
>833
ところが、急性歯髄炎の口もきけないほどの激しい痛みに、フルカム13,5
2P分2、かわそー、「患者さん胃が弱いので、胃薬希望されてますが・・・
それじゃ何か消化剤出してあげて・・・」聞くんじゃなかったと思う事多い。


836 :名無しさん@おだいじに:03/12/21 12:54 ID:rZnzZ5yi
勘違い薬屋が集まるスレはここですか?
寝言は寝ていってください

837 :名無しさん@おだいじに:03/12/21 15:55 ID:???
>>835
急性歯髄炎で何を処方して欲しいんだ?chamber openが第1選択だろ。

838 :8934:03/12/21 17:57 ID:frCwDYft
>837
835読んで何も思わなかったら逝って良し。

839 :名無しさん@おだいじに:03/12/21 18:49 ID:???
薬剤師って、なによ?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1046115387/l50

840 :名無しさん@おだいじに:03/12/21 19:13 ID:???
>>839
そっちは病院医者スレッドだろう、我々薬剤師は医歯薬看護板での
王様=優秀カキコ常連だからして、そっちは要らないんだよw

841 :名無しさん@おだいじに:03/12/21 21:40 ID:oJSNoG2k
>840
ま、たまにはそっちにもカキコしれや

842 :名無しさん@おだいじに:03/12/22 04:39 ID:???
>>836
まぁ誰も、医師の処方より薬剤師の処方の方が信用が行くとか言ってる香具師はいないんだから気にするな。

843 :名無しさん@おだいじに:03/12/22 16:54 ID:???
>>834
下痢→下痢止め
発熱→解熱剤

さすが良い処方ができそうだ(w

844 :名無しさん@おだいじに:03/12/22 19:48 ID:???
>>1
あなた医師法違反です!

845 :1:03/12/23 01:52 ID:???
すまない

846 :834:03/12/23 05:35 ID:???
843
そんなあたりまえの事もできない馬鹿医者。
プライドと深読みが裏目にでて、
あたり前のことも出来ない。
原因が風邪症状からくるもんだからそういう処方だしたんだろうが
患者さんからの要求は、早く病気を緩和させてーんだよ。
それともなんだ、わざと病気のマトはずして治させないようにして
患者のリピート狙ってるのか?
早く治れば患者の外来数へるからな。
まあ、そうなりゃ薬屋も儲かるわけなのだが。

847 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 07:58 ID:yQ4AWnIQ
>>831
いや、
|ただ、あんまり推奨される行為ではないけど薬の適応疾患から患者さんの
|疾患名を推測して、
という発言があったので、行政はしろといってるという事を言いたかっただけです。



848 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 09:37 ID:xUhFp2eA
対症療法だけのすばらしき医療
裏に隠れた重大な疾患は発見されず
何も知らずに死んでいく患者

849 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 12:21 ID:???
>848
原因療法もあろうが。

850 :名無しさん@おだいじに:03/12/25 16:31 ID:???
http://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/kaze5.htm
風邪治療のガイラインです
なんか、やっとかよ って感じ・・・

851 :名無しさん@おだいじに:03/12/30 12:13 ID:???
板違いなので削除依頼を出して下さい。
そして下記の板へ移動をお願いします。
病院・医者板
http://society.2ch.net/hosp/


852 :名無しさん@おだいじに:04/01/08 22:11 ID:???
名称似た薬で一時意識不明 山形県立病院、投薬ミス
山形県河北町の同県立河北病院(千葉昌和(ちば・まさかず)院長)で昨年十一月、通院していた同県の
五十代の男性に薬剤師が血圧降下剤と間違えて名称の似た血糖降下剤を渡し、服用した男性が低血糖で
一時意識不明になっていたことが七日、分かった。男性は同病院に運ばれ翌日に意識が回復したものの、体調不良で現在も入院している。
同県県立病院課によると、間違えたのは血圧降下剤「アルマール」と血糖降下剤「アマリール」。十一月二十日、
人工透析のため来院した男性に誤って処方し、自宅で服用した男性は二十四日に意識不明となった。
血糖値が通常の約四分の一に下がっていたという。男性は二十五日に意識を回復したが原因が分からず、
二十六日に自宅から持参したアマリールを飲み再び血糖値が下がった。同日医師が回診中に
偶然薬が違うことに気付いたという。
調剤は薬剤師二人が担当していた。
病院側は男性に謝罪するとともに、アルマールの取り扱いを止めて別の名称の薬に変えたり、
チェック体制を強化するなどの改善策をとったという。

853 :名無しさん@おだいじに:04/01/08 22:56 ID:6N41emb7
またか・・・・


854 :偽薬剤師:04/01/08 23:36 ID:VDvgPxa6
おいらも、ニバジールとエバミール間違えて眠らせてしまったし、カルナクリンとカルデナリン間違えてふらふらさせたり。まぁ、良くある事だよ。


855 :袋詰士:04/01/09 11:38 ID:TCr7JM31
私よりもはやく、的確に薬を袋につめられるかな。
まぁ、周囲では「輪ゴム使いの名人」と言われているがな。


856 :ty270410:04/01/09 23:26 ID:DDhNzX56
現在の医療関係の諸法律の基本になる「医療基本法」を
患者の立場から作ろうではありませんか!

一度,現行法の枠をはずして,考えてみましょう!
したがって,現行法違反という反論と批判はありえません!

その中に処方についても,医師の独占でよいのかどうかを
規定しましょうよ!

また,薬剤師でなくても売れる薬についても,原則を決めましょう!

健康食品も現状追認でなく,基本的に規定しましょう!

857 :名無しさん@おだいじに:04/01/09 23:42 ID:+knEFyhp
厚労省 薬剤師法改正 受験資格は6年制薬学教育修了者に

 厚生労働省が今年の通常国会に提出する薬剤師法改正案は、
薬剤師の資質向上に向け、薬剤師国家試験の受験資格を
「6年間の薬学の学部教育を修了した者」に見直すことが最大の柱と
なっている。一方、文部科学省も、薬学教育年限を6年制に延長するための
学校教育法改正案を提出する方針を固めており、長く議論が続いてきた
薬学教育問題は6年制の実現で決着する見通しとなった。


858 :偽薬剤師:04/01/10 05:04 ID:njIfaZh3
お医者さんは、布などを使って縫合する練習をするみたいですね。
おいらは、マーブルチョコレート使って、折り紙で包む練習してたぞ。
これを紙袋に包むのだが、これが結構難しいんだ。
やっぱ、6年制は必要かな。

859 :名無しさん@おだいじに:04/01/10 11:51 ID:???
ただ袋を詰めるだけの行為。。
薬剤師の難しいのは、その超単純作業、
袋詰めるだけの行為だけなのに薬剤師の仕事はすごいんだぞおって
アピールするところにある。

860 :名無しさん@おだいじに:04/01/14 21:05 ID:CPODO/aI
同感ですな。

861 :偽薬剤師:04/01/14 23:04 ID:6BRILtpB
袋詰は、根気と体力が必要だからな。6年間も袋詰しないで耐えてこそ、1日に何十人分の袋詰をまかされるようになれるんだ。
1人前の薬剤師は、1日中袋詰、そしてレジウチすごいんだぞ!!
おまけに、偽薬剤師には処方権があるんだぞ!!

862 :偽薬剤師:04/01/14 23:12 ID:6BRILtpB
やっぱり、
偽薬剤師(処方権有り)>>>>>>薬剤師(処方権無し)
だよな!


863 :名無しさん@おだいじに:04/01/15 20:44 ID:f7x80XSm
偽薬剤師=石? 処方権有りって、イミフ。

864 :名無しさん@おだいじに:04/02/09 21:22 ID:???
age


865 :名無しさん@おだいじに:04/02/12 21:32 ID:5mZ8uqRz
やっぱ処方権欲しいな。

866 :名無しさん@おだいじに:04/02/12 22:22 ID:???
いらん

867 :名無しさん@おだいじに:04/02/12 22:57 ID:???
処方権いるにょ。

868 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 12:07 ID:???
● ●  薬剤師  ● ●
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1036894369/l50
病院薬剤師について教えてください
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1045317100/l50
薬学についてなんでも質問うけつけるで!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1045964560/l50
【臨床】 CRO・SMO part2 【開発】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1044577633/l50
薬学部再受験について
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1032331688/l50
薬剤師免許ってどうなんでしょうか?
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/lic/1033551374/l50
薬剤師の業務上過失 パート1
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1065874922/l50
おかしな処方箋。2枚目
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067347676/l50
薬剤師免許不要論!!
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1019134468/l50
【(゜д゜;)】☆薬学部6年制☆【ポカーン】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1059806830/l50


869 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 21:23 ID:???
6年制を機に頂きましょう!

870 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 13:33 ID:TskLqDCk
昨夜、処方権が認められる夢をみた。
なんであんな夢みたんだろう。

871 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 18:33 ID:???
正夢か?

872 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 19:41 ID:TskLqDCk
>>871
これまで正夢というものは一度たりとも見たことはありません。ごめんなしゃい>。<

873 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 23:14 ID:???
板違い。病院・医者板へどうぞ。
http://society.2ch.net/hosp/

874 :名無しさん@おだいじに:04/03/14 10:19 ID:???
いただきます。

875 :名無しさん@おだいじに:04/03/25 14:58 ID:???
>>825 面白い方ですね。

876 :名無しさん@おだいじに:04/03/25 20:56 ID:???
6年制になれば何らかの変化はありそうだよ。

877 :名無しさん@おだいじに:04/03/25 21:23 ID:???
勘違いした連中が増えるだろうなーーーあ!


878 :名無しさん@おだいじに:04/04/01 21:39 ID:???
速報(官報)

   薬剤師についに処方権が与えられる  !

879 :名無しさん@おだいじに:04/04/01 21:44 ID:???
薬剤師以外にすでに袋詰権が与えられている !


880 :名無しさん@おだいじに:04/04/01 21:59 ID:???
>878
エイプリルフールってか(w

881 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 20:42 ID:???
病院の看護師や事務員は処方権持っているのに
薬剤師はそれに従い、袋詰
なさけねーーーーーーーーーーえ!


882 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 20:46 ID:???
表だった処方権はないけど
実質薬剤師にも処方権ある部分がある。

それは在宅患者さんへの薬

患者さん欲しい、どうしたら良い?
と言われた時、
あれこれなので
処方お願いします。 と依頼書出す。

こちらの考えしだいで薬は変わるというわけだね。


883 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 20:51 ID:???

処方箋の何%にあたるの?
それって患者さんが直接医師等に言ったほうがはやいのでは?
処方権ってのは自ら処方できる事だが、何か勘違いしているのでは?


884 :いし:04/04/02 20:53 ID:???
わしの処方に文句でもあるのかア!!


885 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 20:57 ID:???
隊長!今宵やくざいし必死です(W

886 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 01:15 ID:???
>1
タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!


887 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 20:27 ID:???
>>877 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/03/25 21:23 ID:???
>>879 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/04/01 21:44 ID:???
>>881 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/04/02 20:42 ID:???
>>881 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/04/02 20:42 ID:???
>>884 名前:いし[?] 投稿日:04/04/02 20:53 ID:???
>>885 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/04/02 20:57 ID:???
>>885 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/04/02 20:57 ID:???



888 :名無しさん@おだいじに:04/04/09 22:39 ID:???
そろそろもらえるらしいね!

889 :名無しさん@おだいじに:04/04/13 17:09 ID:lqKKEPVJ
>>877 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/03/25 21:23 ID:???
>>879 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/04/01 21:44 ID:???
>>881 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/04/02 20:42 ID:???
>>881 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/04/02 20:42 ID:???
>>884 名前:いし[?] 投稿日:04/04/02 20:53 ID:???
>>885 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/04/02 20:57 ID:???
>>885 名前:名無しさん@おだいじに[?] 投稿日:04/04/02 20:57 ID:???



890 :名無しさん@おだいじに:04/04/13 20:02 ID:a8mUJ8HX
キシロカインゼリーの販売って法律上の許可がいるんですか?

891 :名無しさん@おだいじに:04/04/13 22:53 ID:ns+D9JHT
薬剤師は所詮薬剤師
医師にはかなわない それが現実だから医学部にわいは編入する
ごちゃごちゃいわず石になれ!!


892 :tsubaki:04/04/14 11:55 ID:???
医薬分業であって薬医分業ではない。薬剤師のなかに自分の職業の「位置」が分かっていない
者が多い。この業界の諸制度は医師が作ったものだということを忘れてる。

893 :名無しさん@おだいじに:04/04/14 12:02 ID:???
その通り、医師は大企業、薬剤師は中小企業同じ医療界では絶対勝てない
だから薬剤師辞めて、ローに行った、数年後は医療事故で医師をバンバン訴えるぞ!


894 :tsubaki:04/04/14 12:05 ID:???
言い忘れた。薬剤師と言う免許を持っている者、薬科大学にくるやつ田舎もんが
多い。よって低い、低いて言うんだネー、仙台では「ザイゴッタロ」という。
 上座、下座のよくワカンナイやつ。

895 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 21:52 ID:???
くれ!

896 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 21:57 ID:???
私(薬剤免許持ち)リスクマネージャーですが、なにか?

897 :名無しさん@おだいじに:04/04/26 22:37 ID:???
処方権カコイイ!!

898 :名無しさん@おだいじに:04/04/27 02:12 ID:???
カルテもねーのにどおやって処方するのか?


899 :名無しさん@おだいじに:04/04/29 01:44 ID:???
2004/04/28-21:10「仕事原因のうつ病で自殺」=労災病院の薬剤師遺族が提訴−東京地裁
 青森労災病院に勤務していた薬剤師の男性=当時(39)=が仕事が原因でうつ病になり、自殺したのは上司らが適切な治療
を受けさせるなどの注意義務を怠ったからとして、妻(32)らが28日、病院を運営する独立行政法人「労働者健康福祉機構」を
相手に約1億1500万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴した。 


900 :名無しさん@おだいじに:04/05/07 12:59 ID:???
みんなガンガレ!

901 :名無しさん@おだいじに:04/05/15 03:47 ID:???
薬剤師以外の販売も検討 リスク低い医薬品  2004/05/14 21:0
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20040514&j=0045&k=200405149201


330 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)